運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
30136件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-25 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号

先ほど、岸筆頭にも確認をさせていただきましたが、同意人事につきましてはできるだけオープンにしましょうということで、手塚筆頭、岸筆頭、また議運の高木委員長を始め、皆さんとの合意をさせていただいて、たくさんおるかと思えばそうでもない感じはいたしますけれども、オープンにすると、一応、そう思いましたので、御配慮をいただいて、いかにオープンに同意人事の案件も議論を国民の皆様方に聞いていただくかということが大事

遠藤敬

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

これも一般論でございますけれども、事業の実施に当たっては、一般的に、電力通信等の企業との費用負担などの合意形成が必要であり、また、地上機器の配置等については地元の方々の協力を得ながら進める必要がございます。この事情というのは更地になったとしても変わらないだろうと思っております。  

藤原崇

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

私自身、大丈夫かなと少し心配でもある点がいろいろあるわけですけれども、スーパーシティーは複数分野にわたる規制改革を進める最先端のサービスを暮らしに実装するものということですけれども、その過程では住民の合意性が重要だということは、もう大前提ですよね。政府としては、どのように地域における合意形成を今後担保していこうとしていらっしゃるんでしょうか。

大西宏幸

2020-03-19 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

一つの結論に持っていくまでの合意形成の過程をリスクコミュニケーションと言っておりますから、そこには戦略が必要だと思います。どの情報をどの順番で出していけば出口にしっかり導いていくことができるかという戦略です。新型コロナウイルスのこともありますので、今後ともこの情報発信のことについては審議していきたいと思います。  質問を終わります。ありがとうございました。

石井苗子

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

是非、県との調整等を含めて、県内の利水者あるいは利害関係者の合意の形成も図りながら、住民の不安の払拭に努めていただきたいと思います。その役割はやはり衛藤沖縄担当大臣こそあるんだろうと思いますので、沖縄担当大臣としての前向きの決意を伺いたいと思います。いかがでしょうか。

伊波洋一

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

現地からは、これまでこの合意内容について、例えば船主さんとかには周知はしましたと、ただ、実際に船に乗って現場に出られる船員、船乗りさんたちがこういったことをちゃんと理解をされていなかったのではないかと、そういう指摘がある。じゃ、それに対して、それが事実なのであれば、これやっぱり問題です。ちゃんと徹底していただかなきゃいけない。そのことを聞いているんです。どうやって対応するんですか。

石橋通宏

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

昭和六十年のプラザ合意以降、不動産価格が更に上昇いたしました。土地が投機の対象となったわけであります。その後、金融機関不動産融資に対するいわゆる総量規制を行い、結果として土地価格が暴落をした。バブルははじけたわけであります。  平成元年に制定をされたこの土地基本法は地価高騰の抑制を目指したというものでありますが、その当初の目的は達せられたのでしょうか。まず、そのあたりをお尋ねいたします。

小林茂樹

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

○小宮山委員 実際に、ある県では、市町村が求めても県の方がやはり合意ができない、計画は県がつくるわけですけれども、そのために進められないというような話も聞こえてまいりました。  地籍調査は、都道府県都道府県内全体として計画を立て、その計画の中で基礎自治体が事業実行していくこととされておりますし、都道府県の役割、姿勢が進捗に果たす役割も大きいということが言えると思います。  

小宮山泰子

2020-03-18 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

政局ではなくて、まさにきのう、政府与党野党合意をした。政府与党野党の協議会ができるじゃないですか。すばらしい。  でも、これを最初に提案したのは私ですよ。二月の三日。もう一カ月半以上前です。二月の三日に松井代表と片山共同代表の連名で政府に提出した我々の提言、その中に何と書いてあるか。

足立康史

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

この二十三条一項に当たるからといいながらですよ、世論が、世論というか合意ができたらといいながら、じゃ、実際にその拒否するという話が出てきた段階で、そういったコンセンサスが壊れることになるわけですよ。  だから、僕、これは、何が言いたいかというと、公開するなと言っているわけじゃないんですよ。努力の方向性が間違っているんじゃないですかと。

梅村聡

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

厚労省も、三月一日、事務連絡を発出して、今後仮に新型コロナウイルス感染症の感染拡大により入院を要する患者が増加した場合には、感染者のうち重症者を優先的に受け入れる医療機関を設定するなど、今後に向けた準備を進めることを各都道府県にお願いをさせていただいているわけでありまして、まさに地域医療機関の役割分担を、そこをどうやってしていくかということ、そしてその合意を形成していくということが大変重要だと思っておりまして

加藤勝信

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

枠内にあります言葉ですが、死ぬことや自殺を明示的に取り上げるプログラムを保護者等との合意形成を図った上で実施。この項目、合計で学校数六百ある中で一・八%しか実施されておりません。  保護者同意形成を得て自殺であるとか死ぬことを明示的に取り上げるプログラムを実施、ほとんどできていないんですね。

梅村みずほ

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

大臣からも御紹介ありました学校における医療的ケアの今後の対応についてという通知では、医療的ケアの必要な子供児童の就学先決定について合意形成のプロセスを丁寧に行うこと、保護者の付添いには真に必要と考える場合に限るよう努めることとされていて、子供への対応、親の付添いの現状が変わることを期待いたしました。  

舩後靖彦

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

そして、合意形成したものが、文書、まさにこういった次なる、きちっと調査をして問題点を洗って必要な見直しをしようという、そういった順番に置かれているのに、もうこの第一回目でもう結論ありきで、現状説明したら、いや、変える気ないんだったらもう説明なんか要らないと横やりを入れられているというのは、これ全くおかしな話だと思うんですよ。  

舟山康江

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

技能実習の契約を結んだ方だけが対象になるということになるんですけれども、やはりそういうわけにはいかないということで、四月一日以降の賃金支払い、これは、その基づく契約がいつの時点であってもその支払いをもって一律に取り扱うという民法の今回の改正を超えた改正もさせていただいている、こういったことを含めながら、また、先ほど賃金台帳の保存の話もありましたけれども、そういったいろいろな議論の中で、最終的に労使の合意

加藤勝信

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

ロシアとは、一九五六年共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させるとの首脳間の合意を踏まえ、昨年十二月の訪ロや先月のミュンヘンを含め、既に四度の外相会談を行うなど、外相レベルでも緊密に対話を重ねています。北方四島における共同経済活動プロジェクトの更なる具体化を進めるとともに、元島民の方々のための人道的措置も実施していきます。

茂木敏充

2020-03-10 第201回国会 参議院 環境委員会 第2号

今般、石炭火力輸出支援の四要件の見直しについて議論を始めることで関係省庁合意しました。これは小さな一歩に見えるかもしれませんが、国際社会からの批判に対して受け身となっている現状を打開する転換点となる一歩です。今年六月に予定されている次期インフラシステム輸出戦略の骨子策定に向けて、この四要件の見直しについて関係省庁で実りある議論をしてまいります。  

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 環境委員会 第2号

委員会は、公害に係る紛争について、当事者からの申請に基づき、双方の互譲による合意を促して解決に導く調停、加害行為と被害との因果関係の存否や損害賠償責任の有無及び賠償額について法律判断を行う裁定等により事件の迅速かつ適正な解決に努めております。  令和元年に当委員会に係属した公害紛争事件は、調停が三件、裁定が四十八件、合計五十一件でございます。  

荒井勉

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

そして、まさにそれを思うからこその問題提起をきっかけとして、個別のプロジェクトではなく、四要件というものの仕組み自体を、見直しについての議論を関係省庁合意をできたことは、私は、間違いなく前向きな評価だと受けとめて今国際社会は反応してくれているわけでありますから、これから、その問題意識に基づいて、まさにどのような見直しについての議論をしていくか、こういったことが非常に重要になってくるのではないかな、

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

そして、それが、今回の四要件の見直しについて議論をすることで関係省庁合意ができたこと、これは間違いなく国際社会には国内以上に響いていると思います。  この国際社会の中ではインフルエンサーと言われる方々がいますが、その方々が今このニュースにも注目をする中で、日本が今後、より脱炭素の方向にどのように向かっていくのかをつぶさに見ています。  

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

また、副食費でございますけれども、保育所等と保護者の間の合意に基づいてそれぞれ保育所等が徴収しているというものでございますものですから、各施設の状況に応じて適切に徴収されるべきものではあるというふうに考えますが、国といたしましては、臨時休園等した場合の副食費の取扱いにおいて、配食準備を計画的に行うなどによって徴収額の減額等について、参考としてお示しをしているところでございます。

嶋田裕光

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

その上で、三人以上の委員による打合せを行った場合には規制委員会の過半数の合意が形成されるおそれがあるということをもちまして、この三人以上の委員の打合せがあったという事実をオープンにする、議事要旨、使った資料などをホームページ上に公開するということを定めているものでございます。

片山啓

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

御承知のとおり、普天間飛行場については、平成八年四月の当時の橋本総理大臣とモンデール駐日米大使との間で、沖縄県内に代替施設建設することを前提に全面返還で合意したものであります。当時と比べて我が国を取り巻く安全保障環境が大きく変化しているのは、これは事実だというふうに思います。ただし、その変化の方向性は格段に速いスピードで厳しさと不確実性を増してきている、このようにも思います。  

菅義偉

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

当時、ガット・ウルグアイ・ラウンドがあって、農業合意が決着をした後でWTO体制になっているわけですけれども、その下でこの農業基本法が改正された中で、食料政策は、食料自給率の低下に対して生産者、消費者が不安を抱いていることから、国内農業生産の拡大を図ることを基本とすることが定められたと。今回、この方向に沿った基本計画の改定ということになるのでしょうか。

紙智子

2020-03-10 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

浜野喜史君 そのような状況の中で、先月二月二十五日、小泉環境大臣記者会見におきまして、先ほど来説明をいただいてまいりましたいわゆる石炭火力輸出支援四要件の見直しについて、関係省庁で議論し結論を得ることで合意したと発表をいたしました。  合意の内容と今後の議論について御説明をいただきたいと思います。

浜野喜史

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

そんな中で、なかなか合意形成が困難な案件というのもあると思うのですが、民主的に地域合意形成を進めていく上では、地方議会の役割というのは極めて重大だと考えています。議会が多様な民意を集約して団体意思を決定していくという上で、住民の皆様の多種多様な層から議員が選出されて議会を構成するということが、より多くの住民の皆様のニーズを行政に反映していくためにとても大切だと思っております。  

高市早苗