運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
60639件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

この二年間我々は、原口さんが筆頭提出者であります法案の並行審議を求めてきましたけれども、なかなか、新藤筆頭を始め与党の皆さんは、先に七項目の採決だということで、並行審議には応じていただけませんでした。これは先週も申し上げましたけれども、並行審議に応じていただければ、とっくに結論が出て、いいものができていたんじゃないかと思います。非常に残念ですね。  

奥野総一郎

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

そして、この三年間、幾らでも問題提起ができる機会があったわけでございますが、まあ、それはさておいて、国民投票法の制定時、平成十九年の会議録を確認してみますと、そこでは、主権の発露である国民投票法においては、公選法選挙運動規制とは異なり、できる限り自由にという基本理念を掲げるとともに、その他の実務的な投開票に関しては、公選法並びにという制度設計の思想があったことが分かります。

新藤義孝

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

今後も、法人税の在り方につきましては、先ほども申し上げましたとおり、これは国際情勢とか、また社会情勢等々を踏まえまして、国際的な動向というのをちょっと検討しませんと、BEPSがまとまるということになって、アメリカも法人税を戻すというような話をいきなり始めて、まだ国会もかける前に、二百七十五兆円という法人税上げを十五年間でやりますと一方的にアナウンスしていますけれども、おまえ、上院も下院も何もかける前

麻生太郎

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

麻生国務大臣 これも、おっしゃるように、昭和二十一年生まれぐらいから約五年間その前の年の五年間に比べて人口が二一%、二二、三%、二十六年から三十年に比べても二三%ぐらい増えた。いわゆる団塊の世代というときには、二百二十万人ぐらい、一年間、子供が出産しておられる。今、それが八十六万ということになっておりますので、三分の一近く減。こちらの方が問題なんですね、私に言わせると。  

麻生太郎

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

国税庁におきましては、一年間滞納新規発生状況滞納整理額などをまとめました租税滞納状況を毎年八月頃公表しているところでございます。  その際、その一部であります、例えば、既存の猶予制度を活用した納税者納付期間経過後の納付状況などだけを取り出した集計とか公表は行っておりません。  

鑓水洋

2021-04-16 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号

まさに御指摘のように、この間の一年間経験で、治療方法、これは御指摘がありましたステロイド、デキサメタゾンとかですね、あるいはレムデシビルといった治療薬定着をしてまいりましたし、また、静岡でもやられている、パルスオキシメーターで血中酸素濃度を測って状況をしっかり確認していく、こういった取組定着をしてきているところであります。

西村康稔

2021-04-14 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号

そして、このような状況に鑑みて、海洋放出するのであれば、年間トリチウム放出量を最小限にして風評を抑えることに加えて、今後も福島産の農林水産物を買ってもらえるよう、安全性について国民皆様や海外に対して丁寧に説明し、理解の醸成を図り、風評を生じさせないための最大限の努力を行っていただきたいと述べたところです。  

野上浩太郎

2021-04-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

つまり、育児休業給付に関しては、この二年間あるいは三年間の流れの中で、その期間の中で動きが決まっている、あるいはこうやるというふうになっている人たちは、通算した考え方じゃないと、その都度その都度使用者労働者関係ができ上がって、処遇の面あるいは休業給付金の面も変わってくるというのは難しいと思いますよ。  まず、処遇に関して、休業給付中の異動あるいは施設が変わる、それはどう取り扱うんですか。

足立信也

2021-04-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

政府参考人田中誠二君) 今回の新制度による育児休業給付財政影響額は、新制度による男性育児休業取得目標の三〇%に達するまで育児休業取得が進む、平均二週間取得するなど一定の仮定を置いて試算しますと年間約六十六億円程度と見込まれますが、仮にこれを新制度のみ給付率を一律八〇%に引き上げた場合の追加所要額年間十三億程度ということになります。

田中誠二

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

備蓄、今、年間もう数百億円どころじゃないお金もかかってきます。製薬産業への開発支援もあります。だから、日頃からやるべきことというのはたくさんあるというふうに思っております。  ところが、今、医療を含めた社会保障費というのは、自然増人口自然増に抑える、キャップがかかっています。こういう状況の中で、これから必要になってくるワクチン関連予算というのをどうやって確保するのか。

伊佐進一

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

このコンテナは、実際はひもづけされていないものがあったというのは、事故直後の本当に混乱した中で取りあえず入れちゃったということが結局十年間分からなかったということの結論だと思うんですね。だからこそ、十三ミリシーベルト、こういうことが、開けたら怖いというものがあるかもしれない、そういうこと自体が大きく問われるんじゃないか。

高橋千鶴子

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

二十万円で二年間働いたら返さなくていいよと。これも私、やはり声を聞くと、二年間ずっと介護で働かなきゃいけないというのが縛りになっていると。例えば飲食業から介護業界に行こうかなと思っても、二年間人生が決まるのは嫌だと。だから、ここをもうちょっと短くできて、一年でもやったら、あっ、やりがいがある仕事だなと思っていただけるんじゃないかと思っております。  この辺であるとか、さっき大臣が言った介護助手

伊佐進一

2021-04-09 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

昨年十二月に、井上大臣の指示を受けまして、調査委員会発信力を強化するための考え方を取りまとめたところでございますけれども、この中では、実は調査委員会については取組事例が少ないという声も種々いただいておりましたので、そういう中で、年間公表件数増加、それから会議の積極的な公開など、更なる透明性向上に取り組んでいくということにしているところでございます。  

片岡進

2021-04-08 第204回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

年間は大体そういう状態で、いわば放射能が、レベルが下がるのを待とう、そういう対策が取られています。  福島についても、いろいろと、二十年とか三十年とかいろいろな日月が言われていますが、私は、チェルノブイリの事故よりも何倍、何十倍と過酷な事故ですし、あのデブリの存在は、とてもではないけれども、それを取り出して、ほかに移すなんということは不可能だと思います。  

菅直人

2021-04-08 第204回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

今でも二千億ぐらい年間利益が出ています。十分返していける金額になっているんじゃないかと。これは、返済できないのかどうか、それから、もう一つよく言われるのが、従業員士気が、廃炉会社に、廃炉会社も分離するとしてですよ、行くことによって士気が下がるというようなことも言われるんですが、原発事業って二十世紀の技術です。

泉田裕彦

2021-04-08 第204回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

これは国民の命を守る取組ですので、できる限り早くという便宜的な表現を使わざるを得ない事情も分かりますが、十年間たってまだなおつくれていないということは厳しく受け止めていただいて、これは国民の安心、安全に関わる話ですので、是非、これまでと同じような取組ではなく、ギアを一段、二段上げるべきじゃないか、そういうふうに考えております。是非よろしくお願いします。  

浅野哲

2021-04-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

描いた理想は、男女共に半年ずつ取っていただくと、これ全体、夫婦での所得の六七%になりますので、社会保険料等々の免除を入れると手元に残るのが、八割ぐらいは残るであろうということで、まあ収入の八割ぐらい、夫婦世帯収入の八割ぐらい一年間うまく半々で取っていただくと確保できるのではないかというような思いでこういうことを、それこそ、それぞれの団体にお願いして御了承いただいて、労政審でこのようなことをお決めいただいたわけでありますが

田村憲久

2021-04-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

そういったことなども踏まえて、やはり新制度における取得可能日数については、申出期限も短くなっているということも踏まえて、年次有給休暇につきましては最長で年間二十日ということでもございますので、そういったことなども参考に、労政審においての御議論の中で、取得日数についてはやはりある程度限定をし、その八週間のうちの四週間とすることが適当であるということとされたものでございます。  

坂口卓

2021-04-08 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第9号

続きまして、この航路標識損傷をした場合、いろんな対応していかないといけないんですけれども、原因者の方に対して、航路標識を傷つけたり損害を与えた原因者に対して今現時点でどのような対応が求められているのかという点と、先ほどまでの議論の中でも、過去五年間でこの航路標識損害、累計で二百六十二件の損害が発生しているという御答弁もいただいておりますけれども、この二百六十二件の損害を発生させた原因者というのはもう

浜口誠

2021-04-08 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第9号

近年、台風を始めとする異常災害影響などにより航路標識事故増加しており、二〇一五年から二〇一九年までの五年間における船舶接触原因となった航路標識損傷被害は二百六十二件発生したとの報告がございます。  そこで、海上保安庁に質問いたしますが、過去五年間の二百六十二件の損害について、その被害額はどの程度あり、復旧はどの程度進んでいるのか、確認をしたいと思います。

杉久武

2021-04-08 第204回国会 参議院 内閣委員会 第10号

一方で、ストーカー規制法に基づく禁止命令等は直近で年間一千五百四十三件、警告は二千百四十六件なんですね。もちろん、問題になりそうな行為は何でもかんでもとにかく広く規制しろということではないんですけれども、小さな違反事例、また現行法では対応できない相談事例などは収集をして、検討会関係者を交えて議論していくということが必要だと思いますが、いかがでしょう。

田村智子

2021-04-08 第204回国会 参議院 法務委員会 第6号

前回検討会平成二十七年、そこで検討された論点が全て法制審に諮問されたわけではございませんので、残された論点は二十七年から六年間そのままになっております。是非、今度は、女性の割合も多いこの検討会の、そして被害者の視点がより多く入っているこの検討会の出された論点はしっかりと法制審議論にかけていただきたいと願っています。そろそろ検討会の取りまとめの時期に入ると伺っております。

森まさこ

2021-04-08 第204回国会 参議院 法務委員会 第6号

難民が、令和二年の一年間でいうと、条約難民が四十七名、その他の庇護、いわゆる人道配慮ですが、ここは四十四名、計九十一人という結果になっております。難民につきましては、定住難民条約難民に分類されて数字が公表されております。  そこで、私が思いましたのは、この統計表に、シリア難民の留学生を今政府は受け入れておりますけれども、それが記載されていないので、記載すべきではないかと考えています。  

谷合正明

2021-04-07 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

また、輸出農林漁業者所得はどれだけ増えるのかということでございますが、輸出農林漁業者所得向上につながった事例として、例えば茨城県で、サツマイモを長期保存することによって年間を通じて輸出する体制を確立いたしまして、コロナ禍であっても輸出額それから輸出量が共に十五倍になったということで、こういった事例もございます。  このように、輸出拡大農林漁業者利益をもたらすものであります。

太田豊彦

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

安倍前総理も、最優先課題だと、とにかく私が会ってでも交渉を進めるとおっしゃってきて、八年間一度も会わずに終わってしまった。菅総理所信表明で、政権のやっぱり最重要課題であって、私自らが先頭に立ち、アメリカ含む関係国と緊密に連携をしつつ全力を尽くす、金正恩委員長と条件を付けずに直接向き合う決意に変わりはないと強い御決意を示されています。  

矢田わか子

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

支援のおかげもありまして、無事、十三・五億円、日頃実は年間いただいている予算の四・五倍ほどになりますが、獲得をさせていただきました。是非自治体皆さんに使っていただきたいという思いであります。自治体も今様々なコロナ対策で大変厳しい状況にあるということも踏まえて、積極的にこの交付金を活用していただきたいということで、二分の一から四分の三に補助率を引上げをさせていただきました。  

丸川珠代

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

それから、韓国は、同じように二十年間でこういう超音波検査を利用した検査をやって、甲状腺がんは十六倍発見されたんですね。しかし、それに治療しても死亡率は全然変わらなかったということなんです。私も、当然外科の経験の方も、自然に消えていく甲状腺がんもいっぱい見ています。で、結論を申し上げます。これは過剰診断だというふうになっています。  

足立信也

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

委員指摘の、この会議におきまして、いいとこ取りはビジネスでは常識といった発言につきましては、複数の相手と取引をすることでリスク分散収益性を高めることは普通の産業では当たり前のことだとの趣旨でありまして、生乳取引年間契約に違反して出荷先を変更することを認める発言ではないと理解しております。  

野上浩太郎

2021-04-06 第204回国会 参議院 法務委員会 第5号

過去六年間、全国の第一審、地裁の一般事件行政事件の新受件数既済件数未済件数をグラフにしました。新受件数は全体として減っております。ところが、未済件数は、一五年の十万二千七百九十四件から二〇年の十一万七千二百四十九件へ一割以上増えています。  これは、書記官や事務官、もっと増員することが求められているんじゃないんでしょうか。

山添拓

2021-04-06 第204回国会 参議院 法務委員会 第5号

家庭裁判所調査官は、家庭裁判所調査官補として採用された後、約二年間家庭裁判所調査官養成課程を修了し、任官をしております。この養成課程では、裁判所職員総合研修所における約九か月の合同研修のほか、各地の家庭裁判所における約十四か月の実務修習におきまして、行動科学の最新の知見及び家庭裁判所調査官実務上の専門的な知見や技法を習得をしております。  

徳岡治

2021-04-06 第204回国会 参議院 法務委員会 第5号

また、次のページは、一九九一年以降、ほぼ二十年間年次別変化、ここも検察官二五%、この裁判官の数は先ほどのちょっと基準が違うと思いますので、高良議員への答弁とは少し数値がずれますけれども、こんな形で女性が確実に増えているのは有り難いことですが。  ただ、憲法問題含めて一番トップにおられる最高裁判所判事、これも高良議員がおっしゃっておられました、七十五年間で百八十三名のうち女性はたった七名です。

嘉田由紀子

2021-04-06 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

やはり年間何万台という車を登録業務代行していただいているディーラーさんも多くいらっしゃいますので、是非そういった面での効率化が図れるように、しっかりとした御検討をお願い申し上げたいというふうに思います。  あと、この封印も、先ほど資料にもありましたが、島根県だと島、東京だと東みたいな、日本で一種類にすることはできないんでしょうか。

浜口誠

2021-04-06 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

政府参考人中原裕彦君) 平成二十八年度の本事業の、御指摘をいただきました事業の開始に際しましては、女性皆様社会参画の選択肢の一つであるいわゆる起業支援する体制構築を通しまして、女性皆様がその能力を最大限発揮できる環境整備を迅速かつ着実に実現するという観点から、令和二年度までの五年間成果目標値というのを設定をいたしました。  

中原裕彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

赤嶺委員 先ほどは、米軍は、身柄は日本の警察にあるから調べられないというようなお話でしたけれども、外出規制時間帯そのものに発生した事件事故だけでも、今の二十七件ですか、これだけ発生しているという、一年間で。違反が疑われる規制時間帯直後の事件事故を含めれば、件数は更に拡大をいたします。  

赤嶺政賢