運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
52284件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-02-13 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号

―――――――――――――        採 決 順 序  1(全会一致)   国家公務員倫理審査会会長                 秋吉淳一郎君   情報公開・個人情報保護審査会委員       藤谷 俊之君    泉本小夜子君       磯部  哲君   労働保険審査会委員                 小畑 史子君   中央社会保険医療協議会公益委員                 永瀬

岡田憲治

2020-02-13 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号

○高木委員長 次に、国家公務員等任命につき同意を求めるの件についてでありますが、国家公務員倫理審査会会長及び同委員、情報公開・個人情報保護審査会委員、公安審査委員会委員、日本銀行政策委員会審議委員、労働保険審査会委員、中央社会保険医療協議会公益委員、社会保険審査会委員長及び同委員、運輸審議会委員、公害健康被害補償不服審査会委員に、お手元の印刷物にあります諸君を任命するについて、内閣から本院の同意を求

高木毅

2020-01-30 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第1号

政府参考人(黒田岳士君) 委員御指摘のように、令和元年度補正予算案においては、就職氷河世代支援につきまして、例えば厚生労働省においてはハローワークへの専門窓口の設置、内閣府においては先進的、積極的な取組を行う都道府県等への支援といった事業を実施するための予算を計上しております。  こうした施策は今年度中に実施する必要があるものと考えております。

黒田岳士

2020-01-30 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第1号

旅館、さらに民泊等の宿泊事業者、また観光案内所、中国人の訪日観光を取り扱う旅行会社等に対しましては、体調不良が認められる観光客に医療機関での診察を勧めること、事前に連絡を行った上で医療機関紹介等を行うこと、これらの対応を行った場合にはその旨を観光庁まで報告すること、また従業員に対する感染防止に関する適切な対応を取ることなどを周知、要請するとともに、観光庁に対して報告があった場合には速やかに厚生労働

村田茂樹

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

ただ、つい先日なんですが、一月の二十四日に厚生労働省が一つのプレスリリースを発表なさっております。これ、厚生労働大臣御案内と思いますが、その表題はどういうことかというと、新型コロナウイルスに対するワクチン開発を進めますという、そういうプレスリリースを出されております。まさに私ども、これ期待しているところなんですね。

藤井基之

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

徳永エリ君 私、五日ほど前に、厚生労働省にこの新型肺炎、コロナウイルスに関して説明をいただきました。正直、そのときには全く危機感がありませんでした。この数日で一気に状況変わったと思っています。水際対策も含めて果たして対応が早かったのかどうかというのは甚だ疑問があります。  ここから先、感染が拡大しないようにしっかりと対応していただきたいと思いますが、総理、いかがでしょうか。

徳永エリ

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

(資料提示)  一つ、今日テレビを見ている方も大勢いらっしゃると思いますので、海外からこういう感染症日本に入ってくるよと、その心配があるよといった場合、一体どういう対応を政府は取るんだろうかということ、この資料は厚生労働省から提出いただいた資料をここにコピーを取らせていただきました。  この感染症対策の全体像というのは左側から動いてくるわけですね。

藤井基之

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

次の財源は、厚生労働省の保険局の助成制度の関係なんですけれども、国民健康保険の直営診療施設に対する助成の制度でございます。  これは東栄医療センターも当然使えますねということと、私たちも愛知県にこの制度をお知らせに行きましたけれども、東栄町では急遽申請するということで、東栄町職員の方が、申請が通るかどうか大変不安に思っているということでございました。  

本村伸子

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

足立先生も、外国人労働者の在留管理にマイナンバーを使ったらいいと。それから、今もひもつきの議論もされていましたけれども、やはり、これだけ巨額の国費を投じてつくる制度というかカードですから、できる限り、いろいろな意味でデジタル化、それに向けていろいろな情報の一元化を図っていくというのは非常に大事だと思うんですけれども、これは政府として、これからどういうふうに一元化に向けてやっていくのか……

井上一徳

2020-01-28 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号

――――――――――――― 一月二十日  主要農作物種子法案後藤祐一君外八名提出、第百九十六回国会衆法第一三号)  国有林野事業に従事する職員労働関係を円滑に調整するための行政執行法人労働関係に関する法律の一部を改正する法律案佐々木隆博君外四名提出、第百九十六回国会衆法第一八号)  国有林野事業に従事する職員給与等に関する特例法案佐々木隆博君外四名提出、第百九十六回国会衆法第一九号)  

会議録情報

2020-01-24 第201回国会 衆議院 予算委員会 第1号

杉本 和巳君     …………………………………    内閣総理大臣       安倍 晋三君    財務大臣    国務大臣    (金融担当)       麻生 太郎君    総務大臣    国務大臣    (マイナンバー制度担当) 高市 早苗君    法務大臣         森 まさこ君    外務大臣         茂木 敏充君    文部科学大臣       萩生田光一君    厚生労働大臣

会議録情報

2020-01-24 第201回国会 参議院 本会議 第3号

この調査では、特定の発注者に依存する雇用的自営業者が増加傾向にあり、最近の労働市場の変化の特徴の一つとしています。特定の企業に依存しながら、雇用関係がないために、労働者としての権利は全く保障されない。最低賃金も適用されず、労働保険もなく、仕事中の事故も自己責任契約の打切りによる解雇企業自由勝手。

山下芳生

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

また、日韓間の現下、最大の課題である旧朝鮮半島出身労働者問題については、安倍総理から文在寅大統領に対して明確に求めたとおり、韓国側の責任で解決策を示すよう引き続き強く要請するとともに、問題解決に向けた外交当局間の協議を継続していきます。さらに、竹島は、歴史的事実に照らしても、国際法上も日本固有の領土であり、この基本的な立場に基づき、冷静に、かつ、毅然と対応していきます。  

茂木敏充

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

兼業や副業をやりやすくするため、労働時間に関するルールを明確化します。労働施策総合推進法を改正し、大企業に中途採用・経験者採用比率の開示を求め、多様で柔軟な働き方が可能となるよう、改革を進めます。  経済社会が大きく変化する中、ライフスタイルの多様化は時代の必然であります。今こそ日本雇用慣行を大きく改め、働き方改革を、皆さん、共に進めていこうではありませんか。  

安倍晋三

2019-12-09 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 7号

詔子君       三ッ林裕巳君    山田 美樹君       阿部 知子君    稲富 修二君       尾辻かな子君    白石 洋一君       中島 克仁君    西村智奈美君       初鹿 明博君    山井 和則君       柚木 道義君    伊佐 進一君       桝屋 敬悟君    宮本  徹君       藤田 文武君     …………………………………    厚生労働大臣政務官

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 7号

第百九十六回国会、吉田統彦君外九名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案  第百九十六回国会西村智奈美君外九名提出、保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案  第百九十八回国会、森山浩行君外十名提出、公職の候補者となる労働者の雇用の継続の確保のための立候補休暇に関する法律案  及び  第百九十八回国会田村憲久君外五名提出、認知症基本法案 並びに  厚生労働関係

盛山正仁

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

第二百回国会委員会及び憲法審査会閉会中審査申出案件  内閣委員会   一、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十五名提出、第百九十五回国会衆法第四号)   二、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案後藤祐一君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二一号)   三、国家公務員法等の一部を改正する法律案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三〇号)   四、国家公務員労働関係

高木毅

2019-12-09 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 9号

す  る請願(第二四一号外四件) ○原発被災者の仕事・雇用対策政府責任を負  うことに関する請願(第二四二号) ○社会保険料の負担軽減に関する請願(第二四三  号) ○高過ぎる国民健康保険料(税)の引下げへ抜本  的改善を求めることに関する請願(第二四四号  外四件) ○保育学童保育職員の増員、仕事と子育ての両  立支援策の拡充等に関する請願(第二五七号外  二四件) ○ハラスメントも長時間労働

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

独立行政法人大学入試センター法の一部を改正する法律案川内博史君外六名提出、衆法第一号)  独立行政法人大学入試センター法の一部を改正する法律案川内博史君外五名提出、衆法第五号)  大学等における修学の支援に関する法律の一部を改正する法律案城井崇君外六名提出、衆法第一〇号) 同月二日  学費負担の大幅軽減と私大助成の増額に関する請願佐々木隆博紹介)(第一八一号)  公立学校に一年単位の変形労働時間制

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 7号

第百九十五回国会篠原豪君外十五名提出、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外十三名提出、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員法等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員労働関係に関する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号

御指摘のiPS細胞ストック事業についても、我が国のiPS細胞研究全体にかかわる重要な事業でございまして、必要な支援のあり方について、内閣官房文部科学省厚生労働省、経済産業省の関係省庁が連携して検討、調整を行っております。  山中教授記者会見については、事前に御案内のあったものではございません。

渡邉その子

2019-12-09 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号

第百九十六回国会後藤祐一君外八名提出、主要農作物種子法案  第百九十六回国会佐々木隆博君外四名提出、国有林野事業に従事する職員労働関係を円滑に調整するための行政執行法人労働関係に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会佐々木隆博君外四名提出、国有林野事業に従事する職員給与等に関する特例法案  第百九十六回国会佐々木隆博君外六名提出、畜産経営の安定に関する法律及び独立行政法人農畜産業振興機構

吉野正芳

2019-12-09 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

詔子君       三ッ林裕巳君    山田 美樹君       阿部 知子君    稲富 修二君       尾辻かな子君    白石 洋一君       中島 克仁君    西村智奈美君       初鹿 明博君    山井 和則君       柚木 道義君    伊佐 進一君       桝屋 敬悟君    宮本  徹君       藤田 文武君     …………………………………    厚生労働大臣政務官

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

第百九十六回国会、吉田統彦君外九名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案  第百九十六回国会西村智奈美君外九名提出、保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案  第百九十八回国会、森山浩行君外十名提出、公職の候補者となる労働者の雇用の継続の確保のための立候補休暇に関する法律案  及び  第百九十八回国会田村憲久君外五名提出、認知症基本法案 並びに  厚生労働関係

盛山正仁

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

第二百回国会委員会及び憲法審査会閉会中審査申出案件  内閣委員会   一、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十五名提出、第百九十五回国会衆法第四号)   二、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案後藤祐一君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二一号)   三、国家公務員法等の一部を改正する法律案後藤祐一君外七名提出、第百九十六回国会衆法第三〇号)   四、国家公務員労働関係

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第7号

第百九十五回国会篠原豪君外十五名提出、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外十三名提出、公文書等の管理に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員法等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、国家公務員労働関係に関する法律案  第百九十六回国会後藤祐一君外七名提出、公務員庁設置法案

松本文明