運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
14592件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

自動制御ブレーキを備えたサポートカーに限定した新たな免許制度を設け、その普及を拡大します。  AIが解析するデータのボリュームが競争力を左右する時代です。個人情報を匿名化し、その詳細な分析を可能とすることで、ビッグデータの世界をリードしてまいります。  フィンテックによる多様な決済サービスが登場する中、金融分野の業法による縦割り規制を抜本的に見直します。

安倍晋三

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

それで、医者で行ったんだけれども、今度は、破門になったときの医者というと、向こうの競争相手は医者ですから、だから、三十半ばにして猛烈に頑張って、向こうの医者の免許も取り、内科の専門医資格も取り、腎臓の専門医資格も取り、ようやっと競争のスタートになったんですけれども、それでも、頑張ってやれば、皆、非常にフェアに扱ってくれました。  

黒川清

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

ワクチンの接種、先ほどるる御質問がほかの委員からもありましたが、獣医師免許を持つ県の職員である家畜防疫員が実務を担っているという状況でありますけれども、豚を殺処分する際の豚の囲い込みとか、豚を運ぶ、引きずるという表現の方が近いかもしれません、あと、ワクチンを打つ子豚を抱くなどの作業は、それ以外の作業は県の職員が多く携わっているところでありまして、一刻を争う事態の中で、本当に人が足りなくて、現場が疲弊

石川香織

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

英語に至っては、英語免許を持った教員が足りず、英語教育の専門性のない教員英語を教えなければなりません。プログラミン教育も初めてのことです。  しかも、弊害しかない全国学力テストや教員免許更新制、様々な行政研修などを文部科学省がやめたり減らしたりしないことも質疑の中で明らかになりました。  

吉良よし子

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

このような返済能力の調査の実施方法、あるいは貸付限度額の設定につきましては、カジノ事業免許の申請時などにカジノ事業者が作成する業務方法書の審査を通じて、カジノ事業を適正に遂行するために十分なものか否かをカジノ管理委員会が判断することとなっております。  さらに、カジノ事業者は、貸付業務の内容について記録をし、またカジノ管理委員会に報告書を提出しなければならないということとなっております。

堀誠司

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

こうした問題意識の下、委員御指摘の旧姓使用に関しまして、マイナンバーカード等への旧姓併記が可能となることの周知、また旅券への旧姓併記の拡大に向けた検討、各種国家資格免許等への旧姓使用の拡大、銀行口座等における旧姓使用に向けた働きかけなどの取組が、内閣府等の関係省庁を中心に政府全体で進められているものと承知しております。  

小出邦夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

委員御指摘のとおり、諸外国、いろんな法制がございますけれども、養育費の支払が行われない場合には、公的機関が代わって取り立てたり、あるいは口座から天引きしたりとか運転免許証の発行を差し止めたりとか、そういったいろんな方策によって養育費の支払を確保している事例があるというふうに聞いております。  

小出邦夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

あと、ほかの役所においても、ETCの車載器の補助であるとか、また警察でのオートマチックの百二十五㏄以下という限定で免許を取りやすくするとか、様々な取組をしているということでありますので、ほかの各省庁と連携をしながら、また委員の御指摘、御示唆を念頭に取り組んでまいりたいと思っております。

梶山弘志

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

加えまして、先ほど答弁させていただきました登録免許税の軽減措置の延長、こういった一連の税制、国税、地方税の両方に係るものでございますけれども、それらの実績あるいはその効果を見極めますとともに、幅広い関係者の御意見も伺いながら、真に適切な支援策を今後検討してまいりたいと考えてございます。  以上でございます。

木村聡

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

平成二十六年度に中活法の改正を行いました際には、所得税、法人税に関しまして、いわゆるS特事業で整備されます建築物及び構造物の取得に対する割増し償却、これに加えまして、S特事業で土地、建物の取得又は建物の建築をした場合に所有権移転登記等に対します登録免許税を軽減する措置を講じさせていただいたところでございます。  

木村聡

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

であれば、そういう人たちが、よりストレスなく、免許を返上するために、更に、鉄道を背骨とした交通インフラの成熟というのは必要だと思うんです。  私、この前、ある方が返上したんですね、免許を。それで、路面電車に乗らざるを得なくなったと。半年ぶりぐらいに会ったんですけれども、高齢の女性ですけれども、随分若返っておられたんですね。

関健一郎

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

なお、学校教育法施行規則において、公立学校校長、副校長及び教頭資格としては、教諭の専修免許状又は一種免許状を有し、かつ、学校教諭等の職に五年以上あったこと、教育に関する職に十年以上あったことなどが規定されておりますが、例えば管理職選考試験の実施方法など、昇格の基準については各任命権者において適切に決められているものであり、国として統一的な基準は示しておりません。  

萩生田光一

2019-12-03 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 8号

資料の一に付けておりますけれども、歯科技工士免許登録者が青の棒グラフになっております。そのうち、業務の従事者というのが赤の棒グラフになっておりまして、年々この比率が下がってきて、とうとう三割を切るという状況であります。つまり、養成しても離職が後を絶たないということで、今や養成校では定員割れというのは当たり前になって、廃校ということも視野に入るというような状況になっていると。  

倉林明子

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

ちょっと繰り返しになりますが、人口減少化ということの時代状況と、加えて高齢者の皆さんの自動車事故が頻発化していまして、運転免許の返還をするに当たっても、その受皿となる公共交通機関というのの確保というのが非常に重要だということは我々も認識しておりまして、そうした時代状況の中で、地域公共交通活性化再生法の見直しを視野に入れながら一層効果的な対策を講じていく必要があるという我々の認識の下に、現在、交通政策審議会

赤羽一嘉

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

であれば、そういう人たちが、よりストレスなく、免許を返上するために、更に、鉄道を背骨とした交通インフラの成熟というのは必要だと思うんです。  私、この前、ある方が返上したんですね、免許を。それで、路面電車に乗らざるを得なくなったと。半年ぶりぐらいに会ったんですけれども、高齢の女性ですけれども、随分若返っておられたんですね。

関健一郎

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 第9号

このような返済能力の調査の実施方法、あるいは貸付限度額の設定につきましては、カジノ事業免許の申請時などにカジノ事業者が作成する業務方法書の審査を通じて、カジノ事業を適正に遂行するために十分なものか否かをカジノ管理委員会が判断することとなっております。  さらに、カジノ事業者は、貸付業務の内容について記録をし、またカジノ管理委員会に報告書を提出しなければならないということとなっております。

堀誠司

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 第9号

こうした問題意識の下、委員御指摘の旧姓使用に関しまして、マイナンバーカード等への旧姓併記が可能となることの周知、また旅券への旧姓併記の拡大に向けた検討、各種国家資格免許等への旧姓使用の拡大、銀行口座等における旧姓使用に向けた働きかけなどの取組が、内閣府等の関係省庁を中心に政府全体で進められているものと承知しております。  

小出邦夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 第9号

委員御指摘のとおり、諸外国、いろんな法制がございますけれども、養育費の支払が行われない場合には、公的機関が代わって取り立てたり、あるいは口座から天引きしたりとか運転免許証の発行を差し止めたりとか、そういったいろんな方策によって養育費の支払を確保している事例があるというふうに聞いております。  

小出邦夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

あと、ほかの役所においても、ETCの車載器の補助であるとか、また警察でのオートマチックの百二十五㏄以下という限定で免許を取りやすくするとか、様々な取組をしているということでありますので、ほかの各省庁と連携をしながら、また委員の御指摘、御示唆を念頭に取り組んでまいりたいと思っております。

梶山弘志

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

加えまして、先ほど答弁させていただきました登録免許税の軽減措置の延長、こういった一連の税制、国税、地方税の両方に係るものでございますけれども、それらの実績あるいはその効果を見極めますとともに、幅広い関係者の御意見も伺いながら、真に適切な支援策を今後検討してまいりたいと考えてございます。  以上でございます。

木村聡

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

平成二十六年度に中活法の改正を行いました際には、所得税、法人税に関しまして、いわゆるS特事業で整備されます建築物及び構造物の取得に対する割増し償却、これに加えまして、S特事業で土地、建物の取得又は建物の建築をした場合に所有権移転登記等に対します登録免許税を軽減する措置を講じさせていただいたところでございます。  

木村聡

2019-12-03 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

資料の一に付けておりますけれども、歯科技工士免許登録者が青の棒グラフになっております。そのうち、業務の従事者というのが赤の棒グラフになっておりまして、年々この比率が下がってきて、とうとう三割を切るという状況であります。つまり、養成しても離職が後を絶たないということで、今や養成校では定員割れというのは当たり前になって、廃校ということも視野に入るというような状況になっていると。  

倉林明子

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

なお、学校教育法施行規則において、公立学校校長、副校長及び教頭資格としては、教諭の専修免許状又は一種免許状を有し、かつ、学校教諭等の職に五年以上あったこと、教育に関する職に十年以上あったことなどが規定されておりますが、例えば管理職選考試験の実施方法など、昇格の基準については各任命権者において適切に決められているものであり、国として統一的な基準は示しておりません。  

萩生田光一

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

こうした中で、今回の特例は、地域からの具体的な提案をいただき、既に清酒の製造免許を保有する事業者が、新たに免許を取得することなく、より迅速に清酒の製造体験場を新設する道を開くということにしたものでございます。  引き続き、地域の皆様からの具体的な御提案を丁寧にお伺いしながら、各地域の実情に合った規制改革の実現に努めさせていただきたいと考えております。

北村誠吾

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

これは、清酒の製造免許を有する者が製造体験施設を増設するに当たり、新たな免許の取得を不要とするものということであります。これ、清酒を製造するには免許が必要で、この免許を取るためには最低製造数量というのがございまして、これが六十キロリットルということが決まっているわけであります。つまり、六十キロリットルを造る設備がなければ清酒の免許は取れないということになっているわけであります。

柳ヶ瀬裕文