運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13756件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-11 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号

一つ目は、自由で開かれたインド太平洋の実現です。法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序は、全ての国、人々に分け隔てなく平和と繁栄をもたらす公共財です。今やこのビジョンは、米国から豪州、ASEAN、インドアフリカへと広がりつつあります。外務省としては、自由で開かれたインド太平洋の実現に向け、質の高いインフラ整備、人材育成法制度整備支援など、協力を更に推進してまいります。  

茂木敏充

2020-03-11 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号

我が国は、法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序国際社会の安定と繁栄の礎であるとの考え方に基づき、海上法執行能力強化支援などのODAを通じ、自由で開かれたインド太平洋の実現に取り組んでまいりました。  現在、日本を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増し、国際社会におけるパワーバランスの変化が加速化、複雑化する中で、このビジョンの実現に向けた取組の重要性は更に増してきております。  

中谷真一

2020-03-11 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号

私が担当いたしますアジア大洋州諸国は、我が国が進める自由で開かれたインド太平洋の実現のため重要な地域でありますが、これらの国々からは、質の高いインフラの整備や人材育成を始めとする日本のODAは高く評価をされております。  ODAは日本外交を推進していくための重要なツールであります。

若宮健嗣

2020-03-05 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第1号

これを国際公共財として維持強化し、地域のいずれの国も分け隔てなく平和と繁栄をもたらすため、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた取組を具体化していきます。  核兵器のない世界の実現に向け、日本として立場の異なる国々の間の橋渡しに努め、核兵器不拡散条約に基づく体制の維持強化を通じ、現実的かつ具体的な核軍縮・不拡散の取組を主導します。  現在、安全保障の裾野も急速に広がっています。

茂木敏充

2020-03-05 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第2号

自由で開かれたインド太平洋構想は、今や、米国から豪州、インド、ASEAN、さらにはヨーロッパまで広がりつつあります。法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序を全ての国、人々に分け隔てなく平和と繁栄をもたらす公共財として守っていくために、志を同じくする国々と力を合わせて取り組みます。  第二に、北朝鮮をめぐる諸懸案への対応です。

茂木敏充

2020-03-04 第201回国会 衆議院 外務委員会 第1号

自由で開かれたインド太平洋構想は、今や、米国から、豪州、インド、ASEAN、さらにはヨーロッパまで広がりつつあります。法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序を、全ての国、人々に分け隔てなく平和と繁栄をもたらす公共財として守っていくために、志を同じくする国々と力を合わせて取り組みます。  第二に、北朝鮮をめぐる諸懸案への対応です。

茂木敏充

2020-03-04 第201回国会 衆議院 外務委員会 第1号

自由で開かれたインド太平洋の実現のため、新たなルール、スタンダードづくりとその実現を主導していくとともに、法の支配に基づく国際秩序を強化すべく、国際裁判への対応や、宇宙、サイバーなど新分野、新領域での取組を強化いたします。  第二の柱は、「積極的な経済外交を推進する」です。自由で開かれた経済秩序を維持強化すべく、WTO改革の主導など自由貿易の推進に向けた取組に力を入れてまいります。

若宮健嗣

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

で、一つ提案をしますけれども、南鳥島、もう皆さん御存じですよね、東京というよりも太平洋のど真ん中で、東京から約二千キロ硫黄島からも千二百八十キロ離れている絶海の孤島です。でも、ここは、駐在している人はいますが、住民はいません。ただ、地主さんというか、これは小笠原村東京都と、地方自治体の所属であります。  

松沢成文

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

まず、白石先生の方ですが、先ほど来から、アジアにおいて、日本インド太平洋という文脈においても、非常にエネルギー基本計画を他国と連携して、そういったないところも含めて策定に、ERIA等を活用してやっていくべきだと。私も、それはすごいすばらしいアイデアだというふうに思います。

高橋光男

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

それからもう一つは、必ずしも、ちょっとこの提言にはそこまで、この提言は、これは委員会の提言でございますので、私の考えておることがもちろん全て反映されているわけではございませんので、ちょっと私自身の考えを申し上げますと、例えば日本のこれからにとってインド太平洋の国々の安定と繁栄が非常に重要であると。

白石隆

2020-02-26 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第3号

御承知のとおり、今、日本政府は、インド太平洋という言葉でもって、特に海のアジアですね、具体的な国・地域で申しますと、台湾フィリピンベトナムインドネシアマレーシアシンガポールインド、スリランカ、この辺りがずっと非常に重要で、実はマレーシアインドネシアの辺りは資源豊かで、化石燃料豊かでございますけれども、それ以外のところはほとんどございません。  

白石隆

2020-02-26 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第3号

日本海の東縁に当たる例えば秋田新潟山形、それに北海道の中軸部から東北日本太平洋岸にかけて、そのほかに、関東、それに東海九州と各地に広がっているわけです。これは何を示しているかというと、日本には石油天然ガスが生成される地質学的な条件はそろっているんだということを示しているとも見られるわけです。  

荒戸裕之

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

私も、ぜひとも、インドを含めた十六カ国での妥結が重要だと思いますし、そうであってこそ、世界の成長センターであるアジア太平洋地域を取り込んで、我が国が経済成長を維持、増進していくことが可能になると考えます。多くの我が国の企業が活動するこの地域におきまして、自由で公正な経済圏を構築して、サプライチェーンの効率的な形成に寄与することになるからであります。  

本田太郎

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

例えば、今後起こるであろう南海トラフ大地震など、太平洋側が被災した場合、リダンダンシー確保の見地からも、日本海側からのエネルギー供給が必要となります。太平洋側に偏った天然ガス貯蔵施設を、日本海側にもつくり、京都舞鶴港のガスを国内の関西圏で利用できるようにするためには、天然ガスパイプラインネットワーク兵庫県三田市まで敷設する必要があると考えています。  

本田太郎

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

LNGの方が当然環境にも優しいかもしれない、原子力の方が優しいかもしれないということですが、ただ、エコノミーとエナジーセキュリティーは、やはり、コストも圧倒的に安いし、エナジーセキュリティーだって、中東に集中している石油と違って、石炭は結構アジア太平洋地域にあったり欧州にあったりということですので、この三つのうち二つはかなり利便性があるという中で、やはり途上国から見ると、ASEANとかインドでは今後石炭火力

伊佐進一

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第1号

自由で開かれたインド太平洋というビジョンのもと、安全保障協力戦略的に推進するため、共同訓練、防衛装備・技術協力能力構築支援、軍種間交流を推進します。  これをもちまして令和二年度の防衛省関係予算の概要の説明を終わります。  棚橋委員長始め、理事、委員各位の御支援と御協力を心からお願い申し上げます。  

河野太郎

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

具体的には、昭和四十一年二月四日に全日空の千歳発東京便が東京湾に墜落した事故、さらに同年三月四日に、カナダ太平洋航空香港東京経由バンクーバー便が東京国際空港に着陸進入中に滑走路末端手前の護岸に衝突し、大破、炎上した事故が発生いたしました。こうした事故によりまして、地域から御心配の声が上がったというふうに承知しております。  

平岡成哲

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

今、北太平洋公海においては外国漁船による漁獲が行われておりまして、我が国漁業者の漁獲する資源と競合するものも多いということで、国際的な資源管理に積極的に取り組むことが重要であると考えております。  昨年、北太平洋漁業委員会、いわゆるNPFCと申しておりますが、この年次会合におきまして、我が国の提案により、サンマについて総漁獲枠が導入されたところでございます。

山口英彰

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

自由で開かれたインド太平洋の実現のため、新たなルール、スタンダードづくりとその実現を主導していくとともに、法の支配に基づく国際秩序を強化すべく、国際裁判への対応や、宇宙、サイバーなど新分野、新領域での取組を強化します。  第二の柱は、「積極的な経済外交を推進する」です。自由で開かれた経済秩序を維持強化すべく、WTO改革の主導など自由貿易の推進に向けた取組に力を入れていきます。

茂木敏充

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

太平洋島嶼国とか、本当に限られたところで、一個でも入ってきたら感染が拡大しちゃうような、そういう国に関してはある程度しようがないのかなと思いますが、本当に日本の現状を誤解しているような国に対しては、日本はそんなに危なくないんだ、こういう発信をしっかりとしていただければと思います。  

高村正大

2020-02-21 第201回国会 衆議院 予算委員会公聴会 第1号

この水準は、太平洋戦争のために国の資源が全て総動員された第二次世界大戦末期、一九四四年度の水準を上回って、更に伸び続けているというような水準にあるということでございます。  また、先ほど、いろいろ、長期金利と成長率に関する議論がございましたけれども、現実問題としまして、今、日本銀行が大規模な金融緩和を行っております。

小黒一正

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

沿岸の場合は、今のところあとイワシクジラ、これも二十五頭なんですけど、これももうおずおずして、これワシントン条約との関係もあってこうなっているんですが、別に調査をしっかりすれば、これも百七十頭から二百頭捕れますから、三万頭、三万四千頭いますからこれも大丈夫ですし、これも公海に出ることですよね、北太平洋の。

小松正之

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

今、要するに、南氷洋へ行っても、ただ目視とバイオプシーの調査をやっているだけで、やっぱり鯨をちゃんと捕獲して、特に温暖化の問題だとか海洋酸性化、オキアミとの関係なんか物すごくこれから重要になってくるし、それから、これから温暖化、海洋酸性化、生態系が変化していくと、北太平洋も南氷洋もこれからのデータが非常に重要になっていきます。

小松正之

2020-02-12 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第2号

あとは、科学的な根拠に基づいて捕獲枠を淡々と南氷洋も太平洋公海でも設定してやりなさいと。  ICJから訴えられる訴えられないについては、いかに、やっぱりちゃんとした科学的根拠に基づいて条約上の根拠をそろえながら、国際的にやったことを説明しながらやるのか。常にやっぱり努力ですね。それをやればもう確実にプラス。  さっきも言ったように、私はもう商業捕鯨の時代は終わったと思っているんですよ。

小松正之

2020-02-05 第201回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第1号

南鳥島は、プレート太平洋側のプレートなので非常に安定しています。ほぼ日本にも他国にも影響を及ぼさないであろうという中で、あくまでも濃度の問題ですので、それを十分に処理をし、問題がない範囲であれば、私は、日本国境離島を使っていくというのも一つの手法ではないのかと考えています。

山田吉彦

2020-02-05 第201回国会 衆議院 予算委員会 第7号

○河野国務大臣 二〇一二年の日米2プラス2において、米国は、地域における米海兵隊の兵力の前方プレゼンスを引き続き維持しつつ、地理的に分散された兵力態勢を構築するため、海兵空地任務部隊、MAGTFを沖縄、グアム及びハワイに置くことを計画し、沖縄に残留する米海兵隊の兵力は、第三海兵機動展開部隊司令部、第一海兵航空司令部、第三海兵後方支援司令部、第三一海兵機動展開隊及び海兵隊太平洋基地基地維持の要員

河野太郎

2020-02-03 第201回国会 衆議院 予算委員会 第5号

アジアで例えば評価が非常に高いのは、アジア太平洋気候変動適応情報プラットフォーム、AP―PLATといいますけれども、これは、温暖化がどんどん進んでいったら、どの地域海水が上がってきて水没の危機に見舞われる可能性があるのか、それに合わせてどういった農作物をつくっていったらいいのかとか、そういったことを具体的に予測できるのが特徴であります。  

とかしきなおみ