運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
10379件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

東京都などで独自のいわゆる財政的な支援をされたりですとか、あるいは、いわゆる民有地なんですけれども、保育所のために出していただける、貸していただける場合には、地方を五年間例えば全額無償にするとか、そういったこともやりながら、今、土地確保、お取り組みいただいていまして、一定の前進が見られているというふうに高く評価をしております。  

平木大作

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

         補欠選任   繁本  護君     本田 太郎君   屋良 朝博君     櫻井  周君 同日  辞任         補欠選任   本田 太郎君     佐藤 明男君     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  政府参考人出頭要求に関する件  地方公務員法の一部を改正する法律案内閣提出、第二百一回国会閣法第五三号)  行政基本的制度及び運営並びに恩給地方自治及び地方財政

会議録情報

2021-05-11 第204回国会 参議院 総務委員会 第13号

今、総務省の方で、税務局の方で、この標準化法の私はこれ先駆けになるんじゃないかというふうに思いますけれども、クラウドサービス仕組みを利用しながら住民サービスを行っておられるeLTAXという地方申告仕組みがありますけれども、このeLTAX内容、このeLTAX仕組み地方申告のみならず国税年金情報やり取りをする仕組みとして活用されているというふうに承知しておりますけれども、その概要

堀井巌

2021-05-11 第204回国会 参議院 総務委員会 第13号

eLTAXシステムの詳細については、当然でありますが地方共同機構において把握をしているところでございますが、総務省としても、地方共同機構からセキュリティー対策に係る外部検査の、外部監査の結果について報告を受けるなど、eLTAXの運用に関し必要な事項について把握をいたしております。  

稲岡伸哉

2021-04-28 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第7号

こうしたことを踏まえると、やはりこれ、真の地方創生地方分権改革の観点から、地方、地方交付税を始めとする使途に条件や制限のない一般財源、これを拡充をするということが一義的には必要なんだろうというふうに思います。  しかし、この補助金制度が残っている以上、補助金等要件としての計画策定を求める仕組み、これは原則として廃止すべきというふうに考えますけれども、この点についてはいかがでしょうか。

柳ヶ瀬裕文

2021-04-27 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第13号

災害が発生した際の被災者に対する地方措置についてでございます。  まず、被災によりまして廃車をした自動車に対しましては、既に納付した自動車税種別割のうち廃車をした月の翌月から年度末までの月数に応じた額の還付が行われることとなっておりますが、それに加えまして、都道府県の条例で定めるところによりまして、自動車税環境性能割、種別割減免を行うことが可能となっているところでございます。  

川窪俊広

2021-04-27 第204回国会 参議院 内閣委員会 第15号

さらに、違う機関間、例えば地方、地方になりますと、A市にあります所得情報の、Aさんの所得情報、一方で年金機構にありますA期年金情報年金事務には所得を使うことがよくございますが、そういった場合に、この年金機構にあるデータベースのAさんと自治体データベースにあるAさんが同じであるということが特定できると。

向井治紀

2021-04-27 第204回国会 参議院 内閣委員会 第15号

国務大臣平井卓也君) 地方自治体システム統一標準化取組は、住民記録地方等の地方自治体の十七の基幹業務について、各地方自治体が個別に利用しているシステムから、令和年度末までにガバメントクラウド上で提供される標準準拠システムへ移行することを我々今目指しているものであります。  

平井卓也

2021-04-14 第204回国会 衆議院 法務委員会 第13号

これは二〇一四年八月十九日の報道ですけれども、自民党の、時代に適した風営法を求める議員連盟では、議連は、パチンコ業法などの新法制定風営法改正によってパチンコ店内での換金を合法化する案や店内景品交換所を公益法人化する案などを検討している、議連幹部は、パチンコ税社会保障財源として目的税化し地方にすれば、数百億から数千億の税収が見込めると皮算用をしていると。

高井崇志

2021-04-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第9号

さっき申し上げましたけど、そもそも、今税務調査で、銀行への照会問合せというのは、内閣府の資料によりますと、各自治体問合せするんですよね、地方とかのことでね。で、国税ですよね。あと福祉関係問合せとかあって、書面による照会、回答のやり取りが年間六千万件あるそうですね。膨大な数であります。

大門実紀史

2021-04-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第7号

ちょっとまた具体的な数字伺いたいというふうに思っているんですけど、所有者不明であることによって、普通は登記がちゃんとしてあれば、その土地に対して、所有者に対して固定資産税、これ固定資産税というのは国税じゃなくて地方というふうに理解しておりますけれども、その固定資産税が、この所有者不明土地の場合はこの固定資産税徴収というのはできていないのか、掛けられないのか、所有者がいないから掛けられないという状態

真山勇一

2021-04-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第14号

  尾身 朝子君     古田 圭一君   武井 俊輔君     金子万寿夫君 同日  辞任         補欠選任   古田 圭一君     古川  康君     ――――――――――――― 本日の会議に付した案件  政府参考人出頭要求に関する件  参考人出頭要求に関する件  地方公共団体情報システム標準化に関する法律案内閣提出第三一号)  行政基本的制度及び運営並びに恩給地方自治及び地方財政

会議録情報

2021-04-06 第204回国会 衆議院 総務委員会 第12号

地方収入等も落ち込んでいるこの状況というのも我々も敏感に感じておりますし、このコロナ対策、また通常の行政サービス、これが財政事情によって滞ったりすることのないようにしっかりと、地元、それぞれの地域事情というものを勘案しながら、我々としてもできる限りの財政措置というものを取って支援してまいりたい、このように考えています。

武田良太

2021-04-01 第204回国会 衆議院 本会議 第16号

さらに、新型コロナウイルス感染症影響により地方等が大幅な減少となる中、令和年度地方財政計画において、一般財源総額地方交付税総額共に前年度を上回る額を確保するなど、地方にしっかりと軸足を置いた政策が実現できる環境を整えております。  さて、本日、四月一日は武田大臣の五十三回目の誕生日と伺っております。

鈴木淳司

2021-03-30 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第7号

最初思ったのは、地方であるのでなかなか何とも言えないんですが、固定資産税等減免があるとよりいいかなと思ったんですが、そこまでしなくても大きなメリットがあるということであろうかと思いますので、いずれにしても、元々やっていたことを明文化したというようなところもあろうかと思いますので、これを機に事業が更にスムーズに進むように努めていっていただければと思います。  

清水真人

2021-03-26 第204回国会 参議院 本会議 第11号

地方でも、生計費非課税所得の再分配機能を高めることが求められています。  しかしながら、地方税法改正内容は、これに応えるものとはなっていません。地方見直しとともに、消費税五%への減税こそ直ちに行うべきではありませんか。  最後に、菅政権コロナ禍を口実に進めようとしているデジタル庁設置行政デジタル化についてです。  

伊藤岳

2021-03-26 第204回国会 参議院 本会議 第11号

地方税制については、地方自治体自主財源の基盤となる地方充実確保を図るとともに、地域間の偏りが少なく税収が安定する地方体系の構築が求められています。しかしながら、コロナ禍という特殊事情を勘案しても、令和年度税制改正では、このような抜本的な税源移譲など、地方充実強化策見送りとなってしまいました。極めて残念です。  

芳賀道也

2021-03-26 第204回国会 参議院 内閣委員会 第8号

三 本法は、これまで地方の不均一課税に伴う措置国庫補助率かさ上げ等を活用しながら、原子力発電施設等立地地域における振興を行ってきたところ、今後、振興計画策定及び変更を行うに当たっては、原子力発電施設等立地地域における脱炭素社会の実現に向けた取組の在り方を踏まえ、新エネルギー源エネルギー源としての水素及び再生可能エネルギー源(太陽光、風力その他非化石エネルギー源のうち、エネルギー源として永続的

小沼巧

2021-03-26 第204回国会 参議院 総務委員会 第8号

那谷屋正義君 私は、自由民主党国民の声、立憲民主・社民、公明党日本維新の会及び国民民主党・新緑風会の各派共同提案による自立した安定的な財政運営を実現するための地方財政制度構築並び東日本大震災及び新型コロナウイルス感染症等への対応に関する決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     

那谷屋正義

2021-03-26 第204回国会 参議院 総務委員会 第8号

地方税制については、コロナ禍という特殊事情を勘案しても、令和年度税制改正では、このような抜本的な税源移譲など、地方充実強化策見送りになってしまっています。極めて残念です。  新年度において十・一兆円もの巨額の地方財源不足が発生し、この財源不足を補うため、地方臨時財政対策債発行を余儀なくされました。発行額が二・三兆円増加し、五・五兆円となる見込みです。  

芳賀道也

2021-03-25 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第6号

これは地方の一種で、ゴルフ場を利用するゴルファーが都道府県に支払う税金です。このゴルフ場利用税ゴルフ関係各種団体から廃止要望があるのは当然だと思いますが、最近では文部科学省廃止要望を出していたり、また国会の議論でも度々廃止を求める声が出ているように思います。  過去の経緯を振り返ってみますと、昭和二十九年に創設された娯楽施設利用税対象施設としてゴルフは課税されていました。

浜田聡

2021-03-25 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第6号

国務大臣麻生太郎君) これは、今御存じのようにこれは地方の話で、ちょっと国税の話じゃありませんのでちょっと管轄外なんですけれども、少なくともオリンピック種目税金掛けているのは日本ぐらいですな。それだけは確かだと思いますよ。そこのところは言えるんだと思いますけれども。当然、だから廃止だというゴルフ場関係者もおられるんですが。  

麻生太郎

2021-03-23 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

地方行政を含めて国民生活にえらい影響が及ぼしかねぬと、地方はえらいことになりますので、そういったようなことが起きましたので、当時の民主党自民党公明党、三党合意確認書を作らせていただいて、議員修正によりまして複数年度にわたる特例公債発行根拠を設けられたんですが、その期限が切れて、済みません、今法制化を否定するというような話になっているという話ですか、ごめんなさい、ちょっともう一回言ってくれる

麻生太郎