運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
18647件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-04 第200回国会 衆議院 本会議 1号

かつて採られた施設入所政策の下、ハンセン病患者、元患者の御家族の皆様に、極めて厳しい偏見、差別存在したことは、厳然たる事実です。そのことを率直に認め、訴訟への参加、不参加を問わず、新たな補償の措置を早急に実施します。差別、偏見の根絶に向けて、政府一丸となって全力を尽くします。  「みんなちがって、みんないい」  新しい時代の日本に求められるのは、多様性であります。

安倍晋三

2019-10-04 第200回国会 参議院 本会議 1号

かつて取られた施設入所政策の下、ハンセン病患者、元患者の御家族の皆様に極めて厳しい偏見、差別存在したことは、厳然たる事実です。そのことを率直に認め、訴訟への参加、不参加を問わず、新たな補償の措置を早急に実施します。差別、偏見の根絶に向けて、政府一丸となって全力を尽くします。  みんなちがって、みんないい。  新しい時代の日本に求められるのは、多様性であります。

安倍晋三

2019-08-05 第199回国会 衆議院 内閣委員会 1号

第百九十六回国会衆法第三〇号)  国家公務員労働関係に関する法律案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三一号)  公務員庁設置法案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三二号)  性暴力被害者の支援に関する法律案阿部知子君外九名提出、第百九十六回国会衆法第三五号)  公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)  性的指向又は性自認を理由とする差別

None

2019-08-05 第199回国会 衆議院 内閣委員会 1号

の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員労働関係に関する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案  第百九十六回国会阿部知子君外九名提出、性暴力被害者の支援に関する法律案  第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別

牧原秀樹

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

労働関係に関する法律案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三一号)   五、公務員庁設置法案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三二号)   六、性暴力被害者の支援に関する法律案阿部知子君外九名提出、第百九十六回国会衆法第三五号)   七、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)   八、性的指向又は性自認を理由とする差別

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 19号

からの離脱に関す  る請願(第四九一号外三件) ○東京・横田基地へのCV22オスプレイ配備撤回  と全ての飛行・訓練の中止に関する請願(第八  二六号外三件) ○戦争法(安保法制)の即時廃止に関する請願(  第九七一号外一三件) ○緊急出動のある自衛官の官舎の改善に関する請  願(第九八五号外二件) ○本土からの辺野古埋立用の土砂搬出計画をやめ  ることに関する請願(第一五八六号外二四件) ○女性差別撤廃条約選択議定書

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 19号

社会保障制度の  確立に関する請願(第二四〇七号) ○保険で良い歯科医療の実現に関する請願(第二  四六一号外一件) ○保険でより良い歯科医療を求めることに関する  請願(第二五三五号外五件) ○セクハラ・パワハラ、長時間労働をなくし、人  間らしい働き方を求めることに関する請願(第  二七九三号外一三件) ○マッサージ診療報酬の適正化に関する請願(第  二八一二号外三件) ○過労死と職場における差別

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 内閣委員会 23号

の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員労働関係に関する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案  第百九十六回国会阿部知子君外九名提出、性暴力被害者の支援に関する法律案  第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別

牧原秀樹

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

労働関係に関する法律案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三一号)   五、公務員庁設置法案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三二号)   六、性暴力被害者の支援に関する法律案阿部知子君外九名提出、第百九十六回国会衆法第三五号)   七、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)   八、性的指向又は性自認を理由とする差別

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 参議院 法務委員会 19号

                糸数 慶子君    事務局側        常任委員会専門        員        青木勢津子君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○理事補欠選任の件 ○元々日本国籍を持っている人が日本国籍を自動  的に喪失しないことを求めることに関する請願  (第一六号外九件) ○国籍選択制度の廃止に関する請願(第一七号外  九件) ○外国人住民基本法と人種差別撤廃基本法

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 12号

穀田恵二紹介)(第一八〇九号)  同(志位和夫紹介)(第一八一〇号)  同(清水忠史紹介)(第一八一一号)  同(塩川鉄也紹介)(第一八一二号)  同(田村貴昭紹介)(第一八一三号)  同(高橋千鶴子紹介)(第一八一四号)  同(畑野君枝紹介)(第一八一五号)  同(藤野保史紹介)(第一八一六号)  同(宮本徹紹介)(第一八一七号)  同(本村伸子紹介)(第一八一八号) 同月十三日  女性差別撤廃条約選択議定書

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 法務委員会 22号

) 同月四日  治安維持法犠牲者に対する国家賠償法の制定に関する請願篠原孝紹介)(第一三七八号)  同(日吉雄太君紹介)(第一三七九号)  同(矢上雅義君紹介)(第一三八〇号)  同(小川淳也紹介)(第一四七六号)  同(笠井亮紹介)(第一四七七号)  同(亀井亜紀子君紹介)(第一四七八号)  同(近藤昭一紹介)(第一四七九号)  同(長谷川嘉一君紹介)(第一四八〇号)  民法戸籍法差別的規定

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

国務大臣根本匠君) ただいま御指摘いただきました国連の女子差別撤廃委員会の最終見解にあるように、売春や人身取引の被害を受けてしまわれた方々に対し支援を届ける、これは大変重要な課題だと考えています。政府としては、売春防止法に基づく婦人保護事業において、こうした方々のほか、DVやストーカーの被害を受けた方々を含め様々な困難を抱える女性に対し支援を行ってきております。  

根本匠

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

二〇〇九年には、国連の女性差別撤廃委員会から女性差別規定だというふうに指摘をされておりまして、売春による性的搾取、そして、人身取引の被害者である女性と女児の回復及び社会復帰のための施策を講じるようにというふうに勧告されております。  これ、厚生労働大臣として改めてこの売春防止法について、そしてこの国連からの指摘、勧告に対して見解を伺っておきたいと思います。どうでしょうか。

倉林明子

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

倉林明子君 売春防止法というのが、世界的に見れば差別規定、女子差別規定じゃないですかという指摘って極めて重いと思うんですよ。だから、政府として対応方向については分かりました。しかし、この差別規定ということと勧告に対して大臣はどういうふうに思うてはるんですかと、それ聞いたんですけど、言っていただきましたかね。政府の方針は聞きました。  

倉林明子

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

そういった部分で、法務省人権擁護機関が行う啓発活動十七の類型のうち、刑を終えて出所した人に対する偏見や差別をなくそうというものもありますけれども、保護司は本当に、やるの本当に大変なお仕事なんです。  でも、受刑者を受け入れる協力会社というのもたくさんあって、私、今ここに「Chance!!」という雑誌があります。

伊藤孝恵

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

法律案は、成年後見制度の利用の促進に関する法律に基づく措置として、成年被後見人及び被保佐人人権が尊重され、成年被後見人又は被保佐人であることを理由に不当差別されないよう、国家公務員法等において定められている成年被後見人又は被保佐人に係る欠格条項その他の権利制限に係る措置の適正化等を図ろうとするものであります。  

石井正弘

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

成年被後見人及び被保佐人人権が尊重されて、成年被後見人等であることを理由に不当差別されない、こういったことが必要であるというふうに思いますので、しっかりとこれは我々国会議員も考えて、政府側と手を携えてやっていかなくてはならないというふうに思っております。  時間が参りましたので、終わります。

和田政宗

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

一方で、委員からもお話がありましたが、ゲノム検査によって遺伝子異常が見付かった患者やその血縁者が差別などの不当な取扱いを受けないようにする、これが重要で、以前実施した調査でも、雇用や民間医療保険機関加入などに際して、ゲノム情報に基づく差別や不利益な取扱いを受けたという回答が一定程度認められました。  

根本匠

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

同日  辞任         補欠選任   神谷  昇君     中山 泰秀君   藤井比早之君     辻  清人君     ――――――――――――― 五月二十二日  東京・横田基地へのオスプレイ配備撤回とすべての飛行・訓練の中止に関する請願笠井亮紹介)(第一一五九号) 同月三十一日  辺野古新基地建設工事の中止と普天間基地の無条件撤去に関する請願志位和夫紹介)(第一二一一号)  女性差別撤廃条約選択議定書

None

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

憲法四十四条は、国会議員資格を、財産収入等で差別してはならないと明記しております。憲法四十九条は、「両議院議員は、法律の定めるところにより、国庫から相当額の歳費を受ける。」と定めています。これは、労働者など、資力のない国民国民代表として活動することを保障したものであります。  また、国会法三十五条は、「議員は、一般職国家公務員の最高の給与額より少なくない歳費を受ける。」としています。

井上哲士