運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
1293件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

イージス・アショア同様、辺野古基地建設も見直すべきです。  去る七月二日、これまでも辺野古基地建設問題について技術的見地から提言してきた地質学応用地質学等科学者技術者から成る沖縄辺野古調査団が、「普天間飛行場代替施設辺野古基地における護岸安定性に関する解析の要請」を防衛省技術検討会に提出しました。

伊波洋一

2020-06-17 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

そして、沖縄県議選でノーの審判が下った辺野古基地建設は、直ちに断念すべきであります。  コロナ対応を始め、国会が大いに仕事をすべきときに、政権与党の不祥事、不手際を追及されたくないと国会を閉じようとするなど、許されません。  以上、百九十四日間の会期延長を求め、意見表明を終わります。

塩川鉄也

2020-06-17 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第18号

                伊波 洋一君    事務局側        常任委員会専門        員        神田  茂君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○核兵器を禁止し、廃絶する条約締結を呼び掛け  ることに関する請願(第七六号外一件) ○緊急出動のある自衛官の官舎の改善に関する請  願(第八六号外八件) ○軍備増強計画中止に関する請願(第一四三号  外二五件) ○辺野古基地建設工事

会議録情報

2020-06-17 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第18号

次に、四ページの六九五号及び六九六号の二種類五件、五ページの六九七号、六ページの一二六六号外十三件は、沖縄米軍基地の移設、撤去等に関するものであり、辺野古基地建設中止普天間基地の返還、運用停止撤去を行うための対米交渉、西日本からの土砂搬出計画撤回及び辺野古基地建設土砂投入中止全国各地へのオスプレイ配備撤回、東村、国頭村にまたがるオスプレイパッドの撤去沖縄駐留米海兵隊の撤退、日米地位協定

神田茂

2020-06-17 第201回国会 衆議院 外務委員会 第10号

 同(西村智奈美紹介)(第九九一号)  同(畑野君枝紹介)(第九九二号)  同(藤野保史紹介)(第九九三号)  同(宮本徹紹介)(第九九四号)  同(本村伸子紹介)(第九九五号) 同月九日  女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准を求めることに関する請願山尾志桜里紹介)(第一〇四〇号)  同(尾辻かな子紹介)(第一一九八号)  同(大河原雅子紹介)(第一一九九号)  辺野古基地建設工事

会議録情報

2020-06-17 第201回国会 参議院 本会議 第25号

民意に背き、莫大なコスト期間が掛かる辺野古基地建設も直ちに中止すべきです。コロナで中断していた工事再開を強行することは、さきの沖縄県議選で示された新基地建設反対民意を踏みにじるものであり、許されません。軍事費を削って、新型コロナウイルス対策に回すべきだということを強く求めます。  原発稼働や破綻した核燃サイクルを推進するものとなっていることも大問題です。  

岩渕友

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

自衛隊であろうと米軍であろうと、膨大なコストのかかる基地建設事業である点では全く同じです。米軍基地の見直しは聖域だという姿勢は許されないということを申し上げておきたいと思います。  政府は、緊急事態宣言下の四月二十一日、沖縄県に設計変更承認申請を提出いたしました。これに対して、沖縄県は五月二十五日、五十六項目の補正を指示いたしました。

赤嶺政賢

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

沖縄県民民意を踏みにじる辺野古基地建設が強行されてきたことは断じて許せません。直ちに中止し、新基地建設の断念と普天間基地の閉鎖、撤去米国に強く求めるべきです。  軍事費を削り、新型コロナウイルス対策に回すことを強く求めます。  新規大型開発事業を優先し、原発稼働や破綻した核燃サイクルを推進するものとなっていることも大問題です。  

岩渕友

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

質問に先立って、沖縄防衛局辺野古基地建設工事を本日から再開したことに強く抗議いたします。工事海域では、直近の防衛局調査でジュゴンの鳴き声が二か月続けて確認されており、また、昨年二月の県民投票でも七二%が新基地建設反対し、六月七日、今月七日の投開票の県議選でも辺野古反対県議が四十八名中二十九名も当選し、新基地反対民意が改めて示されました。

伊波洋一

2020-06-10 第201回国会 衆議院 本会議 第32号

さらに、検察官の定年延長問題、河井法務大臣公職選挙法違反事件辺野古基地建設など、安倍政権基本姿勢に関する重大な問題が山積しており、国会国民への説明責任が厳しく問われています。  これらの審議のためにも、国民代表である国会が開いていることがどうしても必要です。会期大幅延長を強く求めます。  十兆円の予備費は好き勝手に使いたいが、野党に追及される国会は開きたくない。

藤野保史

2020-06-10 第201回国会 衆議院 予算委員会 第27号

さらに、検察官定年延長問題、河井法務大臣公職選挙法違反事件辺野古基地建設など、安倍政権基本姿勢に関する重大な問題が山積しており、国会国民への説明責任が厳しく問われています。  これらの審議のためにも、国民代表である国会が開いていることがどうしても必要です。会期大幅延長を強く求めます。  

藤野保史

2020-05-22 第201回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第3号

ただ、私がそこで言いたかったのは、コロナの時期で、不要不急予算は削って、そして福祉や医療に回すべきだということでありますが、その不要不急の一例として、沖縄辺野古の新基地建設予算、二兆五千億円です。もう工事もとまっています。不要不急予算医療費に回すべきだということを強く求めまして、質問を終わります。

赤嶺政賢

2020-05-21 第201回国会 参議院 議院運営委員会 第23号

辺野古の新基地建設やカジノの推進、不要不急予算も計上されております。すぐには執行できないゴー・ツー・キャンペーンのような補正予算もあります。アベノマスクのその費用も余るだろうと思うんです。  一度決めたものでも執行を止めたり見直したり、そして、直ちに必要な医療、雇用、営業、暮らしを維持するための政策に集中するべきだということを重ねて指摘をしまして、質問を終わります。

山添拓

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

地元紙の社説は、コロナ対策よりも新基地建設を優先する構図は県民の命を軽視していると言わざるを得ないと、こう指摘いたしました。こういう声が上がっています。それを受け止めるべきだということを強く申し上げたいと思います。  そして、これ、やり方と同時に、申請内容も大問題なんですね。  手元に図をお配りをしております。防衛省の資料でありますが、C1護岸が造られる地点の地層の断面図であります。

井上哲士

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

ところが、そのさなかの四月の二十一日に、辺野古の新基地建設軟弱地盤改良工事に伴う設計変更申請沖縄県に提出をされました。  この前日の二十日に、新型コロナ感染に伴う県独自の緊急事態宣言を発表をしたところだったんですね。そして、県や関係機関対応や相談に忙殺をされる一方で、外出自粛も受けて、県庁職員も半分は在宅勤務を始めたと。

井上哲士

2020-04-27 第201回国会 衆議院 本会議 第21号

我が国では、コロナ危機のもと、辺野古の新基地建設を進めるのか、米国言いなり武器爆買いを続けるのかが問われています。  総理コロナ問題以前に組んだ不要不急の支出は思い切ってやめて、コロナ対策に集中をする。本予算そのものを見直すべきです。  以上、明確な答弁を求めて、質問を終わります。(拍手)     〔内閣総理大臣安倍晋三君登壇〕

笠井亮

2020-04-07 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号

赤嶺委員 キャンプ・シュワブのゲート前では、基地建設反対する住民の抗議活動が行われ、警備員ゲートを守って立っております。この警備員について、私、沖縄防衛局にも申し入れたんですが、まず、スクラムを組むような状態で警備が何十人も立っているんですね、あれを濃密接触と言うのかなという。しかも、一日じゅうですからね。マスクもやっていないんですよ。  

赤嶺政賢

2020-04-03 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

これは大変問題でありまして、やはり大臣におかれては、この沖縄の過重で過密な米軍基地存在、そして、今進められている辺野古の新基地建設の問題等々、大変な問題がありますので、そこら辺はこれからも、建白書の精神が一日も早く実現できますように、沖縄県民の期待に応えていただきたいと思います。  最後に、外務大臣にお伺いをいたします。  

照屋寛徳

2020-03-27 第201回国会 参議院 予算委員会 第16号

米国製兵器爆買いをやめ、辺野古基地建設中止すべきです。  森友学園問題で、亡くなった近畿財務局職員赤木俊夫さんの手記やメモの内容が明らかになりました。それ自体が新たな事実です。ところが、安倍総理麻生大臣も再調査をかたくなに拒んでいます。赤木氏は、改ざんの経緯を記したファイルを作成し、大阪地検に提出したといいます。その存在が指摘された以上、調査再開は必然です。

山添拓