運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
318件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

  三、税制に関する件   四、関税に関する件   五、外国為替に関する件   六、国有財産に関する件   七、たばこ事業及び塩事業に関する件   八、印刷事業に関する件   九、造幣事業に関する件   一〇、金融に関する件   一一、証券取引に関する件  文部科学委員会   一、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案遠藤利明君外八名提出、第百九十八回国会衆法第二〇号)   二、独立行政法人大学入試センター

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

……    文部科学大臣政務官    兼内閣府大臣政務官    青山 周平君    文部科学委員会専門員   吉田 郁子君     ――――――――――――― 委員の異動 十二月九日  辞任         補欠選任   宮路 拓馬君     鳩山 二郎君 同日  辞任         補欠選任   鳩山 二郎君     宮路 拓馬君     ――――――――――――― 十二月六日  独立行政法人大学入試センター

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

次に  第百九十八回国会遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案  川内博史君外五名提出、独立行政法人大学入試センター法の一部を改正する法律案  及び  城井崇君外六名提出、大学等における修学の支援に関する法律の一部を改正する法律案 並びに  文部科学行政基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術研究開発

橘慶一郎

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

  三、税制に関する件   四、関税に関する件   五、外国為替に関する件   六、国有財産に関する件   七、たばこ事業及び塩事業に関する件   八、印刷事業に関する件   九、造幣事業に関する件   一〇、金融に関する件   一一、証券取引に関する件  文部科学委員会   一、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案遠藤利明君外八名提出、第百九十八回国会衆法第二〇号)   二、独立行政法人大学入試センター

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号

……    文部科学大臣政務官    兼内閣府大臣政務官    青山 周平君    文部科学委員会専門員   吉田 郁子君     ――――――――――――― 委員の異動 十二月九日  辞任         補欠選任   宮路 拓馬君     鳩山 二郎君 同日  辞任         補欠選任   鳩山 二郎君     宮路 拓馬君     ――――――――――――― 十二月六日  独立行政法人大学入試センター

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号

次に  第百九十八回国会遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案  川内博史君外五名提出、独立行政法人大学入試センター法の一部を改正する法律案  及び  城井崇君外六名提出、大学等における修学の支援に関する法律の一部を改正する法律案 並びに  文部科学行政基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術研究開発

橘慶一郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

大学入学の共通テストについては、現行の大学入試センター試験と同様、障害等のある受験生に対しては、障害等の種類、程度に応じ試験時間や解答の方法等について適切な配慮を行うこととしており、大学入試センターにおいては、令和三年度の大学入学共通テストの受験上の配慮案内について、現行のセンター試験の発表時期と同様、令和二年七月に発表する予定であると承知をしております。  

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

国務大臣萩生田光一君) 現行の大学入試センター試験では、発達障害等のある受験生に対して、試験時間の延長や拡大文字問題冊子の配付、別室での設定の配慮を実施しております。  記述式問題の対応のため、大学入試センターにおいては、通常の解答用紙での解答が困難な受験生向けのパソコン入力ソフトの開発、解答欄の大きさやレイアウトを変更した解答用紙の配付を検討していると承知しています。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

大学入学の共通テストについては、現行の大学入試センター試験と同様、障害等のある受験生に対しては、障害等の種類、程度に応じ試験時間や解答の方法等について適切な配慮を行うこととしており、大学入試センターにおいては、令和三年度の大学入学共通テストの受験上の配慮案内について、現行のセンター試験の発表時期と同様、令和二年七月に発表する予定であると承知をしております。  

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

国務大臣萩生田光一君) 現行の大学入試センター試験では、発達障害等のある受験生に対して、試験時間の延長や拡大文字問題冊子の配付、別室での設定の配慮を実施しております。  記述式問題の対応のため、大学入試センターにおいては、通常の解答用紙での解答が困難な受験生向けのパソコン入力ソフトの開発、解答欄の大きさやレイアウトを変更した解答用紙の配付を検討していると承知しています。

萩生田光一

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

○伯井政府参考人 出題や採点ミスが発生した場合の責任というのは、これは大学入試センターが負うというものでございます。  ただ、今ございました採点事業者の責任はどうかということでございますが、採点業務に関して採点事業者の契約違反や債務不履行があった場合は、採点事業者が大学入試センターからの損害賠償請求を受ける可能性はその事案に応じてあるというふうに考えております。

伯井美徳

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 10号

○伯井政府参考人 大学入試センター職員守秘義務につきましては、独立行政法人大学入試センター法におきまして、「センターの役員及び職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。」と規定されておりまして、この規定に違反して秘密を漏らした者は、同様に、一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処するとされております。

伯井美徳

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第10号

○伯井政府参考人 出題や採点ミスが発生した場合の責任というのは、これは大学入試センターが負うというものでございます。  ただ、今ございました採点事業者の責任はどうかということでございますが、採点業務に関して採点事業者の契約違反や債務不履行があった場合は、採点事業者が大学入試センターからの損害賠償請求を受ける可能性はその事案に応じてあるというふうに考えております。

伯井美徳

2019-11-27 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第10号

○伯井政府参考人 大学入試センター職員守秘義務につきましては、独立行政法人大学入試センター法におきまして、「センターの役員及び職員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。」と規定されておりまして、この規定に違反して秘密を漏らした者は、同様に、一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処するとされております。

伯井美徳

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 6号

次に、国語の記述式問題についてのお尋ねでありますが、大学入試センターが行った調査研究によれば、同一又は同様な内容の問題について、記述式とマーク式という異なる解答様式でそれぞれ異なる受験者集団に解答させた解答状況の違いを比較してみると、記述式の方がマーク式より正答率が低くなる傾向が見られました。  

萩生田光一

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 6号

次に、記述式についてのお尋ねでありますが、記述式問題の採点事業者においては、大学入試センターが作成した採点基準を分かりやすく採点者に伝えるための採点マニュアルを作成し、おおむね二十日以内という短い期間で正確な採点作業を実施するため、大学入試センターが設置をする採点基準策定委員会に出席し、必要な準備を行うこととしており、その中で試験問題や正答の条件を知り得ることとなります。  

萩生田光一

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

まず、採点者の研修につきましては、採点者に対する研修プログラムを仕様書において、採点事業者が大学入試センターと事前に協議をした上で、採点者及び採点監督者に必要な研修プログラムを編成し、採点開始日までに事前研修を終了するというふうに定めております。  今後、大学入試センターと採点事業者が事前に協議して、その必要な期間を定め、それを含め必要な事項を定めるということとしております。  

伯井美徳

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第9号

まず、採点者の研修につきましては、採点者に対する研修プログラムを仕様書において、採点事業者が大学入試センターと事前に協議をした上で、採点者及び採点監督者に必要な研修プログラムを編成し、採点開始日までに事前研修を終了するというふうに定めております。  今後、大学入試センターと採点事業者が事前に協議して、その必要な期間を定め、それを含め必要な事項を定めるということとしております。  

伯井美徳

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 第6号

次に、国語の記述式問題についてのお尋ねでありますが、大学入試センターが行った調査研究によれば、同一又は同様な内容の問題について、記述式とマーク式という異なる解答様式でそれぞれ異なる受験者集団に解答させた解答状況の違いを比較してみると、記述式の方がマーク式より正答率が低くなる傾向が見られました。  

萩生田光一

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 第6号

次に、記述式についてのお尋ねでありますが、記述式問題の採点事業者においては、大学入試センターが作成した採点基準を分かりやすく採点者に伝えるための採点マニュアルを作成し、おおむね二十日以内という短い期間で正確な採点作業を実施するため、大学入試センターが設置をする採点基準策定委員会に出席し、必要な準備を行うこととしており、その中で試験問題や正答の条件を知り得ることとなります。  

萩生田光一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

難易度の差があった場合への対応についてでございますが、現行の大学入試センター試験では、地理歴史科、あるいは公民科、理科につきまして、原則として二十点以上の平均点差が生じ、これが試験問題の難易差に基づくものと認められる場合には、得点調整として、対象となる科目の得点の換算表を大学入試センターのホームページで公表するという対応をとっております。

伯井美徳

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○萩生田国務大臣 大学入学共通テストの本試験の問題作成については、これまでの試行調査の検証の結果も踏まえつつ、大学入試センターが委嘱した委員の責任のもと、大学入試センターにおいて実施するものです。  しかしながら、今先生から御指摘が幾つかありまして、確認をしなきゃならない事態がありますので、しっかり確認の上、またお答えをさせていただきたいと思います。

萩生田光一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○萩生田国務大臣 国語の自己採点と採点結果の不一致については、大学入試センターにおいて、正答の条件の意味や内容をわかりやすく整理して高等学校へ周知するとともに、その内容を生かして受験生が何らかの形で自己採点をシミュレートできるような仕組みを提供できないか、今、大学入試センターと協議をしております。  

萩生田光一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第8号

難易度の差があった場合への対応についてでございますが、現行の大学入試センター試験では、地理歴史科、あるいは公民科、理科につきまして、原則として二十点以上の平均点差が生じ、これが試験問題の難易差に基づくものと認められる場合には、得点調整として、対象となる科目の得点の換算表を大学入試センターのホームページで公表するという対応をとっております。

伯井美徳

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第8号

○萩生田国務大臣 大学入学共通テストの本試験の問題作成については、これまでの試行調査の検証の結果も踏まえつつ、大学入試センターが委嘱した委員の責任のもと、大学入試センターにおいて実施するものです。  しかしながら、今先生から御指摘が幾つかありまして、確認をしなきゃならない事態がありますので、しっかり確認の上、またお答えをさせていただきたいと思います。

萩生田光一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第8号

○萩生田国務大臣 国語の自己採点と採点結果の不一致については、大学入試センターにおいて、正答の条件の意味や内容をわかりやすく整理して高等学校へ周知するとともに、その内容を生かして受験生が何らかの形で自己採点をシミュレートできるような仕組みを提供できないか、今、大学入試センターと協議をしております。  

萩生田光一

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

そのときに、やはり全国どこにいる受験生も同じような形、ですから今の共通テスト、大学入試センター試験のような形で、一度受ける中で全てが受けられるとか、費用的な部分においても一律でとか、やはりそういう部分についての配慮がなされるということが必要かというふうには思っております。  以上です。

萩原聡

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

参考人(萩原聡君) 今回の高大連携という部分に関しましては、やはり大学主体性、その部分、それからあと、それをつなぐ大学入試の部分ということでいえば大学入試センターなりですね、それからあと、送り出す高校側、そして最終的にはそれを取りまとめる文部科学省の関係ということで、四者がきちっとした形で、お互いにかみ合った上でお互いにきちっと合意できる部分をということで、先に進める形でお願いをできればというふうに

萩原聡

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

参考人(萩原聡君) これまでも、大学入試センター試験においてはかなり配慮をしている部分があったというふうにも聞いております。また、例えば本校なんかでも、耳が聞きにくいというようなお子さんに対する特別な配慮をお願いをしたりというようなことも今までもしてきております。  

萩原聡

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

そのときに、やはり全国どこにいる受験生も同じような形、ですから今の共通テスト、大学入試センター試験のような形で、一度受ける中で全てが受けられるとか、費用的な部分においても一律でとか、やはりそういう部分についての配慮がなされるということが必要かというふうには思っております。  以上です。

萩原聡

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

参考人(萩原聡君) 今回の高大連携という部分に関しましては、やはり大学主体性、その部分、それからあと、それをつなぐ大学入試の部分ということでいえば大学入試センターなりですね、それからあと、送り出す高校側、そして最終的にはそれを取りまとめる文部科学省の関係ということで、四者がきちっとした形で、お互いにかみ合った上でお互いにきちっと合意できる部分をということで、先に進める形でお願いをできればというふうに

萩原聡

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

参考人(萩原聡君) これまでも、大学入試センター試験においてはかなり配慮をしている部分があったというふうにも聞いております。また、例えば本校なんかでも、耳が聞きにくいというようなお子さんに対する特別な配慮をお願いをしたりというようなことも今までもしてきております。  

萩原聡

2019-11-15 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

○萩生田国務大臣 大学入試センターと採点事業者の間で締結した業務請負契約書において、相手方から知り得た一切の情報を厳に秘密として保持し、第三者に漏えいしてはならないという守秘義務を課しています。  仕様書においては、採点会場のセキュリティー要件として、防犯カメラによる出入り口の監視、警備員や二重扉などの措置、私物の持込禁止を伴う厳格な入退室管理、大学入試センターによる事前視察などを定めています。

萩生田光一

2019-11-15 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

○萩生田国務大臣 大学入試センターと採点事業者の間で締結した業務請負契約書において、相手方から知り得た一切の情報を厳に秘密として保持し、第三者に漏えいしてはならないという守秘義務を課しています。  仕様書においては、採点会場のセキュリティー要件として、防犯カメラによる出入り口の監視、警備員や二重扉などの措置、私物の持込禁止を伴う厳格な入退室管理、大学入試センターによる事前視察などを定めています。

萩生田光一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 6号

契約行為の中で、おおむね二十日以内という短い期間で正確な採点作業を実施するため、大学入試センターが設置する採点基準策定委員会に出席し必要な準備を行うこととしており、その中で、確かに試験問題や正答の条件を知り得ることとなりますけれども、先ほど申し上げたような契約条件がきちんとありますので、それをしっかり守っていただける、こう思っております。

萩生田光一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 6号

○萩生田国務大臣 大学入学共通テストの記述式問題の採点事業者においては、大学入試センターが作成した採点基準をわかりやすく採点者に伝えるための採点マニュアルを作成し、おおむね二十日以内という短い期間で正確な採点作業を実施するため、大学入試センターが設置をする採点基準策定委員会に出席し必要な準備を行うこととしており、その中で試験問題や正答の条件を知り得ることとなります。  

萩生田光一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第6号

契約行為の中で、おおむね二十日以内という短い期間で正確な採点作業を実施するため、大学入試センターが設置する採点基準策定委員会に出席し必要な準備を行うこととしており、その中で、確かに試験問題や正答の条件を知り得ることとなりますけれども、先ほど申し上げたような契約条件がきちんとありますので、それをしっかり守っていただける、こう思っております。

萩生田光一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第6号

○萩生田国務大臣 大学入学共通テストの記述式問題の採点事業者においては、大学入試センターが作成した採点基準をわかりやすく採点者に伝えるための採点マニュアルを作成し、おおむね二十日以内という短い期間で正確な採点作業を実施するため、大学入試センターが設置をする採点基準策定委員会に出席し必要な準備を行うこととしており、その中で試験問題や正答の条件を知り得ることとなります。  

萩生田光一