運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13799件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

福島第一原子力発電所のALPS処理水は、損傷した炉心のそばを経由をしているということがありますので、測定が困難なほど極めて濃度の低いトリチウム以外の核種も含めて考えると、厳密に申し上げれば他の原子力施設から排出される放射性液体廃棄物とは異なるところはございます。一方で、科学的、技術的観点から申し上げれば、規制基準を満足する形であれば放出しても環境への影響は考えられないものと認識をしております。

金子修一

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

私も、宮城含め被災地には何度も訪問してまいりましたが、原子力災害における国民生命財産を守る、その思いは一番大切なことだと思っております。  万が一事故が起きた場合、これは原子力災害福島事故が起きる前までは、事故は起きないと、そういった安全神話にとらわれて、ああいったことがありました。

小泉進次郎

2019-11-21 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項に係る経済産業省との連絡調整に関する事項を担当いたします。  関係副大臣、政務官とともに田中大臣をお支えし、被災地の復興が着実に進むよう、全力で取り組んでまいりますので、伊藤委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をよろしくお願い申し上げます。(拍手)

中野洋昌

2019-11-21 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項に係る文部科学省との連絡調整に関する事項を担当いたします。  関係副大臣、政務官とともに田中大臣をお支えし、被災地の復興が着実に進むよう、全力で取り組んでまいります。  伊藤委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

青山周平

2019-11-21 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項並びに福島復興局に関する事項を担当いたします。  田中大臣を支えて、被災された多くの方々が復興希望を持てるよう、全力で取り組んでまいりますので、伊藤委員長を始め理事、委員各位の御理解と御指導を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

横山信一

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

国務大臣麻生太郎君) 今、この法律に書いてありますように、いわゆる、先ほど藤末先生の御質問にもありましたけれども、日本として守らなければならない産業とか、外国等我々の同盟国でもないところからいろいろな話もいっぱい出てくる可能性はあるわけですけれども、少なくとも、例えば武器関連とか原子力とか電力とか、そういったようなものに関しましては極めてセンシティブに対応せねばならぬというところだろうと思っております

麻生太郎

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

これは、その背景といたしましては、当時、TCIは具体的な方法こそ示さなかったものの、ROE等の経営指標の改善、大幅な改善を要求しておりまして、これを実現した場合には、それが株主総会での議決事項であるか否かにかかわらず、発行会社の経営や送電線、原子力発電所を始めとする基幹設備に関する計画、運用、維持に影響を及ぼし、それを通じて、電力の安定供給原子力核燃料サイクルに関する我が国の政策に影響を与えるおそれがある

飯田陽一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 8号

これは昨年の予算委員会分科会でも指摘したんですけれども、何でこの茨城の筑波山地域にここ数年急激にふえてしまったかというと、東日本大震災、あのときの、いわゆる原子力発電所事故以降、筑波山でイノシシを、例えば猟友会の皆さんたちがイノシシをとっても、流通することが、非常に規制がかかってしまった。

青山大人

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 8号

したがいまして、この安全性の基準につきましても原子力災害対策本部ガイドラインにおいて定められているところでございます。そして、このガイドラインにおきましては、検査体制等の安全確認スキームが整えられた場合に限りまして出荷制限を一部解除することが可能ということになっているところでございます。  

牧元幸司

2019-11-19 第200回国会 衆議院 法務委員会 9号

これを読んでいただくと、要するに、ことし日立が英国の原発計画から撤退したということを受けて、去年、私たち脱原発株主の提案議案の一つ、海外原子力関連企業への出資禁止、これは的を射た提案だったと思いますというふうに書いていると思うんです。そのとおりだと思うんですね。まさに経営にかかわる問題で、非常に重要な提起をされていた。  

藤野保史

2019-11-18 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項に係る経済産業省との連絡調整に関する事項を担当いたします。  関係の副大臣、政務官とともに田中大臣をお支えし、被災地の復興が着実に進むよう全力で取り組んでまいりますので、青木委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をよろしくお願い申し上げます。

中野洋昌

2019-11-18 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に係る事項に係る文部科学省との連絡調整に関する事項を担当いたします。  関係副大臣、政務官とともに田中大臣をお支えし、被災地の復興が着実に進むよう全力で取り組んでまいります。青木委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をよろしくお願い申し上げます。

青山周平

2019-11-18 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 2号

福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項並びに福島復興局に関する事項を担当いたします。  田中大臣を支えて、被災された多くの皆様が復興希望を持てるよう全力で取り組んでまいりますので、青木委員長を始め理事、委員各位の御理解と御指導を何とぞよろしくお願い申し上げます。

横山信一

2019-11-15 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 6号

これをやっていないとは言いませんけれども、一朝事起きたら大変なことになるということはこれは想像にかたくないわけで、もっともっと防衛は強化しなければならないし、はっきり言えば、もう原子力はやめた方がもっとこれは防衛のためにもいいというふうに思うのは、これは大臣は今言いませんけれども、内心共通するものがあるというのは私は確信をしておりますので、大臣が総理になったら、これは、党派を超えてそこの部分は一致協力

小熊慎司

2019-11-15 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 6号

○小熊委員 そういう意味では、私なりに検証しましたけれども、日本海側原子力施設のある位置、防衛においてはそれだけじゃないですけれども、守らなきゃいけないものは全て守らなきゃいけないんですけれども、とりわけ先ほど言ったとおり、一たび攻撃されれば多大なる被害を及ぼすという意味では、重要な守るべき施設であります。  

小熊慎司

2019-11-15 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 6号

○河野国務大臣 テロなどの不測の事態から、原子力発電所、あるいは使用済み核廃棄物を始めさまざまな原子力発電所あるいはその関連施設、再処理施設、いろいろなのがございますが、これを守る態勢を整備することは極めて重要でございます。  御指摘については、政府内の十分な調整が必要な事項ではございますが、こうした議論を踏まえつつ、適切に対処していかなければならぬと思います。

河野太郎

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 2号

国務大臣梶山弘志君) 企業や事業所が違っても、外から見れば原子力の不祥事、原子力で起こったことという捉え方をされます。原子力に携わる者それぞれが緊張感を持って日々の仕事に臨んでいただきたいと思っております。  私自身も、東海第二から十キロ圏内に住んでおります。そして、確実に二〇一一年の事故から住民の意識は変わってきております。そういった意識の下に原子力政策進めてまいりたいと思っております。

梶山弘志

2019-11-14 第200回国会 参議院 環境委員会 2号

そういったことも含めまして、先ほど副大臣がお話をされたことに加えて言うと、今回の原子力総合防災訓練で今までと違うことの一つは、今まで二日間だったところを今回は三日間やっているということでもあります。そしてさらに、今回、屋内退避、これを今、浜田先生にも触れていただきましたが、この屋内退避というものを御理解をいただくというのはより丁寧なリスクコミュニケーションを含めたことが必要だと思います。  

小泉進次郎

2019-11-13 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 5号

現在、第三者委員会において、但木委員長のリーダーシップのもとで、本事案の全容解明に向けて、原子力だけにとどまらない幅広い分野にわたって、過去にさかのぼって調査をしていると聞いております。  そして、四名の委員のほかに、事務局として、二十名の弁護士から成る事務局のチームもできております。さまざまな専門家を配置をして徹底的な調査をしているということで認識しております。

梶山弘志

2019-11-12 第200回国会 参議院 経済産業委員会 1号

元気君                 竹内 真二君                 新妻 秀規君                 三浦 信祐君                 岩渕  友君                 ながえ孝子君                 安達  澄君    国務大臣        経済産業大臣        国務大臣        (内閣府特命担        当大臣原子力

None

2019-11-12 第200回国会 参議院 経済産業委員会 1号

第二百回国会における経済産業委員会の御審議に先立ち、経済産業行政を取り巻く諸課題及び取組につきまして、経済産業大臣産業競争力担当大臣国際博覧会担当大臣ロシア経済分野協力担当大臣原子力経済被害担当大臣内閣府特命担当大臣原子力損害賠償・廃炉等支援機構)として申し上げます。  まず、災害への対応について申し述べます。  

梶山弘志

2019-11-12 第200回国会 参議院 環境委員会 1号

国務大臣小泉進次郎君) 環境大臣及び原子力防災を担当する内閣府特命担当大臣小泉進次郎です。  第二百回国会における参議院環境委員会の御審議に先立ち、環境政策及び原子力防災に関する私の考えを申し述べます。  まず、この度、甚大な被害をもたらした台風第十九号等によって亡くなられた方々の御冥福をお祈りし、御遺族に心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々にお見舞いを申し上げます。  

小泉進次郎

2019-11-12 第200回国会 参議院 環境委員会 1号

副大臣石原宏高君) 環境副大臣及び原子力防災を担当する内閣府副大臣に就任いたしました石原宏高でございます。  主に震災復興資源循環及び原子力防災を担当いたします。  小泉大臣を支え、力を尽くしてまいります。特に、被災地の環境再生に向けた取組や未来志向の取組を着実に進めるとともに、国内外での資源循環の推進にも取り組んでまいります。  

石原宏高

2019-11-12 第200回国会 参議院 環境委員会 1号

大臣政務官加藤鮎子君) 環境大臣政務官及び原子力防災を担当する内閣府大臣政務官に就任をいたしました加藤鮎子でございます。  主に震災復興資源循環及び原子力防災を担当いたします。  石原副大臣とともに小泉大臣をしっかりと支えてまいります。  牧山委員長を始め、理事、委員各位の皆様の御指導、御協力をよろしくお願い申し上げます。

加藤鮎子

2019-11-12 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 3号

もう少し質問させていただきますが、内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター、これは政府でありますけれども、そういうところとか、例えば民間の基幹インフラと言われている原子力発電所航空あるいは鉄道高速道路コンピュータネットワークシステム等、基幹インフラに攻撃があるという認定は、これ誰がされるんですか。

浅田均

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

最初に、原子力規制委員会前委員長田中俊一さんの意見です。  「日本原子力政策は嘘だらけでここまでやってきた。結果論も含め本当に嘘が多い。最大の問題はいまだに核燃料サイクルに拘泥していること。」「日本の原発はそうした嘘で世論を誤魔化しながらやるという風土があった。そこにつけ込まれて、今回のように、原発マネーを狙う汚い人間が集まってくる原因にもなった。」

横光克彦

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

ですから、何とかして、国が政策を変えない限りこれは難しいわけですが、今、原子力規制委員会でも、次から次へと新しい、厳しい、より厳しい安全基準を打ち立て、それに向かって各電力会社は努力しております。しかし、どんなに安心、安全基準をつくっても、安心、安全ではないんです。それが実証されたんです。  原子力規制委員会の中の言葉に、原子力安全には終わりはないという言葉があるんです。

横光克彦

2019-11-08 第200回国会 参議院 予算委員会 3号

(マイナ        ンバー制度))  高市 早苗君        法務大臣     森 まさこ君        文部科学大臣        国務大臣     萩生田光一君        厚生労働大臣        国務大臣     加藤 勝信君        農林水産大臣   江藤  拓君        経済産業大臣        国務大臣        (内閣府特命担        当大臣原子力

None

2019-11-08 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 4号

両件調査のため、本日、参考人として原子力損害賠償・廃炉等支援機構理事長山名元君及び東京電力ホールディングス株式会社代表執行役副社長文挾誠一君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として内閣官房内閣審議官大西証史君、内閣府地方創生推進事務局審議官村上敬亮君、総務省自治行政選挙部長赤松俊彦君、外務省大臣官房参事官曽根健孝君、経済産業省大臣官房長糟谷敏秀君、経済産業省大臣官房技術総括・保安審議官小澤典明君

富田茂之

2019-11-08 第200回国会 衆議院 環境委員会 1号

環境基本施策に関する事項  地球温暖化の防止及び低炭素社会の構築に関する事項  循環型社会の形成に関する事項  自然環境保護及び生物多様性の確保に関する事項  公害の防止及び健康被害の救済に関する事項  原子力の規制に関する事項  公害紛争の処理に関する事項 以上の各事項につきまして、その実情を調査し、対策を樹立するため、関係各方面からの説明聴取及び資料の要求等の方法により、本会期中調査を進めたいと

鷲尾英一郎

2019-11-08 第200回国会 衆議院 環境委員会 1号

○石原副大臣 環境副大臣及び原子力防災を担当する内閣府副大臣に就任いたしました石原宏高でございます。  主に、震災復興資源循環及び原子力防災を担当いたします。  小泉大臣を支え、力を尽くしてまいります。  特に、被災地の環境再生に向けた取組や未来志向の取組を着実に進めるとともに、国内外での資源循環の推進にも取り組んでまいります。  

石原宏高

2019-11-08 第200回国会 衆議院 環境委員会 1号

○加藤大臣政務官 環境大臣政務官及び原子力防災を担当する内閣府大臣政務官に就任をいたしました加藤鮎子でございます。  主に、震災復興資源循環及び原子力防災を担当いたします。  石原副大臣とともに、小泉大臣をしっかりと支えてまいります。  鷲尾委員長を始め理事、委員各位の皆様の御指導、御協力をよろしくお願い申し上げます。(拍手)

加藤鮎子

2019-11-07 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 2号

国際原子力機関、IAEAにおいて技術的な指針を作る動きがあるということを承知をしておりますが、我が国で開発をされる薬剤であります。我が国でしかこの情報は持ち得ないものでありまして、我が国がこの臨床的な、技術的な指針作りに大きく関与をすべきではないかと考えますが、外務省の見解をお伺いしたいと思います。

秋野公造

2019-11-07 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 2号

政府参考人(久島直人君) IAEAにおきましては、故天野事務局長が平和と開発のための原子力という精神をモットーとして掲げ、その中で核医学、がんの放射線治療の普及にも力を入れてきたと承知しております。IAEAのBNCTの関連活動もこうしたIAEAの取組の一つと承知しております。  外務省といたしましては、IAEAの関連会合の案内を含めました情報共有を中心に、我が国の専門家とも連携してきております。

久島直人