運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
33517件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-25 第204回国会 衆議院 議院運営委員会新たな国立公文書館及び憲政記念館に関する小委員会 第1号

それでは、ただいまの報告を基に御協議をいただきたいと思いますが、その前に、冒頭、開会が、遠藤先生が遅れたことによって、若干お待ちをした経緯がございます。小委員会といっても非常に大事な会でございますので、以後、遅れることのないように御注意いただければというふうに思います。  これより懇談に入ります。     〔午前十時十分懇談に入る〕     〔午前十時十九分懇談を終わる〕

御法川信英

2021-05-20 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

冒頭今日は丸川大臣にわざわざお越しをいただきました。公務もあると思いますので、ちょっと順番入れ替えて、まず丸川大臣にオリンピック、パラリンピックの開催等について数問お伺いをしたいというふうに思います。  オリパラまでもう七十日を切って、あと二か月とちょっとというところまでになりました。無事開催できればこれにこしたことはないというふうに思います。  

斎藤嘉隆

2021-05-18 第204回国会 参議院 法務委員会 第14号

また、私自身第三者の方も交えての客観、中立、公正ということを旨として、今回の調査、しっかりとした事実関係を把握した上でということで指示をしてきた立場でございまして、そういった観点から、今、先ほど冒頭の御質問のところで情報公開在り方にしっかりと照らしてということで申し上げたところでございますが、できる限りの形で情報をお出しするということについては、調査公正性客観性、こういったことにも配慮しながらやっていくべき

上川陽子

2021-05-14 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第10号

冒頭申し上げましたように、こうしたそのデータの集約ですとか時系列的なデータをきちんと把握していくというようなことというのは健康づくり意味では非常に重要なことだと思っておりますので、こういうデータを活用できる環境の整備に向けて引き続き検討を進めてまいりたいと考えております。

宮崎敦文

2021-05-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第13号

国務大臣上川陽子君) 冒頭、委員から、この刑事司法制度そのものにつきましても絶えず不断の見直しをしていく、また検証していくという謙虚な姿勢、こういったことが極めて大事であると、こういう御指摘、私はそのような思いで三度にわたりましてのこの法務大臣としての任に当たらせていただいております。毎日が大変緊張感のあるところでございます。

上川陽子

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

財源の底上げという話を冒頭申し上げましたが、やはり子育てに関わる財源、少しずつ拡充していただいているということはもちろん承知をしております。是非とも、これに拍車を掛けて財源をしっかりと確保していっていただきたいというふうに思います。重ねて要望をさせていただきたいというふうに思います。

高木かおり

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

これ真剣に考え直していただきたいということをまず冒頭申し上げておきたいと思います。  それで、この待機児童対策として必要となる予算の増額分は四年間で一千四百四十億円だとされています。そのうち、事業主拠出金で一千億円、児童手当特例給付削減によって四百四十億円を確保するというんですね。  

田村智子

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

私も読ませていただきましたが、その冒頭に、二〇二〇年の急速な収束後、世界経済見通しは、主にワクチン接種展開と継続的な政策支援を背景に改善してきている、しかし、回復は各国間、各国内でばらつきがあるとともに脆弱であり、新型コロナウイルスの新たな変異株拡大ワクチン接種のペースの違いなど、より大きな下方リスクにさらされていると、このように記されているわけで、これは、まさにワクチン接種先進国中最低である

勝部賢志

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

参考人(黒田東彦君) 冒頭にも申し上げましたとおり、金融政策について点検というのを行いました。これは、足下で、コロナ影響もありまして、経済活動は沈滞して、物価上昇率もマイナスになったと、こうした状況が今後長く続くとは考えておりませんが、しばらく経済下押し圧力として続く下で、やはりこの金融政策を機動的、弾力的に、効果的にするにはどうしたらいいかということでかなり詳細な点検を行いました。  

黒田東彦

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

国務大臣田村憲久君) まあ参考資料なんですけど、なぜこういうものを出さざるを得ないかというと、冒頭から申し上げておりますが、例えばそこの医療、地域において、もうそこの公立病院行くしかないと。でも、それでもニーズが減るから、減るから病床を減らすべきだというのを今回お出しをしたとしますよね、一例としてですよ。

田村憲久

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

こういうものをどうしていくかというのはこれは大きなまた一つの課題で、先ほど申し上げた地域枠でありますとか、又は専門医の養成の中において一定の枠をおつくりをいただきながらそういうものの対応をさせていただくというようなことも今機構の方にやっていただいておるわけでありまして、そういう意味も含めて言えば、おっしゃられるとおり、地域診療科の偏在というものをしっかり是正していかないと、実際問題は、冒頭に言ったような

田村憲久

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

先ほど井林議員質問をされておりましたけれども、今の制度では不十分だということを自民党議員からも言われているわけですから、今ある制度を超えて支援策を強化することを冒頭求めたいというふうに思います。  私も、牧之原市、菊川市の現地に伺いまして、被災者のお声を聞いてまいりました。住宅や工場の屋根が吹き飛んだり、ガラスが壊れたり、壁が壊れたり、車などの被害もございました。

本村伸子

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

○武田国務大臣 冒頭一言申し上げます。  先ほども申し上げたとおり、地方公務員法の一部を改正する法律案につきましては、条文案及び参考資料に誤りがあり、条文案について正誤をもって訂正させていただいております。  地方公務員法の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。  

武田良太

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

今後、法人経営を今私が冒頭提案したように増やしていこうというふうなことが行われた場合、農協経営が徐々に厳しくなる可能性もあるわけでありますけれども、それを踏まえて、ちょっと在り方についてお聞きしていきたいなというふうに思います。  まず、輸出拡大、国策ですね、五兆円あります。この遂行に当たって農協JAグループがどんな役割を果たしていくか、お聞きしたいと思います。

藤田文武

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

個人経営体の農家さんがどんどん減少していくということについてはなかなか歯止めが利かない状態になっており、一方でいろいろ後押しもあって法人経営体というのは少し増加しているという、農業の担い手の構図自体が少し変わってきているということについて、まず冒頭御見解をいただけたらと思います。

藤田文武

2021-05-11 第204回国会 参議院 内閣委員会 第17号

内閣総理大臣菅義偉君) まず冒頭、コロナ対策政府を挙げて全力で取り組むことをお誓いをさせていただきます。  今、EUと同じレベルで個人情報保護が担保されているか、EUが確認をする十分性認定に係る交渉の過程で先方から、捜査関係事項照会による個人情報取得の範囲が明確ではない、そうした指摘があったのは、ここは事実であります。

菅義偉

2021-05-11 第204回国会 参議院 内閣委員会 第17号

杉尾秀哉君 今も冒頭説明ありました。発行済み交付済み枚数、三千八百四十万枚ということですね。交付率三〇%ということなんですが、ただ、残念ながら、私も持っておりません。私の周りで聞いてみても、持っているという人は非常に少のうございました。三人に一人近くが持っているという実感がないんですね。  

杉尾秀哉

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

私、この国会冒頭一月二十日の代表質問でもう既に申し上げています。政府の言ってきている解除基準、つまり、ステージ3、新規感染者数五百人程度まで下がれば解除感染がということに対してですね。これでは、この基準解除したら、感染拡大に向かって、経済により深刻な打撃を与えかねないから見直すべきだと国会で私は総理指摘をしています。  

枝野幸男

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

玉木委員 去年も、一段落したら特措法改正しようといって、特措法が遅れて、この通常国会冒頭にやったじゃないですか。同じことの繰り返し。必要だったら、今認識されているんだったら、法的な規制があるんだったら、やりましょうよ。協力します。是非考えてください。閣法で出してくれたら、ちゃんとやりましょう、それだったら。  

玉木雄一郎