運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4599件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

また、労働局では総合労働相談コーナーで学生が相談することも可能であるということがこの夏に明らかになったわけですけれども、こことの連携についてもできるよというそういう一枚の説明のペーパーで、これ本当に大事な情報でして、とりわけ、先ほど言ったようなキャリアセンターの方などに話を伺いますと、いや、相談に乗りたいという気持ちはあるんだと、けれども、いざ相談されたときにどう対応していいか分からないと、

吉良よし子

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

例えばOB訪問ということであれば、同じ同窓の学校の先輩にも当たるわけですから、これは学校でも問題を共有してもらいたいと思いますし、あるいは企業側の人事担当者ということであれば、これはともしっかり連携を取りながら、いわゆる就活セクハラへの今後の対応は、現状において把握できていない項目が御指摘のようにございました。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

セクハラ指針というかハラスメント対応しようということは出されたんですけれども、の均等法上は労働者しか対象じゃないと言われているわけです。だから、就活中の学生は対象外だよと言われているわけです。じゃ、一方、文科省はどうかといえば、就活は各々学生が勝手にやることだから、まあ御自由にやってくださいねという状態で、もう守られる法律ルール基本的に今一切ない状態なんですね。  

吉良よし子

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

私の一存で物事が急激に動くかどうかは、これは断定的に申し上げられませんが、あらゆることにやはり政治は挑戦していかなければならないという使命を負っておりますので、ましてや、安心と安全、人の健康に関することであれば、それは私は、以上に食品を扱うということでありますから、責任も負わなきゃいけない立場にありますので、関係省庁とももう一回連絡を取って、しっかり勉強させていただきます。

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

私の一存で物事が急激に動くかどうかは、これは断定的に申し上げられませんが、あらゆることにやはり政治は挑戦していかなければならないという使命を負っておりますので、ましてや、安心と安全、人の健康に関することであれば、それは私は、以上に食品を扱うということでありますから、責任も負わなきゃいけない立場にありますので、関係省庁とももう一回連絡を取って、しっかり勉強させていただきます。

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

また、労働局では総合労働相談コーナーで学生が相談することも可能であるということがこの夏に明らかになったわけですけれども、こことの連携についてもできるよというそういう一枚の説明のペーパーで、これ本当に大事な情報でして、とりわけ、先ほど言ったようなキャリアセンターの方などに話を伺いますと、いや、相談に乗りたいという気持ちはあるんだと、けれども、いざ相談されたときにどう対応していいか分からないと、

吉良よし子

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

例えばOB訪問ということであれば、同じ同窓の学校の先輩にも当たるわけですから、これは学校でも問題を共有してもらいたいと思いますし、あるいは企業側の人事担当者ということであれば、これはともしっかり連携を取りながら、いわゆる就活セクハラへの今後の対応は、現状において把握できていない項目が御指摘のようにございました。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

セクハラ指針というかハラスメント対応しようということは出されたんですけれども、の均等法上は労働者しか対象じゃないと言われているわけです。だから、就活中の学生は対象外だよと言われているわけです。じゃ、一方、文科省はどうかといえば、就活は各々学生が勝手にやることだから、まあ御自由にやってくださいねという状態で、もう守られる法律ルール基本的に今一切ない状態なんですね。  

吉良よし子

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

○熊野正士君 いわゆるそのアドバイザリースタッフが、何か健康食品のことはよく知っているけど食と安全のことは余りよく分からないみたいな御答弁で、ちょっといろいろ課題があるというふうなことでしたけれども、よく調べていただいて、要するに、通知に基づいて一生懸命やっていらっしゃいまして、大学なんかのいわゆる一定機関が関与しながら、さっきも言いましたけれども、薬剤師さんとか管理栄養士さんとかそういった

熊野正士

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

松沢成文君 ちょっとの認識は甘いと思うんですね。といいますのは、本年七月に世界保健機関、WHOは、電子たばこや加熱式たばこは健康上のリスクを減らすわけではなく、間違いなく有害であるという報告を発表しまして、紙巻きたばこと同様に規制を行うべきだとの見解を示しました。  この見解について、はどうお考えですか。

松沢成文

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

○熊野正士君 いわゆるそのアドバイザリースタッフが、何か健康食品のことはよく知っているけど食と安全のことは余りよく分からないみたいな御答弁で、ちょっといろいろ課題があるというふうなことでしたけれども、よく調べていただいて、要するに、通知に基づいて一生懸命やっていらっしゃいまして、大学なんかのいわゆる一定機関が関与しながら、さっきも言いましたけれども、薬剤師さんとか管理栄養士さんとかそういった

熊野正士

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

松沢成文君 ちょっとの認識は甘いと思うんですね。といいますのは、本年七月に世界保健機関、WHOは、電子たばこや加熱式たばこは健康上のリスクを減らすわけではなく、間違いなく有害であるという報告を発表しまして、紙巻きたばこと同様に規制を行うべきだとの見解を示しました。  この見解について、はどうお考えですか。

松沢成文

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

通知によると、この制度は恒常的な時間外労働はないことが前提だとあります。二〇一六年の勤務実態調査でも、小学校では月五十九時間、中学校で月八十一時間もの時間外勤務が蔓延していることが明らかな公立学校教員制度を導入できる前提など全くありません。  大臣は、月四十五時間の時間外労働を上限とするガイドラインの遵守が大前提として制度を導入するとしていますが、勤務時間の把握もこれからです。

吉良よし子

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

今日はにも御参加をいただいているんですが、御出席をいただいているんですが、労働者権利を守る、労働者健康に非常に関心を持っていただける、そういった厚生労働省としては、今の学校現場のこの状況、この状況というのは、長時間労働が常態化していて、過労死を生むような長時間勤務がそこここにある、そして、給特法によって本来は命ずることのできない時間外勤務が実際は山のように現実的に起きている、そして、それは

水岡俊一

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

今年五月の私の質疑で、この当委員会でですね、の方に来ていただきまして、成年後見制度というのは不正使用を防ぐという観点でやっていると。どちらかというと、親族よりも法律専門職の方が後見人に選任されることが多くなっていると。そうしたケースの中には、意思決定支援、身上保護などの福祉的な視点に乏しい運用がある。

熊野正士

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

WHOでは、個人社会経済的状況とそれから健康の関連は確固たる事実というふうに表明をしておりまして、社会経済的な状況と健康がもう非常に密接な関係にあるということですけれども、今日、の方にも来ていただいております。ありがとうございます。ちょっとそれでに伺いますが、日本における健康格差、この実態について御説明をお願いしたいと思います。

熊野正士

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

○熊野正士君 今、の方から御説明ございました。言われている、所得のこともちょっと触れられておりましたけれども、高齢者所得健康格差というのが実は関連があるというふうな研究もございまして、日本長寿社会を考えたときにこの健康格差の是正というのは非常に大事だということだと思います。  

熊野正士

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

通知によると、この制度は恒常的な時間外労働はないことが前提だとあります。二〇一六年の勤務実態調査でも、小学校では月五十九時間、中学校で月八十一時間もの時間外勤務が蔓延していることが明らかな公立学校教員制度を導入できる前提など全くありません。  大臣は、月四十五時間の時間外労働を上限とするガイドラインの遵守が大前提として制度を導入するとしていますが、勤務時間の把握もこれからです。

吉良よし子

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

今日はにも御参加をいただいているんですが、御出席をいただいているんですが、労働者権利を守る、労働者健康に非常に関心を持っていただける、そういった厚生労働省としては、今の学校現場のこの状況、この状況というのは、長時間労働が常態化していて、過労死を生むような長時間勤務がそこここにある、そして、給特法によって本来は命ずることのできない時間外勤務が実際は山のように現実的に起きている、そして、それは

水岡俊一

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

この状況について簡潔に、これになるんでしょうな、それをお答えいただくのが一つと。  それから、来年の四月からは大学の無償化が始まる。ここで問題は、大学、短大は国がやるんだけれども、高等専門学校専門学校はこれは地方がやるんですよ、県が。都道府県認可権あるからお金も少し出す。これがなかなかうまくいっていないと聞くんですよ。  これについて、所管のところの現況を教えてください。

片山虎之助

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

そして、が二〇一八年十二月に水道施設の全国調査をしております。その結果がこの資料一の左側の表でございます。  その結果を見ると、浄水場は全国で三千五百二十一か所あって、そのうち浸水想定区域内にある浄水場は七百五十八か所、未対策は五百七十八か所、要は四分の三が未対策である。

小林正夫

2019-11-28 第200回国会 参議院 総務委員会 4号

今、政務官から答弁があったんですが、確かに、こういうものを改修して対応していくためには時間的なものが相当掛かると思いますけれども、としては、いつ頃をめどに、今言った九割も対策が実施をされていない、このような、そういう箇所をどのぐらいの期間を持って直していこうと考えているのか、お聞きいたします。

小林正夫

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 7号

に改めてこれ確認しましたら、と支払基金とそれから国保中央会、この三者が入った連絡会議を今後行っていくということで、九月には最初の顔合わせ会があったように聞いておりますが、次の会議というのはまだこれいつかは決まっておらないという状況でありますし、いつまでにどのように統一していくのかという目標もないということで、の担当者によりますと、判断基準統一化を目指すものではないという回答がありました

東徹

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 5号

また、経産省は、と連携して上水道における共有プラットフォームの構築に着手しようとしていると聞きます。先ほど高橋先生が言及なされたとおりです。こうした先進的な事業の知見を産業アーキテクチャデザインセンターにフィードバックをして他の分野での実装に生かしていくことがこれ極めて重要だと思うんです。  

新妻秀規

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

また、経産省は、と連携して上水道における共有プラットフォームの構築に着手しようとしていると聞きます。先ほど高橋先生が言及なされたとおりです。こうした先進的な事業の知見を産業アーキテクチャデザインセンターにフィードバックをして他の分野での実装に生かしていくことがこれ極めて重要だと思うんです。  

新妻秀規

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

また、経産省は、と連携して上水道における共有プラットフォームの構築に着手しようとしていると聞きます。先ほど高橋先生が言及なされたとおりです。こうした先進的な事業の知見を産業アーキテクチャデザインセンターにフィードバックをして他の分野での実装に生かしていくことがこれ極めて重要だと思うんです。  

新妻秀規

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

に改めてこれ確認しましたら、と支払基金とそれから国保中央会、この三者が入った連絡会議を今後行っていくということで、九月には最初の顔合わせ会があったように聞いておりますが、次の会議というのはまだこれいつかは決まっておらないという状況でありますし、いつまでにどのように統一していくのかという目標もないということで、の担当者によりますと、判断基準統一化を目指すものではないという回答がありました

東徹