運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13827件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

招待者名簿などの公文書は、民主主義の根幹を支える国民共有財産であり、政府の都合で廃棄するなど、あってはならないことです。  五月九日、宮本徹議員が招待者名簿などの資料要求をした一時間後に大型シュレッダーで廃棄したといい、バックデータ存在していたにもかかわらず、その後の資料提出要求にも応じていません。

塩川鉄也

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

招待者名簿などの公文書は、民主主義の根幹を支える国民共有財産であり、政府の都合で廃棄するなど、あってはならないことです。  五月九日、宮本徹議員が招待者名簿などの資料要求をした一時間後に大型シュレッダーで廃棄したといい、バックデータ存在していたにもかかわらず、その後の資料提出要求にも応じていません。

塩川鉄也

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

例外の撤廃ということは、米軍の即応性の維持ということを考えたときに、今の時点で私は例外を撤廃するということは考えておりませんが、少なくともこの例外について、日本側とアメリカ側としっかりと、これは例外と言わざるを得ないので地元にしっかりと説明をさせていただく、そういうこともあろうかと思っておりますが、そのためには、前広に米軍と訓練のスケジュールその他を共有し、嘉手納でやらないで済む方法はないかということを

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

もう一点伺いますけれども、今回の改定では、日米双方の当局又は地元の当局が環境調査を行った際に、その結果を日米合同委員会の枠組みで共有をすることが盛り込まれました。  二〇一七年の高江の炎上事故では、沖縄県による内周規制線内での立入調査が認められたのは事故発生から六日後、米軍が汚染された土壌を持ち去った後でありました。  防衛大臣に二点伺いますが……

赤嶺政賢

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○河野国務大臣 御指摘の件につきましては、米側から当時の報告書の共有を受けるなどして、事実関係を確認しているところでございます。米側から共有をされている文書は、公開、公表するかどうかは、これは米側の了解が必要になりますので、そうしたことを含め、調整をしてまいりたいというふうに思っております。  

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

センターと共有しながら、一つ一つ解決に向けて努力をしております。  しかし、それはやっぱり受験生の不安を解消できるかどうかということをどこかできちんと判断しなきゃならないと思っておりますので、ここは時間を掛けずに、努力をしたいと思っています。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

そういうことで、今、今度の基本計画をつくるにおいて私は一番重要なのは、競争一辺倒の官邸農政から、いかに農林水産省として、国民共有財産としての農村の重要性というものをどう書き込めるかということが大変大きなテーマになっていくのではないかというふうに思っておりますので、その点について大臣の御所見を伺います。

佐々木隆博

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

例外の撤廃ということは、米軍の即応性の維持ということを考えたときに、今の時点で私は例外を撤廃するということは考えておりませんが、少なくともこの例外について、日本側とアメリカ側としっかりと、これは例外と言わざるを得ないので地元にしっかりと説明をさせていただく、そういうこともあろうかと思っておりますが、そのためには、前広に米軍と訓練のスケジュールその他を共有し、嘉手納でやらないで済む方法はないかということを

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

もう一点伺いますけれども、今回の改定では、日米双方の当局又は地元の当局が環境調査を行った際に、その結果を日米合同委員会の枠組みで共有をすることが盛り込まれました。  二〇一七年の高江の炎上事故では、沖縄県による内周規制線内での立入調査が認められたのは事故発生から六日後、米軍が汚染された土壌を持ち去った後でありました。  防衛大臣に二点伺いますが……

赤嶺政賢

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○河野国務大臣 御指摘の件につきましては、米側から当時の報告書の共有を受けるなどして、事実関係を確認しているところでございます。米側から共有をされている文書は、公開、公表するかどうかは、これは米側の了解が必要になりますので、そうしたことを含め、調整をしてまいりたいというふうに思っております。  

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

一番大事なことは、原子力というのはグローバルなエナジーで、CO2を出さないということでやっていますから、この失敗をいかに、これからつくっているところとも共有しようというのが日本責任として非常に大事で、特に中国は百つくろうなんて言っていますけれども、一発起きたらまた同じことが起こるので、日本は、ぜひ、そういうのは公開の場でいろいろな人とやるのが一番いいんじゃないかな。  

黒川清

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

センターと共有しながら、一つ一つ解決に向けて努力をしております。  しかし、それはやっぱり受験生の不安を解消できるかどうかということをどこかできちんと判断しなきゃならないと思っておりますので、ここは時間を掛けずに、努力をしたいと思っています。

萩生田光一

2019-12-04 第200回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 2号

家族の皆様とは、様々な機会を通じて直接お目にかかり、もはや一刻の猶予もないという切迫感を共有させていただいているところです。  安倍総理も私も、そのような被害者及び御家族の方々の思いを胸に、問題解決に向けてあらゆるチャンスを逃さないとの決意で臨んでおります。  これまでの米朝首脳会談において、トランプ大統領が拉致問題についての安倍総理の考えを金正恩委員長に直接伝えたことは大きな成果でした。  

菅義偉

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

相談情報を迅速に共有できる体制の整備などをするとともに、相談対応業務を効率化をするといったようなこと、その他もろもろの効果を上げるためにAI技術を活用した新しい機能を導入する必要というのは感じているところでございまして、現在、令和二年度、来年度の概算要求の中でも予算を要求をしているところでございます。

高島竜祐

2019-12-04 第200回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号

家族の皆様とは、様々な機会を通じて直接お目にかかり、もはや一刻の猶予もないという切迫感を共有させていただいているところです。  安倍総理も私も、そのような被害者及び御家族の方々の思いを胸に、問題解決に向けてあらゆるチャンスを逃さないとの決意で臨んでおります。  これまでの米朝首脳会談において、トランプ大統領が拉致問題についての安倍総理の考えを金正恩委員長に直接伝えたことは大きな成果でした。  

菅義偉

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

相談情報を迅速に共有できる体制の整備などをするとともに、相談対応業務を効率化をするといったようなこと、その他もろもろの効果を上げるためにAI技術を活用した新しい機能を導入する必要というのは感じているところでございまして、現在、令和二年度、来年度の概算要求の中でも予算を要求をしているところでございます。

高島竜祐

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

委員御指摘、御質問の諸外国制度は様々ございまして、また、現在も今変化をしているところでございますので、現在の最新の状況をしっかりと調査をし、委員の御指摘の問題意識と私も共有しておりますので、離婚後の子供権利子供の利益が最善であるという認識の下、取組を加速化させてまいりたいと思います。

森まさこ

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

本年九月にニューヨークで開催されましたSDGサミット、これにおきましても、安倍総理、グテーレス国連事務総長を始めとした出席者の間におきまして、ビジネスや民間企業が果たす役割の重要性について認識が共有されたところでございます。  また、御指摘のSDGs実施指針でございます。

齋田伸一

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

この海洋生分解機能の高いすばらしい素材が開発された上で、実際の普及や導入のためには、それらがユーザー企業にもしっかりと理解され、どのような用途で活用することがふさわしいのか、知見が共有される必要があります。  この海洋生分解性プラスチックにつきましては、ストローを始めとした用途で既に商品化が始まっていると聞いております。

須藤元気

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

御指摘のバイク・ラブ・フォーラムにつきましては、二〇一三年八月に、二輪車産業の振興などのためには、官民で将来の目標を共有をするとともに、二輪車の利活用に関する国民の関心を喚起することが重要との問題意識の下で、当省を始めとしまして自治体や関連する業界団体が共同して設置したものでございます。  

春日原大樹

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

農林水産省経済産業省等では、農商工等連携事業者の経営指標の進捗状況、抱える課題、支援ニーズ等の把握、情報共有が不十分であり、改善する必要ありということでした。その行政評価によると、新商品とか新サービスに関わる情報は、定期的に中小企業から、独立法人中小企業基盤整備機構は把握しているけど、情報共有先は経済産業省のみであって、農林水産省には伝わっていないという話であります。  

安達澄