運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
3484件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

(資料提示)  我々は、これもう引き続き議員報酬の二割削減はやっていくべきだということで、毎月十八万円を党の方に寄附して、党の方から東日本大震災の被災地であるとか、そしてまた熊本県だとか、そしてまた西日本豪雨の広島県とか岡山とか、こういったところに寄附をしてきて、もうその金額は、まあ我々は人数少ないですよ、人数少ないですけれども、もう一億円超えるような金額になってきました。

東徹

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

そして、衆参の国会議員歳費から削減した額を、一旦は党に集めた上、党から宮城県石巻市福岡県朝倉市、岡山倉敷など被災地に寄附しています。今後寄附を予定している額を含めると、総額一億円を超える見込みです。  我が党以外の各党各会派は、被災地の復興目的に始めた議員歳費の削減をやめ、我が党は、歳費削減を言うだけでなく、継続して実行しています。

東徹

2019-05-29 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

しかし、これは全体、岡山広島県で二百二十万トンぐらい出るという予想で対象になったわけですけれども、一県にしてみれば三十万トンですから、北海道の十万トンとそう違いがあるわけでありません。  地元では、むかわ町は、町でこれはもうやらざるを得ないと。ところが、厚真町は、やはり財政的な問題で、やっぱり一軒解体するのに百万以上掛かるような状態でありますから、なかなかこれは町で補助することはできないと。

鉢呂吉雄

2019-05-28 第198回国会 参議院 経済産業委員会 11号

先週の参考人質疑のときにも、岡山の晝田参考人の方から本当に貴重な意見を教えていただきまして、おっしゃっておりましたのが、被災して初めて知ったけれどもということで教えていただいたわけですけれども、一旦代替先に移ってしまったこの取引について、設備が復旧したときには元のところに戻すんだということをあらかじめ決めてあったんだと。

平木大作

2019-05-23 第198回国会 参議院 経済産業委員会 10号

私、岡山なんですけれども、岡山キャッチフレーズとして晴れの国岡山という言葉がございまして、非常に天候に恵まれていると、地震も少ないんだよということがキャッチフレーズだったわけです。  それについてはそのとおりだと思うんですけれども、今回のような災害を余り考えていなかったところがあるんだと思います。

晝田眞三

2019-05-23 第198回国会 参議院 経済産業委員会 10号

参考人(晝田眞三君) 我々もグループ補助金の支援をいただいておりますので、非常に有り難い制度だと思いますし、割に岡山の場合、早い段階からグループ補助金を検討していますよという情報をいただいておりましたので、そういう復旧のための心積もりといいますか、そういうものが進んでいったと思いますし、やっぱり廃業しようという企業さんもおられましたので、そういったところを考えを見直すというきっかけになったということで

晝田眞三

2019-05-23 第198回国会 参議院 経済産業委員会 10号

岡山中小企業団体中央会の会長さんでいらっしゃって、いただいた資料の中でも、五ページになるかと思いますが、会員団体が連携して事業継続力を強化をしていくという上での課題やポイントなどをお示しをいただいています。実際これ、同業者同士の利害調整などはかなり難しい問題だなというふうに思います。  

斎藤嘉隆

2019-05-22 第198回国会 参議院 決算委員会 8号

トレーラーハウスのモデルルームにも行っていろんな種類のものを見ましたし、岡山西日本豪雨の際に導入されたものも実際に視察をさせていただきました。見た目以上に居住性が高そうだなということを感じてきたところでございます。  一方で、次の資料にございますけれども、仮設住宅のコストというものが非常に高くなってきているということがこの資料の中でも分かります。

竹谷とし子

2019-05-17 第198回国会 参議院 本会議 18号

東日本大震災東京電力福島第一原発事故以降創設されたグループ補助金は、二〇一六年に発生した熊本地震では熊本県大分県、二〇一八年に発生した西日本豪雨では岡山広島県愛媛県で活用されてきました。  ところが、中小企業庁研究会は、グループ補助金を広範に実施することがモラルハザードとなるなどと、被災者の実態を無視した制度改悪の方向で議論を行ってきました。

岩渕友

2019-05-09 第198回国会 参議院 総務委員会 10号

この前、私は岡山なんだけど、西日本豪雨で物すごい被害が出たのよ、珍しく、災害がない県が。そこで一番何が、災害が起こった後、直後に私の事務所の連中に皆で調べさせたんですよ、皆さんの意見聞いてこいと、要望聞いてこいと、何が多いか。  一番多いのは、予報警報がでたらめに出るということなんです。倉敷の真備というところで十七種類出ているんです。

片山虎之助

2019-05-08 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 9号

(青山(大)委員「ありがとうございます」と呼ぶ)  レンコンネモグリセンチュウでありますけれども、これは、茨城県を始め、千葉県徳島県岡山佐賀県など、レンコン産地で広く発生をしておりまして、レンコンが黒く変色したり変形したりするといった、品質、外観の低下をもたらしているところでございます。  

吉川貴盛

2019-05-07 第198回国会 参議院 内閣委員会 13号

待機児童のランキングは、一位が兵庫県明石市、二位が岡山岡山市、三位は東京都世田谷区となっております。これは全国的にも、新聞各紙で広報されるために、言葉を選ばずに申し上げれば、悪名高き自治体リストとして世に広まっております。ただ、実際、隠れ待機児童の四類型を入れた数字のランキングは、次ページめくりまして、一位が神奈川県横浜市、二位が神奈川県川崎市、三位が東京都港区となります。  

天野妙

2019-04-25 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 5号

御指摘の秋田県の藤里町や岡山総社市の事例でございますけれども、就労のみならず社会参加の形で支援を行うなど、引きこもり状態にある方を支援する先進的な取組であると認識しております。厚生労働省といたしましても、各自治体において創意工夫の下に行われる先進的な取組を自治体間で共有して、それを参考に支援を開始する自治体が広がるよう取り組んでいきたいというふうに考えております。  

谷内繁

2019-04-25 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 5号

岡山の総社市におきましても、しっかりと地域の力で巻き込みながら居場所づくりを進めることによって社会との接点をもらってもらった。全国各地、いろんな取組があるわけです。  これから、まさにそういった世代の皆様方にターゲットを当てた調査研究というものを私は進めていくべきだと思いますけれども、局長、意気込みを示してください。

薬師寺みちよ

2019-04-24 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 3号

七月豪雨で大規模な被害が発生をいたしました岡山倉敷市の真備でございますけれども、最大浸水五・八メートル住宅の二階まで水没するなど、五十一名もの方々が亡くなられた大災害となってしまいました。このうち、六十五歳以上の高齢者の方が四十五人、溺死など自宅で亡くなられた方が四十四人にも及ぶ災害となってしまいました。  

武田良介

2019-04-24 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 3号

そのために、再度災害防止に向けまして、倉敷市そして岡山、国の三者によりまして、ハード対策とソフト対策が一体となった真備緊急治水対策プロジェクトを策定したところでございます。  ハード対策といたしましては、水位低下の効率が高い小田川合流点付け替え事業を、当初計画をしておりました二〇二八年度から前倒しをいたしまして、二〇二三年度完成を目標に集中して実施をしております。

大塚高司

2019-04-24 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 12号

この件に関して、オーナーでつくる労働組合が、コンビニ本部が団体交渉を拒否したのは不当労働行為に当たるとして労働委員会救済を申し立てたところ、東京都岡山労働委員会がオーナーを労働者とみなす審査結果を出した。ところが、これを不服とするコンビニ本部の申立てに対して、中央労働委員会は、コンビニ加盟店主は独立した事業者で、本部に対する団体交渉権を認めないという判断を下しました。  

大西健介

2019-04-17 第198回国会 参議院 災害対策特別委員会 2号

岡山広島県愛媛県を中心に甚大な被害をもたらした平成三十年七月豪雨については、発災から既に九か月余りが経過しましたが、被災地では昨年十一月に仮設住宅建設が完了し、恒久的な住まいの確保に向けた取組が進められているところであり、復旧復興に向けた被災自治体の取組を政府としても全力で支援してきたところです。  

山本順三