運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
29901件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

1947-07-12 第1回国会 衆議院 図書館運営委員会 2号

そうしてそれをやるのには、出發點において間違いが起つてさらにやり直すというようなことがあつてはならぬから、なるべく今までの經驗を活かす意味におきまして、アメリカの圖書館に造詣の深い人にでも來てもらつて御相談をし、なお先ほど井上君の言われたように、圖書館人というものは大分訓練をせなければならぬものである。

中村嘉壽

1947-07-10 第1回国会 衆議院 農林委員会 4号

○清澤委員 もう時間もありませんし、佐々木さんの質問も後へ囘すというお話でございますから、きようはこれで散會していただくことにして、その前に、先ほどちよつと懇談會で申し上げておきました通り、この次には、委員の中で、大臣を中心にして農政一般の質問をしたいという意向が大分強うございますから、ひとつこの次の十四日には、必ず農林大臣竝びに企畫關係に對して和田さんからも出てもらいたい、こういう意向がありますので

清澤俊英

1947-07-10 第1回国会 参議院 司法委員会 2号

○來馬琢道君 私の言うたことが少しく簡單でありましたから、憲法の問題にまで触れたようなことになりますが、私の杞憂いたしておりますることは、日本人の罪に対する考え方が大分樣子が違つているところがあるのではないかと思う。例えば陪審制度を日本で布きましたときに、若は浅草に住んでおりますから、浅草の人々の声を聞いたことがあります。

來馬琢道

1947-07-09 第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 3号

○川島委員 ただいま前尾さんのお話で大分耳よりなお話を承つたのでありますが、この浮び上つてくる四万石の酒類は、一般大衆のために國民酒場、もしくはピース、コロナ程度の自由販賣にしたらどうかという案があるとおつしやつたのですが、せつかくのお話でありますから、私どもの意見を申し上げたいのであります。もし当局に案があるのでありましたら、これは國民酒場の方面にひとつ力を入れてもらいたい。

川島金次

1947-07-05 第1回国会 参議院 本会議 12号

もう一つこの機会に申上げたいことは、昨年の議会において制定されました労働基準法は、更にこの労働組合法定義されておる労働者権利をもつと詳細に決めた法律でございまするが、これは実施期を非常に急いでおりますのでございまするが、地方における労働基準局、及びその下にあるところの監督署の整備等に大分暇を取りまして、九月一日か頃から実施することになると思うのでございます。

米窪滿亮

1947-07-05 第1回国会 参議院 決算委員会 1号

この規定を見ましても分科の決定がありますが、それで分科を幾つにしたらよいかということが問題でありまするが、實は昭和二十年度の決算と申しますると、結局終戦の前後に亙る會計年度でありまして、所管省なども大分昔の名前が出て参りまするが、これはお手許に配付しました第一案と第二案、第一案というのは三分科案でございます。第二案というのは四分科案でございます。

下條康麿

1947-07-05 第1回国会 衆議院 水産委員会 2号

從いまして、現にすでにこの具體的な大分縣の船が建造許可になつておる問題でございますか、あるいはそうでなくて、その前提としての漁業許可の問題でございますか、そこのところが判然といたしませんが、新しい許可の問題ということになりますと、先ほど申し上げましたように、かつお、まぐろ漁業はすでに現在において船が多いからというふうに抑えられておる現状から、事情は十分わかるのでありますけれども、やはりこれ以上新しく

藤田巖

1947-07-05 第1回国会 衆議院 水産委員会 2号

私は大分縣の者でありますが、私の縣の保戸島という島に遠洋漁業のまぐろ、かつおを專門にしておる部落があるのでありますが、これは戰爭前には日本のまぐろ、かつお船が百二十ぱいばかり出しておるうちの九十五ぱいがこの保戸島から出ておつたのでありますが、戰爭後わずかに三、四はいのものに減少しておるのであります。

宇都宮則綱

1947-07-04 第1回国会 衆議院 本会議 11号

これを現物で給與するために、現金の授受は大分なくなり、やみインフレは、まつたくここに即時的に徹底的に抑制せらるるのである。しかしながら、なおかつこの統制はどうしても苦しいのであるから、二〇ないし三〇%を自由市場にもたらし、人民の管理と公共團体の管理によつて、組織的に大やみ業者の侵入を防がなければならぬ。これを要するに、官僚統制にかえるに、人民統制をもつてすることである。  

徳田球一

1947-06-30 第1回国会 参議院 議院運営委員会 3号

私率直に申上げますると、先般から大分のこの規程についてはいろいろと御意見もありまするのど、各派から取敢えず小委員でも出していただいて、そうしてこの事務当局からの案、及び佐々木さんからの御提議になつておりまするような案、そういうものを一應下話をしていただいたらばどうかと思うのでありますが、如何でしようか。そうしませんとなかなか決まらんと思うのです。

櫻内辰郎

1947-06-30 第1回国会 参議院 議院運営委員会 3号

○板野勝次君 この規程を審議される以前に、衆議院議院運営委員会で、各派交渉会の問題について、ここに出ておるのとは大分違つて、非常に少数意見なんかも出て來るような案が決定されたということをちよつて聞いておるのです。若し御存じならば衆議院の各派交渉会の具体的な内容を知らせて戴きたいと思います。

板野勝次