運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
12813件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

このため、なかなか完全な把握ができていないところではございますけれども、このような制約の中ででございますけれども、多くの受診が、悪性ないし悪性の疑いということを受けられた方で多くの方が受診されておられます岡山県立医大を例にさせていただくと、甲状腺がんの患者が二〇一七年ですが、百五十八名手術を受けておられるということでございますけれども、そのうち、このスキームで把握されていたスキームは百五十八名中百四十七名

和田篤也

2019-11-26 第200回国会 参議院 法務委員会 7号

滋賀県の湖東記念病院事件は、当時七十二歳の男性患者死亡をめぐって、元看護助手の西山美香さんが二〇〇四年に殺人容疑で逮捕された事件です。捜査段階で人工呼吸器を外したなどと自白をさせられましたが、これは担当刑事の誘導や、好きになってしまった刑事に迎合した虚偽の自白だったとして、公判無罪を主張いたしました。しかし、二〇〇七年に最高裁で懲役十二年の判決が確定し、受刑をしました。

山添拓

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

まさに、そういうことができるということを患者さんに周知するということは、御指摘のとおり意義があることというふうに思っています。それを具体的にどういうふうにするかということについて、今委員の方から、医薬品情報提供書に記載する方法ということの御指摘がありました。

樽見英樹

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

地方では、患者さんはおられても医師がいないから診療ができない、だからベッドも使わないケースが非常に多いんです。ですから、医師不足こそ本質的な問題なんです。ベッドが過剰なことは副次的な問題であって、そこにスポットを置くとおかしな政策になってしまいます。  せっかく分析を二枚目のところでこうやってやっている。これは膨大なデータを使って分析されている。

白石洋一

2019-11-21 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 5号

政府参考人(樽見英樹君) C型肝炎訴訟でございますが、これまで和解に至りました患者数は令和元年十月末現在で二千三百九十人でございます。このうち、C型肝炎特別措置法成立した平成二十年一月以降に提訴された、いわゆる後続訴訟和解成立した患者数は二千百八十二人ということになっております。  

樽見英樹

2019-11-19 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 4号

私ども、平成二十七年に患者のための薬局ビジョンというものをまとめて公表させていただいております。その中で、患者さんが医薬分業のメリットを実感できるように、これからの薬剤師の業務に関しては対人業務を増やしていく、それによってかかりつけ薬剤師・薬局としての役割を発揮していくべきだという方向性を出しているわけでございます。  

樽見英樹

2019-11-19 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 4号

少子高齢化に伴い人口構造が変化する中で、住み慣れた地域患者が安心して医薬品を使うことができる環境を整備することや、技術革新等が進展する中で、国民のニーズに応える優れた医薬品医療機器等をより安全かつ迅速に提供することを通じて、健康寿命の延伸など保健衛生を向上させていくことが必要です。

加藤勝信

2019-11-19 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 4号

また、その中での地域患者さんの登録などの状況にございましては、例えば、さどひまわりネットのように、圏域人口の約三割が加入しているという高い患者登録率を確保してきめ細かな情報連携を行っている事例もある一方で、情報共有が必要な場面が限られていたりコスト負担が高いなどの理由から、非常に参加される患者医療機関が限定的あるいは活用されていない事例もあるというふうに思っております。  

吉田学

2019-11-15 第200回国会 参議院 本会議 4号

令和元年十一月十五日(金曜日)    午後一時一分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第四号   令和元年十一月十五日    午後一時開議  第一 ハンセン病患者家族に対する補償金の   支給等に関する法律案衆議院提出)  第二 ハンセン病問題の解決の促進に関する法   律の一部を改正する法律案衆議院提出)  第三 一般職の職員の給与に関する法律等の一   部を改正する法律案

None

2019-11-15 第200回国会 参議院 本会議 4号

議長山東昭子君) 日程第一 ハンセン病患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案  日程第二 ハンセン病問題の解決の促進に関する法律の一部を改正する法律案   (いずれも衆議院提出)  以上両案を一括して議題といたします。  まず、委員長の報告を求めます。厚生労働委員長そのだ修光さん。     

山東昭子

2019-11-15 第200回国会 参議院 本会議 4号

まず、ハンセン病患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案は、国の隔離政策により、ハンセン病患者家族等が、偏見と差別の中で、ハンセン病患者との間で望んでいた家族関係を形成することが困難になる等、長年にわたり多大の苦痛と苦難を強いられてきたことに鑑み、ハンセン病患者家族の被った精神的苦痛を慰謝するための補償金の支給に関し必要な事項を定めるとともに、ハンセン病患者家族等の名誉の回復等について

そのだ修光

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 8号

てんかん患者さんですね。  この一例だけでも、いかに人権が無視されているひどい状況かがわかると思います。にもかかわらず、入管庁は、仮放免が、仮釈放中に起こした犯罪治安が悪くなっている、だから仮放免許可を厳しくしていると発表しております。  でも、今お話ししたように、凶悪犯罪者でもない人が長期収容されております。一方で、窃盗強盗薬物犯の再犯者に特別在留許可を出している。

松田功

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

御指摘の事件は、平成十五年十一月十八日、熊本県内のホテルにおいて、ハンセン病の元患者の方々がハンセン病の元患者であることを理由として宿泊を拒否されたという事件でございます。  法務省人権擁護局におきましては、重大な人権侵犯の疑いがあると判断し、熊本地方法務局及び東京法務局と共同で調査を行いました。

菊池浩

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

国務大臣加藤勝信君) 厚労省としても、今御指摘あった附帯決議あるいは基本計画、これを踏まえて、全国の中学校などへのパンフレットの配布あるいは国立ハンセン病資料館の運営など、普及啓発を通じた差別解消には取り組んではきたところではありますけれども、今回の法案の中にも特にハンセン病患者の御家族ということが明示をされ、この問題の重大性が認識されずに国会及び政府においてこれに対する取組がなされてこなかったと

加藤勝信

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

ハンセン病患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案等二法案、念頭に置きつつ、質問させていただきたいと思いますが、戦前から戦後にわたって行われた無らい県運動においては、官民一体となって、ハンセン病患者が一人もいないという地域をつくり出すために、周辺住民からの通報が徹底的に奨励されて、患者及びその家族地域から排除、迫害されました。

山本香苗

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

まず、ハンセン病患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案について御説明申し上げます。  本案は、ハンセン病患者家族の被った精神的苦痛を慰謝するための補償金の支給に関し必要な事項を定めるとともに、ハンセン病患者家族等の名誉の回復等について定めようとするもので、その主な内容は次のとおりであります。  

盛山正仁

2019-11-14 第200回国会 衆議院 本会議 8号

本案は、医薬品医療機器等が安全かつ迅速に提供され、適正に使用される体制を構築するため、所要の措置を講じようとするもので、その主な内容は、  第一に、世界に先駆けて開発される医薬品医療機器等を優先審査の対象とする指定制度及び患者数が少ないこと等により治験が困難な医薬品医療機器等を条件付で早期に承認する制度を創設すること、  第二に、薬剤師に対し、調剤時に限らず、継続的に患者の薬剤等の使用状況の把握

盛山正仁

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

○阿部委員 そんな答弁をしているから、患者さんたちの不安がとれないんです。八十六病院のうち、ほとんどの患者さんが十病院そこそこしか受診しないんです。何が理由だと思いますか。  皆さんは、こことこことここを指定したから、そこで二十七年からやっているんだからと言います。では、患者さんサイドの声を聞いたことがありますか。

阿部知子

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

○中島委員 重複投与や、また他機関との連携、そして在宅の患者さん、そして、今、いつでもということをおっしゃいましたが、いつでもはちょっとおいておいて。  今現在、例えば在宅の話もありましたが、在宅医療を受けている患者さん向けには在宅患者訪問薬剤管理指導料、私は既に算定が適切であると思っていますし、薬剤の重複や残薬の調節には重複投与・相互作用等防止加算があります。

中島克仁

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

例えば、患者のための薬局ビジョンの中で、かかりつけ薬剤師あるいは薬局というものを持っていただくにふさわしい患者像というものを示していまして、そこでは、高齢者生活習慣病などの慢性疾患を有する患者、重篤あるいは希少な疾患等で高度な薬学的管理が必要な患者、あるいは妊婦や乳幼児、そういうような方々というのはかかりつけ薬局、薬剤師というものをきちんと持っていただくのが有益ですよということを言っていまして、こうした

樽見英樹

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

ただ、その上で、そしてその意見交換の場で、私もその福岡の会に、説明会に参りまして、その場での意見全て伺ってまいりましたが、お話をいただいたような、既にその採用、内定を出した人にちょっとなくなっちゃうんじゃないのかと言われるとか、患者さんにこの病院なくなるんですかと言われるようなことがあるんだというような御意見につきまして、私も伺いましたし、そのことはしっかり受け止めなければならないとまず思っております

橋本岳

2019-11-12 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 7号

―――――――――――――  議事日程 第六号   令和元年十一月十二日     午後一時開議  第一 ハンセン病患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案厚生労働委員長提出)  第二 ハンセン病問題の解決の促進に関する法律の一部を改正する法律案厚生労働委員長提出)     ―――――――――――――

岡田憲治

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

今回、チッソからのサン・エレクトロニクスの工場封鎖の話につきましては、先ほど大臣から御答弁もさせていただきましたとおり、このチッソにおきまして、今回のサン・エレクトロニクスの電子部品事業からの撤退は、事業の再構築を行い、業績の向上を資し、そして水俣病患者への補償金支払いを確実に遂行するというためであるというふうな説明を受けております。

中井徳太郎

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

○小泉国務大臣 まず、チッソが経営をしっかり行うことによりまして、患者補償等を継続して確実に行っていくことが大事だ、重要であると考えています。  できるだけ水俣地区において雇用を継続することが重要と考えられますが、それにより、水俣病患者への補償金支払いに支障が生じることがあってはならないと思います。  

小泉進次郎

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

宮崎大臣政務官 患者、元患者の方のみならず、御家族にも、社会において大変厳しい偏見、差別存在しているということは厳然たる事実でございます。  今、橋本副大臣から言及がありました、先月、十月二日の原告団、弁護団の皆様との協議の場、私も法務省代表して出席をさせていただきました。  

宮崎政久

2019-11-07 第200回国会 参議院 文教科学委員会 2号

年齢によりましては、抗がん剤治療等をする前に卵子の保存など、妊孕性の保存という選択肢もあるということなども含めて、AYA世代のがん患者等、またあらゆる方がこうしたことをきちんと理解する必要があるというふうに考えております。私自身もこういうことを知りませんでしたけれども、当事者の皆様に教えていただく中でこういうことの重要性を感じてまいりました。  

高瀬弘美

2019-11-07 第200回国会 参議院 文教科学委員会 2号

国務大臣萩生田光一君) 学校におけるがん教育では、がん患者家族などのがんと向き合う人々に対する共感的な理解を深めることを通して、自他の健康と命の大切さについて学び、共に生きる社会づくりに寄与する資質や能力育成を図ることを目的の一部としており、御指摘いただいたことは大変重要であると認識をしております。  

萩生田光一

2019-11-07 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

特にかかりつけ薬剤師・薬局あるいは健康サポート薬局という形で、これまでにも増して患者さんに近い仕事をしっかりとやるべきだということで私ども施策を展開しているわけでございますけれども、こうしたかかりつけ薬剤師・薬局あるいは健康サポート薬局について、患者のための薬局ビジョンというものを策定したわけでございますが、その後、平成二十八年以降昨年度まで、薬局を対象として業務内容に関する、これは抽出によるアンケート

樽見英樹

2019-11-07 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 2号

梅村聡君 女性医師という話もありましたけれども、患者さんの立場からいえば、結構これ、分かりにくい話なんですね。自分が入院した病棟が外科だったら、これは長いこと勤めている先生じゃないと常勤とはみなさないけれども、自分は産婦人科だから三日の先生でも常勤だというのは、これはやっぱり分かりにくいと思うんですね。

梅村聡

2019-11-07 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 2号

政府は、本年六月のSDGs推進本部会合において、約百万人のエイズ、結核、マラリア患者の命を救うことを総理から表明し、八・四億ドルのプレッジを行うことといたしました。  我が国は、グローバルファンドの理事会において意思決定に関与するための議席を有しており、引き続き、積極的に日本の意見を反映すべく、適切に関与する所存であります。  

桑原進

2019-11-06 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 3号

何百万円もお金を患者さんがかけて、効果がなかったということにだってなりかねないわけですよね。誰も責任をとらない。さらに、効果がないだけでなく、重大な副作用があったらどうなるのかということを大変懸念するわけでございます。  ですから、私は、検証臨床試験は、これはやはり絶対的な原則にすべきだと思うんですよね。

宮本徹