運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
35736件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 総務委員会 4号

総務委員会専門員     近藤 博人君     ――――――――――――― 委員の異動 十一月二十六日  辞任         補欠選任   穂坂  泰君     中谷  元君   宗清 皇一君     細田 博之君 同日  辞任         補欠選任   中谷  元君     穂坂  泰君   細田 博之君     宗清 皇一君     ――――――――――――― 十二月九日  日本放送協会平成三十年度財産目録

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 2号

公一君     井林 辰憲君   江田 憲司君     篠原  豪君   谷畑  孝君     藤田 文武君 同日  辞任         補欠選任   井林 辰憲君     山本 公一君   杉田 水脈君     河井 克行君   三谷 英弘君     菅原 一秀君   篠原  豪君     江田 憲司君   藤田 文武君     谷畑  孝君     ――――――――――――― 十二月九日  平成三十年度一般会計歳入歳出決算

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 2号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり  平成二十八年度決算外二件  平成二十九年度決算外二件  平成三十年度決算外二件  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)外一件の承諾を求めるの件  第百九十六回国会篠原豪君外十三名提出、会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案  歳入歳出の実況に関する件外五件

生方幸夫

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

  六、性暴力被害者の支援に関する法律案阿部知子君外九名提出、第百九十六回国会衆法第三五号)   七、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)   八、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案西村智奈美君外十名提出、第百九十七回国会衆法第一二号)   九、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 7号

後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案  第百九十六回国会阿部知子君外九名提出、性暴力被害者の支援に関する法律案  第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案  第百九十八回国会大島敦君外六名提出、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第7号

後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案  第百九十六回国会阿部知子君外九名提出、性暴力被害者の支援に関する法律案  第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案  第百九十八回国会大島敦君外六名提出、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

  六、性暴力被害者の支援に関する法律案阿部知子君外九名提出、第百九十六回国会衆法第三五号)   七、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)   八、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案西村智奈美君外十名提出、第百九十七回国会衆法第一二号)   九、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

公一君     井林 辰憲君   江田 憲司君     篠原  豪君   谷畑  孝君     藤田 文武君 同日  辞任         補欠選任   井林 辰憲君     山本 公一君   杉田 水脈君     河井 克行君   三谷 英弘君     菅原 一秀君   篠原  豪君     江田 憲司君   藤田 文武君     谷畑  孝君     ――――――――――――― 十二月九日  平成三十年度一般会計歳入歳出決算

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり  平成二十八年度決算外二件  平成二十九年度決算外二件  平成三十年度決算外二件  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)外一件の承諾を求めるの件  第百九十六回国会篠原豪君外十三名提出、会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案  歳入歳出の実況に関する件外五件

生方幸夫

2019-12-09 第200回国会 衆議院 総務委員会 第4号

総務委員会専門員     近藤 博人君     ――――――――――――― 委員の異動 十一月二十六日  辞任         補欠選任   穂坂  泰君     中谷  元君   宗清 皇一君     細田 博之君 同日  辞任         補欠選任   中谷  元君     穂坂  泰君   細田 博之君     宗清 皇一君     ――――――――――――― 十二月九日  日本放送協会平成三十年度財産目録

会議録情報

2019-12-06 第200回国会 参議院 本会議 第11号

本報告書は、平成三十年十二月から本年八月末までの本審査会の活動を報告対象としたものであり、以下、その概要等について御報告申し上げます。  本審査会の活動の柱は、行政における特定秘密の指定及びその解除並びに適性評価の実施の状況についての調査と、委員会等からの特定秘密の提出要求に係る行政機関の長の判断の適否等の審査の二つでございます。  

中曽根弘文

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

過去最多は平成十八年度の年間四千六百七十九頭だったんだけれども、これがもう大幅に上回るペースで、十月末の時点で既に四千七百五十頭余りで、来年三月の年度末には初めて五千頭を超えるんじゃないかというふうに言われているんですよね。  それで、何で多いのかというのを聞くと、何かいろいろわなの数がすごく増えてきているというんですよね。

片山大介

2019-12-05 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 1号

――――――――――――― 十月四日  会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会内閣提出)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会

None

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○福田政府参考人 いわゆるYナンバー車両につきまして車庫が米軍施設・区域の外にある場合に、登録申請時に保管場所証明書の添付を求めておりますところ、全国におきまして登録申請時に保管場所証明書が添付されているYナンバー車両の台数につきましては、平成二十八年度が登録件数二万三千二百六十五件中二千四百二十七件、平成二十九年度が登録件数二万三千七百九十三件中二千九十八件、平成三十年度が登録件数二十四万百二十九件中二千四百三十八件

福田守雄

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

そこで、そうであればちょっとお尋ねしたいなと思うのは、実は、四人の参考人の中でお一人の参考人が、大学入試センター平成三十年度の試行調査、試行テストですね、を資料として提出をいただいて、こう述べられました。記述式問題の体制には、多少の改善によっては解決しない致命的な問題点があります、配付資料は直近のプレテストですので、是非御自分で解いて自己採点をなさってみてくださいと。  

水岡俊一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

政府参考人(伯井美徳君) 御指摘はそのとおりでございまして、我々としても必要な調査を行いながら対応したいと思いますが、この導入を決めた時点、平成二十八年度入試で、先ほど御指摘いただいたように、国語、小論文、総合問題のいずれも課さない学部の募集人員が全体の六一・六%であったということを踏まえて導入することを決定したという経緯でございます。  

伯井美徳

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

続いてでございますが、環境問題等への配慮から平成十一年に家畜排せつ物法が制定され、平成十六年から施行されましたが、平成十二年頃から堆肥舎等の整備に関する補助制度ができ、全国的にはほぼ同時期に整備されたと思います。耐用年数は、堆肥舎が十七年、機械、装置が七年と、今、まさに更新時期を迎えているところです。  

舞立昇治

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

まず、最新の平成三十一年二月一日現在の飼養戸数、飼養頭数等々、最近の動向につきまして御説明をさせていただきます。  肉用牛のうち繁殖雌牛の関係につきましては、平成三十一年二月一日現在、飼養戸数は四万二百戸でございまして、年四%程度の割合で減少しているところでございます。

水田正和

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

その数字はここに出しておりませんけれども、平成三十年には一万人ぐらいが上陸拒否されています。これをやるべきだ、肉製品を持ってくるなら。  なぜそれをしなくちゃいけないかというと、たかが肉製品を持ってきたぐらいでというふうにみんな思っているんです。違うんですよ。被害が物すごく大きくなるわけです。これで泣く畜産農家がいっぱいいるわけです。だから、そういう認識を持ってもらわなくちゃいけないんです。

篠原孝

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

近年、都府県を中心に生乳生産は減少傾向で推移をしている、こういう状況の中で、乳用の雌子牛の生産頭数が更新とか増頭の需要に比べて少なくなってきたということでございまして、こういったため、平成二十六年までは四十万円台であった初妊牛の価格が、平成三十一年四月には八十二万円となるなど高騰してきておりまして、酪農生産基盤の強化、これが喫緊の課題ということでございます。  

水田正和

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

この方式に基づきまして、一定期間平成二十三年から二十九年度の七年間の生産コストをベースといたしまして、直近の生産コストの変化率等を踏まえて算定することになるわけでございますが、平成三十年度の生産費が公表され次第、直近の経済事情も勘案した上で、飼料費、労働費などの生産コストの変化率等を踏まえまして算定を行うということになります。  

水田正和

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○福田政府参考人 いわゆるYナンバー車両につきまして車庫が米軍施設・区域の外にある場合に、登録申請時に保管場所証明書の添付を求めておりますところ、全国におきまして登録申請時に保管場所証明書が添付されているYナンバー車両の台数につきましては、平成二十八年度が登録件数二万三千二百六十五件中二千四百二十七件、平成二十九年度が登録件数二万三千七百九十三件中二千九十八件、平成三十年度が登録件数二十四万百二十九件中二千四百三十八件

福田守雄

2019-12-05 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

――――――――――――― 十月四日  会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会内閣提出)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会

会議録情報

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

本年六月には、平成三十年度版からですけれども、概要の資料ということが内閣府のホームページにアップされております。  その中に、この赤枠のところ、「提言一、提言四の一部、提言七は国会に対する提言。」であるということを、わざわざ注釈が入っております。行政府が、立法府の、国会の先生方に対して、ここの部分は国会の先生方の仕事であるということを明記しているということを御確認いただければというふうに思います。

石橋哲