運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
1067件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 5号

こうした中、日本は、デジタル技術データを活用して経済発展、例えば、異業種間の結び付き、他企業との結び付き、そして他地域との結び付きということで新たなビジネスが生まれる可能性があるということ、そして、社会的課題の解決、例えば、地方に行けば交通機関が非常に乏しい、そういった中で新たな交通機関をどう連携をしながら造っていくか、また、医師不足の中でどう医療を受けていくか、そういったことも解決の可能性があるということで

梶山弘志

2019-11-28 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第5号

こうした中、日本は、デジタル技術データを活用して経済発展、例えば、異業種間の結び付き、他企業との結び付き、そして他地域との結び付きということで新たなビジネスが生まれる可能性があるということ、そして、社会的課題の解決、例えば、地方に行けば交通機関が非常に乏しい、そういった中で新たな交通機関をどう連携をしながら造っていくか、また、医師不足の中でどう医療を受けていくか、そういったことも解決の可能性があるということで

梶山弘志

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

もちろん医師不足というのも診療実績の低い原因になりますけれども、ほかに、そもそもその地域の急性期の医療需要が少なくなってきている、あるいは、もともと、需要、ニーズとのバランスが悪いという指摘もあります。そして、今回のように、近くに診療実績の多い機関存在をしている。さまざまな事態がありますので、そこは地域医療構想を進めるに当たってよく議論をいただかなきゃならないと思います。  

加藤勝信

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

もちろん医師不足というのも診療実績の低い原因になりますけれども、ほかに、そもそもその地域の急性期の医療需要が少なくなってきている、あるいは、もともと、需要、ニーズとのバランスが悪いという指摘もあります。そして、今回のように、近くに診療実績の多い機関存在をしている。さまざまな事態がありますので、そこは地域医療構想を進めるに当たってよく議論をいただかなきゃならないと思います。  

加藤勝信

2019-11-07 第200回国会 参議院 内閣委員会 2号

それから、もう一つ、十月から参議院の自民党で、政治行政がなかなか捉え切れられないような漠然とした不安、例えば、医師地域偏在、いわゆる医師不足で本当に困っていると、いろいろ施策はあるんだけれども、なかなか困っている状況から抜け出せない、独居高齢者であるとか孤独死の問題、あるいは地域がつながりがなくなっていって限界集落のように崩壊したり消滅したりするんじゃないかというような不安、あるいは就職氷河世代

上月良祐

2019-11-07 第200回国会 参議院 内閣委員会 第2号

それから、もう一つ、十月から参議院の自民党で、政治行政がなかなか捉え切れられないような漠然とした不安、例えば、医師地域偏在、いわゆる医師不足で本当に困っていると、いろいろ施策はあるんだけれども、なかなか困っている状況から抜け出せない、独居高齢者であるとか孤独死の問題、あるいは地域がつながりがなくなっていって限界集落のように崩壊したり消滅したりするんじゃないかというような不安、あるいは就職氷河世代

上月良祐

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

でないと、医師不足とかいろいろ言っていますけれども、もともとはそういう部分をしっかり丁寧に対応していないから、今のような現象が起こっているというふうに解しています。  最後に、BSL4について、質問というよりお願いになります。  BSL4の施設は、今、長崎大学建設中ですが、大変訴訟が続いております。建設の差しとめ訴訟等、大学関係者はそのために、イグゾースト、疲弊しています。

冨岡勉

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

でないと、医師不足とかいろいろ言っていますけれども、もともとはそういう部分をしっかり丁寧に対応していないから、今のような現象が起こっているというふうに解しています。  最後に、BSL4について、質問というよりお願いになります。  BSL4の施設は、今、長崎大学建設中ですが、大変訴訟が続いております。建設の差しとめ訴訟等、大学関係者はそのために、イグゾースト、疲弊しています。

冨岡勉

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

これで物すごいギャップができて、その後も、もちろん改善はしているんですけれども、まだまだ医師不足の状況があります。  やはり経緯を踏まえると、復興大臣、ぜひ、福島県医師不足には特別の対策が必要だという認識のもとで厚労大臣と取組をしていただきたいと思いますけれども、いかがでしょうか。

玄葉光一郎

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

やはり医師不足というものは大変な状況であるということは、私も認識をしております。  その中で、復興庁として今進めているのは、まず、医師を確保するためには、二十九年度予算において、四年分として二百三十六億円の福島県地域医療再生基金の積み増しを行っております。ここでは、医療人材に対する修学資金の貸与、それから、県外からの医師招聘の人件費の支援を行っているところであります。  

渡辺博道

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

これで物すごいギャップができて、その後も、もちろん改善はしているんですけれども、まだまだ医師不足の状況があります。  やはり経緯を踏まえると、復興大臣、ぜひ、福島県医師不足には特別の対策が必要だという認識のもとで厚労大臣と取組をしていただきたいと思いますけれども、いかがでしょうか。

玄葉光一郎

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

やはり医師不足というものは大変な状況であるということは、私も認識をしております。  その中で、復興庁として今進めているのは、まず、医師を確保するためには、二十九年度予算において、四年分として二百三十六億円の福島県地域医療再生基金の積み増しを行っております。ここでは、医療人材に対する修学資金の貸与、それから、県外からの医師招聘の人件費の支援を行っているところであります。  

渡辺博道