運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
2041件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-07-14 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第33号

○山尾委員 国民民主党山尾志桜里です。  金融業界への圧力酒販業界への圧力、このことについて、八日に唐突に発表されて、世論の反発から、九日には金融機関への圧力撤回政府内の調整文書を私が内閣府からいただいて公開したのが十二日。それによって、西村大臣単独プレーということではなくて政権全体の問題ではないかという文脈で報道が始まり、昨日十三日には酒販業者さんへの圧力撤回となりました。  

山尾志桜里

2021-07-14 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第33号

そういう検討に今、役所の方のエネルギーを使うなら、もうちょっとやるべきこと、今、国民民主党も、三十兆の経済政策とか、オリンピック関係者も含めた水際対策とか、病床の確保命令とか、やはり本質的なことに使ってほしいんですね。なので、続けるなら、検討の結果、やらないこともあるんですか。検討してやらないこともあるかどうか、教えてください。

山尾志桜里

2021-07-08 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号

浅野委員 国民民主党浅野哲でございます。  大臣、今回で四回目の発令になりますが、仏の顔も三度までという言葉もございます。  先ほど大臣は、できればこれで最後にしたいというふうにおっしゃいましたが、この局面で、できればなんという言葉は本当に使ってほしくない。国民の皆様に対して、必ず今回で最後にする、その強い決意でこの六週間を過ごしていただきたいと思います。  

浅野哲

2021-07-08 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号

浅野委員 最後に、私ども国民民主党は、今年の通常国会の冒頭、新型インフル特措法改正を行う際、蔓延防止等重点措置を創設することで制度のめり張りがなくなり、緊急事態措置効果が損なわれることを指摘して、反対をいたしました。今まさにそのような状況になっていることから、この制度のめり張りを是非今後意識して運用していただきたい、このことを心からお願い申し上げて、発言を終わります。

浅野哲

2021-07-08 第204回国会 参議院 議院運営委員会 閉会後第2号

舟山康江君 国民民主党舟山康江でございます。  東京都に四回目の緊急事態宣言発令を決めましたが、まず、前回四月二十五日の緊急事態宣言効果について、東京大阪を比較してお聞きしたいと思います。  大阪では、四月下旬の感染爆発後、緊急事態宣言下で急激に減少に転じた一方で、東京では、緊急事態宣言発令後も増え続けて、減少に転じたのは発令から二十日後ですね。

舟山康江

2021-06-21 第204回国会 参議院 行政監視委員会 閉会後第1号

上田清司君 国民民主党新緑風会上田清司です。  資料一は、一から三までですけれども、長妻議員令和三年二月二十六日の衆議院予算委員会で提出された資料であります。この告発メールには、二人分のマイナンバーと氏名、生年月日、電話番号配偶者年収等が書かれていました。この匿名メール内容は、中身そのものは本物と日本年金機構が確認されています。  

上田清司

2021-06-17 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号

浅野委員 国民民主党浅野哲でございます。よろしくお願いいたします。  感染拡大の勢いを表す指標に、実効生産数というものがあります。  本日は、滞留人口とこの実効生産数との相関関係に注目したいと思っておりますが、大臣に伺います。  この実効生産数は、滞留人口に単純比例しておらず、飲酒する割合というものが大きく影響しているように見えますが、これについて政府の分析結果を教えてください。

浅野哲

2021-06-15 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号

まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、本日、安住淳君外四名から、立憲民主党無所属日本共産党国民民主党無所属クラブの三会派共同提案による菅内閣不信任決議案が提出されました。  本決議案は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高木毅

2021-06-15 第204回国会 参議院 内閣委員会 第28号

矢田わか子君 国民民主党新緑風会矢田わか子です。  この法案が二〇〇八年からの懸念事項であり、二〇一一年、民主党政権の時代には民主党の中にプロジェクトチームを設置して、検討しなければならないというふうに申し上げてきた観点からいけば、今回、この日本の国で土地制度に欠けていた安全保障上の課題に対応する法案であるとの認識はあります。

矢田わか子

2021-06-15 第204回国会 参議院 内閣委員会 第28号

たち国民民主党修正案衆議院の方で出させていただいております。政府も認めているとおり、そうした法的な機密、まあ安全保障上どうしても言えないことがあるのかもしれませんが、法の密度が低いことを認められるのであれば、せめて、それを行う場合にしっかりと国会報告をしていただきたいということであります。

矢田わか子

2021-06-14 第204回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号

小西洋之君 私は、ただいま可決されました特定患者等郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲民主社民公明党日本維新の会、国民民主党新緑風会及びみんなの党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     

小西洋之

2021-06-14 第204回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号

足立信也君 国民民主党足立信也です。  菅総理が戻られるのを待って、何か与野党とも浮き足立っているような気がしないでもないですが、落ち着いて議論をしたいと思います。  まず、発議者にお聞きしたいんですけど、第一条です。新型コロナウイルス感染症の定義です。僕、いちゃもん付けるわけじゃないんですが、これは極めて大事だと思って、予算委員会厚生労働委員会でずっと質問してきた内容なんですね。

足立信也

2021-06-11 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第27号

高井委員 国民民主党無所属クラブ高井でございます。  今日ももう四時四十分、金曜日のこの時間でございますけれども、いよいよラスト三十分ということでございます。  衆議院は、法案がもうない委員会はほとんど開店休業が多いんですけれども、この厚労委員会は、本当に定例日、しっかりやられていることに、委員長、両筆頭、そして、出席いただく大臣に心から敬意と感謝を申し上げたいと思います。  

高井崇志

2021-06-11 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第17号

浅野委員 国民民主党浅野哲でございます。  本日最後質疑ですけれども、よろしくお願いいたします。  本日は、今日委員会の前半でもありましたが、これからの日本国内産業界が凋落の運命をたどらないようにするにはどうすればいいかという視点で、大きく二つテーマを設定させていただきました。一つ研究開発、もう一つビジネス環境であります。  

浅野哲

2021-06-11 第204回国会 参議院 本会議 第30号

松沢成文君 ただいま議題となりました自由民主党国民の声、立憲民主社民公明党日本維新の会、国民民主党新緑風会日本共産党沖縄の風、れい新選組碧水会及びみんなの党の各派共同提案に係る決議案につきまして、発議者を代表し、提案趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読いたします。     

松沢成文

2021-06-11 第204回国会 参議院 本会議 第30号

石橋通宏君 私は、ただいま議題となりました自由民主党国民の声、立憲民主社民公明党日本維新の会、国民民主党新緑風会日本共産党沖縄の風、れい新選組碧水会及びみんなの党の各派共同提案に係るミャンマーにおける軍事クーデターを非難し、民主的な政治体制早期回復を求める決議案につきまして、発議者を代表し、提案趣旨を御説明申し上げます。  

石橋通宏

2021-06-11 第204回国会 参議院 本会議 第30号

次いで討論に入りましたところ、日本共産党を代表し山添幹事より原案及び修正案反対立憲民主社民を代表し打越委員より原案賛成修正案反対日本維新の会を代表し東委員より原案及び修正案賛成国民民主党新緑風会を代表し矢田幹事より原案賛成修正案反対意見がそれぞれ述べられました。  

林芳正

2021-06-11 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第36号

本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議において、令和二年度政策評価等実施状況及びこれらの結果の政策への反映状況に関する報告について武田総務大臣から報告を聴取するとともに、これに対し、自由民主党国民の声一人十分、立憲民主社民一人十五分、公明党日本維新の会、国民民主党新緑風会及び日本共産党各々一人十分の質疑を順次行うことに意見が一致いたしました。  

水落敏栄

2021-06-10 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第24号

足立信也君 国民民主党足立信也です。  こういう内容法案というのは反対できる状況ではないと思うんですよ。ただ、私はかなり懸念があるので、できるだけ質疑で払拭していただけたらなと、そのように思います。  まず、荒井さんもおっしゃっていました、平成二十八年、二〇一六年の障害者総合支援法児童福祉法改正でかなりのことを今までやってまいりました。例を挙げますと、医療的ケア児等総合支援事業ですね。

足立信也

2021-06-10 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第24号

田村まみ君 国民民主党新緑風会田村まみです。よろしくお願いします。  まず初めに、顧客等からの著しい迷惑行為防止対策の推進に係る関係省庁連絡会議についてお伺いしたいと思います。  こちらの方は、二〇一九年の五月の二十九日に成立しましたハラスメント対策関連法案、二〇〇〇年六月一日に施行されましたけれども、こちらの法案附帯決議を基に設置された会議でございます。

田村まみ

2021-06-10 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第24号

足立信也君 国民民主党足立信也です。  私、かなりこの法律に疑問を持っていまして、それをただしていきたいと思います。  まず、皆さんが共通認識しているポンチ絵、これで立法の必要性について、今まで暫定的措置であった当分の間という、これで認可特定保険業者が恒久化されるんだと、そういうふうになっているわけですよ。

足立信也

2021-06-10 第204回国会 参議院 内閣委員会、外交防衛委員会連合審査会 第1号

大塚耕平君 国民民主党新緑風会大塚耕平でございます。過日の本会議では丁寧に御答弁をいただいて、ありがとうございました。  この法案の新聞やテレビの報道、あるいは今日も議論を拝聴しておりましたけれども、大きな論点としては、片方では、やはりこの法案によって過度な様々な規制が行われたり調査が行われないかという懸念と、片方では、いや、これで大丈夫かと。

大塚耕平

2021-06-10 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第17号

田名部匡代君 私は、ただいま可決されました公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党国民の声、立憲民主社民公明党日本維新の会、国民民主党新緑風会及び日本共産党各派並びに各派に属しない議員須藤元気さんの共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     

田名部匡代

2021-06-09 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第26号

高井委員 国民民主党無所属クラブ高井でございます。  今日も総合支援資金の話を聞きたいと思いますが、これは、なぜここまで私がこだわって何度も聞くかといえば、本当にこの総合支援資金で助けられた人たち。でも、この人たちというのは、今まで普通に暮らしてきて、コロナが起こるまでは幸せに暮らしてきた方々が、突然コロナ仕事が奪われた。コロナ仕事が増えた人だっているわけですよ。

高井崇志