運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
6307件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

国土交通省及び沖縄総合事務局では、本年七月以降、米軍関係者によるYナンバー車両を用いました白タク行為への対応といたしまして、夜間の繁華街における実態調査、米軍基地内へ出入りするタクシー事業者からのヒアリング、在日米軍沖縄調整事務所に対する白タク行為防止の要請等を行ってまいりました。  

福田守雄

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣府大臣官房審議官村手聡君、警察庁長官官房審議官高田陽介君、法務省大臣官房審議官保坂和人君、外務省大臣官房審議官小林賢一君、外務省大臣官房審議官松浦博司君、外務省北米局鈴木量博君、国土交通省大臣官房審議官福田守雄君、観光庁観光地域振興部長村田茂樹君、防衛省大臣官房長島田和久君、防衛省防衛政策局長槌道明宏君、防衛省人事教育局長岡真臣君、防衛省地方協力局中村吉利君

西銘恒三郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

これを受けまして国土交通省におきましては、車両の登録事務を行う地方支分部局に対し、同年九月一日以降は、車庫証明書の提出がない限り、これらの車両の登録を行わないよう指示し、そのように取り扱っているところでございます。  国土交通省といたしましては、車庫が米軍施設・区域の外にあるYナンバー車両につきまして、引き続き、車庫証明書の確認を徹底してまいります。

福田守雄

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

国土交通省及び沖縄総合事務局では、本年七月以降、米軍関係者によるYナンバー車両を用いました白タク行為への対応といたしまして、夜間の繁華街における実態調査、米軍基地内へ出入りするタクシー事業者からのヒアリング、在日米軍沖縄調整事務所に対する白タク行為防止の要請等を行ってまいりました。  

福田守雄

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣府大臣官房審議官村手聡君、警察庁長官官房審議官高田陽介君、法務省大臣官房審議官保坂和人君、外務省大臣官房審議官小林賢一君、外務省大臣官房審議官松浦博司君、外務省北米局鈴木量博君、国土交通省大臣官房審議官福田守雄君、観光庁観光地域振興部長村田茂樹君、防衛省大臣官房長島田和久君、防衛省防衛政策局長槌道明宏君、防衛省人事教育局長岡真臣君、防衛省地方協力局中村吉利君

西銘恒三郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

これを受けまして国土交通省におきましては、車両の登録事務を行う地方支分部局に対し、同年九月一日以降は、車庫証明書の提出がない限り、これらの車両の登録を行わないよう指示し、そのように取り扱っているところでございます。  国土交通省といたしましては、車庫が米軍施設・区域の外にあるYナンバー車両につきまして、引き続き、車庫証明書の確認を徹底してまいります。

福田守雄

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

国土交通省といたしましては、地方公共団体が行う津波避難タワーの整備と高台等に安全避難するための避難路の新たな整備や既存の避難路の拡幅などに対しまして、防災安全交付金の都市防災総合推進事業により支援を行っております。例えば、東日本大震災以降、昨年度末までに、全国五十三市町村において百七十六か所の津波避難タワーの整備に対して支援を行い、新たに七・五万人分の津波避難場所が確保されております。  

徳永幸久

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

国土交通省といたしましては、地方公共団体が行う津波避難タワーの整備と高台等に安全避難するための避難路の新たな整備や既存の避難路の拡幅などに対しまして、防災安全交付金の都市防災総合推進事業により支援を行っております。例えば、東日本大震災以降、昨年度末までに、全国五十三市町村において百七十六か所の津波避難タワーの整備に対して支援を行い、新たに七・五万人分の津波避難場所が確保されております。  

徳永幸久

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

このような状況を受けまして、現在、国土交通省におきましては、外部の有識者などから成る鉄道用地外からの災害対応検討会を立ち上げまして、鉄道事業者が行っている事前防災の取組や管理していない土地からの災害についての実態を把握するとともに、道路事業や電気通信事業など他の事業制度などを参考にしながら、鉄道においてはどのような方策が考えられるのかについて検討を進めているところでございます。  

江口秀二

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

現在、国土交通省が設けている検討会では、電気事業を所管する経済産業省電気通信事業を所管する総務省から、これらの法律における規定やその考え方などについて説明をいただいているところでございます。  国土交通省としましては、このような電気事業や電気通信事業における制度も参考にしながら、鉄道においてどのような方策が考えられるのかについて引き続き検討を進めてまいります。

江口秀二

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

内閣府大臣官房審議官海老原諭君、内閣府大臣官房カジノ管理委員会設立準備室審議官並木稔君、内閣府地方分権改革推進室次長宮地俊明君、内閣府公益認定等委員会事務局長米澤俊介君、内閣府地方創生推進事務局審議官村上敬亮君、内閣府子ども・子育て本部審議官藤原朋子君、総務省大臣官房審議官森源二君、総務省大臣官房審議官谷史郎君、総務省大臣官房審議官稲岡伸哉君、厚生労働省大臣官房審議官本多則惠君、農林水産省大臣官房審議官道野英司君、国土交通省大臣官房審議官金井昭彦君

山口俊一

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

国土交通省といたしまして、路面電車の整備に対し、都市局のみならず、関係各局の連携のもと、社会資本整備総合交付金や観光振興事業費補助金などにより、走行路面や停留所、低床式車両など、各種施設の整備に対して財政支援をしております。また、地方公共団体路面電車の事業者の方への技術的な助言などを行っておりまして、総合的に支援してまいりたいと思っております。  以上でございます。

徳永幸久

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

内閣府大臣官房審議官海老原諭君、内閣府大臣官房カジノ管理委員会設立準備室審議官並木稔君、内閣府地方分権改革推進室次長宮地俊明君、内閣府公益認定等委員会事務局長米澤俊介君、内閣府地方創生推進事務局審議官村上敬亮君、内閣府子ども・子育て本部審議官藤原朋子君、総務省大臣官房審議官森源二君、総務省大臣官房審議官谷史郎君、総務省大臣官房審議官稲岡伸哉君、厚生労働省大臣官房審議官本多則惠君、農林水産省大臣官房審議官道野英司君、国土交通省大臣官房審議官金井昭彦君

山口俊一

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

国土交通省といたしまして、路面電車の整備に対し、都市局のみならず、関係各局の連携のもと、社会資本整備総合交付金や観光振興事業費補助金などにより、走行路面や停留所、低床式車両など、各種施設の整備に対して財政支援をしております。また、地方公共団体路面電車の事業者の方への技術的な助言などを行っておりまして、総合的に支援してまいりたいと思っております。  以上でございます。

徳永幸久

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

        佐藤ゆかり君    環境大臣政務官      八木 哲也君    環境大臣政務官      加藤 鮎子君    政府参考人    (内閣官房水循環政策本部事務局長)        溝口 宏樹君    政府参考人    (林野庁森林整備部長)  小坂善太郎君    政府参考人    (資源エネルギー庁省エネルギー新エネルギー部長)            松山 泰浩君    政府参考人    (国土交通省水管理

会議録情報

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房水循環政策本部事務局長溝口宏樹君、林野庁森林整備部長小坂善太郎君、資源エネルギー庁省エネルギー新エネルギー部長松山泰浩君、国土交通省水管理・国土保全局次長塩見英之君、環境省大臣官房審議官上田康治君、環境省地球環境局長近藤智洋君、環境省水・大気環境局長小野洋君、環境省自然環境局長鳥居敏男君、環境省環境再生・資源循環局長山本昌宏君、環境省総合環境政策統括官中井徳太郎君

鷲尾英一郎

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

このような状況を受けまして、現在、国土交通省におきましては、外部の有識者などから成る鉄道用地外からの災害対応検討会を立ち上げまして、鉄道事業者が行っている事前防災の取組や管理していない土地からの災害についての実態を把握するとともに、道路事業や電気通信事業など他の事業制度などを参考にしながら、鉄道においてはどのような方策が考えられるのかについて検討を進めているところでございます。  

江口秀二

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

現在、国土交通省が設けている検討会では、電気事業を所管する経済産業省電気通信事業を所管する総務省から、これらの法律における規定やその考え方などについて説明をいただいているところでございます。  国土交通省としましては、このような電気事業や電気通信事業における制度も参考にしながら、鉄道においてどのような方策が考えられるのかについて引き続き検討を進めてまいります。

江口秀二

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

くどいようですけれども、先ほど答弁しましたように、この中部横断自動車道につきましては、国土交通省で定める実施要綱等に基づきまして、まず計画段階評価を実施しておりまして、これまでに、先ほど言ったように、二回のアンケートの実施ですとか七十回以上の地元説明会を開催するなど地元の住民の皆様にコミュニケーションを図りつつ、また、有識者等から成る第三者委員会でも計十回にわたり議論しながら丁寧に進めてまいりました

赤羽一嘉

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

国土交通省といたしましては、私ども鉄道局を中心に、環境影響評価法や全国新幹線鉄道整備法に基づいて、所管省庁として必要な手続を進めてきたところでございます。  御指摘の静岡工区につきましては、静岡県権限を有する許認可の手続を進めるに当たりまして、水資源の確保や自然環境の保全等の観点から、JR東海静岡県との間で協議が進められてきたところでございます。  

水嶋智

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

事務局側        常任委員会専門        員        林  浩之君    政府参考人        財務省大臣官房        審議官      小野平八郎君        財務省主計局次        長        角田  隆君        経済産業省商務        情報政策局商務        ・サービス政策        統括調整官    江崎 禎英君        国土交通省大臣

会議録情報

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

       森田 宗男君        金融庁企画市場        局長       中島 淳一君        金融庁監督局長  栗田 照久君        財務省主税局長  矢野 康治君        財務省理財局長  可部 哲生君        厚生労働省大臣        官房審議官    奈尾 基弘君        厚生労働省大臣        官房審議官    度山  徹君        国土交通省大臣

会議録情報

2019-12-02 第200回国会 参議院 本会議 第9号

国土交通省といたしましては、国、県、市のみならず、企業、住民の方々と連携をしたハード、ソフト一体となった流域全体で備える総合的な水災害対策を計画的かつ着実に進め、防災減災が主流となる安全、安心な社会づくりに全力を傾けてまいる所存でございます。  以上でございます。(拍手)    〔国務大臣衛藤晟一君登壇、拍手〕

赤羽一嘉

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

       審議官      小田部耕治君        消費者庁審議官  小林  渉君        消費者庁審議官  高島 竜祐君        財務省大臣官房        審議官      小野平八郎君        国税庁長官官房        審議官      後藤 健二君        農林水産省農村        振興局農村政策        部長       村井 正親君        国土交通省大臣

None

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 6号

そうした意味で、今、国土交通省としましては、このIR整備法の国会審議における議論や附帯決議を踏まえまして、区域整備計画の認定の審査基準など、必要な事項を定めた案を作成して、本年九月と十一月にパブリックコメントを実施し、基本方針の案の全体像を国民の皆様にお示しをしているところでございますが、多分、先生言われているように、書いたものの、基本方針案を見ても、なかなかイメージができないというふうなのは事実だと

赤羽一嘉

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 6号

○秡川政府参考人 現在、国土交通省におきまして、IR整備法に基づく基本方針の案を九月と十一月にパブリックコメントをさせていただいております。来年の一月七日、カジノ管理委員会が設置予定でございます。同委員会も含めまして関係行政機関との協議を行い、IR推進本部の決定を経まして、来年一月をめどに基本方針を確定して、公表してまいりたいと思っております。  

秡川直也

2019-11-29 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 4号

その上で、いわゆる令和元年の予算におきましても、自治体がこうした先進的な取組を行うに当たって、所有者の探索とか、持ち主がどこに行ったか不明というのがありますので、いわゆる地域合意形成をする上で国土交通省がいろいろ支援をする予算等々については計上させていただいておるところなんですけれども。  

麻生太郎

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第6号

そうした意味で、今、国土交通省としましては、このIR整備法の国会審議における議論や附帯決議を踏まえまして、区域整備計画の認定の審査基準など、必要な事項を定めた案を作成して、本年九月と十一月にパブリックコメントを実施し、基本方針の案の全体像を国民の皆様にお示しをしているところでございますが、多分、先生言われているように、書いたものの、基本方針案を見ても、なかなかイメージができないというふうなのは事実だと

赤羽一嘉

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第6号

○秡川政府参考人 現在、国土交通省におきまして、IR整備法に基づく基本方針の案を九月と十一月にパブリックコメントをさせていただいております。来年の一月七日、カジノ管理委員会が設置予定でございます。同委員会も含めまして関係行政機関との協議を行い、IR推進本部の決定を経まして、来年一月をめどに基本方針を確定して、公表してまいりたいと思っております。  

秡川直也

2019-11-29 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号

その上で、いわゆる令和元年の予算におきましても、自治体がこうした先進的な取組を行うに当たって、所有者の探索とか、持ち主がどこに行ったか不明というのがありますので、いわゆる地域合意形成をする上で国土交通省がいろいろ支援をする予算等々については計上させていただいておるところなんですけれども。  

麻生太郎

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

       審議官      小田部耕治君        消費者庁審議官  小林  渉君        消費者庁審議官  高島 竜祐君        財務省大臣官房        審議官      小野平八郎君        国税庁長官官房        審議官      後藤 健二君        農林水産省農村        振興局農村政策        部長       村井 正親君        国土交通省大臣

会議録情報