運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13065件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

また、経済産業省におかれましては、食品加工業や食品卸業等については、日本政策金融公庫が実施する災害復旧貸付けの対象として、長期停電による在庫被害等を受けた場合にまで拡充して適用することとしております。  引き続き、被災地の具体的なニーズや課題等をお聞きしながら、被災された方々が一日も早く日常の生活に戻れるよう、関係省庁と連携して様々な支援策を講じてまいりたいと存じます。

武田良太

2019-06-26 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 18号

原産地又は船積地域とする貨物輸入につき承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件(内閣提出、承認第三号) 同月二十日  脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求めることに関する請願志位和夫紹介)(第二八六七号)  原発再稼働をやめ、エネルギー基本計画を見直し、再生可能エネルギーの比率を大幅に増加させることに関する請願本村伸子紹介)(第二九八一号)  原子力発電所廃炉金属加工再利用事業

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 環境委員会 11号

協定を受けた温暖化対策の着実な実行を求  めることに関する請願(第一〇一九号外六件) ○放射能除染安全確保に政府責任を負うこ  とに関する請願(第一一一四号外一件) ○大気汚染によるぜん息等の患者医療費助成を  求めることに関する請願(第一二五五号) ○原発事故被害者に安心して健康生きる権利と  知る権利保障を求めることに関する請願(第  一三六四号外二八件) ○原子力発電所廃炉金属加工再利用事業

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 経済産業委員会 15号

八五号外一三件) ○全ての原発の再稼働を行わず、廃炉とし、再生  可能エネルギーへ転換することに関する請願(  第一一二九号外一件) ○ALPS汚染水を放出しないことに関する請願  (第一三五六号外二八件) ○原発からの撤退を決断し、エネルギー政策の転  換を求めることに関する請願(第二四〇九号) ○原発・核燃・プルトニウム利用をやめることに  関する請願(第二六一四号外一件) ○原子力発電所廃炉金属加工再利用事業

None

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

視覚障害者団体の皆さんやボランティアの皆さんからは、出版者から障害者への加工しやすい電子データの提供が強い御要望として出されております。  例えば、高校生が大学受験をする。今、合格されて、視覚障害者の方が応用物理学を学んでいらっしゃる、日本点字図書館の近くの大学に通われているというお話を伺いました。その際に、物理の勉強をしようと思うときに、どうしようか。

畑野君枝

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

もう一枚めくっていただいて、今度は「食品表示基準Q&A」というものをこちらに出させていただきましたが、ここに加工弁当というところで該当する箇所を載せていただいておりますが、下線を引かせていただいたので見ていただければわかるとおり、上の方ですと、「商品をひっくり返して表示を確認することは見にくいだけでなく、特に店頭でパックするような品物では商品を傷めることにもなり、好ましくありません。」

初鹿明博

2019-06-11 第198回国会 参議院 農林水産委員会 15号

それから、戸別所補償の関係でございますが、これまでも累次答弁がございますが、戸別所補償制度の復活が必要であるという点に関しましては、米について十分な国境措置がある中で交付金を交付することは他の農産物の生産者や他産業、納税者の理解を得難いといった課題がございまして、一方で、棚田を含む中山間地域所得向上を図るため、加工用米や地域の特色ある産品など主食用米以外の作物を支援することで水田のフル活用を進

室本隆司

2019-06-11 第198回国会 参議院 農林水産委員会 15号

このため、農林水産省といたしましては、まずはこの日本木材を活用いたしましたモデル住宅等によります展示でありますとか、あるいはセミナー開催等によりますプロモーション活動、また国内外での木造の技術講習会の開催、これは海外技術者とかあるいは工務店、建築士、こういった皆様方に木造軸組み工法を学んでいただくということが大変重要でございますので、このような講習会、あるいは製材、合板、プレカットなど、国内で製材加工

牧元幸司

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

また、園地の管理作業の省力化につきましては、省力樹形の導入ですとか、加工原料用の生産への組入れなど、省力、効率的な生産が可能な栽培体系を導入することが有効でございますので、こうした取組に対しまして、今年度から優先的に支援を行う仕組みといたしました。  

枝元真徹

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

漁業と兼業する形で、漁業が盛んだったときには、つくだ煮にする加工業者も、兼業で、昔は多かったんです。干拓事業の前の最盛期には五十五軒を数えましたが、今、漁業が衰退して、今や八郎湖周辺の業者は十軒にとどまりました。四十種類近くの魚が生息をしていたと言われていますから、水質が改善することで多様な魚がふえていくことに業者は大変大きな期待をかけているところです。  

緑川貴士

2019-06-04 第198回国会 参議院 農林水産委員会 14号

ただ、今回、このアンケートから一定程度動向は読み取れるというふうに思うんですけれども、木材加工や流通業者がなぜ国有林の取扱量を増やしたいのかと。これ当たり前のことなんですけれども、需要が多い商品への供給を増やしたいというのが一番目です、一番ですね。二番目は、新規のエネルギー需要施設への供給というふうになっているわけです。それで、林業経営者は川下事業者の要望に沿った木を切り出すことになるわけです。

紙智子

2019-05-30 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 27号

―――――――――――――  議事日程 第二十号   令和元年五月三十日     午後一時開議  第一 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案内閣提出)  第二 特定農産加工業経営改善臨時措置法の一部を改正する法律案内閣提出、参議院送付)  第三 特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件     

向大野新治

2019-05-30 第198回国会 参議院 農林水産委員会 13号

平野達男君 例えばクリの木は、昔から言われたのは、建物の土台に使いますとシロアリが寄り付かない、何の加工もしなくてもクリの木を土台にしたやつは頑丈なんですよ。だから、今でも古い古民家に行くと、たまたま、よくよく見るとこんな太い昔のクリの木を使って床の地面のところもやっているところもあったりします。

平野達男

2019-05-30 第198回国会 参議院 農林水産委員会 13号

他方、長期的には関税引下げの影響による国産材の価格下落が懸念をされることから、農林水産省といたしましては、総合的なTPP等関連政策大綱に基づきまして、木材加工施設の生産性向上支援、競争力のある品目への転換、また、効率的な林業経営が実現できる地域への路網整備、高性能林業機械の導入といったような国内対策を講じているところでございます。  

牧元幸司

2019-05-30 第198回国会 参議院 農林水産委員会 13号

水平連携と申し上げましたのは、例えばこの中小工場が連携して製品出荷を行っているというような実例もございまして、これは例えば中小製材業者数社がまとまって、それぞれ例えばたるきとか羽柄材とか、それぞれ分担して生産をして、それを集めまして人工乾燥とかモルダー掛けとか更に高次加工をして製品にするというような形で、中小の皆さんが連携して、ある程度材をまとめて、そういう大きいところにも対抗できるような形で出荷をしているというような

牧元幸司

2019-05-30 第198回国会 衆議院 本会議 27号

本案は、最近における特定農産加工業をめぐる厳しい経営環境に鑑み、特定農産加工業者の経営の改善を引き続き促進するため、特定農産加工業経営改善臨時措置法有効期限を五年間延長する措置を講じようとするものであります。  本案は、去る四月十二日参議院から送付され、五月二十一日本委員会に付託され、翌二十二日吉川農林水産大臣から提案理由の説明を聴取し、昨二十九日質疑を行いました。

武藤容治

2019-05-30 第198回国会 衆議院 本会議 27号

議長大島理森君) 日程第二、特定農産加工業経営改善臨時措置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  委員長の報告を求めます。農林水産委員長武藤容治君。     ―――――――――――――  特定農産加工業経営改善臨時措置法の一部を改正する法律案及び同報告書     〔本号末尾に掲載〕     ―――――――――――――     〔武藤容治君登壇〕

大島理森

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

○小里副大臣 国産加工トマトの主要な加工品であるところのストレートジュースは、輸入品の濃縮還元ジュースと品質面での差別化が図られておりまして、近年は、消費者健康志向とも相まって、需要が高まっているところであります。しかしながら、原料となる国産加工トマトの生産が追いついていない、そういう、御指摘のような状況にあります。  

小里泰弘

2019-05-29 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 15号

それでは、次に、委員会に提出されております特定農産加工業経営改善臨時措置法の一部を改正する法律案について質問をいたします。  この法律の概要は、さまざまな経済連携協定交渉等が進展している国際的な環境等を踏まえ、特定農産加工業者の経営の改善を引き続き促進するために、現行法有効期限を五年間延長し、令和六年六月三十日までとするというものであります。  

小寺裕雄

2019-05-29 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 5号

特に、委員御指摘のありました甚大な被害を受けた水産加工業につきましては、販路回復に向けたアドバイザーによる指導や国内外のバイヤーとの商談会の実施、複数の事業者等が連携して行う新商品開発や地域ブランド構築の支援、これらを行っているところでございます。  今後とも、被災地の声をよく聞きながら、産業、なりわいの再生に全力で取り組んでまいります。

渡辺博道

2019-05-29 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 5号

今回の視察においても、地域主要産業である水産業における漁獲量の減少、あるいは水産加工業における人手不足など、産業、なりわいの再生に向けた不安要因も何回もお聞きしてまいりました。  漁業養殖業の再生に向けた取組、あるいは水産加工業における販路回復、新規開拓等の取組を更に強化をすべきと考えていますが、渡辺大臣のお考えをお尋ねいたしたいと思います。

岡田広

2019-05-28 第198回国会 参議院 農林水産委員会 12号

そこで加工して出すということで、それをもう全体を一体化させて、その中でそれぞれの国産材の取扱いをしているということで、相当やはりいろいろな努力しなきゃいけないと思います。ただ、それはやっぱりやっていかなきゃいけないということですね。  

鮫島正浩

2019-05-28 第198回国会 参議院 農林水産委員会 12号

この樹木採取権というものを十年とか最長では五十年とかというふうに設定しなくても、今回は樹木採取権実施契約という形で五年更新でやっていくという部分ももう一つあるわけですが、その一つだけで加工業者の皆さんがきちっと中長期的な目標を立てて事業が行われ、そして大切な国産の木材供給が効率的になされるようにできなかったのかなという疑問があります。  

森ゆうこ

2019-05-23 第198回国会 参議院 経済産業委員会 10号

被災を受けましたラインが二つほどございまして、一つの加工ラインにつきましては、日本軽自動車の七割に搭載される部品を生産しておりましたので、サプライチェーン確保のための対策といたしまして、加工、工法、生産設備等々、急遽対応することが求められましたので、変更の届出をお客様に行いまして、品質確認をした上で量産していくというプロセスにそれなりの時間が掛かるわけですけれども、それをいかにスピーディーに進めていくかというところで

晝田眞三

2019-05-23 第198回国会 参議院 総務委員会 11号

政府参考人(千野雅人君) 統計データの見方、特に加工した統計についてはいろいろな見方がありますので、そういったことについて理解を深めてもらうために、いろいろな試算、分析をして、統計に対する国民の理解を進めていくことができるんじゃないかというふうに考えて、この分析レポート、ほかにもいろんな分析をしてございますが、試算、分析をしているものでございます。

千野雅人

2019-05-23 第198回国会 参議院 農林水産委員会 11号

別にこれは政権がどちらかということではなくて、やっぱりどちらになってもやるべきことはそこに向かってちゃんと取り組んでいく必要があると思っていて、このときにも、適切な森林施業が行われる仕組みの構築、低コスト作業システムの確立、林業事業体や人材育成、国産材の加工・流通体制整備と木材利用の拡大、こうした主なことを掲げてかなり突っ込んだ提案がなされていると。

田名部匡代

2019-05-23 第198回国会 参議院 農林水産委員会 11号

やはり五十年という期間、私もいろいろな林業事業者の方々にお聞きすると、先ほど副大臣からも御答弁いただきましたけれども、やはり地域木材をしっかりと加工する、いわゆる伐採をして加工する、いろんな一連の作業を見たときの投資をする際に、一定規模の状況の中で今採取権、権利設定されている中で、やはり投資するのに十年じゃちょっとそこはもう回収できないと。

進藤金日子