運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
968件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-22 第201回国会 参議院 文教科学委員会 閉会後第1号

さて、司法修習生に対する給費制が廃止された二〇一一年十一月から給付金制度が創設された二〇一七年四月までのいわゆる谷間世代、特に新第六十五期から第六十七期の本年度貸与金およそ三十万円の返還期限が七月二十五日に迫っている件について伺います。  現状、弁護士を取り巻く状況といえば、緊急事態宣言後、裁判期日はほぼ取り消され、行政機関等の法律相談業務も中止となり、収入減少が見込まれております。  

伊藤孝恵

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

実は司法修習生、私は弁護士出身でございますけれども、司法修習生の修習先としても沖縄というのは大変に人気があるところ。これ、実はお医者さんも同じでして、臨床研修医の研修の群星プロジェクトというのがあるんですけれども、これは救急医療について非常によく教えてくれるということで大変な人気がある。そのままそこに居つかれるお医者さんも多いと聞いております。  

青山雅幸

2020-06-04 第201回国会 参議院 法務委員会 第11号

かつて司法修習日本国籍に限られていましたが、今は外国籍にも認められています。彼は大変成績優秀で、司法試験に合格し、弁護士として家事事件にも精通していて、弁護士会活動にも熱心に取り組んで日本社会で活躍しているわけです。国籍がないというだけで調停委員の任命から排除されているというものでした。  

高良鉄美

2020-05-28 第201回国会 参議院 法務委員会 第9号

最高裁判所長官代理者(堀田眞哉君) 司法修習の関係についてお答え申し上げます。  今年の司法試験の延期に伴いまして、本年十一月下旬からの開始を予定しておりました第七十四期の司法修習の開始も遅れることが見込まれるところでございますが、その日程につきましては司法試験の合格発表の時期等を踏まえて検討を進めてまいりたいと考えております。

堀田眞哉

2020-04-02 第201回国会 参議院 法務委員会 第4号

邦彦君        厚生労働省大臣        官房生活衛生・        食品安全審議官  浅沼 一成君        観光庁審議官   加藤  進君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○政府参考人の出席要求に関する件 ○法務及び司法行政等に関する調査  (新型コロナウイルス感染症への対応に関する  件)  (出入国管理体制に関する件)  (いわゆる「谷間世代」の司法修習

会議録情報

2020-03-31 第201回国会 衆議院 法務委員会 第6号

七ページ目を見ていただきますと、まず、ちょっとグレーにしている部分なんですが、プラス百一というのが、今、司法修習をしている人で、司法修習になったときに裁判官希望していた者の数ということで、そこから今度は判事補から判事に上がる方なども差し引いていきますと、最終的には欠員は百十四から百二十四ということで、先ほどの数字と比べますと、大体、今回、三十人判事補を減らすことによって欠員を百五十五から百二十五にするわけですけれども

階猛

2020-03-31 第201回国会 衆議院 法務委員会 第6号

この理由としては、裁判官にふさわしい資質、能力を備えていることが必須、前提になるわけですが、まず前提として、判事補の給源となる司法修習終了者の人数自体が減少しております。これに加えまして、弁護士として活躍する分野が広がっていることですとか、あるいは渉外事務所等を中心とする法律事務所の大規模化等に伴いまして、採用におけるこれらとの競合が激化しております。

村田斉志

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 13号

そして、誰でも受けられますよ、ただしちゃんと試験に合格してください、そして合格した人は司法修習でしっかりと研修を受けますよ、こういうスタイルでいいかと思うんですが、いかがお考えでしょうか。     〔伊藤(忠)委員長代理退席、委員長着席〕

櫻井周

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 第13号

そして、誰でも受けられますよ、ただしちゃんと試験に合格してください、そして合格した人は司法修習でしっかりと研修を受けますよ、こういうスタイルでいいかと思うんですが、いかがお考えでしょうか。     〔伊藤(忠)委員長代理退席、委員長着席〕

櫻井周

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 7号

ですので、一つ、合格者の質が落ちていないという担保として、司法修習が終わるときに二回試験というものがございます。これは、何日も何日も、何日間かかけて、朝から晩まで、下手したら昼飯も途中で自分でとりながら、一日七時間ぐらいの試験を受けて、記録を読んで実際の実務の能力があるかどうかを試す試験でございますが、これに合格しないと最終的には法曹資格が付与されないわけでございます。  

浜地雅一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 7号

○金子政府参考人 弁護士となった者の最近の就職状況につきまして、日本弁護士連合会の調べによりますと、平成三十年十二月に司法修習を終えた司法修習第七十一期の者になりますが、これらの者の、修習終了後三カ月を経過した時点で、裁判官検察官に任官せず、かつ弁護士登録をしていない弁護士未登録者数は五十四名で、修習終了者全体の三・六%でございます。  

金子修

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 第7号

ですので、一つ、合格者の質が落ちていないという担保として、司法修習が終わるときに二回試験というものがございます。これは、何日も何日も、何日間かかけて、朝から晩まで、下手したら昼飯も途中で自分でとりながら、一日七時間ぐらいの試験を受けて、記録を読んで実際の実務の能力があるかどうかを試す試験でございますが、これに合格しないと最終的には法曹資格が付与されないわけでございます。  

浜地雅一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 第7号

○金子政府参考人 弁護士となった者の最近の就職状況につきまして、日本弁護士連合会の調べによりますと、平成三十年十二月に司法修習を終えた司法修習第七十一期の者になりますが、これらの者の、修習終了後三カ月を経過した時点で、裁判官検察官に任官せず、かつ弁護士登録をしていない弁護士未登録者数は五十四名で、修習終了者全体の三・六%でございます。  

金子修

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

現行は九月に司法試験合格して十一月に司法修習に入る、修習生に採用されるわけでありますけれども、ただ、この法律では、在学中に合格しても修了しなければ司法修習生にはなれないということであります。そうすると、九月に司法試験受かった、十一月に司法修習が始まるとしますと、まだ在学中ですので司法修習生にはなれないと。

小川敏夫

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

小川敏夫君 結局、だって在学中に司法試験受かっても修了しなければ司法修習生になれないんだから、在学中に試験に受かっても司法修習の開始は、三月に法科大学院修了するとすると四月以降でなければならないんですよ。これ論理必然的に出てくるわけで、もしそうでなければ、すなわち三月までに、合格者が卒業する前に司法修習を始めちまうとなれないんですから、そうすると、そこからまた一年待たなくちゃならないわけです。

小川敏夫

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

現行は九月に司法試験合格して十一月に司法修習に入る、修習生に採用されるわけでありますけれども、ただ、この法律では、在学中に合格しても修了しなければ司法修習生にはなれないということであります。そうすると、九月に司法試験受かった、十一月に司法修習が始まるとしますと、まだ在学中ですので司法修習生にはなれないと。

小川敏夫

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

小川敏夫君 結局、だって在学中に司法試験受かっても修了しなければ司法修習生になれないんだから、在学中に試験に受かっても司法修習の開始は、三月に法科大学院修了するとすると四月以降でなければならないんですよ。これ論理必然的に出てくるわけで、もしそうでなければ、すなわち三月までに、合格者が卒業する前に司法修習を始めちまうとなれないんですから、そうすると、そこからまた一年待たなくちゃならないわけです。

小川敏夫

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

私自身も記憶がある、まあ司法修習生の頃だから昭和四十年代後半頃、もう他人の戸籍謄本自由に取れましたもの、いや、本当に。それから、住民票を閲覧に行ったら、紙の住民票ですから、ある人間住民票を閲覧しようと思ったら、その地域の一束をどおんと出してくれて、さあ、必要なもの幾らでも見てくださいなんて、こんな状態でしたよ。  ですから、すごく簡単に他人の戸籍を見れるという、そうした状況があった。

小川敏夫

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 第18号

私自身も記憶がある、まあ司法修習生の頃だから昭和四十年代後半頃、もう他人の戸籍謄本自由に取れましたもの、いや、本当に。それから、住民票を閲覧に行ったら、紙の住民票ですから、ある人間住民票を閲覧しようと思ったら、その地域の一束をどおんと出してくれて、さあ、必要なもの幾らでも見てくださいなんて、こんな状態でしたよ。  ですから、すごく簡単に他人の戸籍を見れるという、そうした状況があった。

小川敏夫

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 16号

最高裁判所長官代理者(村田斉志君) 今回の制度改革後の司法修習の開始時期につきましては、その前提となる新たな司法試験の合格発表時期や法科大学院修了時期等を踏まえつつ、今回の制度改革の趣旨に照らして、法科大学院教育司法修習との有機的連携の観点、あるいは司法修習を終えた方が法曹資格者として活動をできる限り早期かつ円滑に開始できるようにという点に配慮しながら、今後適切に検討してまいりたいというふうに

村田斉志

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 16号

最高裁判所長官代理者(堀田眞哉君) 第六十八期より導入修習を行うことといたしましたのは、司法修習開始時における導入的教育の充実を図る必要性が指摘されたことなどを踏まえて検討した結果でございます。  導入修習は、修習開始段階で司法修習生に不足している実務基礎知識能力に気付かせ、かつ、より効果的、効率的な分野別実務修習が円滑に行えるようにすることを目的としております。

堀田眞哉

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 16号

今、現行制度のまま十一月に司法修習を開始しちゃうと、その人たちは大学院修了していないから司法修習生になれないわけですよね。だから、そういうその在学生が司法修習生に合格しても、司法試験に合格しても、すぐ司法修習を開始しちゃうと司法修習生になれないので、その合格した在学生を待つために修習開始を翌年の四月にしちゃっているわけですよ。ここは間違いないですよね、ここまでは。

小川敏夫

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 第16号

最高裁判所長官代理者(村田斉志君) 今回の制度改革後の司法修習の開始時期につきましては、その前提となる新たな司法試験の合格発表時期や法科大学院修了時期等を踏まえつつ、今回の制度改革の趣旨に照らして、法科大学院教育司法修習との有機的連携の観点、あるいは司法修習を終えた方が法曹資格者として活動をできる限り早期かつ円滑に開始できるようにという点に配慮しながら、今後適切に検討してまいりたいというふうに

村田斉志

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 第16号

最高裁判所長官代理者(堀田眞哉君) 第六十八期より導入修習を行うことといたしましたのは、司法修習開始時における導入的教育の充実を図る必要性が指摘されたことなどを踏まえて検討した結果でございます。  導入修習は、修習開始段階で司法修習生に不足している実務基礎知識能力に気付かせ、かつ、より効果的、効率的な分野別実務修習が円滑に行えるようにすることを目的としております。

堀田眞哉

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 第16号

今、現行制度のまま十一月に司法修習を開始しちゃうと、その人たちは大学院修了していないから司法修習生になれないわけですよね。だから、そういうその在学生が司法修習生に合格しても、司法試験に合格しても、すぐ司法修習を開始しちゃうと司法修習生になれないので、その合格した在学生を待つために修習開始を翌年の四月にしちゃっているわけですよ。ここは間違いないですよね、ここまでは。

小川敏夫

2019-05-23 第198回国会 参議院 文教科学委員会 11号

ただ、受かった人も卒業しなければ、大学院修了しなければ司法修習生になれないと。そうしますと、結論から言えば、法科大学院の在学生が卒業したときに司法修習を始めないといけなくなると、そうでなければ早めた意味がないわけですね。  ですから、現行ですと、九月に司法試験の合格が発表されて、二か月後の十一月には司法修習が始まると。

小川敏夫

2019-05-23 第198回国会 参議院 文教科学委員会 第11号

ただ、受かった人も卒業しなければ、大学院修了しなければ司法修習生になれないと。そうしますと、結論から言えば、法科大学院の在学生が卒業したときに司法修習を始めないといけなくなると、そうでなければ早めた意味がないわけですね。  ですから、現行ですと、九月に司法試験の合格が発表されて、二か月後の十一月には司法修習が始まると。

小川敏夫

2019-05-21 第198回国会 参議院 文教科学委員会 10号

第五に、法科大学院在学中の司法試験受験資格に基づいて法科大学院在学中に司法試験を受け、これに合格した者については、司法試験の合格に加えて、法科大学院課程修了したことを、司法修習生の採用に必要な要件とすることとしております。  このほか、所要の規定の整備を行うこととしております。  以上が、この法律案の提案理由及びその概要であります。  

柴山昌彦