運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
32993件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

政府は、緊急対応策ということで、観光業への対応について、当面の対応として、雇用調整助成金や資金繰り対策により強力に下支えしますということでございますけれども、各地域を見ますと、まだまだ不十分なところもあるというふうにも思います。現場の声は、予約ゼロということで先が見えず、無利子担保でも、返済が可能か、不安で融資の申込みに踏み切れないというような声も聞いております。  

山本和嘉子

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

委員御指摘の第一期の地方創生におきましては、各地方ならではの強みや魅力を生かした取組が全国各地で行われ、国としては、そうした地方の取組を強力に支援をしてきたところでございます。  この成果といたしまして、全国各地で魅力ある地域づくりが行われてきたところでございます。また、地方における若者の就業率は増加傾向にあるなど、仕事の創生に関しましては一定の成果が見られたというふうに考えてございます。  

菅家秀人

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

新型コロナウイルス感染症によりまして経営に影響が出ている農業者の皆さんに対しましては、三月十日に決定をいたしました緊急対応策第二弾において、実質無利子、無担保での強力な資金繰りの支援を実施しているところでございます。  また、花につきましては、価格低下への対応としては、縮んでしまった需要をできる限り拡大していくことが重要だと考えております。  

鈴木良典

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

そうすると、本当に、問答無用の強力権限行使にほかならないと思っております。  本日議題の土地基本法には、第二条、「土地についての公共の福祉優先」がもともと書かれております。また、土地の収用や行政代執行という制度がもともとあります。しかし、あくまで財産権を守るという立場を貫きつつ、最後の手段と受けとめております。逆に、だからこそ、これ以上の強い条文は必要ないと思うんです。  

高橋千鶴子

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

また、三月十日に取りまとめた第二弾の緊急対策には、日本政策金融公庫等において特別貸付制度を創設し、売上げが急減した個人事業主を含む中小・小規模事業者に対して実質無利子担保融資を行う、そして、これらを第一弾の緊急対策で講じた五千億円規模の資金繰り支援にもさかのぼって適用するなど、強力な資金繰り支援を盛り込んだところでございます。  

渡邉政嘉

2020-03-18 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

一方、政府といたしましても、先週十日に緊急対応策第二弾を発表いたしまして、学校の臨時休校や事業活動の縮小に対する対応に加えて、中小企業の資金繰り、雇用維持を更に強力に支援するための措置をとったところでございます。  仮に、緊急事態宣言を行うことになった後でさまざまな措置がとられて経済的損失が生じるといった場合には、今回の対応を踏まえてしっかりと対応してまいりたいと思ってございます。

奈尾基弘

2020-03-18 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

従来の枠を超えた消費と内需への強力なてこ入れを強く求めておきたいと思います。  次のテーマですが、原発問題です。  二〇一一年三月十一日十六時三十六分、東京電力福島第一原発事故が発生したとして、時の内閣総理大臣による原子力緊急事態宣言が発動、発令されました。  梶山大臣、現在、この宣言というのは解除されているでしょうか。

笠井亮

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

また、三月十日には第二弾の緊急対策として、日本政策金融公庫などにおいて特別貸付けを実施していく、それから売上げが急減した個人事業主を含む中小・小規模事業者に対して実質無利子、無担保融資を提供していく、そして、これらを第一弾の緊急対応策で講じた五千億円規模の資金繰り支援にも遡って適用するということで、中小企業向けに約一・一兆円規模の強力な資金繰り支援を行っているということでございます。  

奈須野太

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

次に、次の質問なんですけれども、強力な資金繰り支援における民間金融機関の活用についてなんですけれども、企業の資金繰り需要の急増が懸念される中におきまして、政府金融機関だけでなくて民間金融機関の活用というものも、先ほど窓口殺到の話もあったんですけれども、活用も考えられます。これにより、取引実績のあります民間金融機関を通じての制度の周知や取扱窓口の拡大、迅速な審査、融資を実行を図ることができます。

加田裕之

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

がもっとあればこんなこともできるのにとか、財務に対してもしっかり予算要求しなきゃならぬと答弁されておりますように、GDP対比で社会保障以外の国の予算が農林水産分野を含め軒並み先進国最低水準に落ち込んでデフレが続いた反省を踏まえまして、今後大規模な経済対策を打ち出す際は、農林漁業関係者の不安を払拭すべく、一兆円を超える規模で一丁やってやるかという気持ちになれるように、是非とも、前例にとらわれず、今後も持続的な発展を図るという強力

舞立昇治

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

これは是非進めていただきたいと思いますけれども、昨年の六月に閣議決定をされた成長戦略では、五十の達成目標という非常に志の高い、しかしながら、これは第一歩であるというふうに受け止めておりますが、まだそれは達成をしていないということでございますので、是非ともその推進、強力に進めていただきたいと思います。  一方で、環境省にもお伺いをしたいと思います。  

里見隆治

2020-03-13 第201回国会 参議院 本会議 第8号

都道府県知事にこうした強力権限を持たせるのが、内閣総理大臣による緊急事態宣言です。ところが、その発動要件は、法律上不明確です。具体的な要件は政令に大幅に委任されていますが、施行令の規定も曖昧です。  重篤な症例の発生頻度が季節性インフルエンザと比べて相当程度高いと認められること、全国的かつ急速な蔓延の二つの要件が挙げられます。

山添拓

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

私は、北方対策担当大臣として、国民世論啓発の強化、交流事業の円滑な実施、元島民の方々への援護等に積極的に取り組み、外交交渉強力に後押ししてまいる所存です。  まず、国民世論の啓発については、北方領土問題の解決のためには、多くの国民にこの問題に対する理解と関心を持っていただき、国民世論を盛り上げることが重要です。

衛藤晟一

2020-03-10 第201回国会 参議院 環境委員会 第2号

また、企業自治体の先進的な取組、プラスチックごみ対策にも資するESG金融、さらにアジアを始めとする国際的な資源循環を我が国から強力に進め、今年五月に世界経済フォーラムと共催する東京循環経済ビジネスフォーラムにおいて、日本の誇る資源循環の輪を世界に発信してまいります。  加えて、今年は、今後十年の方針を決める生物多様性条約のCOP15の開催年です。

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

このため、二月十三日に取りまとめました緊急対応策では、当面の第一弾の措置として五千億円規模の融資保証を措置したところでございますし、また、これにとどまらず、週末の総理の指示を受けまして、本日取りまとめる予定の第二弾の緊急対応策におきましては、更に強力な資金繰り支援を含む必要な対策を盛り込んでいきたいというふうに考えております。  以上でございます。

鎌田篤

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

今ほど、車両の増結について御指摘をいただきましたが、二月二十五日に決定されました新型コロナウイルス感染症対策基本方針、こちらにおきましては、テレワーク、時差出勤の推進などを強力に呼びかけることとしておりまして、国土交通省といたしましては、駅、車内などで、テレワーク、時差出勤を働きかけることなどによって、ピーク時間帯の鉄道利用者数を抑制し、混雑緩和に取り組むことが適当であると考えてございます。  

寺田吉道

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

今ほど、車両の増結について御指摘をいただきましたが、二月二十五日に決定されました新型コロナウイルス感染症対策基本方針、こちらにおきましては、テレワーク、時差出勤の推進などを強力に呼びかけることとしておりまして、国土交通省といたしましては、駅、車内などで、テレワーク、時差出勤を働きかけることなどによって、ピーク時間帯の鉄道利用者数を抑制し、混雑緩和に取り組むことが適当であると考えてございます。  

寺田吉道

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

そうしたことも、お声も踏まえながら、本日、第二弾の緊急対応策を取りまとめる予定としておりまして、二千七百億の予備費を活用しながら、その中で中小企業への資金繰り、これに対してもこれまで以上に強力に支援をしていく、また、雇用を守っていくという視点からもしっかりと応援していく、そうした対応策をまとめる予定でございます。

西村康稔

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

副大臣大塚拓君) 第一期においては、地方ならではの強みや魅力を生かした取組というのを国としても強力に支援をしてきて、その中で、地方における若者の就業率あるいは生産農業所得といったものははっきり増加をしてきているという意味で、仕事の創生に関しては一定の成果が見られておりますが、今、一方で、岡田先生御指摘のように、人口減少、少子高齢化、それから東京圏への一極集中ということについてはまだまだ対策を打っていかなければいけないと

大塚拓

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

水橋地区の早期着工、そして、全国各地の農業競争力強化を実現するため農地の基盤整備を強力に進めていくべきであると考えますが、見解を伺いたいと思います。  また、全国的にも、耕作放棄や相続放棄及び相続が円滑に行われていない農地がこういった事業の推進や換地処分に影響を及ぼすことが懸念されています。今後どのように対策を講じていくのか、伺いたいと思います。

堂故茂