運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
48436件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

―――――――――――――  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに建設委員長 国家基本政策委員長 予算委員長等の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等野呂田芳成君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます     ―――――――――――――

高市早苗

2019-08-01 第199回国会 衆議院 本会議 1号

〔総員起立〕  衆議院は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰され さきに建設委員長 国家基本政策委員長 予算委員長等の要職につき また再度国務大臣の重任にあたられた正三位勲一等野呂田芳成君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます      ――――◇―――――

大島理森

2019-06-26 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 18号

 同(高橋千鶴子君紹介)(第二〇六二号)  同(畑野君枝君紹介)(第二〇六三号)  同(藤野保史君紹介)(第二〇六四号)  同(宮本徹君紹介)(第二〇六五号)  同(本村伸子君紹介)(第二〇六六号)  同(森田俊和君紹介)(第二〇六七号)  同(横光克彦君紹介)(第二〇六八号)  同(逢坂誠二君紹介)(第二一八三号)  同(山内康一君紹介)(第二一八四号)  震災復興、国民の安全・安心の実現への建設産業

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 19号

次に、八ページの一五八六号から十ページの二九一三号までの三種類七十件は、沖縄米軍基地の移設、撤去等に関するものであり、西日本からの土砂搬出計画撤回及び新基地建設の土砂投入中止、普天間基地の運用停止及び撤去を行うための対米交渉、北部訓練場のオスプレイパッドの撤去、沖縄駐留の米海兵隊の撤退、日米地位協定の抜本的改定などを求めるものです。  

神田茂

2019-06-26 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 19号

緊急出動のある自衛官の官舎の改善に関する請  願(第九八五号外二件) ○本土からの辺野古埋立用の土砂搬出計画をやめ  ることに関する請願(第一五八六号外二四件) ○女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准に  関する請願(第一五八七号外二六件) ○イージス・アショア配備計画の撤回に関する請  願(第一六二九号) ○経済連携協定参加を見直すことに関する請願(  第一七六八号外一三件) ○辺野古新基地建設工事

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

食品衛生監視員大幅増員、最低賃金時給千五百  円を目指すことに関する請願(第一一九号外三  一件) ○保育、医療、介護、年金など社会保障制度の連  続改悪をやめ、拡充を求めることに関する請願  (第一三三号外三一件) ○中小零細企業の社会保険料負担の軽減、国庫負  担増を求めることに関する請願(第二二四号外  一三件) ○国の責任で社会保障制度を拡充することに関す  る請願(第二三八号外四〇件) ○建設

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 国土交通委員会 19号

       常任委員会専門        員        林  浩之君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○建築物に含まれるアスベストによる健康被害の  防止に関する請願(第四七号外一七件) ○鉄道災害復旧基金の創設、リニア中央新幹線の  工事中止に関する請願(第一六一号外三一件) ○ライドシェア(白タク)の合法化に反対するこ  とに関する請願(第五〇一号外六件) ○建設業法

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 23号

塩川鉄也君紹介)(第二七二八号)  同(田村貴昭君紹介)(第二七二九号)  同(高橋千鶴子君紹介)(第二七三〇号)  同(畑野君枝君紹介)(第二七三一号)  同(初鹿明博君紹介)(第二七三二号)  同(藤野保史君紹介)(第二七三三号)  同(宮本徹君紹介)(第二七三四号)  同(本村伸子君紹介)(第二七三五号)  福祉職員の大幅な増員と賃金の引き上げに関する請願(中島克仁君紹介)(第二六二七号)  建設

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 12号

      高木 陽介君    穀田 恵二君       杉本 和巳君    玄葉光一郎君       井上 一徳君     …………………………………    外務大臣政務官      鈴木 憲和君    外務大臣政務官      辻  清人君    外務大臣政務官      山田 賢司君    外務委員会専門員     小林 扶次君     ――――――――――――― 六月十一日  辺野古新基地建設工事

None

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

不信任の第四の理由は、沖縄の民意を無視し、辺野古新基地建設に向けた埋立てをやめようとしないことです。  県知事選挙、県民投票、衆院沖縄三区補欠選挙、この間も、沖縄県民は、繰り返し繰り返し、明瞭で圧倒的な、新基地建設ノーの審判を下してきました。それを一顧だにせず埋立てを続ける国が、一体民主主義の国と言えるのか。  

志位和夫

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

そして、我々野党からは、国民の皆様に建設的、具体的な訴えを続けてまいります。  国民民主党始め野党各党は、これまで、批判だけにとどまらず、政府案でも、よいものには賛成をし、国民生活と民主主義の向上を最も重視して国会論戦に臨んでまいりました。

泉健太

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

辺野古沖への新基地建設について、玉城デニー知事の知事選、補欠選挙、県民投票で、基地建設反対の沖縄県民の意思は明確に示されています。私の質問に対して岩屋防衛大臣が、県民投票の結果にかかわらず、あらかじめ土砂投入を継続すると決めていた、総理の了承をいただいていたと答弁したのには、本当に驚き、あきれました。県民投票の結果は関係ない、総理が工事強行をあらかじめ決めていたというのです。

福山哲郎

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

安倍総理の任期中に、沖縄県民は、翁長雄志知事が誕生した知事選挙、オール沖縄勢力が圧勝した国政選挙、玉城デニー知事が誕生した知事選挙、そして辺野古埋立て反対が七割を超えた県民投票など、繰り返し繰り返し辺野古新基地建設ノーの圧倒的民意を示し続けてきました。ところが、総理は、口では沖縄県民の心に寄り添うと言いながら、ジュゴンとサンゴのちゅら海に土砂を投入し続けています。  

山下芳生

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

言葉の行き過ぎを認めたり、間違いを認めたり、報告書を受け取ったりするだけで、そこから建設的な議論に発展すべきことを、そこで意地になり、いこじになり、議論を圧殺してしまうことが社会不安や政治不信を助長させてしまうことを繰り返してしまっているのではないか。

川内博史

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

その後も、採算が取れないと凍結されていたにもかかわらず、安倍総理と麻生大臣のそれぞれの選挙区を結ぶ道路建設を進めようとする、いわゆるそんたく道路問題など、露骨な利益誘導の政治が明らかになり、予算委員会の開催の必要はより一層高まりました。  ところが、その後も与党は予算委員会の開催に応じることはなく、時間だけが過ぎていきました。

辰巳孝太郎

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

軟弱地盤問題がとうとう隠し切れなくなり、一体幾ら掛かるのか、いつになったらできるのか、本当にできるのか、全く明確な説明もないまま、沖縄県民の強い反対の意思を完全に無視してますます強行される辺野古新基地建設問題。実質賃金の大幅マイナス。米国トランプ大統領の来日中の発言が大きな波紋を呼んだ日米貿易交渉。

森ゆうこ

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

総理と副総理の地元を結ぶ道路の建設に関する塚田一郎前国交副大臣のいわゆるそんたく発言と、櫻田義孝前オリパラ担当大臣の、東北の復興以上に大事なのは同僚議員というあり得ない暴言。そういえば、その後、白須賀文科政務官の在京当番サボり問題というのもありました。  また、沖縄辺野古の新基地建設問題では、二月の県民投票に続いて沖縄三区の補選でも、再び辺野古移設反対の揺るぎない沖縄県民の民意が示されました。

杉尾秀哉

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

○世耕国務大臣 それはコスト試算に基づくものでありまして、二〇一五年に外部有識者のもとで、原子力、そして再エネともに同じ土俵で、資本費、運転維持費、政策経費、社会的費用など全ての費用を含めて、建設から廃炉までのライフサイクルで計算したものであります。モデルプラントで計算をしています。  

世耕弘成

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

ですから、その事実を出して、それをどうやって年金を改革していくかというふうな建設的な努力に向けるのが政府の役割であって、不安なものは全て出さないというのはおかしいんじゃないですかね。だからこそ、逆に謝るというのは、不安なものを出したから、国民が不安になるようなものを出したから謝るというのは、それは筋が通っていないんじゃないかと私は思うんですが、いかがでしょうか。

藤巻健史

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

全ての課題が解決をしたわけではありませんけれども、日韓間の防衛当局間の課題を解決するために建設的な話合いを続けていくための環境づくりにつながったものというふうに考えているところでございまして、引き続きその努力は続けてまいりたいというふうに思っております。

岩屋毅

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

防衛大綱で言う普天間移設、すなわち辺野古新基地建設工事についてお聞きします。  三月に公表された平成三十一年一月付けの地盤に係る設計・施工の検討結果報告書では、軟弱地盤Avf―c層の中に新たなAvf―c2層という土層が発見され、これによりC1護岸の埋立てが可能という結論になっています。しかし、Avf―c2層が本当に実在するのか、極めて疑問です。  

伊波洋一

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

中東地域で緊張が高まっている中で、緊張緩和、核合意の履行継続、地域の安定化に向けた建設的な役割を果たすよう、イランに対して働きかけました。イランからは、核兵器や戦争を追求しない旨の発言があり、地域の緊張緩和に向けて時宜を得た訪問となりました。  モンゴルでは、ツォグトバータル外務大臣と会談を行ったほか、バトトルガ大統領、フレルスフ首相に表敬しました。  

河野太郎

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

そして、未製造の最新レーダー、SSRの性能を確認するために、これも日本政府の負担でハワイにSSRのテストサイトを建設するようにアメリカから求められている。レーダーの開発にかかわるはずだった国内産業には結局恩恵がなかった上に、膨大な追加費用がかかることになる。

緑川貴士

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

辺野古新基地建設は直ちに中止し、普天間基地の閉鎖、撤去を米国に強く求めるべきです。  防衛省による余りにもずさんな適地調査が明らかになったイージス・アショアや欠陥機F35の購入など、米国兵器の爆買いはやめるべきです。  

仁比聡平

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

島田先生は、島根県議会での御経験とともに、御地元における建設関係の会社経営や社会福祉の仕事を通じて得られた幅広い知見も生かしながら、地方からの目線というものをしっかりと把握し、政策を具現化していかなければならないとの信念の下、委員会等を通じて、国と地方の橋渡しの役割を果たしてこられたのであります。  

秋野公造

2019-06-12 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 17号

 同(稲富修二君紹介)(第一八五一号)  同(青山大人君紹介)(第一九三四号)  同(池田真紀君紹介)(第一九三五号)  同(石川香織君紹介)(第一九三六号)  同(神谷裕君紹介)(第一九三七号)  同(佐々木隆博君紹介)(第一九三八号)  同(塩川鉄也君紹介)(第一九三九号)  同(道下大樹君紹介)(第一九四〇号)  同(村井英樹君紹介)(第一九四一号)  震災復興、国民の安全・安心の実現への建設産業

None

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

背景としては、建設現場で立場が弱いとか、過酷な職場環境ですとか、不規則な労働時間などがあります。  業界の働き方改革について、各事業者に任せるのではなく、業界を挙げてルール構築ですとかマニュアルの整備を行うということになっていまして、二〇一八年三月の電力安全小委員会でその具体的な内容を示したところであります。  加えて、業界団体と連携して、平成二十六年から電気工事士の技能大会を開催しています。

世耕弘成

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

町は、昨年十二月、公募型プロポーザル方式で実施設計、施工業務などを行う事業者の選定を始めましたけれども、東京オリンピック・パラリンピックの競技場建設による資材高騰などを受け、総事業費二十七億六千六百万円や工期の面で折り合いがつかず、三月に募集を締め切った、金額や工期など条件を見直して再び公募するということであります。  

金子恵美

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

「浪江町では、この夏、世界最大級の水素製造工場の建設を開始します。再生可能エネルギーから水素を生み出す、まさにCO2排出ゼロの新しいエネルギー供給のモデルです。オリンピック・パラリンピックでは、福島産のクリーンな水素を使って、復興五輪を世界に向けて発信してまいります。」沖合では浮体式の洋上風力発電の本格稼働と続くんですが、そっちが既に撤退したことは周知のことだと思います。  

高橋千鶴子