運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
15883件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

に関する法律の一部を改正する法律案山尾志桜里君外六名提出、第百九十五回国会衆法第八号)   二、民法の一部を改正する法律案山尾志桜里君外四名提出、第百九十六回国会衆法第三七号)   三、民法の一部を改正する法律案西村智奈美君外五名提出、第百九十八回国会衆法第一五号)   四、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案平野博文君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三五号)   五、裁判所司法行政

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 法務委員会 14号

第百九十五回国会山尾志桜里君外六名提出、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会山尾志桜里君外四名提出、民法の一部を改正する法律案  第百九十八回国会西村智奈美君外五名提出、民法の一部を改正する法律案  及び  第百九十八回国会平野博文君外五名提出、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案 並びに  裁判所司法行政に関する件  法務行政

松島みどり

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

に関する法律の一部を改正する法律案山尾志桜里君外六名提出、第百九十五回国会衆法第八号)   二、民法の一部を改正する法律案山尾志桜里君外四名提出、第百九十六回国会衆法第三七号)   三、民法の一部を改正する法律案西村智奈美君外五名提出、第百九十八回国会衆法第一五号)   四、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案平野博文君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三五号)   五、裁判所司法行政

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 法務委員会 第14号

第百九十五回国会山尾志桜里君外六名提出、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会山尾志桜里君外四名提出、民法の一部を改正する法律案  第百九十八回国会西村智奈美君外五名提出、民法の一部を改正する法律案  及び  第百九十八回国会平野博文君外五名提出、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案 並びに  裁判所司法行政に関する件  法務行政

松島みどり

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

司法試験においては、いわゆる全盲状態の人と、いい方の目の視力が〇・一五以下の人との間の延長時間に差はなく、いずれも一・五倍が認められています。  弱視の当事者団体の方にお聞きしたところ、見え方によっては、全盲の方が点字を読むよりも時間が掛かる場合があるそうです。団体の方によれば、例えば、アルファベットのeとcを見間違えたり、hとbを見間違えたりしやすいそうです。

舩後靖彦

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

日本には三権分立があり、立法行政司法が相互に牽制し合うことという説明がなされています。歴史教科書を見ても、この三権分立というのは民主主義の根幹であるというふうなことで習ったような記憶がございます。  国会事故調が設立された根拠は、国会事故調法でございます。当時の衆参全会一致をもって成立したというふうにお伺いしております。

石橋哲

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

つまり、三権分立では、政府をチェックするメカニズムにあるのは、司法的な、クリミナルアクトでない限りは国会が常にチェックしていなくてはいけないので、それを効果的にするためには、案件が出るたびに、ある程度の独立した委員会をつくりまして、それをまた先生たちがもんでいただくようなことをするのがいいんではないか、これが一つの前例だったんではないだろうかと思います。  

黒川清

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

司法試験においては、いわゆる全盲状態の人と、いい方の目の視力が〇・一五以下の人との間の延長時間に差はなく、いずれも一・五倍が認められています。  弱視の当事者団体の方にお聞きしたところ、見え方によっては、全盲の方が点字を読むよりも時間が掛かる場合があるそうです。団体の方によれば、例えば、アルファベットのeとcを見間違えたり、hとbを見間違えたりしやすいそうです。

舩後靖彦

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

これじゃ我慢ならないといって司法に制裁人事訴え出たとしても、会社が、これ別に報復でも何でもないですと、通常の適正な配置転換ですというふうに言われたら、これもう闘えないんですよ。企業はこの圧倒的裁量権、配転命令権というのがありますから、これを盾に言い逃れをできてしまう。そんなことを分かっている中で、個人企業相手に裁判ができると思いますか。大臣、どう思いますか。

伊藤孝恵

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

これじゃ我慢ならないといって司法に制裁人事訴え出たとしても、会社が、これ別に報復でも何でもないですと、通常の適正な配置転換ですというふうに言われたら、これもう闘えないんですよ。企業はこの圧倒的裁量権、配転命令権というのがありますから、これを盾に言い逃れをできてしまう。そんなことを分かっている中で、個人企業相手に裁判ができると思いますか。大臣、どう思いますか。

伊藤孝恵

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

       審議官      伊藤  信君        内閣府大臣官房        カジノ管理委員        会設立準備室審        議官       堀  誠司君        金融庁総合政策        局審議官     油布 志行君        法務省大臣官房        政策立案総括審        議官       西山 卓爾君        法務省大臣官房        司法法制部長

None

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

現場で法の執行に携わっている方、司法の方とか検察の方、本当に一生懸命義務を果たそうとしているんですけれども、責任者がやっぱり国民の不安を膨らますような、そういうふうなことをおっしゃると、やはりそれはとんでもないことだというふうに思っています。やっぱり司法の誇りというのを持って任務に当たっていただきたいということを申し上げたいというふうに思います。  

真山勇一

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

政府参考人(澁谷和久君) 日米デジタル協定、先生御指摘のとおり安全保障のための例外措置が定められておりますが、それ以外にも様々な例外規定が置かれておりまして、例えば、今先生話題にしていただいておりますソースコード、アルゴリズムの開示要求の禁止、第十七条でございますが、これにつきましては、規制機関司法当局による例外も認められているところでございます。  

澁谷和久

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 第9号

       審議官      伊藤  信君        内閣府大臣官房        カジノ管理委員        会設立準備室審        議官       堀  誠司君        金融庁総合政策        局審議官     油布 志行君        法務省大臣官房        政策立案総括審        議官       西山 卓爾君        法務省大臣官房        司法法制部長

会議録情報

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 第9号

現場で法の執行に携わっている方、司法の方とか検察の方、本当に一生懸命義務を果たそうとしているんですけれども、責任者がやっぱり国民の不安を膨らますような、そういうふうなことをおっしゃると、やはりそれはとんでもないことだというふうに思っています。やっぱり司法の誇りというのを持って任務に当たっていただきたいということを申し上げたいというふうに思います。  

真山勇一

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

政府参考人(澁谷和久君) 日米デジタル協定、先生御指摘のとおり安全保障のための例外措置が定められておりますが、それ以外にも様々な例外規定が置かれておりまして、例えば、今先生話題にしていただいておりますソースコード、アルゴリズムの開示要求の禁止、第十七条でございますが、これにつきましては、規制機関司法当局による例外も認められているところでございます。  

澁谷和久

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 13号

我が国の国内法制の場合には、裁判外における当事者の和解合意につきましては、国の司法機関である裁判所等が関与する民事調停裁判上の和解などには執行力が付与されておりますが、裁判外における当事者間の和解合意には執行力がないものとされておりますので、こういった国内法制との整合性を検討する必要があるというふうに考えております。

小出邦夫

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 第13号

我が国の国内法制の場合には、裁判外における当事者の和解合意につきましては、国の司法機関である裁判所等が関与する民事調停裁判上の和解などには執行力が付与されておりますが、裁判外における当事者間の和解合意には執行力がないものとされておりますので、こういった国内法制との整合性を検討する必要があるというふうに考えております。

小出邦夫

2019-11-28 第200回国会 参議院 法務委員会 8号

次に、このいわゆる企業価値の向上ということでお尋ねをしたいと思いますが、先般も国際仲裁のことについて取り上げましたけれども、繰り返しになりますが、この国際仲裁企業間における国際紛争の解決のための必要不可欠な司法インフラでありますけれども、世界的にも、またアジアの国の中でも大変遅れてきているわけでございます。

柴田巧

2019-11-28 第200回国会 参議院 法務委員会 8号

        青木勢津子君    政府参考人        内閣府男女共同        参画局長     池永 肇恵君        内閣府大臣官房        カジノ管理委員        会設立準備室審        議官       堀  誠司君        法務省大臣官房        政策立案総括審        議官       西山 卓爾君        法務省大臣官房        司法法制部長

None

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

一応、デジタル貿易協定の中には、一定の規制機関又は司法当局が、他の締約国に対し、特定の調査、検査、検討、執行活動又は司法手続のため、開示要求はできることには一応なっていますけれども、この文章は割と解釈の余地というか、定義がそんなに明確じゃないので、例えば消費者権利が侵害されたと思うようないろんな事例が出てきたときに、どこまで開示要求して通るのかどうかというのは、非常にインプリメンテーションの、実施

内田聖子