運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
18030件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-26 第198回国会 参議院 文教科学委員会 15号

学校現業職員の法的位置  付けを求めることに関する請願(第五〇五号) ○私立幼稚園認定こども園を始めとした幼児教  育の充実と発展に関する請願(第一一九三号外  一件) ○全ての私立学校に正規の養護教諭を配置し、子  供の命と健康が守られる教育条件を求めること  に関する請願(第二〇四六号) ○てんかんのある人とその家族の生活を支える教  育に関する請願(第二一五八号外四五件) ○段階的な定年年齢延長

None

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

年齢層別に見ても、時系列で見ても、高齢の世帯を含む各世代収入は全体的に低下傾向となっている。公的年金の水準については、今後調整されていくことが見込まれているとともに、税・保険料の負担も年々増加しており、少子高齢化を踏まえると、今後もこの傾向は一層強まることが見込まれる。」と。景気が停滞しているとか収入が低下傾向だとか、今後大変になるよという本当のことが書いてある。  

川内博史

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

そうした中で、私の地元福岡県などでは独自の俸給表を作って獣医師の採用を力を入れておりましたり、また、県によりましては、県庁入庁の年次ですね、年齢制限の引上げなどによってその採用拡大を努めているという状況もされているということでございます。  今後、必要に応じて検討することになると考えております。  以上です。

鬼木誠

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

でありますから、それこそ国民年金で食べていくことも今できていないというような方にとっては、年六万円とはいえども、私はそのこと自体は評価をしたいと思いますが、そうした方々を含めて、一定程度の年金を受け取っていらっしゃる方を含めて多くの皆さんの抱えている課題は、健康な間は何とかなるかもしれない、ただ、最大の不安は病気になったときの医療費であり、あるいはそのことによって介護が必要になったときの介護、あるいは、更に年齢

枝野幸男

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

そして、例えば、生産年齢人口が減少していきますから、支え手が減少していくのではないかということであります。  そうしたものに向き合って行った改正が平成十六年の改正であったわけでありまして、マクロ経済スライドを導入をして、そして、平均寿命の延伸と、あるいは被保険者の増減に対応するようになった。

安倍晋三

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

ただ、一時保護所に入所する子供、これは年齢も一時保護を要する背景も様々でありますし、それから、食物アレルギー対応も含めた個別の状況に配慮した対応が可能となるような職員配置あるいは環境整備、これが必要だと思っております。  三月の関係閣僚会議、これにおいては、一時保護所が安心、安全な場となるよう、個別的な対応ができる職員体制の強化や環境整備を促進することにしております。

根本匠

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

三重県におきましては、これは国の調査研究事業でございますけれども、AIを活用いたしまして、これまでの児童相談所の関わりあるいはその保護者年齢子供の意向、あざの部位等によりましてリスク高さを判断する取組を行っておりまして、こうした取組が全国展開できるよう、今年度、その効果に関する調査研究を実施しているところでございます。  

浜谷浩樹

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

厚生労働省におきましては、ひきこもり地域支援センターを全都道府県及び指定都市に設置しておりまして、四十歳以上の方も含め、年齢に関わりなく、引きこもり状態にある御本人や御家族からの電話や来所による相談、家庭への訪問支援を行い、早期かつ適切に関係機関につなぐ体制を構築しているところでございます。  

谷内繁

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

一九九〇年代以降、特に急速な少子化が進行する中で、人口推計、大体五年に一度やっておりますが、それが見直されるたびに将来必要となる保険料水準が上昇すると、で、過重な負担を避けるために、例えば厚生年金の支給開始年齢の引上げなど、かなり大きな改正を余儀なくされてきたところでございます。

度山徹

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

それと、六十五歳よりも年金給付年齢を上げていく、高所得者の基礎年金はなくしていく、これも誤解を生みますよ。でも、その報告書は受け取っている。受け取る、受け取らない、この基準の違いは何ですかと述べているんです。

蓮舫

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

読み上げますが、重要なことは、長寿化の進展も踏まえて、年齢別、男女別の平均寿命などを参考にした上で、老後の生活において公的年金以外で賄わなければならない金額がどの程度になるか、考えてみることである、現役期であれば、後で述べる長期、積立て、分散投資による資産形成の検討を、リタイア期前後であれば、自身の就労状況の見込みや保有している金融資産、退職金などを踏まえて後の資産管理をどう行っていくかなど、生涯にわたる

緑川貴士

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

年金をもらう年齢に入っている方が、自分が年金をもらっているかもらっていないか知らない人はいるか。私はいないと思いますよ。それどころか、年金をもらう年齢になる前から、自分の年金はどれだけになるのかな、暮らしていけるのかな、まさにこの報告書にあったようなことをみんな考えて生きているんですよ、不安に思いながら。それが世の中なんですよ。  

大串博志

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

第二に、成年年齢の引下げを見据えまして、若年者の消費者被害の防止を目的といたしまして、若年層が気軽に相談できるように対話形式で情報提供をする環境を整備するということに向けまして、AI技術を活用したチャットボット機能の追加、こういったことを検討しているところでございます。  

高島竜祐

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

こういったいわゆる一般的にはギャンブル依存症の初発年齢というのは十九歳ぐらいと言われておるわけですが、やはり、昨今のオンラインゲーム依存の状況からいくと、この依存症、ギャンブル依存の低年齢化というのは非常に危惧される、懸念されるところであるというふうに思います。  

中島克仁

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

○福島みずほ君 吉田課長は、年金の繰下げ、つまり支給年齢を遅らせることも言っています。  これ吉田課長のこの議事録の言葉です。三十七ページ、三十八ページを御覧いただきたいと思いますが、公的年金は、御案内のように、六十五歳の支給を現行であれば七十歳まで繰り下げることができ、その場合の増額率は四二%となっております。

福島みずほ

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

○政府参考人(木下賢志君) お尋ねの年金の支給開始年齢でございますけれども、これは現在、未来投資会議ですとか経済財政諮問会議におきましても、今、案でございますけれども、お示ししておりますけれども、七十歳までの就業機会の確保に伴い、支給開始年齢の引上げは考えてございません。

木下賢志

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

例えば、年齢と知識水準に適した本、教科書ではなくてという意味です。屋外レジャー用品、自転車を持っているかとか、屋内ゲームとか、修学旅行や学校行事の参加費があるのかとか、宿題をするのに十分な広さと照明があるのかとか、インターネットへの接続ができているのか、洋服があるのか、こうしたことが列挙されているわけですね。これをやはり参考にする必要があると思うんです。  

高橋千鶴子

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

自治体に確認したところ、このうち十五名につきましては、成人に達した方であるということはわかったところでございまして、就職等を理由として独立をされ、転居した可能性があるとのことでございますけれども、残り一名の方につきましては、年齢を含め現在確認中という状況でございます。  また、この調査研究の回答率でございますけれども、おっしゃるとおり三割ということでございます。

藤原朋子

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

質問は今日はいたしませんけれども、少年法年齢引下げについて、十八歳、十九歳を今後どうしていくのかということの議論も、非常にこの我々の児童虐待の議論とも関わってくることになると思いますので、また回を改めてになるかとは思いますが、この件についてはしっかりと審議ができたらと思っております。

自見はなこ

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

その中で、一時保護が、子供に安心感と安全感を提供する機能を十分に担えるものとすべき、安心感を与えるためには、現行のような集団生活や、様々な背景を持つ子供が同じ場所で日常を過ごすいわゆる混合処遇は極めて不適切であると言える、このため、子供の年齢等を勘案しつつ、原則として個室対応を基本とし、ケアワーカー等による個別対応を可能とするような職員配置と環境整備を行うべきである、このように提言されております。

浜谷浩樹

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

今は公的な支援を受けているところも多いんですが、ただ、早くから始めたばかりに、この事業所内保育所というのは、年齢の制限なく、そして雇用する従業員の子供が半数以上であればいいという要件で、地域の方も預かりながら、期限付なわけです。

矢田わか子

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

○蓮舫君 これ使われた資料ですけれども、審議会では、年金給付がこれまでどんどん下がって年齢はどんどん上がっていく、この資料を使って審議している。年金が下がるという前提で審議をしているんじゃないですか。年金を審議したんじゃない。でも、結果として、ためろ、もっと働け、そして二千万円足りないと具体的な数字も出している。とても百年安心じゃない。  

蓮舫

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

本法律案は、特別養子制度の利用を促進するため、養子となる者の年齢の上限を引き上げる措置を講ずるとともに、特別養子適格の確認の審判の新設、特別養子縁組の成立の審判に係る規定の整備、児童相談所長が特別養子適格の確認の審判の手続に参加することができる制度の新設等の措置を講じようとするものであります。  

横山信一

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

先ほど民事局長からも答弁ありましたけれども、養子候補者の年齢拡大、その対象年齢が拡大され、また二段階手続という手続を導入されるということで、養子候補者の意思の確認等、いろんな面で家裁調査官の役割は高まってくるというふうに思います。  そこで最高裁にお尋ねするんですが、今後、家裁調査官の果たすべき役割についてどのように対応していくのか、伺います。

徳茂雅之

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

改正法が成立した場合には、これにより年齢の高い子についても特別養子縁組の対象となりますところ、年齢が高い子の場合ですと、その子の発達状況ですとか置かれた環境などが様々であることを踏まえまして、二段階手続のいずれにおいても子の意思等をより慎重に把握することが必要になるというふうに考えております。  

手嶋あさみ

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

これは、もう被爆者の皆さんたちも年齢が平均してたしか八十二歳ぐらいになっていらっしゃって、もう根本的な解決をすべきだと思います。  根本的以前に、今日質問したのは、是非その病名やいろんなことで細かく地点や症状を分けるのではなくて、総合的判断で是非柔軟にやっていただきたいということを強く申し上げます。  大臣、広島、長崎、八月にまた平和祈念式典などありますが、この件についていかがでしょうか。

福島みずほ

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

また、今委員の御指摘いただきました私ども厚生労働科学研究などにおきましては、歯科技工士として就職していない方が離職した年齢が二十歳代が非常に多いですとか、あるいは社会の方々から尊敬されていると認識できない、自分たちの職能が尊敬されていると認識できないという思いを持っておられる技工士の方々が、残念ながらその調査では約半数おられるということも把握をされました。  

吉田学

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

このため、就農初期の経営負担を軽減をして新規就農者の裾野を拡大する観点から本事業が実施をされているところでもございますので、本事業の支援対象の年齢を五歳緩和する等の見直しも行ったように、今後とも、真に支援を必要とする方々にこの事業を活用していただけますように、現場の状況というものを十分踏まえながら、事業内容の改善と、さらには予算額の確保にしっかりと努めてまいりたいと考えています。

吉川貴盛

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

農業世代人材投資事業につきましては、先生御指摘のとおり、今回、対象年齢の拡大等々を行ったわけでございますけれども、これにつきましては、全国市長会、あるいは農業団体、それから各県、各市町村等々からさまざまな要望を受けて行ったわけでございます。あわせて、親元就農に関する要件の緩和という要望もありました。  

大澤誠

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

HBOCは、このBRCA1又はBRCA2遺伝子の生殖細胞系列変異が原因で、若い年齢、しばしば五十歳以前で乳がんを発症する。常染色体優性遺伝なんですよ、大臣。トリプルネガティブ、エストロゲン、プロゲステロン、HER2受容体陰性の乳がんを発症しやすく、また卵巣がんにおいても、より予後の悪いとされる漿液性のがんが多くを占めます。腹膜がんを発症することもあります。  

吉田統彦

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○尾辻委員 ここは下線を引かせていただいたんですけれども、実はここで、ゆがみ調整として、年齢世帯人員、地域差における影響の調整を二分の一としというふうに、勝手に厚労省が、二分の一にするよということを生活保護基準部会に諮らずに、そして、その前後のところでもう世耕当時の内閣官房副長官に言っているということを示す資料になっているわけですね。  

尾辻かな子