運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
33092件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

戦後、岐阜や山梨など全国から米海兵隊沖縄に移転され、新たに強制接収して建設された広大な在沖米軍基地海兵隊が在沖米軍基地に集約され、今日に至っております。本土だと国民の声が政府に受け止められ、防衛上必要と言ったものが撤回されますが、沖縄だと県内世論がどんなに強くとも、各種選挙県民投票で民意を示しても、政権は沖縄の声を聞こうとしないのが現状です。

伊波洋一

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

日本の国が一体となってこの危機を乗り切るとともに、後世への負担を軽減し、さらにビジネスチャンスをつなげていく、その実行を可能にする組織が、先ほども申し上げたように既に、課題はあるものの、日本の国には既にあることを認識するとともに、経産省は、今こそ戦後の復興をリードしてきた先人の努力とその事実に向き合い、今まさに日本を牽引する官庁としての気概をいま一度取り戻していただきたいと思います。  

大野泰正

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

○国務大臣(梶山弘志君) 持続化給付金は、戦後最大とも言えるこの危機の中で、外出自粛等により売上げがゼロになるような、とりわけ厳しい経営状況にある事業者の皆様を対象に、使途に制限のない現金を給付する前例のない思い切った対策であります。  五〇%行かないまでも、多くの事業者が苦しんでいることは承知をしております。

梶山弘志

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

戦前も戦中もありません、みんな戦後の造語であります。特に冷戦時代になってからの言いぶりなんであります。一括返還という言葉がまさに冷戦構造での表現であります。ここら辺ですね、もっとしっかり私は歴史の事実をこれ外務省は国民に知らせるべきでないかと、こう思っております。  

鈴木宗男

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

戦後そういう意味では、いろんな戦争の経過がありましたけど、一度も、日本が固有の領土として頑張ってきたこの歯舞、色丹、国後、択捉の領土の放棄を日本はしたことはないわけでございますけれども、昭和二十年の九月から当時のソビエト軍が入ってきて支配を始めたという形になっているのが今の状況でございます。  

衛藤晟一

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

白書青書の類い、一番かつて読まれていたのは経済白書昭和三十一年の経済白書、もはや戦後ではない、このサブタイトルとともに非常に有名になりまして、今は防衛白書が、マニアックな方もいらして一番読まれていて、次に、経済白書の後身であります経済財政白書外交青書ももっと更に読んでいただくように頑張らなければと思っておりますが、外交青書、これは、その時々の国際情勢を踏まえて、当該年におけます我が国外交活動

茂木敏充

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

しかし、戦後ずっと、こういう形での活動は、なかなか順調にいっていなかったということでございますので、そういう意味での活用をもっともっとやはり伸ばして、そして周辺の島々とも、例えば、石垣市になっているわけでありますけれども、石垣市に所属しているわけでありますけれども、もっともっと与那国とかいろいろなところと関係を強めていって、やはり一体のものとしての振興を図っていけるような状態にまで早くしていかなければいけないというぐあいに

衛藤晟一

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

続きまして、首里城戦後処理のかかわりについて質問をします。  首里城再建、そして有料区域一般公開の再開、さらには瓦を活用したさまざまな企画と取組には、心から感謝を申し上げます。  そして、この首里城再建というものに政府として格段の取組を行っている理由の一つに、これは戦後処理も含まれていると考えています。  首里城は、沖縄戦当時、陸軍の第三十二軍の司令部がありました。

國場幸之助

2020-06-17 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

新型コロナウイルス感染症は、我が国を襲った戦後最大級危機であります。  安倍内閣は、既に二度にわたって大規模な補正予算を編成するなど種々の対策を講じてはおりますが、国民への直接給付のおくれや、いわゆるアベノマスクの配布など、的外れな対応に終始しています。こうした状況に、国民政府への不信、不安は増幅をしています。  

手塚仁雄

2020-06-17 第201回国会 参議院 憲法審査会 第1号

特に、今回のようなコロナという危機に、戦後最大危機に直面しているときにこそ、我々は、緊急事態条項や、そしてまた教育無償化、道州制を検討する統治機構改革、こういった機会に真正面から議論すべきであります。  しかし、憲法審査会が開催されていない問題は、一部の会派が議論に応じないだけが問題とは言い切れません。

東徹

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

戦後最大とも言われる国難への対応として、時機を逸することなく、あらゆる政策手段を総動員しなければならないことは言うまでもありません。  一方で、国の財政を預かる政府としては、たとえ国難への対応であったとしても、政策を実行して終わりではなく、各施策の効果や執行状況等について検証する責任もあります。

中川雅治

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

内閣総理大臣安倍晋三君) この新型コロナウイルス感染症拡大によって、世界経済戦後最大ともいうべき危機に直面をしています。我が国景気も急速な悪化が続いており、極めて厳しい状況にあるというふうに認識をしています。当面はこうした厳しい状況が続くと見込まれますが、事業雇用を何としてもこれは守り抜いていかなければなりません。  

安倍晋三

2020-06-12 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第14号

早速本題に入らさせていただきますが、この中小企業事業継続及び雇用維持に対する支援についてですが、新型コロナウイルス感染症影響で多くの中小企業小規模事業者戦後最大危機に直面しており、政府による外出自粛の呼びかけ等の動きから雇用が不安定になっている方々も数多く存在し、景気後退への不安が広がっております。

須藤元気

2020-06-12 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第16号

大門実紀史君 使わなきゃ使わないでいいという予備費組み方そのものが、非常に抑制的に戦後といいますか考えられてきたというのは、だから、使わなければ別にいいんだ、使わないでもいいんだじゃないんですよね、予備費のずうっと計上の仕方というのは、それはもう財務省よく御存じだと思いますけれども。  

大門実紀史

2020-06-09 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第17号

経済への影響が本格化する四月から六月期は、緊急事態宣言に伴う消費の減少などで、戦後最悪だったリーマン・ショックの年率マイナス一七・八%を超えるとの予測も出ております。これから先が不透明な中、経済長期的停滞は避けられない状況です。  このような状況下では、各地域を支えている企業や重要な産業を担う企業を、あらゆる手段で支援していかなければなりません。

落合貴之

2020-06-09 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第17号

だからこそ、戦後憲法では、財政民主主義の確立を重視をした。その重要な眼目の一つが、財政処理権限国会にあるとして、その財政権限拡大したことにあります。  予備費十兆円は財政民主主義を否定するものであります。修正議決で必要な予算措置を行うこと、三次補正に速やかに取り組むこと、このことを求めて質問を終わります。

塩川鉄也

2020-06-09 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第17号

落合議員 今、戦後最大経済危機と言われているわけですけれども、今回、この原因が感染症世界的な拡大ということで、なかなか、ここからV字回復に持っていくために経済活動をフルで再開することができないというような状況でございます。こうなると、だんだんと企業業績も厳しくなっていくところがふえてきてしまう。しかも、大企業であっても業績が厳しくなるところが出てくることが予想がされるわけでございます。  

落合貴之

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

このコロナ禍影響で、国民的行事ともいうべき夏の全国高校野球選手権大会戦後初めて中止になりました。小さい頃から甲子園を夢見て日夜練習に打ち込んできた高校球児の悔しさたるや察するに余りあります。特に、最後の集大成の大会となるはずだった三年生にとってはなおさらです。  高校野球だけではありません。高校総体も、文化部全国大会中止が相次いでいます。高校生だけではありません。

古賀友一郎

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

緊急事態宣言発令後の四月―六月期の実質GDP戦後最悪マイナス二〇%程度と予測されています。安倍総理も、日本経済は百年に一度の危機ともいうべき厳しい状況にあると述べておられましたが、今回の第二次補正予算案は百年に一度の危機を乗り越えるのに十分なのでしょうか。総理認識を伺います。  国民の命を守るためには、第二波、第三波への備えが必要です。しかし、医療現場は疲弊し切っています。

山本香苗

2020-06-03 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

資料映写)  今日のお話は、一章、二章、三章ということで、そこに書きましたとおりの話を申し上げますが、原稿にはないんですが、一九八五年にプラザ合意というのがございまして、その直後に造船の大不況が、戦後二回目の大不況がございました、造船会社が潰れ、リストラをやるという。それで、その一九八七年頃なんですが、それから見て三十三年ぶり造船不況が今襲っております。

上田孝

2020-06-03 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

しかしながら、御承知のとおり、我が国造船業戦後幾度となく不況経営危機に見舞われてきたところであり、ジャパンマリンユナイテッド舞鶴事業所においても、戦後、艦船修理等事業を継承した飯野産業飯野重工業昭和三十八年に日立造船系列下に入り舞鶴重工業となり、昭和四十六年には日立造船と合併、さらに平成十四年には日立造船日本鋼管の船舶・海洋部門が統合しユニバーサル造船を設立、さらに平成二十五年には石川島播磨重工業

多々見良三

2020-06-03 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第4号

これを僕は日本一つの財産だと思いまして、その部分を何とか生かしていくというようなことで、さっき人材育成というのは何か教育をする、親方から何か教えてもらうというやり方があるんですが、実は戦後支えてきたそういうワーカーの親分のような作業長、もう全部リタイアしたんですよ。そうすると、もうリタイアしていっているから、そういうノウハウが残っていないヤードが多くなっています。  

上田孝

2020-06-03 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第16号

戦後の一時期、アメリカの施政下に置かれましたけれども、四十七年には日本へ復帰を果たし、その後、政府としては、尖閣諸島の生態系調査海底資源漁業資源調査、どのようにされてきたのか。  また、昭和六十三年、民間団体が設置した魚釣島灯台について、平成十七年から海上保安庁が保守管理を行うこととしたと、同年の海上保安レポートに掲載されています。

浦野靖人

2020-06-03 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第16号

だからこそ、戦後日本国憲法は、国民代表機関たる国会財政全般について民主的統制を行うことを要請するものとなったわけであります。十兆円もの予備費政府に白紙委任することなどは認められません。  官房長官にお尋ねしますが、この予備費十兆円の使い道について、コロナと名前がつけば何でもやれるということになりはしませんか。

塩川鉄也