運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
17958件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-19 第204回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号

引き続き、沖縄の皆様の理解を得る努力を続けながら、沖縄基地負担軽減に取り組むことが政府の方針です。特に、住宅や学校に囲まれ、市街地の真ん中にある普天間飛行場については、固定化は絶対に避けなければならないとの認識の下、一日も早い全面返還実現に向けて、政府として取り組むこととしています。  駐留軍用地跡地利用は、今後の沖縄振興の観点から、極めて重要な課題です。

河野太郎

2021-05-19 第204回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号

また、沖縄ならでは長期滞在型の観光サービス開発を支援するための予算を新たに計上したほか、基地跡地利用のモデルケースたるべき沖縄健康医療拠点整備離島及び北部地域振興、子供の貧困緊急対策に係る予算沖縄振興特定事業推進費等を計上いたしました。  続きまして、北方対策本部関係予算について説明いたします。  

藤井比早之

2021-05-12 第204回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第6号

漁業関係者との調整という課題もあるのは承知しておりますけれども、まず、CCSUについては、大規模排出元として、工場は、例えばコンビナート地区火力発電基地を中心に、もうどこにすればいいかというのも明らかですし、例えば、仮にCCSが火力発電に実装されたとしても、その分のコスト電気代にオンするということであれば、結果的に再エネよりも高くなるようなことなので、コスト低減化に向けても実証技術開発を改めてしていかなければいけません

田村まみ

2021-05-11 第204回国会 衆議院 本会議 第26号

まず、自衛隊施設米軍基地、海上保安庁施設などの重要施設周辺おおむね千メーターの区域注視区域とすることは、重要施設の存在する市町村経済活動にどのような影響があるとお考えか、お伺いしたいと思います。特に、特別注視区域に指定された場合には、調査対象になるのみならず、事前届出対象になり、通常の不動産取引に悪影響を及ぼすのではないか、二百平米という面積の制限は妥当なのか、お聞きします。  

岸本周平

2021-05-11 第204回国会 衆議院 本会議 第26号

例えば、長崎県対馬市では海上自衛隊対馬防備隊周辺土地が、また、北海道千歳市では航空自衛隊千歳基地周辺土地が、それぞれ外国資本に取得され、地域住民の不安や懸念を背景に、市議会において、様々な議論が行われている。 と述べています。  そして、その後に、   安全保障は、国民の安全・安心及び自由な経済活動基盤である。実際に問題が発生してからの対応では手遅れになる。

篠原豪

2021-05-11 第204回国会 衆議院 本会議 第26号

(拍手)  本法案は、政府安全保障上重要とする全国の米軍自衛隊基地、海上保安庁施設、原発などの周囲約一キロメートル、さらに、国境離島で暮らす住民を全て監視対象にし、土地建物利用を中止させることを可能にするものです。憲法平和主義基本的人権を踏みにじる違憲立法にほかなりません。  

赤嶺政賢

2021-05-11 第204回国会 参議院 内閣委員会 第17号

横田基地騒音訴訟原告国立大学授業料減免を受ける学生の個人情報ファイルなどがその対象であることを指摘した私の質問が大きく報じられたのは、このような利活用への大きな批判の表れだと考えます。ところが、こうした利活用を都道府県、政令市に義務付け、市町村においても積極的に推奨する、このようなことはやめるべきです。  地方自治への影響も重大です。

田村智子

2021-04-27 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号

防衛大臣、実は前回あえて、質疑通告していたんですが、質問を控えると言っていた事項なんですが、仮に、万が一つにもあってはいけませんけれども、アメリカ中国台湾をめぐって武力衝突をすれば、いわゆる台湾海峡有事と言われるものですけれども、日本にある在日米軍基地は、アメリカ中国軍事的に対峙するための最重要基盤軍事的な基盤ですので、日本にある在日米軍基地は、当然に中国からの攻撃対象攻撃目標になるという

小西洋之

2021-04-23 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

私自身の個人的な考えを申し上げて大変恐縮なんですけれども、例えば、系統につながなくても、再生可能エネルギー水素アンモニアを作るという手があって、そこに逆に基地を造る、水素アンモニア基地を造るということも一つの手かなと思いますし、無駄な電気は使わない、無駄にさせないということも含めて、二〇五〇年のカーボンニュートラルというのを考えていかなければならないと思っております。

梶山弘志

2021-04-22 第204回国会 参議院 内閣委員会 第14号

また、交通信号機に設置した5G基地局のネットワークを活用することで5Gエリアの拡充と集中制御による交通信号機運用コスト削減実現するため、交通信号機への5G基地局の設置について、技術面制度面運用面から実証等を通じた検討を同じく警察庁令和元年度から連携して行っているところでございます。  今後も、警察庁を始めとする関係府省庁と連携し、自動運転社会早期実現に向けて取り組んでまいります。

鈴木信也

2021-04-22 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第11号

この件については、先週、沖縄県議会が、そして那覇市議会南城市議会など、もう沖縄県内の各議会でこれは辺野古の新基地建設埋立土砂埋立てに使用しないよう求める意見書が次々に採択をされているところです。  一方で、政府は、新基地建設変更承認後において、埋立てに使う土砂をどこから調達するか現時点で確定していないと繰り返し答弁をしています。昨日の本会議でもそうでした。

川田龍平

2021-04-22 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第12号

ところで、最近発生しております大規模浸水被害にとりまして、以前、佐賀県の工場で油の流出があったり郡山のバスの大量水没があったり長野新幹線の車両基地水没など、様々な不測の事態が生じました。また、医療機関だとか高齢者施設水没なども生じておりまして、昨年の球磨川の千寿園の例など、深刻な事態を生じたケースもあります。

足立敏之

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

その後、米軍による銃剣とブルドーザーで住民土地を強奪され、基地は拡張されました。この屈辱の日を主権回復の日として祝うなど、今でも怒りを感じるものであります。  野田委員は、自主憲法の制定とも言われました。凄惨な地上戦を経験し、米軍統治の下で苦しみを背負わされ、沖縄県民が願ったのは、平和憲法の下での復帰でありました。

赤嶺政賢

2021-04-21 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

塩川委員 米軍基地であります赤坂プレスセンター、そのヘリポートにおいては、この間の毎日新聞の報道にありますように、米軍横田基地所属UH1、キャンプ座間所属米陸軍のヘリであるブラックホーク、また、米軍厚木基地米海軍ヘリ・シーホークの離着陸が目撃をされております。ちなみに、アツギというのもありますけれども、これは米海軍厚木飛行場厚木基地ということになります。  

塩川鉄也

2021-04-21 第204回国会 参議院 本会議 第17号

沖縄基地負担軽減のためには統合計画の実施は必須です。他方、激変するパワーバランス中国拡張主義を見れば、必然的にロードマップの中身や行程が変わってくるはずです。  GPRの作成と並行して、日米がより連携を密に、新たな日米ロードマップを検討する段階に入っていると思いますが、総理の御認識をお伺いします。  米中の新冷戦と叫ばれていますが、かつての米ソと決定的に異なるのが経済です。

榛葉賀津也

2021-04-21 第204回国会 参議院 本会議 第17号

我が国固有の領土である沖縄石垣市の尖閣諸島領海武器使用をちらつかせる中国公船が実効支配せんとする事態が頻発し、また、南シナ海でも軍事基地を次々と建設するなど、極めて憂慮すべき状況であります。  今回、こうした懸念を正面から共有し、一歩も譲歩する考えがないことを内外に明確化したことは、歴史的に大きな意義を持つと評価をいたします。

中西祐介

2021-04-21 第204回国会 参議院 本会議 第17号

日米両国抑止力及び対処力や、拡大抑止、核の傘の強化、サイバー及び宇宙を含む全ての領域を横断する防衛協力の深化、沖縄の民意に背く辺野古基地や馬毛島の軍事拠点化推進などが明記されました。  これらの合意は、地球的規模での日米軍事的共同を全面的に推進し、核兵器禁止条約など平和を求める世界の流れに逆行するとともに、日本国民に耐え難い犠牲負担をもたらす危険極まりないものです。  

井上哲士

2021-04-20 第204回国会 参議院 内閣委員会 第13号

横田基地訴訟原告であることは、本来、当事者以外に明かされることがあってはならない情報です。これが一方的に訴訟当事者である国から民間利活用提案募集に掛けられるんですよ。非識別加工されたとしても、原告やその家族は怖さを覚えるんじゃないですか。在日米軍基地に対する個人意見、つまりは内心をさらされるのではないかという不安、また今後の訴訟をためらわせるということにもなると思います。  

田村智子

2021-04-20 第204回国会 参議院 内閣委員会 第13号

田村智子君 横田基地騒音訴訟小松基地騒音訴訟に関わる計十八ファイル以外にも二十二ファイル提案募集対象とされています。これらはほとんどが基地周辺住宅に対する防音工事空調工事の実績なんですね。氏名、住所、工事内容工事費用施工業者など、中には八項目しかないファイルがあるんですよ。

田村智子

2021-04-20 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

井上哲士君 従来の迎撃だけでいいのかと、敵基地攻撃能力持たなければ抑止力にならないという発言を受けて流れが進んでいるわけで、実際には、菅政権は何ら決定をしないままに攻撃の目にもなり得るこういう小型衛星群計画に参加しようと、なし崩し的に敵基地攻撃保有に進むなと思います。  中止を求めて、時間ですので質問終わります。

井上哲士

2021-04-20 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

こうした装備はいわゆる敵基地攻撃能力保有につながるではないかと指摘をいたしますと、政府は、この敵基地攻撃能力一連のオペレーションであって、相手国領域において移動式ミサイル発射機位置をリアルタイムに把握をする、それとともに、地下に隠蔽されたミサイル基地の正確な位置を把握することなど、こういうことが必要なんだと繰り返し答弁をされてきました。

井上哲士

2021-04-20 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

また、首都圏には横田基地、赤坂プレスセンター、港区南麻布のニューサンノー米軍センター横須賀基地、厚木基地、キャンプ座間相模総合補給廠などがあります。この法律の区域指定がなされれば、大きな混乱を引き起こすことが予想されます。  同様に、沖縄県の普天間飛行場は、一キロ圏内はほぼ宜野湾市全域と重なるので、注視区域に十万人を超える宜野湾市民の八割から九割が入り、調査対象となり得ます。

伊波洋一

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

岸国務大臣 令和三年四月十九日現在、在日米軍基地に係る航空機騒音訴訟において、防衛省原告に支払った損害賠償額総額は約七百六億円であります。  この内訳としては、損害賠償金約五百四十八億円、それから遅延損害金の約百五十八億円であります。  また、これまで米側から損害賠償金等負担はございません。

岸信夫

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

また、米軍普天間基地及び横田基地、嘉手納基地、小松基地等の爆音損害賠償訴訟において、国側原告住民側の控訴に伴う国の保証金差し入れ原告に対する巨額賠償が繰り返されています。  問題は、日米地位協定第十八条第五項(e)で、本来その金額の七五%を米国政府負担すべきであるのに、米国側が一円も応じず、日米地位協定さえ守られていない状況が続いていることです。

本村伸子

2021-04-19 第204回国会 参議院 行政監視委員会 第2号

本当に、この自治自体がもう本当に今、様々な国のそんたくによって、国へのそんたくによって成り立ってきてしまっているということについて、沖縄もそうですし、国土強靱化公共事業規制改革の方向、民間事業者に供与する、原子力発電所の再稼働、建設、五輪、万博、カジノの誘致に奔走、基地新設に賛成するとか、本当に私もこのとおりだなと思っておるんですが、特に私からは、民間委託の問題について、PFIのことですね。  

川田龍平

2021-04-16 第204回国会 衆議院 本会議 第22号

二〇一二年に、海兵隊千五百人を沖縄から山口県岩国基地に移転する提案米政府から日本側に打診されたとの報道に対して、岸信夫防衛大臣は、当時、岩国はある程度の負担を受け入れてきたが、もうリミットが近い、こういう話が出ること自体が問題だ、米側が正式な協議にのせようとしたら、政府には即座に断ってもらわないと困ると反発しました。  

屋良朝博

2021-04-16 第204回国会 衆議院 本会議 第22号

沖縄における基地負担軽減についてお尋ねがありました。  沖縄基地負担軽減は、政権の最重要課題一つであり、負担を全国民で分かち合うということが必要との考えの下、普天間空中給油機岩国への移駐や、オスプレイの訓練移転等を行うとともに、北部訓練場の過半の返還といった取組も進めてきています。  

岸信夫

2021-04-16 第204回国会 衆議院 環境委員会 第5号

田村(貴)委員 福岡空港は、終戦後に米軍が接収して軍事基地となりました。そして、朝鮮戦争米軍機出撃態勢迅速化を図るために、米軍燃料パイプラインを敷設したんです。  国交省提出資料と図面では、このパイプライン燃料タンクのあったところに、ベンゼン、ガソリンに性状が類似した油脂系燃料と記載されているわけであります。土壌汚染の原因というのは、このパイプライン燃料タンクではないんですか。

田村貴昭

2021-04-16 第204回国会 衆議院 環境委員会 第5号

私も何度もこれはレクを受けたんですけれども、米軍基地があった時代パイプライン危険性が高いというふうに言われていたんです。それはやはり、ここが前提ですよ、ベンゼン自然界には存在しません。飛行場の前は農地だったんです。土壌汚染米軍基地時代パイプラインであった、この疑いは余地がありません。  違うというのならば、ほかの因果関係は何であったのか、これをちゃんと言ってもらわなければいけません。

田村貴昭