運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
2899件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

教員の長時間労働は、学習指導要領の改訂で教員の持ちこま数が増やされる一方で、それに応じた教員定数が増やされず、全国学力テストや多過ぎる行政研修など、多忙化の原因となっている業務を文部科学省が増加させてきたことに原因があります。  そして、給特法では、四%の教職調整額の支給と引換えに、労働基準法第三十七条の割増し賃金の規定を適用除外し、残業代を支給しないこととしています。

吉良よし子

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

政府参考人(丸山洋司君) 今、小学校学習指導要領、手元にありましたので少し読み上げさせていただきますと、総則の中で、小学校等において、特別支援学校などとの間の連携や交流を図るとともに、障害のある幼児児童生徒との交流及び共同学習の機会を設け、共に尊重し合いながら協働して生活していくよう態度を育むようにすることということが各学習指導要領総則の中で明示をされているというふうに理解しております。

丸山洋司

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

国務大臣萩生田光一君) 学習指導要領は、学校教育法及び同法施行規則の規定の委任に基づき教育課程基準として文部科学大臣告示しているものです。学習指導要領は、このように学校教育法法令の規定に基づいて定められているものであり、いずれの学校においてもこれに基づき教育課程を編成しなければならないという法的拘束力を有するものです。

萩生田光一

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

政府参考人(丸山洋司君) 今、小学校学習指導要領、手元にありましたので少し読み上げさせていただきますと、総則の中で、小学校等において、特別支援学校などとの間の連携や交流を図るとともに、障害のある幼児児童生徒との交流及び共同学習の機会を設け、共に尊重し合いながら協働して生活していくよう態度を育むようにすることということが各学習指導要領総則の中で明示をされているというふうに理解しております。

丸山洋司

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

国務大臣萩生田光一君) 学習指導要領は、学校教育法及び同法施行規則の規定の委任に基づき教育課程基準として文部科学大臣告示しているものです。学習指導要領は、このように学校教育法法令の規定に基づいて定められているものであり、いずれの学校においてもこれに基づき教育課程を編成しなければならないという法的拘束力を有するものです。

萩生田光一

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 5号

私もこの同様の懸念を持っているわけなんですけれども、それ具体的にどういうところなのかというところと、むしろ今文科省がやっていることを鑑みると、新学習指導要領などで授業時数が増やされているとか、若しくは全国学力テストや教員免許の更新制など、負担が増やされることばかりが進められていっているわけですが、こういったものを削減するということがもうより一層必要になってくるんじゃないのかと思ったりするのですが、現場

吉良よし子

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 5号

私が三年、この三年間が勝負だというふうに申し上げているのは幾つか理由がありますけど、一つは、来年四月から学習指導要領が全面改訂になって、全面実施で、働く教員の皆さんの業務負担がもう一回増えていくという、こういうベクトルが今もう現実に見えています。  

相原康伸

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 5号

さらに、国に対しては、学習指導要領の問題。学習指導要領が増え続けたという問題がありまして、二十年前からどんどん仕事が増えてきたんじゃないかと言われている一つの証左になるのかなと思うんですけど、これが二十年前の学習指導要領です。(資料提示)それが十年前こうなりました。で、十年前から今回にかけてこうなりましたと。この間、人もまた教育予算もほとんど増やされてこなかった現状かなと思います。

西村祐二

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第5号

私もこの同様の懸念を持っているわけなんですけれども、それ具体的にどういうところなのかというところと、むしろ今文科省がやっていることを鑑みると、新学習指導要領などで授業時数が増やされているとか、若しくは全国学力テストや教員免許の更新制など、負担が増やされることばかりが進められていっているわけですが、こういったものを削減するということがもうより一層必要になってくるんじゃないのかと思ったりするのですが、現場

吉良よし子

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第5号

私が三年、この三年間が勝負だというふうに申し上げているのは幾つか理由がありますけど、一つは、来年四月から学習指導要領が全面改訂になって、全面実施で、働く教員の皆さんの業務負担がもう一回増えていくという、こういうベクトルが今もう現実に見えています。  

相原康伸

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第5号

さらに、国に対しては、学習指導要領の問題。学習指導要領が増え続けたという問題がありまして、二十年前からどんどん仕事が増えてきたんじゃないかと言われている一つの証左になるのかなと思うんですけど、これが二十年前の学習指導要領です。(資料提示)それが十年前こうなりました。で、十年前から今回にかけてこうなりましたと。この間、人もまた教育予算もほとんど増やされてこなかった現状かなと思います。

西村祐二

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

他方、学習指導要領にのっとって初等中等教育段階からずっと積み上げをしてきたものを、最後の最高学府である大学で学んでいただく上で、言うならば、学生をとっていただく基準や、あるいは、大学入学後にさらなるその分野を伸ばしていただくという点では、ある意味では、文科省がその司令塔としての役割を果たさなきゃならないという役割もあるんだと思います。  

萩生田光一

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

そのため、文部科学省においては、まず、高等学校教育改革につきましては、学習指導要領の抜本的な見直しを図り、昨年三月に高等学校学習指導要領の改訂を行った。また、大学教育改革につきましては、三つの方針、これは卒業認定・学位授与、教育課程編成・実施、入学者の受入れの三つの方針の一体的な策定、公表の制度化を二〇一七年四月に施行したこと。

伯井美徳

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第10号

他方、学習指導要領にのっとって初等中等教育段階からずっと積み上げをしてきたものを、最後の最高学府である大学で学んでいただく上で、言うならば、学生をとっていただく基準や、あるいは、大学入学後にさらなるその分野を伸ばしていただくという点では、ある意味では、文科省がその司令塔としての役割を果たさなきゃならないという役割もあるんだと思います。  

萩生田光一

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第10号

そのため、文部科学省においては、まず、高等学校教育改革につきましては、学習指導要領の抜本的な見直しを図り、昨年三月に高等学校学習指導要領の改訂を行った。また、大学教育改革につきましては、三つの方針、これは卒業認定・学位授与、教育課程編成・実施、入学者の受入れの三つの方針の一体的な策定、公表の制度化を二〇一七年四月に施行したこと。

伯井美徳

2019-11-26 第200回国会 参議院 文教科学委員会 4号

そもそも、教員の多忙化、長時間労働の第一の原因が、学習指導要領で決められた学ぶべき内容の増加です。本来業務に必要な時間が十年前の調査より軒並み増加しており、これらの業務は部活動指導のように校外の人材に任せるということはできません。二〇一八年度版過労死等防止白書では、教員自身も、所定時間を超えて残業する理由の第一に、自身が行わなければならない業務が多いためを挙げています。

舩後靖彦

2019-11-26 第200回国会 参議院 文教科学委員会 4号

この間だって、新学習指導要領英語教科化された。じゃ、増やすと言ってた英語教員は増えたのか。実際には専科教員じゃない教員が配置されるだけで、結局、多くの学校では担任の先生が英語も持たざるを得なくなった。業務が増えていると、そういう現実があるにもかかわらず、負担増がないなんて言っているのが今の文科省なんです。  

吉良よし子

2019-11-26 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第4号

そもそも、教員の多忙化、長時間労働の第一の原因が、学習指導要領で決められた学ぶべき内容の増加です。本来業務に必要な時間が十年前の調査より軒並み増加しており、これらの業務は部活動指導のように校外の人材に任せるということはできません。二〇一八年度版過労死等防止白書では、教員自身も、所定時間を超えて残業する理由の第一に、自身が行わなければならない業務が多いためを挙げています。

舩後靖彦

2019-11-26 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第4号

この間だって、新学習指導要領英語教科化された。じゃ、増やすと言ってた英語教員は増えたのか。実際には専科教員じゃない教員が配置されるだけで、結局、多くの学校では担任の先生が英語も持たざるを得なくなった。業務が増えていると、そういう現実があるにもかかわらず、負担増がないなんて言っているのが今の文科省なんです。  

吉良よし子

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 6号

来年度から実施される新学習指導要領では、英語教科化などにより、授業時数が増やされます。また、変形労働時間制を導入した労働者労働時間が一般の労働者よりも月十五時間も長くなったという調査結果もあります。  授業時数、業務量を増やした上に変形労働時間制まで導入してしまったら、更に学校現場の長時間労働が深刻化するのではありませんか。お答えください。  

吉良よし子

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 第6号

来年度から実施される新学習指導要領では、英語教科化などにより、授業時数が増やされます。また、変形労働時間制を導入した労働者労働時間が一般の労働者よりも月十五時間も長くなったという調査結果もあります。  授業時数、業務量を増やした上に変形労働時間制まで導入してしまったら、更に学校現場の長時間労働が深刻化するのではありませんか。お答えください。  

吉良よし子

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 3号

このため、文部科学省におきましては、令和二年度から順次実施をいたします小学校中学校高等学校学習指導要領におきまして、体験活動などを通して豊かな心や創造性の涵養を目指した教育の充実に努めるということや、生命の有限性や自然の大切さ、主体的に挑戦してみることや多様な他者と協働することの重要性などについて新たに規定をするなど、体験活動に関する記述を一層充実をさせたところでございます。  

蝦名喜之

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

文部科学省におきましては、平成二十二年の高校学習指導要領改訂におきまして、高校の英語授業英語で行うことを基本とし、平成二十九年の中学校学習指導要領改訂におきましては、中学校においても英語授業英語で行うことを基本としております。  しかしながら、先日の参考人質疑におきましても、こうした取組はなかなか実態として難しい面があるということでございました。

鰐淵洋子

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

来年四月から全面実施されます新しい小学校学習指導要領におきましては、小学校三年生と四年生におきましては外国語活動、また、五年生と六年生におきましては教科としての外国語教育が始まることとなっております。既に昨年度から移行期間が始まっておりまして、また、来年度から各地域使用されます五年生、六年生用の教科書の採択も行われたという状況にございます。

串田俊巳

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第8号

文部科学省におきましては、平成二十二年の高校学習指導要領改訂におきまして、高校の英語授業英語で行うことを基本とし、平成二十九年の中学校学習指導要領改訂におきましては、中学校においても英語授業英語で行うことを基本としております。  しかしながら、先日の参考人質疑におきましても、こうした取組はなかなか実態として難しい面があるということでございました。

鰐淵洋子

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第8号

来年四月から全面実施されます新しい小学校学習指導要領におきましては、小学校三年生と四年生におきましては外国語活動、また、五年生と六年生におきましては教科としての外国語教育が始まることとなっております。既に昨年度から移行期間が始まっておりまして、また、来年度から各地域使用されます五年生、六年生用の教科書の採択も行われたという状況にございます。

串田俊巳

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

このため、文部科学省におきましては、令和二年度から順次実施をいたします小学校中学校高等学校学習指導要領におきまして、体験活動などを通して豊かな心や創造性の涵養を目指した教育の充実に努めるということや、生命の有限性や自然の大切さ、主体的に挑戦してみることや多様な他者と協働することの重要性などについて新たに規定をするなど、体験活動に関する記述を一層充実をさせたところでございます。  

蝦名喜之

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

ですけど、それぞれの学校がその学校の持つ建学の精神に基づいた教育を実施していく、そして、そういう中で文部科学省から提示されている学習指導要領にのっとって努力をしていることは事実でございますけれども、その四技能がずばりみんな同じかということは間違ってもありませんし、実際、高校三年生約百万人いる中で、センター受ける子は五十万人ですよね。

吉田晋

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

こうした実用的な文章が多用される背景には、先ほど来ちらほらと御指摘あるように、学習指導要領改訂等が念頭にあるのかなということもありますし、その大本にあるのが今回の高大接続改革だということだと思うんですけれども、この高大接続改革の在り方、高校、入試、大学、三つの局面で全部変えていくという話だと思うんですけれども、入試を変えて高校の教育を実効性、実用的なものにするための改革みたいなことになってしまっているけれども

吉良よし子

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

ただ、問題そのものを見た瞬間に、えらく変わったものだなと、その急変ぶりというのは、結局次に出てくる学習指導要領の先取りであるというようなことが見えてきたわけですね。  今まででしたら、やっぱり読むに値する文章、そして問うに値する問いというものを出してきたわけですね、国語の問題というのは。これ当たり前といえば当たり前のことです。ですけれども、そういう側面がもう全部なくなってしまっていると。

木村小夜