運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
273件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-01-23 第201回国会 衆議院 本会議 第3号

建設予定地である大熊町双葉とは徹底した意見交換を重ね、その必要性を誠意を尽くして訴えられ、建設受入れを判断していただくに至りました。しかしながら、実際に除去土壌等を搬入することについては大変厳しい意見があり、こうした中、先生は、町のみならず、幅広い関係者との膝詰めの調整を進められ、搬入開始を現実のものとされたのであります。  

佐藤勉

2020-01-20 第201回国会 衆議院 本会議 第1号

これに合わせ、双葉大熊町富岡町の帰還困難区域における避難指示の一部解除に向け、準備を進めます。  浪江町では、世界最大級の、再生エネルギーによる水素製造施設が、本格稼働します。オリンピックでは、このクリーンな水素を燃料とする自動車が、大会関係者の足となります。そして、大会期間中、聖火を灯し続けます。リチウムイオン電池、AIロボット

安倍晋三

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

これに合わせ、双葉大熊町富岡町の帰還困難区域における避難指示の一部解除に向け、準備を進めます。  浪江町では、世界最大級の再生エネルギーによる水素製造施設が本格稼働します。オリンピックでは、このクリーンな水素を燃料とする自動車が大会関係者の足となります。そして、大会期間中、聖火をともし続けます。リチウムイオン電池、AIロボット、未来を開く産業が、今、福島から次々と生まれようとしています。  

安倍晋三

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

先般十一月八日、青木委員長と増子委員とともに福島を訪問し、大熊町双葉にまたがる中間貯蔵施設を視察してまいりました。十月二十四日時点の報告ということでありますけれども、汚染土壌等の輸送対象物量のうち約三割を超える土砂が輸送されたという報告を受けてまいりました。また、施設の用地取得は、契約面積が全体の約七割ということで、当事業はまさにこれからとの感を強くしてきたところであります。  

木戸口英司

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

一方、双葉建設されます東日本大震災原子力災害アーカイブ拠点施設、これは、いわゆるいろんな原子力災害の教訓を長期にわたり研究し、発信していくための機関なんですが、これの運営経費については、長期安定的に実施していくためにエネルギー特別会計でやってほしいと、こういう意向を福島県から聞いたことがございます。この点につきまして大臣のお考えをお聞きしたいと思います。

浜田昌良

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

双葉大熊町浪江町富岡町、飯舘村、葛尾村の六町村において再生計画が認定をされまして、二〇二二年から二〇二三年にかけて拠点区域全域の避難指示を解除して、住民の居住が可能となる見込みとなっております。  二〇二〇年度までの復興・創生期間にとどまらず、帰宅困難区域の一部が解除をされまして新たな生活が営まれていくということは、復興にとって非常にいいことかなというふうにも思っております。  

清水真人

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

先般十一月八日、青木委員長と増子委員とともに福島を訪問し、大熊町双葉にまたがる中間貯蔵施設を視察してまいりました。十月二十四日時点の報告ということでありますけれども、汚染土壌等の輸送対象物量のうち約三割を超える土砂が輸送されたという報告を受けてまいりました。また、施設の用地取得は、契約面積が全体の約七割ということで、当事業はまさにこれからとの感を強くしてきたところであります。  

木戸口英司

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

一方、双葉建設されます東日本大震災原子力災害アーカイブ拠点施設、これは、いわゆるいろんな原子力災害の教訓を長期にわたり研究し、発信していくための機関なんですが、これの運営経費については、長期安定的に実施していくためにエネルギー特別会計でやってほしいと、こういう意向を福島県から聞いたことがございます。この点につきまして大臣のお考えをお聞きしたいと思います。

浜田昌良

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

双葉大熊町浪江町富岡町、飯舘村、葛尾村の六町村において再生計画が認定をされまして、二〇二二年から二〇二三年にかけて拠点区域全域の避難指示を解除して、住民の居住が可能となる見込みとなっております。  二〇二〇年度までの復興・創生期間にとどまらず、帰宅困難区域の一部が解除をされまして新たな生活が営まれていくということは、復興にとって非常にいいことかなというふうにも思っております。  

清水真人

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

政府参考人(山本昌宏君) 福島県は原発事故による最も大きな被害を受けまして、とりわけ大熊町双葉におきましては、現在もなお町の大部分が帰還困難区域に指定されているという状況でございます。こうした状況の中、福島全体の復興のために大熊町双葉において中間貯蔵施設の受入れをいただいたのは、まさに苦渋の決断をいただいたものと認識してございます。  

山本昌宏

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

その後、双葉に入り、車中にて金田副町長より町の復興状況について説明を聴取しました。双葉は、いまだ全町民が避難を余儀なくされておりますが、JR常磐線全線開通に合わせ、令和二年三月末ごろまでに、町の新たな産業雇用の場として整備中の中野地区復興産業拠点と特定復興再生拠点区域のうち双葉駅周辺の一部区域について避難指示解除を目指しているとのことで、除染や家屋解体作業が進められておりました。  

古川禎久

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

その後、双葉に入り、車中にて金田副町長より町の復興状況について説明を聴取しました。双葉は、いまだ全町民が避難を余儀なくされておりますが、JR常磐線全線開通に合わせ、令和二年三月末ごろまでに、町の新たな産業雇用の場として整備中の中野地区復興産業拠点と特定復興再生拠点区域のうち双葉駅周辺の一部区域について避難指示解除を目指しているとのことで、除染や家屋解体作業が進められておりました。  

古川禎久

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 第9号

政府参考人(山本昌宏君) 福島県は原発事故による最も大きな被害を受けまして、とりわけ大熊町双葉におきましては、現在もなお町の大部分が帰還困難区域に指定されているという状況でございます。こうした状況の中、福島全体の復興のために大熊町双葉において中間貯蔵施設の受入れをいただいたのは、まさに苦渋の決断をいただいたものと認識してございます。  

山本昌宏

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

先週の月曜日、五月の二十七日に、東日本大震災復興特別委員会の視察で、福島県南相馬市浪江町双葉大熊町富岡町へ行ってまいりました。  南相馬市の小谷他仮置場の視察をさせていただきました。この小谷他仮置場は、農地を国が借り上げて除去土壌等の仮置場としており、平成二十九年四月からは中間貯蔵施設へフレコンバッグを搬出する作業をしていると聞いております。  

森夏枝

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号

先週の月曜日、五月の二十七日に、東日本大震災復興特別委員会の視察で、福島県南相馬市浪江町双葉大熊町富岡町へ行ってまいりました。  南相馬市の小谷他仮置場の視察をさせていただきました。この小谷他仮置場は、農地を国が借り上げて除去土壌等の仮置場としており、平成二十九年四月からは中間貯蔵施設へフレコンバッグを搬出する作業をしていると聞いております。  

森夏枝

2019-04-11 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 6号

そして、くしくも昨日は、大熊町そして双葉、この二つの町がようやく、避難指示、ほんのごくごく一部ですけれども、解除になりました。その町の方からは、二月ぐらい前に言われました、復興五輪ということで、復興オリンピックということで大々的に言わないでくれ、自分たちはまだこれから復興の準備をしていくんだと。そういったときに、日本全国で世界へ向けて復興した、復興したとわいわい騒がないで、勘違いされるから。

近藤和也

2019-04-11 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号

そして、くしくも昨日は、大熊町そして双葉、この二つの町がようやく、避難指示、ほんのごくごく一部ですけれども、解除になりました。その町の方からは、二月ぐらい前に言われました、復興五輪ということで、復興オリンピックということで大々的に言わないでくれ、自分たちはまだこれから復興の準備をしていくんだと。そういったときに、日本全国で世界へ向けて復興した、復興したとわいわい騒がないで、勘違いされるから。

近藤和也

2019-04-10 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

その中間貯蔵施設を囲むように双葉大熊町が上下に位置していることが分かります。この中間というのは、境界線にまたがっているから中間と言われているということもあるんですが、上が双葉で下が大熊町で、囲むようになっているわけですね。非常に大きなスペースを中間貯蔵施設が占めているということが分かります。  その町中の道路がどうなっているかというのをブルーで示しました。大体ブルー道路なんです。

石井苗子

2019-04-10 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

この図で申し上げますと、大熊インターが表示されてございませんが、これは、ちょうど市境がございますね、双葉大熊町、その市境のすぐ下にある、常磐自動車道と青い道路が交差しますね、その辺りにできてございます。そこのインターを降りて、その青い線を伝わる形でずっと右に行きまして、その中間貯蔵施設のへりに国道六号がございます。

森山誠二

2019-04-10 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

その中間貯蔵施設を囲むように双葉大熊町が上下に位置していることが分かります。この中間というのは、境界線にまたがっているから中間と言われているということもあるんですが、上が双葉で下が大熊町で、囲むようになっているわけですね。非常に大きなスペースを中間貯蔵施設が占めているということが分かります。  その町中の道路がどうなっているかというのをブルーで示しました。大体ブルー道路なんです。

石井苗子

2019-04-10 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

この図で申し上げますと、大熊インターが表示されてございませんが、これは、ちょうど市境がございますね、双葉大熊町、その市境のすぐ下にある、常磐自動車道と青い道路が交差しますね、その辺りにできてございます。そこのインターを降りて、その青い線を伝わる形でずっと右に行きまして、その中間貯蔵施設のへりに国道六号がございます。

森山誠二