運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
1122件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-28 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

西村国務大臣 訪問介護通所介護等在宅サービス事業所従事者については、市町村の判断によって、地域における病床の逼迫時に高齢者感染自宅療養を余儀なくされた場合、介護サービス等提供する意向のある事業者を把握した上で、まさに介護サービス提供を行う職員について高齢者施設等従事者に含めて優先接種対象とされているところであります。  

西村康稔

2021-05-28 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

一日百万回の接種で、感染が減る、重症者は減る、医療提供体制負荷も軽減される、よって六月二十日以降の延長はないと断言をしていただきたかったんですが、そこまでは言っていただけませんでした。  そうした場合、その先にあります東京大会、オリンピック・パラリンピック、これは再延長となった場合でも五輪はやる、その点についてはIOCと同じ認識大臣は持っていますか。いかがですか。

渡辺周

2021-05-21 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号

大臣は、先ほど、療養者数陽性者数ステージ相当であることを理由に挙げられておりましたけれども、重症者病床や、あるいは濃厚接触者以外の感染、つまり追跡できない感染割合ステージ3と、かなり危険な状況が続いております。  岐阜県と茨城県、今回適用しなかった都道府県について、是非適用をお願いしたいと思いますが、いかがでしょうか。

浅野哲

2021-05-20 第204回国会 衆議院 本会議 第28号

○とかしきなおみ君 ただいま議題となりました特定B型肝炎ウイルス感染給付金等支給に関する特別措置法の一部を改正する法律案について、厚生労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本案は、特定B型肝炎ウイルス感染給付金等支給請求状況等を勘案し、給付金請求期限令和九年三月三十一日まで延長する等の措置を講じようとするものであります。  

とかしきなおみ

2021-05-20 第204回国会 参議院 法務委員会 第15号

これも、例えばということで例ですが、兵庫県の播磨学園では、新型コロナウイルス感染医療従事者への差別解消を目指すシトラスリボンプロジェクトに賛同しまして、在院者社会貢献活動として作成したリボンを地元社会福祉協議会へ寄贈したということなんです。千葉の八街少年院では、飼い主がいない保護された犬を訓練すると、こういった教育、社会貢献活動というのも行われております。  

清水貴之

2021-05-20 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号

―――――――――――――  議事日程 第二十号   令和三年五月二十日     午後一時開議  第一 地方公務員法の一部を改正する法律案(第二百一回国会、内閣提出)  第二 農水産業協同組合貯金保険法の一部を改正する法律案内閣提出)  第三 特定B型肝炎ウイルス感染給付金等支給に関する特別措置法の一部を改正する法律案内閣提出)  第四 産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律案内閣提出

岡田憲治

2021-05-14 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第27号

今日も含めた直近五回は全て金曜日ということで、半ば金曜日が何か当然というふうになりつつあって、これ、週のぎりぎりまで判断したいというのは分かるんですけれども、週の初めは感染数が少なくて後半に向けて上がっていくという傾向はずっとこれまでも続いているので、やはり早め早め判断をしていくのが、週末に対応に迫られる事業者自治体皆さん負担を少しでも軽く、減らすということにつながるのではなかろうかと思いますので

山下雄平

2021-05-14 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号

合計でいうと四回検査を受けることになりますので、入国時に陰性と判定された感染であっても、検疫所管理下相当数これは捕捉できるもの、そういう整理をなされたというふうに承知をしております。  いずれにしましても、感染状況等を見極めながら、水際対策についても不断の検討を進めていくということでございます。

西村康稔

2021-05-14 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号

これらの地域では、いずれも感染の急増と医療体制の厳しい状況というのが続いております。変異株の猛威により、感染全国各地へと急拡大する深刻な状況と言っても過言ではありません。  私の地元大阪府でも、感染が急増し、重症者数確保病床数を上回るなど、医療提供体制が極めて逼迫した状態というのが続いております。

井上英孝

2021-05-14 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号

私が住んでいる北海道では、連日、過去最多感染数を確認しておりますが、北海道面積は東北六県と新潟県の面積を足したよりも大きく、そうしたことも含めて、北海道知事は、特に感染の集中している札幌に限定しての緊急事態宣言の発出を政府に求めてきました。  しかし、今回、緊急事態宣言地域は、それこそ急転直下、北海道全体に拡大する方針になりました。

佐藤英道

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

政府参考人藤江陽子君) 御指摘の飛び込みのワールドカップ二〇二一につきましては、日本水泳連盟を始めといたしまして様々な関係者が協力し合って、新型コロナウイルス感染症対策を徹底した中で感染を出すことなく無事に終了しているということをまず御報告させていただきたいと思います。  

藤江陽子

2021-05-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第13号

清水貴之君 確かに、入国の際に感染の方が見付かるケースも多数出ていますので、そういった意味ではその入国時点での検査というのは十分やられているとは思うんですけれども、今お話あったとおり、インドパキスタンネパール、これも原則禁止で、日本の方とか特段の事情があったらこれは入国できるということになっております。

清水貴之

2021-05-13 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

御案内のように、今本当に、新規感染数が各地で過去最多を更新をしているという非常に心配をするような今状況になってきました。昨日も新たにまん延防止ですね、防止措置の申請をした県が何か所かあるということで、私も今議運の理事もしておりますので、恐らく、あした、また西村大臣の方から報告を受けるという形になろうかというふうに思います。  

森本真治

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

東徹君 まあそれは一定の役割があるんですけれども、やっぱりこれだけ今感染が出て病院に入院できないという状況があるわけですよ。それで自宅で亡くなっていっているというふうな状況があるわけです。だから、奈良県とか、まあ大阪府もそうですけれども、勧告をして病床数を増やしていくということをやっぱりやっているわけですね。  

東徹

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

おとといの質問のちょっと続きになるかと思うんですが、最初にインド変異株について、これ昨日もWHOから一定の発表があったというふうにお聞きしていますし、それから報道では、インド在住日本人の女性の方がお亡くなりになったり、あるいは百人近く感染も出ているというお話がありますけれども、改めて、現時点でこのインド変異株について、臨床上の特徴ですね、もしこれ現時点厚労省で分かっていることがありましたら、

梅村聡

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

つまり、この手のものが誰かが感染が触ったとすると、その後、ここが媒介となって接触感染が起こっていく可能性があるわけです。そうすると、みんな、こういうお店に対して、ちゃんとテーブルのところにアルコール置いて、それでちゃんと消毒してくださいねとか、そういうことをやらなきゃ駄目ですよ。  

櫻井充

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

野上国務大臣 今御説明いただきました、渡辺昌メディカルライス協会理事長らが世界十九か国の米の消費量新型コロナウイルス感染症感染数の関係を統計解析しまして、米消費量新型コロナ感染数の相関を五大陸を含む主要十九か国に対して統計分析したところ、強い負の相関関係があることを確認した、こういう論文を昨年六月に発表されたということを承知いたしております。  

野上浩太郎

2021-05-11 第204回国会 参議院 法務委員会 第12号

試験地見ますと、全国七都市ですね、これ、札幌市、仙台市、東京、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、どこも今コロナが爆発的に感染増えているところ。ですから、やっぱり受験生としてはそういうところへ移動しなくちゃいけないです。北海道の場合は札幌市だけですよね、北海道中から集まるわけですよね。それから、東京の場合だったら関東近県から全部東京へ集まるという移動があります、受験生たちの。

真山勇一

2021-05-11 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

それで、今言われた、やはりなかなか今この現状でですと、日本の国内で、まあ日本感染大分増えてきておりますけれども、ワクチンというような形で言うなればプラセボの試験というものを行う、要するにブラインドテストをやらなきゃいけないという話になりますので、そういうものをやろうと思うと、一定程度感染がいるところでないと有効性というのがなかなか認められないわけでございますので、これ難しいというのが今までの状況

田村憲久

2021-05-11 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

もうこれ、新規感染をどう抑制していくのかという点で、新たに抗原検査活用戦略という、抗原検査活用について戦略専門家会議皆さんから御提案、それ対処方針にも一部盛り込まれました。八百万回分の検査対象、一体どこにしていくのか、範囲はどうするのか。費用負担について、提言では行政検査という提言でしたけれども、対処方針には記載ございません。そして、今後、これどこまで拡大するというお考えか。

倉林明子

2021-05-11 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

恐らく、これインフルエンザのワクチンも一緒ですけど、この予診票を見てドクターの方が接種を受ける方にいろんなことを聞いて、禁忌に当たらないかとか、副反応気を付ける特に人じゃないかとか、そういうことをしっかり見極めていく一つの大事なツールなんですけれども、今年の二月十五日の厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会で、今後の新型コロナワクチン接種についての論点提示についてということで、厚労省の方から、既感染

梅村聡

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

これがどういう原因によるのかというのは、今後、専門家皆さんが多分分析をしていただけるんだと思いますが、ですから、比較欧米としても余り意味がないんですよね、感染の数、亡くなられた方の数。全体として欧米と比べて少ないけれども、でも、アジア太平洋地域の中でどうなっているのかというのが重要なんです。  このパネルが、アジア太平洋地域先進国に絞った感染状況です。  

枝野幸男

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

これはニュージーランドが一番のモデルですが、ニュージーランド、オーストラリア、先ほどの表でも圧倒的に感染を少なく抑えています。あるいは、台湾も類似した考え方、コロナを徹底的に抑え込む、そのことによって早期に通常に近い社会経済活動を取り戻す、こういう戦略を取って、実際成功をしています。経済が順調に今申し上げたような国々では回復しています。  

枝野幸男

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

お尋ねのアジア太平洋諸国比較すれば、今そこに載っているところにおいては、日本感染数や死者は多くなっている、このように承知しています。また一方で、インドインドネシア、フィリピン、そうした人口比比較すると、感染数は、そうした国と比較をすると少なくなっているというふうに思っています。  

菅義偉

2021-05-10 第204回国会 参議院 予算委員会 第18号

感染が三日続いて六千人を超えました。昨日は重症者が千百四十四人、過去最多です。治療に当たっている方々が一日も早く回復されることを心から願うと同時に、医療従事者皆様方に心から感謝を申し上げます。  総理、三回目の緊急事態宣言を出されるときに、対策を徹底して結果を出したいと思います、力強く言われました。でも、結果として、結果として延期に追い込まれてしまった。その理由は何だと分析をされていますか。

蓮舫

2021-05-10 第204回国会 参議院 予算委員会 第18号

厚労省専門家会議で、連休後も新規感染数の増加継続可能性指摘されています。医療提供体制への負荷増大が懸念とまで言及されているんです。  七日の会見で総理は、私たちは必ず近い将来、この局面を乗り越えていきますと断言。どうやって乗り越えるんですか。今のちょっと矛盾した説明では、その総理の乗り越えていきますという言葉をなかなかすとんと入ってこないんです。

蓮舫

2021-05-07 第204回国会 参議院 本会議 第20号

新型コロナ感染が入院できず必要な医療を受けられない事態が広がっています。国が主導して全国レベルの連携を強め、病床確保医師看護師派遣など、緊急対策を行うことを求めます。  大阪事態は特に深刻です。二点提案します。  第一は、大阪への医師派遣です。いまだ実績はゼロです。これでどうして命が守れるのか。

山下芳生