運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
29465件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-07 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

主権者である国民代表する国権の最高機関の長として、この国会が単に行政の下請機関になってはいけないという見識は、大島議長は本当に持っておられる立派な方だと思っておりましたけれども、今回の、特定の法案を、自分も手伝ってもいいからこれを今国会中に合意を見出してほしいという発言は、そののりを越えたものであると言わざるを得ない、看過できない問題であります。  以上でございます。

牧義夫

2019-10-07 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

この場で、大島議長は、国民投票法案が二年間継続している、国民投票法案だけはこの臨時国会でぜひ合意をつくってほしいと述べたとされております。  国会に提出されている議員立法は五十本以上に及びます。その中で、国民投票法案だけ議長が取り上げるというのは、道理がありません。  しかも、二年間継続している国民投票法案は、与党法案であります。

塩川鉄也

2019-10-04 第200回国会 衆議院 本会議 1号

日米の貿易協定合意に至りました。昨年九月の日米共同声明に沿って、日米双方にウイン・ウインとなる結論を得ることができました。それでもなお残る農家の皆さんの不安にもしっかり向き合い、引き続き、生産基盤の強化など十分な対策を講じます。  日米同盟を基軸としながら、我が国は、英国、フランス、豪州、インドなど基本的な価値を共有する国々と手を携え、自由で開かれたインド太平洋を実現してまいります。  

安倍晋三

2019-10-04 第200回国会 参議院 本会議 1号

日米の貿易協定合意に至りました。昨年九月の日米共同声明に沿って、日米双方にウイン・ウインとなる結論を得ることができました。それでもなお残る農家の皆さんの不安にもしっかり向き合い、引き続き生産基盤の強化など十分な対策を講じます。  日米同盟を基軸としながら、我が国は、英国、フランス、豪州、インドなど基本的な価値を共有する国々と手を携えて、自由で開かれたインド太平洋を実現してまいります。  

安倍晋三

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

不信任の第三の理由は、社会保障と税の一体改革における三党合意精神を踏みにじったことであります。  まず、急務である社会保障改革がおくれにおくれていることを厳しく指摘しなければなりません。社会保障国家百年の計がなければ、人生百年時代の人生設計をつくれません。その不安は、総理が金融庁は大ばか者と激怒した老後資産二千万円問題の背景にあると認識すべきであります。  

野田佳彦

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

この間、野党四党一会派の党首は、市民連合との間で共通政策合意しました。そこには、安保法制や共謀罪など立憲主義に反する諸法律を廃止する、憲法九条改定に反対する、辺野古新基地建設を中止し普天間基地の撤去を進める、再稼働を認めず原発ゼロを目指す、そして、十月に予定されている消費税率引上げを中止し税制の公平化を図るなど、十三項目の政策が明記されております。

山下芳生

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

目指していた今月の大筋合意は断念との見出しが出る始末です。先日、首脳会談の前にプーチン大統領は、北方領土を引き渡す計画はないとまで明言しました。自民党の皆さん、主権国家として本当にこんなことでいいのでしょうか。  安倍総理の外交に不思議なことがあります。首脳会談や外交交渉というのは、こちら側の主張は外に明らかにしつつ、先方が何を主張したのかはこちらからは公表しないのが一般的なルールです。

福山哲郎

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

しかし、首脳会談においては、農業分野でアメリカに譲歩する代わりに貿易交渉合意を参院選後に延期する密約が交わされたのではないかと指摘されています。農産品のTPP協定を超える譲歩は、国内農家に大打撃を与えるものであり、断じて認められません。首脳会談で何が話され何が合意されたのか、参議院選挙前に安倍総理は予算委員会の場で説明する必要があります。  

小西洋之

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

金融庁金融審議会市場ワーキング・グループの報告書については財政金融委員会防衛省のイージス・アショアの配備候補地をめぐる調査については外交防衛委員会において、各委員会の与野党合意の下、委員会が開会され、議論が行われて、所管大臣から、反省し、適切に対処する旨答弁を受けております。金融庁の報告書については、厚生労働委員会でも総理入りで質疑がなされています。

高橋克法

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

しかも、もう一つつけ加えると、この優先株ですね、五月三十日の適時開示をよく読んでみますと、これは資料三の三ページ目の、最後のページです、真ん中ぐらいにあるんですけれども、JDIに、下線のうちの最後の下線、本優先株式に付される上記の金銭を対価とする取得請求権を行使しないことについて合意しましたと。これは、最初の約束は、払込金額で買い戻される約束がしてあったんですね。

松平浩一

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

他方で、委員御指摘のように、データ漏えいのおそれとかそういうことが指摘されていることから、これらの施策を講ずるに当たっては、障害者団体出版者を含む関係者間で、出版者からのテキストデータ等の提供の具体的なあり方について必要な議論が行われ、合意形成が図られることが必要であると思っております。  

神本美恵子

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

法律案は、公正取引委員会の機能を強化し、不当な取引制限等の一層の抑止を図るため、新たに事業者が公正取引委員会との合意により事件の解明に資する資料の提出等をした場合に課徴金の額を減額することができる制度を設けるとともに、課徴金の算定方法について算定基礎額の追加、算定期間の延長等を行うほか、検査妨害等の罪に対する罰金の上限額の引上げ等の措置を講じようとするものであります。  

浜野喜史

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

じゃ、具体的に、著しい暴言と要は正当な、著しい暴言だとこの児童虐待防止法上の禁止される、してはならないという虐待に該当いたしますが、正当な厳しい言葉による叱責と不当な言葉掛けとの線引きについて、これは国民的な合意ができておりませんので、現段階において、言葉による心理的な負担、これを明示的に禁止するということは困難ではないかと思っております。

根本匠

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

これは、この言葉による、先ほど虐待、著しい暴言等と申し上げましたけれども、体罰でありますと、著しいというものじゃなくて、一般的なもう軽いものも含めての言葉により戒める行為についても禁止ということに、禁止といいましょうか、になりますと、正当な言葉による叱責と不当な言葉掛けとの線引きにつきまして、なかなかやっぱり現時点では国民的な合意ができていないのではないかというふうに考えております。  

浜谷浩樹

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

社会保障・税一体改革のときに与野党の枠組みを超えた三党合意が結ばれまして、それによって例えば国庫負担二分の一の財源の恒久化あるいは特例水準の解消というものが行われ、これによって二〇〇四年の改革の財政フレームが完成をしたということでございます。同時に、アベノミクス以降、物価や賃金が上昇傾向となる中で、今日、マクロ経済スライド調整も徐々に機能するようになってきた、このように理解をしております。

度山徹

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

先ほどありました日米合意は、アメリカの配慮義務など書かれていますけど、結局のところ、米軍機の日本全土での低空飛行訓練を認める内容になっております。しかし同時に、米国政府は、低空飛行訓練によるものとされる被害に関する苦情を処理するための、現在の連絡メカニズムを更に改善するよう、日本政府と引き続き協力すると、こうなっておりますけれども、どういう改善がこの合意後行われたんでしょうか。

井上哲士

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

今申し上げた核合意を離脱し、そして、イスラム革命防衛隊に対する外国テロ組織指定をし、そして経済制裁をしています。なぜトランプ政権はここまでイランに対して厳しい立場をとっているのか。まさに、前アメリカの政権がつくった合意をみずから米国の政権が離脱しているわけです。  なぜここまでイランに対して現政権は厳しい立場をとっているのか。河野大臣の御見解を教えてください。

青柳陽一郎

2019-06-18 第198回国会 衆議院 本会議 30号

東日本大震災を受け、一旦は国会議員全員一致で歳費を二割削減したものの、与野党の第一党同士が合意して、三年間で国会議員歳費削減をやめてしまいました。国民の皆さんには、総額七・五兆円もの復興別所得税を、この令和の時代、十九年までかけ続けています。その上、徹底行革なく消費税引上げです。国民の皆さんは納得しているのでしょうか。  維新は、有言実行です。言葉だけでの反対討論ではありません。

杉本和巳

2019-06-18 第198回国会 衆議院 本会議 30号

我が党は、選挙制度を抜本的に見直し、多様な民意が正確に反映される比例代表を中心とした選挙制度にすべきと提起し、合意を形成する努力を続けました。ところが、自民党は、二〇一二年に四増四減で先送りし、二〇一五年は二合区十増十減で糊塗したのであります。  一五年改定の附則には、抜本的な見直しについて、「必ず結論を得るものとする。」と明記されていました。

塩川鉄也

2019-06-17 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 30号

我が党は、選挙制度を抜本的に見直し、多様な民意が正確に反映される比例代表を中心とした選挙制度にすべきと提起し、合意を形成する努力を続けました。ところが、自民党は、二〇一二年に四増四減で先送りし、二〇一五年は二合区十増十減で糊塗したのであります。  一五年改定では、「抜本的な見直しについて引き続き検討を行い、必ず結論を得るものとする。」と附則に明記されていました。

塩川鉄也

2019-06-17 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 30号

我が党は、現行制度を抜本的に見直し、多様な民意が正確に反映される比例代表を中心とした選挙制度にすべきと提起をし、各党の合意を形成する努力を続けてまいりました。ところが、自民党は、二〇一二年は四増四減で糊塗し、一五年にも二合区十増十減で抜本改革を先送りしたわけであります。  一五年の改正法附則には、「抜本的な見直しについて引き続き検討を行い、必ず結論を得るものとする。」

塩川鉄也

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

だからこそ、ただ一件、のみ込んでいただけなかった米軍普天間飛行場の名護市辺野古沿岸域への移設に係る事業の実施状況についての会計検査院への検査要請については、与野党政策の違いはあったとしても、度重なる契約変更によって総工費が大きく膨張していることは紛れもない事実であり、又市先生が病床から託されたこの魂の要請のみが与党の反対によって合意に至らなかったことは無念でなりません。  

伊藤孝恵

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

基準につきましてでございますが、まさに国際基準の策定に向けまして、国連の自動車基準調和世界フォーラム、これはWP29と呼んでございます、その傘下の専門家会議の議長日本が務めまして、これまで議論をリードしてきたところでございますが、本年一月に国際基準案が合意されたところでございます。  

島雅之