運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
21559件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

外務省といたしましては、厚生労働省と協議の上で、各国に所在します日本大使館などに対しまして、医療麻薬を含む医薬品の持込みに関する調査を兼轄国を含めて実施するよう指示を出しております。そして、調査結果の回答があり次第、順次、厚生労働省に報告しているところでございます。  現在のところ、全体の約八五%に当たります百六十六カ国について調査結果が得られております。

平野隆一

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

   厚生労働大臣政務官    自見はなこ君    政府参考人    (内閣官房世代社会保障検討室次長)      河西 康之君    政府参考人    (内閣府子ども・子育て本部審議官)        藤原 朋子君    政府参考人    (外務省大臣官房審議官) 平野 隆一君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           玉上  晃君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房審議官

None

2019-11-19 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 4号

実際、厚生労働省が出している最近の統計、こちらを見ますと、出生者数、前年比二万七千六百六十八人減の九十一万八千三百九十七人で、一八九九年の調査開始以来、過去最少だと。そして、合計特殊出生率、前年比〇・〇一ポイント減少している、一・四二となっている。出生数、出生率ともに、三年連続の減少となっている。  つまり、人口減少、出生率の低下、これは本当にとまっていないんです。

松平浩一

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 8号

この厚生労働省の調査結果、大体、養育費をもらっている人、一九から二四%なんですよ、離婚した人で、一人親家庭で。すなわち、七割はもう払わない、七割以上の人はもらっていないんですよ、養育費というのを。だから、もう明石市長もぶち切れて、養育費不払いのやつは氏名公表するかみたいな、こういう市も出てくるぐらい問題意識があるわけですね。  

井野俊郎

2019-11-14 第200回国会 参議院 内閣委員会 4号

そのような中にあって、今年八月、そのことをうかがわせるんじゃないかという緊急提言が厚生労働省の若手官僚から出されました。そこには、厚労省に入省して、生きながら人生の墓場に入ったとずっと思っているとか、毎日いつ辞めようかと考えている、毎日終電を超えていた日は毎日死にたいと思ったと、そういった現場の悲痛な訴えとともに、何とかそういう状況を変えたいという具体的な提案も示されております。  

古賀友一郎

2019-11-14 第200回国会 参議院 内閣委員会 4号

       内閣府大臣官房        長        大塚 幸寛君        警察庁長官官房        審議官      太刀川浩一君        警察庁長官官房        審議官      高田 陽介君        総務省自治行政        局公務員部長   大村 慎一君        財務省主計局次        長        宇波 弘貴君        厚生労働省大臣

None

2019-11-14 第200回国会 参議院 内閣委員会 4号

先般、八月二十六日に厚生労働省改革若手チームから、今御指摘の厚生労働省の業務・組織改革のための緊急提言がなされました。その内容は既に公表をされておりますけれども、業務の生産性向上、人事制度の改革、さらにはオフィス環境の改善を含んだ幅広い提言がなされております。

田中誠二

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

社会保障及び労働問題等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、厚生労働省健康局長宮嵜雅則君外三名を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

そのだ修光

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

       厚生労働大臣   加藤 勝信君    副大臣        厚生労働副大臣  橋本  岳君    大臣政務官        厚生労働大臣政        務官       小島 敏文君    事務局側        常任委員会専門        員        吉岡 成子君    政府参考人        文部科学省大臣        官房審議官    蝦名 喜之君        厚生労働省大臣

None

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

○政府参考人(宮嵜雅則君) 補償金の請求に当たりましては、国が責任を持って取り組むべき問題であることに加えまして、今お話ありました御家族であることを身近で知られることを望まない方もいることを踏まえまして、厚生労働省本省を一元的に受付窓口として、自治体等の機関を介さずに請求していただくこととする予定です。  

宮嵜雅則

2019-11-14 第200回国会 参議院 環境委員会 2号

一方で、厚生労働省雇用均等基本調査では、一八年度の男性育休取得率は僅か六・一六%にとどまっています。  どうして育休の取得が進まないのか、男性の育休ですね、男性の育休の取得が進まないのか。育休のシンポジウムに来た方が口をそろえて言うのは、取得できる空気がないということです。こんな状況であるから、大臣が育休を取りたいと言っただけでこんなに大騒ぎになるんだろうというふうに思っています。  

寺田静

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

       審議官      山内 由光君        法務省民事局長  小出 邦夫君        法務省刑事局長  小山 太士君        法務省矯正局長  名執 雅子君        法務省保護局長  今福 章二君        法務省人権擁護        局長       菊池  浩君        出入国在留管理        庁次長      高嶋 智光君        厚生労働省大臣

None

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

厚生労働省に総合的な役割を担っていただいた上で政府全体で取り組むように決まっておりますので、我が法務省内でも児童虐待とたたかう法務省内のプロジェクトチームを結成をいたしまして、その中で検討が始まったばかりでございます。御指摘の委員の御意見も踏まえて、そこでしっかりと検討をしていくことを期待をしているところでございます。

森まさこ

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 7号

技能実習生の実習実施者に対する監督指導、送検等の状況という、これは厚生労働省が八月八日に出した監督状況のものでございます。  この中には、実習実施者に対して七千三百三十四件、監督指導を実施し、しかし、七〇・四%に当たる五千百六十件で労働基準関係法令違反が認められたということで、この下にグラフが出ております。  

稲富修二

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 7号

○高嶋政府参考人 委員御指摘の点でございますが、この三月に公表されました技能実習PTの報告書におきましては、実地検査や送り出し機関の情報などの各種情報を機構、入管及び厚生労働省が迅速に共有し、実施者や監理団体に対する審査や検査等を厳正に実施することが示されているところでございます。これは御指摘のとおりです。  

高嶋智光

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 6号

本案審査のため、本日、政府参考人として文部科学省大臣官房長柳孝君、総合教育政策局長浅田和伸君、初等中等教育局長丸山洋司君、高等教育局長伯井美徳君、高等教育局私学部長白間竜一郎君、スポーツ庁次長瀧本寛君及び厚生労働省大臣官房審議官吉永和生君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

橘慶一郎

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 6号

そこで、厚生労働省に尋ねますが、これも他の委員も尋ねていたというふうに思いますが、一年単位の変形労働時間制は、言いかえれば、恒常的に毎月毎月時間外労働が発生をしている、そうした事業所には適用できない、そういう理解でよろしいでしょうか。

吉川元

2019-11-12 第200回国会 参議院 法務委員会 3号

だけど、児童虐待については、もうこれは厚生労働省でちゃんと対策ができているし、対策チームもあるんですよ。何で法務省でこういう対策チームをつくらなきゃいけないんでしょうか。  むしろ、そんなことをやっていただくぐらいだったら、一人親家庭の支援とか養育費の支払とか、それから親権の問題とか、こういう子供たちに対するところはきちんとした、何というんでしょうか、責任省庁がないんですよ。

櫻井充

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

厚生労働省の所管ですが、そして、この四百二十四病院のうち公立病院が二百五十七病院。どう考えてもおかしいじゃないのという病院が幾つかこの中にも含まれているんですよね。  例えば、石巻市病院、二〇一六年九月に被災地に開院された病院。それから、富山県リハビリテーション・こども支援センター、これも二〇一六年一月の開院。ほかの病院では受入れが困難な重度障害や神経難病の方を受け入れている。

吉田忠智

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

これは本来厚生労働省の所管でございまして、今日は橋本副大臣にもおいでをいただきました。お忙しい中、ありがとうございます。  八月二十六日の地域医療構想に関するワーキンググループで、公立・公的医療機関等の担うべき役割や機能別病床数の再検証を要請する四百二十四病院の名称が公表され、国会でもこの間、予算委員会、厚労委員会で既に質疑が行われてきました。

吉田忠智

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

このため、この公表後、つまり厚生労働省の公表後、速やかに地方団体との意見交換をするべく、十月四日に第一回の地域医療確保に関する国と地方の協議の場を、地方団体、そして厚生労働省にも入っていただき、総務省も入り、開催をいたしました。  今後も、この会議で更に地域の実情を十分に把握させていただくとともに、国と地方協力をして地域医療の確保に向けた取組が進むように適切に取り組んでまいります。

高市早苗

2019-11-12 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 3号

内閣府地方創生推進事務局審議官)        村上 敬亮君    政府参考人    (内閣府地方創生推進事務局審議官)        田口  康君    政府参考人    (総務省自治行政選挙部長)           赤松 俊彦君    政府参考人    (財務省主計局次長)   阪田  渉君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           森  晃憲君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房審議官

None

2019-11-12 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 3号

創生本部事務局次長菅家秀人君、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局次長岸本武史君、内閣府大臣官房長大塚幸寛君、内閣府大臣官房総括審議官渡邉清君、内閣府地方創生推進事務局審議官中原淳君、内閣府地方創生推進事務局審議官木村聡君、内閣府地方創生推進事務局審議官村上敬亮君、内閣府地方創生推進事務局審議官田口康君、総務省自治行政局選挙部長赤松俊彦君、財務省主計局次長阪田渉君、文部科学省大臣官房審議官森晃憲君、厚生労働省大臣官房審議官井内雅明君

山口俊一

2019-11-12 第200回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

取扱要領では、安全性審査の要否を確認するため、開発者などが厚生労働省に事前に相談する仕組みとした上で、ゲノム編集技術応用食品のうち、自然界又は従来の品種改良技術でも起こり得る範囲の遺伝子変化のもの、例えば一から数個のDNAの変異などは、従来の品種改良と同程度の安全性であることから、公衆衛生の見地からの強制力を持った法的な届出ではなく、開発者などから任意の届出を求め、公表することとし、それを超える遺伝子変化

浅沼一成

2019-11-12 第200回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

消費者庁政策立案総括審議官)          橋本 次郎君    政府参考人    (消費者庁審議官)    小林  渉君    政府参考人    (消費者庁審議官)    坂田  進君    政府参考人    (法務省大臣官房審議官) 山内 由光君    政府参考人    (国税庁長官官房審議官) 後藤 健二君    政府参考人    (国税庁課税部長)    重藤 哲郎君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房生活衛生

None

2019-11-12 第200回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 3号

のため、本日、政府参考人として内閣官房ギャンブル等依存症対策推進本部事務局内閣審議官榎本健太郎君、内閣府政策統括官青柳一郎君、内閣府食品安全委員会事務局長小川良介君、警察庁長官官房審議官小田部耕治君、消費者庁次長高田潔君、消費者庁政策立案総括審議官橋本次郎君、消費者庁審議官小林渉君、消費者庁審議官坂田進君、法務省大臣官房審議官山内由光君、国税庁長官官房審議官後藤健二君、国税庁課税部長重藤哲郎君、厚生労働省大臣官房生活衛生

土屋品子

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

   厚生労働大臣政務官    小島 敏文君    政府参考人    (人事院事務総局給与次長)           佐々木雅之君    政府参考人    (法務省大臣官房審議官) 山内 由光君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           蝦名 喜之君    政府参考人    (文部科学省総合教育政策社会教育振興総括官)  寺門 成真君    政府参考人    (厚生労働省医政局

None

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

今回法案成立した際には、厚生労働省としても、対象となる方に補償制度を知っていただけるよう、広報用ポスター、リーフレットやホームページ等を介して、申請の呼びかけの準備や相談、受け付け体制の整備を進め、対象となる方に補償金が円滑に支給されるように取り組んでまいりたいと考えております。  御指摘がありましたとおり、元患者の方々から御家族の方への呼びかけが補償制度を知る端緒となることも想定されます。  

宮嵜雅則

2019-11-08 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 4号

まだこれからですので、具体的なことというのは特に今の段階で決まったことはございませんが、御指摘もありました申請書類の入手につきましては、これだけではだめと言われましたが、様式を厚生労働省のホームページからダウンロードできるようにするほか、厚生局もそうですけれども、ハンセン病療養所等においても入手できるようにすることも考えておりますし、御指摘のありました自治体についても、これからちょっと御相談できればと

宮嵜雅則

2019-11-08 第200回国会 参議院 予算委員会 3号

厚生労働省は、働き方改革関連で裁量労働制のデータ、偽造しました。調査原票のデータの不備が四百件以上、毎月勤労統計の不正調査の横行、実質賃金の改ざん疑惑、もうこんなのばかりです。  法務省は、入管法の改正についてで、実は最低賃金を下回る事例も含めて、より高い賃金を見せるために偽装をしました。個票の開示は拒否をしました。  

福山哲郎

2019-11-08 第200回国会 衆議院 外務委員会 5号

政府参考人    (外務省大臣官房参事官) 御巫 智洋君    政府参考人    (外務省経済局長)    山上 信吾君    政府参考人    (外務省領事局長)    水嶋 光一君    政府参考人    (財務省大臣官房審議官) 小野平八郎君    政府参考人    (財務省大臣官房審議官) 山名 規雄君    政府参考人    (財務省主計局次長)   角田  隆君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房生活衛生

None

2019-11-08 第200回国会 衆議院 外務委員会 5号

両件審査のため、本日、政府参考人として外務省大臣官房参事官遠藤和也君、大臣官房参事官御巫智洋君、経済局長山上信吾君、領事局長水嶋光一君、内閣官房TPP等政府対策本部政策調整統括官澁谷和久君、内閣府大臣官房審議官小平卓君、金融庁総合政策局参事官吉田昭彦君、財務省大臣官房審議官小野平八郎君、大臣官房審議官山名規雄君、主計局次長角田隆君、厚生労働省大臣官房生活衛生・食品安全審議官浅沼一成君、農林水産省大臣官房総括審議官浅川京子君

松本剛明

2019-11-07 第200回国会 衆議院 総務委員会 2号

特に、乳幼児の安全確保のために臨時休園を迅速かつ適切に判断できるように、臨時休園を行うための基準を設定しておくことは大変重要であると考えますし、この勧告においても、保育施設における臨時休園に関する国の考え方を整理し、地方公共団体に提示するとともに、臨時休園の実施基準の設定を検討することについて地方自治体に要請することを厚生労働省を始め関係府省に求めるとされているところであります。  

古賀篤

2019-11-07 第200回国会 衆議院 総務委員会 2号

創生本部事務局次長丸山雅章君、内閣府政策統括官青柳一郎君、内閣府地方創生推進事務局審議官木村聡君、金融庁総合政策局参事官齋藤馨君、総務省大臣官房総括審議官秋本芳徳君、大臣官房地域力創造審議官境勉君、自治行政局長高原剛君、自治行政局公務員部長大村慎一君、自治行政局選挙部長赤松俊彦君、情報流通行政局長吉田眞人君、情報流通行政局郵政行政部長長塩義樹君、総合通信基盤局長谷脇康彦君、消防庁次長米澤健君、厚生労働省大臣官房審議官度山徹君及

大口善徳

2019-11-07 第200回国会 衆議院 総務委員会 2号

委員御指摘のとおり、保育園における臨時休園については、昨年十一月に総務省から厚生労働省に対しまして、臨時休園の実施基準の設定に係る考え方を整理し、自治体に提示することとともに、臨時休園の実施基準の設定の検討について自治体に要請することを内容とする勧告をいただいたところでございます。  

自見はなこ

2019-11-07 第200回国会 参議院 法務委員会 2号

また、外国人による医療保険の利用について、厚生労働省と協力し、健康保険法の改正を踏まえた適正な運用の確保に努めてまいります。  退去強制令書が発付されたにもかかわらず、様々な理由で送還を忌避している者に対しては、適正手続にも十分配慮しつつ、迅速な送還の実現及び長期収容状態の着実な解消に努めてまいります。  

森まさこ