運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
24583件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-04 第200回国会 衆議院 本会議 1号

意欲ある高齢者の皆さんに七十歳までの就業機会を確保します。いつまでも健康でいられるよう、予防にも重点を置いた医療介護の充実を進めます。同一労働同一賃金によって正規、非正規の壁がなくなる中で、厚生年金の適用範囲を拡大し、老後の安心を確保します。  年金医療介護労働など社会保障全般にわたって、人生百年時代を見据えた改革を果断に進めます。

安倍晋三

2019-10-04 第200回国会 参議院 本会議 1号

意欲ある高齢者の皆さんに七十歳までの就業機会を確保します。いつまでも健康でいられるよう、予防にも重点を置いた医療介護の充実を進めます。同一労働同一賃金によって正規、非正規の壁がなくなる中で、厚生年金の適用範囲を拡大し、老後の安心を確保します。  年金医療介護労働など社会保障全般にわたって、人生百年時代を見据えた改革を果断に進めます。

安倍晋三

2019-06-26 第198回国会 参議院 文教科学委員会 15号

 付けを求めることに関する請願(第五〇五号) ○私立幼稚園認定こども園を始めとした幼児教  育の充実と発展に関する請願(第一一九三号外  一件) ○全ての私立学校に正規の養護教諭を配置し、子  供の命と健康が守られる教育条件を求めること  に関する請願(第二〇四六号) ○てんかんのある人とその家族の生活を支える教  育に関する請願(第二一五八号外四五件) ○段階的な定年年齢延長の実現と定年まで意欲

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

具体的には、大臣を本部長とする二〇四〇年を展望した社会保障・働き方改革本部におきまして、高齢者を含めて働く意欲のある方々が多様な就労、社会参加ができる環境の整備、さらに、先ほど先生から御指摘ありました健康寿命の延伸、そして労働力の制約が強まる中での医療・福祉サービス改革による生産性の向上、この三つのテーマを検討テーマとしまして、先月、具体的な改革のビジョンを取りまとめたところでございます。  

伊原和人

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

また、委員お尋ねの司法試験論文式試験の選択科目でございますが、これは二十七年六月の推進会議決定におきましても、司法試験受験者の負担軽減に資するなどの観点から選択科目を廃止することを積極的に評価する見解がある一方、法律科目に限らない幅広い知識、教養を持つ多様な人材の育成という法曹養成の理念にこの選択科目の廃止は沿わない、あるいは選択科目の廃止により学生の学修意欲が低下してしまうという指摘があったことから

小出邦夫

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

今度の大綱、非常に、何といいましょうか、意欲的な文書であるなということを感じているわけですが、一つ大きな特徴として、国際情勢認識の捉え方なんですけれども、もう基本的には米中の対立関係というものがあらわになってきている。

柳澤協二

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

今回の知事からの提案、要望にも、復興・創生期間を見据えて、構想のさらなる推進を図るために、産業発展の青写真を国と福島県が一体となって作成するとともに、浜通り地域等を意欲ある企業等のあらゆるチャレンジが可能な地域とし、産業振興に向けての創業、進出、成長支援、そのための規制緩和、資金調達の円滑化等の措置を講ずること、このように知事からの御要望にはございます。  

高木美智代

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

したがって、まず、立ち上げて検討を開始してもらうということが大前提だというふうに思っておりますが、その中で、やはり人材確保等、いわゆる人手不足の問題については、調査事業の中の、先ほども申し上げましたけれども、さまざまな産業分野での人手不足、地域活動の担い手不足、こういった状況を踏まえて、シニア世代など幅広い年代の働く意欲雇用者側の活用ニーズ等に関する調査、検討をまずします。

渡辺博道

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

そしてまた、さらには、それだけではなくて、自治会消防団健康づくり活動、伝統芸能など、地域活動の担い手不足も課題であるというようなことで、調査をしていくということであるんですけれども、ポイントとして、住民、シニア層等や復興事業従事者等を対象に、働く側の意欲やニーズ調査をするというふうにも資料の中にあるわけなんです。  

金子恵美

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

厚生労働省としては、夫の育児意欲を高め、働き方改革の推進にもつながるこれらの施策の普及強化を図り、子育て家庭の両立支援に努める方針でおります。企業が優れた人材を確保し、より生産性の向上を目指す上でも、夫の家事、育児時間の確保についての理解を促し、男性の育休取得率が高まりますように啓発を進めてまいります。

高階恵美子

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

現行法の下で特別養子縁組を成立させるかどうか、これは実親の存否ですとか実親による虐待等の有無、実親の養育の意欲及び能力の有無、実親子の関係等といった事情を総合的に考慮して、実親子関係の終了が子供の利益に合致するか否かといった観点から判断されているものと認識しておりまして、この点につきましては養子となる者の年齢の上限を引き上げた後も変わるものではないというふうに考えております。  

小野瀬厚

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

例えば、様々な例として見られるのが、予定外の妊娠などのために実親に養育の意欲が欠ける場合であるとか、あるいはその実親が行方不明になった場合、赤ちゃんを置いて、まあ棄児の場合ですが、行方不明になるような場合であろうとか、あるいは実親による虐待のために家庭に戻すことができない場合ということ、様々な場合があるということでございます。

山下貴司

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

このため、公務部門における障害者雇用に関する基本方針等を踏まえまして、障害のある職員がそれぞれ意欲と能力を発揮し活躍できるよう、各府省における障害のある職員本人からの相談を受け付ける相談員や、障害のある職員をサポートする個別支援者を選任し、また、障害のある職員とともに働く職員向けに障害者雇用に関する理解促進を図るためのセミナーを開催するなど、政府全体で受入れ体制の整備、職場環境の整備等に取り組んでおります

宮腰光寛

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

それは担当者側、厚生労働省ではない担当者側にもそれだけの意欲はなかったということですよ、見付ける気もなかったということですよ。それが、やっぱり範を示せと言ってきた当時とまるで逆の状況になっている。だから、原則としてということがずっと長年続けられてきた、守らなくてもいいんだという認識になっていたということですよ。  

足立信也

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

今委員も私の実感でもと、こうおっしゃっておられましたが、第二子以降の出産意欲も要は失わせることにもつながるのではないかと考えられます。  やはり女性の活躍推進や子育てしやすい家庭環境の実現という観点からも、男性の育児や家事への参画は重要だと思っております。

根本匠

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

転勤命ぜられて、そして働く意欲もあって頑張っているんだけれども、地方都市で、電車がない、バスがないという状況なんです。どうするんですか。こういう教師を応援しなくちゃいけないでしょう。莫大なお金が掛かるわけではないんですよ。  こういう教師を応援する、まあ教師だけではないけれども、応援していく必要がある。だから、是非、文科省、考えてくださいよ。どうですか。

福島みずほ

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

つまり、豚コレラワクチンを接種したから農家の皆さんの衛生管理意欲がそがれるというのは、ほかにもいろいろな衛生管理というのはしておられるわけで、豚コレラのワクチンを接種したからやる気がなくなっちゃうというのは、これはちょっと感覚が違うかなと思います。  更に言うと、いわんや、アフリカ豚コレラが来たときにどうしようもないじゃないかと。

関健一郎

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

また一方で、リタイアなどによって営農再開を希望しないという方に対しましては、やはり地域の農業振興という観点から、その農地を有効に利用するという観点で、営農意欲のある農業者あるいは法人に使っていただけるように、農地中間管理機構を通じて農地を貸し付けることが可能になっております。  

末宗徹郎

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

農家の衛生管理基準を遵守する意欲がそがれる懸念があるというお言葉がありましたけれども、お尋ねしますけれども、豚コレラ以外に、豚さんというのはワクチンを打っていないんでしょうか。一般的にどういうのを打っているのか、教えてください。

関健一郎

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

このようなプログラムを意欲的に受けたいと申し出る保護者は少ないと思われる中、支援が必要な方には確実に受けてもらう必要があるからこそ、野党案では義務化としました。  保護者への指導実施に当たり、本法案でどのような実効性を担保できるというのか、総理の見解を伺います。  最後に、内密出産について伺います。  

伊藤孝恵

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

末松理事長のリーダーシップにより、現在まで、健康・医療分野の研究に関する関係ファンドの推進が行われ、また、IoTやゲノム情報を用いた医療を見据えて、データシェアリングの取組やAIなどの利活用、臨床ゲノム情報データベースの構築など、ソサエティー五・〇の実現に向けた意欲的な取組を行っていると伺っております。  

尾身朝子

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

また、最新技術に対する考え方は第四次産業革命に備えるための必要な投資に対する意欲の高さをあらわしますが、日本の経営幹部の七八%はどちらでもないと様子見の姿勢を示しており、グローバル市場での成長に大きく水をあけられるリスクが浮き彫りになったとも言える状況であります。  

中谷一馬

2019-06-04 第198回国会 参議院 法務委員会 17号

最高裁判所長官代理者(村田斉志君) 家庭裁判所につきましては、その特色である家裁調査官の職務に表れますような科学性であったり、あるいはその当事者の自主的な紛争解決意欲を高めるような後見的な役割も果たしているような、そういった役割も十分に発揮して的確な事件の解決を図るということが重要であり、そうした役割を果たしていく必要があるというふうに考えております。

村田斉志

2019-06-04 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 14号

これ、労働行政福祉行政の分断という課題が提起されているわけですが、働く意欲能力があるにもかかわらず、通勤のための移動支援がない、又は働いている間はトイレや食事等のための生活支援が受けられないために、働くことを諦めざるを得ない人がいる。とりわけ、公務部門で働く障害者には活用できる生活支援制度が全くない。

倉林明子

2019-06-04 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 14号

思いますに、本人の継続して働く意欲ということがとても大事だと思います。これにつきましては、相談できるところ、もちろんでございますけれども、職場の上司、同僚の理解ということでございますので、願わくば、働き始めたときに意見交換を、定期的に意見交換をして、御本人を理解していただくことがとても大事だと思います。  

阿部一彦

2019-06-04 第198回国会 参議院 農林水産委員会 14号

意欲と能力のある林業経営者の選定に当たりましては、この素材生産や造林などに関しまして一定期間の事業実績を有すること、また素材生産に関しまして生産量を一定の割合以上で増加させる目標を有しておりますこと、また最近の事業年度における経理状況が良好であること、また労働安全衛生教育に取り組んでいることなどの要件を全て満たしている必要がございますけれども、川中事業者等でございましても、素材生産などの川上の事業も

牧元幸司