運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
22544件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

その会社質問通告を受けて国会に出てこない、それで公共事業体としての責任が果たせるのか。そのことは、委員会として是非重く受け止めるべきだというふうに思います。  いずれにいたしましても今は復旧の端緒でございますので、この十日ですね、十日、十日の五時に、先ほど申し上げましたように、翌日に復旧見込みというような、現実からするとあり得ない発表が東電からされたわけでございます。

小西洋之

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

プライマリーバランスの黒字化を目標とする財政規律はしっかりと堅持しながら、防災減災や老朽化対策公共事業、あるいは所得連動型、返済猶予型の有利子奨学金の全面無利子化や、低家賃公営住宅建設、あるいは家賃補助など、財政を真に国民生活を向上させるために使うべきであったというふうに考えます。  

川内博史

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

復興庁は、公共事業は、地元との協議が難航し年度内に事業の執行ができなかったことが原因であり、翌年への繰越しが二二・二%あるので、これを次年度以降の執行見込みとして計算すれば執行率は八八・三%になると説明していますが、本当に必要のある事業に予算を付けていたのか、執行見込みは適正に判断していたのかについては納得のいく説明がされませんでした。  

石井苗子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

公共事業で申し上げれば、これはランクづけというのがありますよね、資本金によって。そして、C、Dランクのところです。そうすると、多くても二、三億の仕事。それから数千万円。三千万円の資本金の会社であれば、そういう公共事業を請け負うということがもう決められているわけですけれども、内閣府の場合は、これでもここが最適だと思って、ここを選ばれたということですね。

早稲田夕季

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

環境省は、福島県内の除染で生じた土壌のうち、八千ベクレル・パー・キログラム以下のものを全国の公共事業農地造成で利用できる方針を策定しています。これに関して質問をいたします。  福島県内で生じた汚染土を公共事業農地造成で再利用するという方針についてですが、再利用を想定している範囲は日本全国での公共事業農地造成なのでしょうか。

福島みずほ

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

やはり、公共事業の枠だけは、どうしてもできないところを地方単独事業としてやるということは必要であって、決して補助金が付かないことが悪いことはないんですよ。ただ、そのためには、きちんとしたそれに対する財政措置も必要なわけで、ただ地方債を認めるだけではこれなかなか地方は動いてはくれません。

礒崎陽輔

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

これを見ると一目瞭然なんでありますが、公共事業が減った、減らされたと大きな声で言っている人はたくさんいるんでありますが、地方単独事業はそんなものではないんです。このグラフにありますように、下の青いグラフ公共事業でありまして、大体十兆円あったものが今は六兆円まで減っているという感じになっております。

礒崎陽輔

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

六兆円規模でここ六年程度横ばいを続けてきました公共事業予算の状況からしますと、三年間、一兆円以上の上乗せ予算は大変有り難いことであります。  しかし、これからの日本を考えますと、五年前に策定した二〇五〇年を見据えた国土のグランドデザインはありますが、インフラ整備について具体的な目標だのが定められているわけではありません。

足立敏之

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

資料二十五でございますが、日本公共事業の特性というのを諸外国と比較してよく考えてみる必要があるんじゃないかと思います。  ヨーロッパの国々というのは氷河で削られた平らな、平たんな台地でありまして、日本は山あり谷ありの急峻な地形です。トンネルや橋梁などの構造物の比率が日本は非常に多いという道路構造となっておりまして、欧米に比べて費用が掛かります。

足立敏之

2019-06-04 第198回国会 参議院 国土交通委員会 16号

今回、政府提案の建設業法改正案、この法案に加えて、議員立法、委員長提案で公共事業品確法が改正される方向でこれは動いています。足立委員、御苦労さまでございます。  先ほど足立委員からもこの話がありましたけれども、この法案の検討に当たり、我が党の提案で、基本理念の中に、下請契約の際、労務賃や社会保険料等を的確に反映した請負代金にすべき旨を明記をさせていただきました。  

増子輝彦

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

財務省が、公共事業だけじゃなくて福祉の話もそうですよ、しっかりそれを全世代型に今度やっていこうという安倍内閣の方針で出されていますが、これはいいことだと思いますが、もっと老後も、それから子育て環境も、子供幾ら産んでも大丈夫だということをすれば、もっと積極的に産みたいなと思っている人はたくさんいるし、育てたいなと思っている人はたくさんいるわけですよ。しかし、これは金融政策でできないんですよ。

西田昌司

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

今後につきましても、西田先生の方からも様々な提言もいただいております、防災減災、国土強靱化のための緊急対策、これは事業規模でいいますと三年間で七兆円程度と、こういったものを含みます平成三十年度の補正予算、そして令和元年度の予算の執行によります公共事業の増加も見込まれるところであります。  

茂木敏充

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

公共事業住宅がやや下支えをしていますが、結局、内需が大幅に減ったために輸入が激減したと、結果として、マイナス項目のマイナスですからプラスになってGDPの数値を押し上げたということであると思うんですね。  これで景気を回復という判断するのは私はあり得ないと思うんですけれども、なぜそういう判断になったのか教えていただきたい。

西田昌司

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

こうした中、国土交通省では、ただいま御指摘ありましたように、平成三十一年度当初予算においては、防災減災、国土強靱化のための三カ年緊急対策に対応するための臨時特別の措置もあわせて、約六兆円弱の公共事業関係費を確保しておりますけれども、この緊急対策の着実な執行を図るためには、例えば、公共工事の発注にかかわる適正な予定価格の設定、あるいは工期の設定、そして施工時期の平準化といった取組を着実に推進していくことが

野村正史

2019-05-29 第198回国会 衆議院 法務委員会 20号

特に、今回、表題部の所有者不明について法案を通過をさせていただきましたが、やはりその前提となる、この土地がどこが筆界であって、どういう形状をしているのかということもやはりしっかりと整備をしていかなければ、これは車の両輪ということで、所有者不明の土地の問題でありますとか、また公共事業がなかなか進まない、そういった問題については対処できないと思っておりますので、これも鋭意、備付け地図の整備をぜひ我々も応援

浜地雅一

2019-05-29 第198回国会 衆議院 法務委員会 20号

そのために、不動産の流通ですとか公共事業の円滑な実施が妨げられている、こういった指摘がされているところでございます。  また、平成二十八年度の民間シンクタンクによる調査研究におきましては、全国の地図作成作業の経済効果予算額の約九倍の経済効果があるといった試算もされているところでございます。  

小野瀬厚

2019-05-29 第198回国会 参議院 議院運営委員会 21号

例えば社会保障、それから科学技術、文教、外交防衛農業公共事業などなど、ほぼ全てを網羅をしているという点について大変印象に残りました。  また、実際に検査報告を見ますと、不正不当に係る指摘事項というのが相変わらず多く、やはり合規性や正確性の観点からの地道な検査というのは必要であるんだという印象を持ちました。  

田中弥生

2019-05-24 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 14号

公共事業の施工時期の平準化、一般的には聞きなれない言葉なんですが、平たく言うとどういうことか、また、施工時期を平準化すると公共事業の従事者に具体的にどのような利点が生まれるのか、ぜひ関係者や国民の皆さんにわかりやすく説明していただけるでしょうか。

清水忠史

2019-05-23 第198回国会 参議院 経済産業委員会 10号

ですから、このことにつきましては、本当にいろいろな公共事業の問題等を含めて建設業も一時大変な時期もありますが、今はまさに国土強靱化も含めて、そしてまた我々小規模事業者の強靱化も図ってもらうためには、我々が果たしている役割、しっかり御理解いただいて、まさにいち早く駆け付けるのは我々建設業そして商工会員であります。

森義久

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

ところが、公共事業などがプラスで押し上げているんですけれども、最後に輸入が大幅に減りまして、結果的にGDPはプラスだという話になっているんですけれども、これはまさに内需そのものがどんどん減っちゃっていると、しかも内需が減っているから輸入も減っちゃったと、こういうことだと思うんですね。

西田昌司

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

あとは公共事業、補正予算公共事業が積まれたのが〇・一%、それから、輸出が減ったり内需が悪かったりして在庫積み増し分が〇・一%。つまり、民需、家計消費とか設備投資とか、そういったところは軒並み駄目だというのがこの前のGDP速報値の結論であります。  というわけで、増税は予定どおりおやりになるというわけでしょうが、ここで増税をおやりになりますとアベノミクスはなかったものになりますよ。

渡辺喜美

2019-05-22 第198回国会 参議院 決算委員会 8号

○石井苗子君 つまり、整理整頓しますと、次年度以降の執行見込みを入れると八八・三%になる、公共事業は、地元との協議が難航した場合、年度内に事業の執行ができなかったことが原因となると。ですから、例えば災害廃棄物処理は六三・八%ですが、終了が見込みとして見込まれていることになる事業だったというふうに判断するわけです。  

石井苗子