運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
34708件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-28 第201回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号

そして、パーティションにつきましても、これは布製の非常に性能のいいパーティションをプッシュ型で展開をさせていただきましたし、そしてまた、一人頭のスペースが必要を伴うに至って、避難所の絶対数を確保しなければならないわけでありまして、以前からホテルや旅館等のそうした使用可能な施設の確保というものにも努めてまいりました。  

武田良太

2020-07-22 第201回国会 参議院 文教科学委員会 閉会後第1号

補償あってこその感染拡大防止なんだと、改めてその必要強く訴えておきたいと思います。  次に、今日は、コロナ禍での大学生への支援について質問をしたいと思います。  今、ツイッター上で、「#大学生日常も大切だ」、また、「大学生日常も大事だ」とする学生の声が多数上がっています。そのうちの幾つか例を紹介したいと思います。  一つ目オンライン授業

吉良よし子

2020-07-22 第201回国会 参議院 文教科学委員会 閉会後第1号

七月二日の厚生労働委員会加藤大臣は、ベビーシッター届出制から許認可制にすることで里親のような犯罪歴照会ができるようにする法整備必要について検討する旨の答弁をされております。いわく、里親児童福祉法第三十四条の二十で欠格事由が明確にされていることから犯歴照会が可能となる立て付けです。  

伊藤孝恵

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

秋野公造君 北朝鮮のこのミサイルの危機に対する、飽和攻撃に備える必要こういったものは変化をしていないわけであります。次善の策については検討しなくてはいけないということになります。  今大臣の方から、イージス艦の乗員の負担軽減にもつながる、ほかの目的にも充てられるといったようなお話がありました。

秋野公造

2020-07-09 第201回国会 参議院 内閣委員会 閉会後第1号

このコロナ禍におきましてNPOによる支援継続必要は高まる一方で、事業継続に困難を来す団体が数多くございます。私の地元兵庫には、市の委託事業が打ち切られ、クラウドファンディングを通じて資金調達をしているところもございます。  公明党は、五月、NPO法人の実態を踏まえた持続化給付金の運用、指定寄附金制度の適用、休眠預金積極的活用をすべきと担当の衛藤大臣提言をさせていただきました。

高橋光男

2020-07-08 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

依然として、北朝鮮はノドン、スカッドを始め、我が国を射程におさめるミサイルについては、先ほど御指摘のあったような新型ミサイルというよりは、通常、もともとの弾道ミサイル、こういったものを保有しておるわけでございまして、こうしたものに対処する必要というのは変わっていないんだというふうに考えます。  

槌道明宏

2020-07-02 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 閉会後第1号

やはりそうするためには、やはり保育士であり里親のような一つ免許制度とか許可制度認可制度等がベースになっていて、それの取消しとか認可に当たって確認する必要があるということがまず前提になるんだろうと思っていますので、ベビーシッターは御承知のように単なる届出ということになっている、しかも事後での届出も可能ということになっていますので、今の議論というのは多分そういった制度そのものも含めてどう考えていくべきなのかということにもつながっていくんだろうと

加藤勝信

2020-06-24 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第18号

そこで、約三千名の審査員全国で見ているということでありますので、そういった中で、マイページでの表示というものを四十種類以上でより詳細に、また更にメールで詳細な書類の必要というものもこちらから伝えているわけでありまして、そういった中で、どうしても、今、申しわけないけれども漏れて、一度特例として認めたものが、今度は皆さん全国でどこでも認めるという形で伝わっていないのだと思いますので、そこはもう一度徹底

梶山弘志

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

そういった意味においては、いかに早期に介入していくのか、その必要を我々も認識をさせていただいているところであります。  その上で、ただし書云々というお話がありましたけれども、まず、あるべき姿からいえば、入院が逼迫することがないような必要な医療提供体制をしっかり確保していくということ、これはこれからもしっかり進めていかなければなりません。

加藤勝信

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

國場委員 今の大臣の御答弁からすると、指定離島に尖閣を含めるかどうかというところは言及されなかった気がしますが、やはりこの指定離島の概念の中には、無人島であっても、畜産業水産業農業、観光が営まれ、有人島と一体で振興を図る必要が認められる島は指定離島対象である、このように明記をされております。  

國場幸之助

2020-06-17 第201回国会 参議院 本会議 第25号

官民ファンドの出資に当たっては、その必要やガバナンスの確保について厳格に査定すべきです。  このうち、A―FIVEは、累積損失が令和元年度末時点で約百十億円にも達する見込みであり、廃止を前提に見直しが始まりました。原資は国民公的財産です。国民負担を最小限に抑えるために、A―FIVE以外の赤字ファンド早期清算に向けた議論を加速させるとともに、官民ファンド全体の出口戦略を明確にすべきです。  

柴田巧

2020-06-17 第201回国会 参議院 本会議 第25号

今後も、緊急時以外の補正予算については、財政法に基づき、緊要性必要精査して慎重に判断していくことを政府に強く求めます。  警告決議については、資源エネルギー庁の不適切な公文書作成検察庁法改正案の経緯や前検事長賭けマージャン辞職による検察の信頼回復を始め五件について、政府に猛省と対策を強く求めた上で賛成します。  

浜口誠

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

今からつくり上げたところで五年以上稼働までかかってしまうという中において、私は無駄だとは言うつもりはないです、効果は絶対値としてはあると思いますけれども、本当に優先順位として、今大臣言われたとおり、限りある予算の中で優先的にやっていくには何が必要なのかということをその都度判断していくことの必要があると思っています。  

寺田学

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

余り必要のないものを、アメリカとのつき合いで、遠くまでこういう形で防衛力を出すことに私は否定的です。  しかし、その賛否を超えて、このコロナオリンピックのような大きなイベント延期をされ、世界じゅうでいろいろな大きな国際会議がとまり、全て要ることです、オリンピックも大切なイベントですし、世界各地で行われる国際会議、どれも大事なものですけれども、延期をされています。

本多平直

2020-06-16 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第19号

衛生管理マニュアルでは、五月十四日の専門家会議での提言で示された三つ地域区分を踏まえ、学校生活圏感染状況レベル一から三までに区分しておりまして、いずれのレベル地域に該当するかは、学校設置者において、地域の蔓延の状況医療提供体制等状況を踏まえ、地方自治体衛生主管部局と相談の上御判断いただきたいと考えておりますが、レベル一及びレベル二の地域におきましては基本的には地域一律の臨時休業を行う必要

矢野和彦

2020-06-16 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第19号

において一定程度評価されている雑誌等に載っているもの等について、一定程度、何というんですかね、文献収集という形でどういう形でやれるのか、範囲もかなり広いものですから全範囲ということはなかなか難しいかもしれませんけれども、必要な情報をどこを見れば大体分かるんだという場所をつくっていく、そういったことは大事だというふうに思いますので、ちょっとどういう、やり方について今直ちに申し上げることはできませんが、その必要

加藤勝信

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

そこで、先生の御主張の研究開発におけるマネジメント能力必要まさに私はそのとおりだと思います。やはり人事も適切でなければいけませんし、テーマの選定についても、研究者の意向を尊重しながら、やはり全体のマネジメントの判断もあろうかと思います。そういったことをやるプロがいないということがなかなか日本研究分野における大きい問題であろうと思っております。  

竹本直一

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

これからは研究開発投資についても基金化をしていく必要もあるのではないかと考えます。  政府においては、二〇二五年度までに大学、国立研究開発法人に対する企業の投資OECD諸国平均の水準を超える二〇一四年度の三倍にすることを目標としておりますが、現在の伸び率のままではこの目標達成も厳しい状況にあると考えます。

岡田広

2020-06-16 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第14号

管理の倉庫がなかったり、また、コロナ感染症予防として、たくさん密で今まで段ボール箱食料詰めを行っていたんですけれども、そういったこともできないという中で、フードバンクと国、地域の自治体、農家、商店等連携を図る必要があると思うんですけれども、連携についてはいかがでしょうか。

宮沢由佳