運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
12782件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

○白石委員 犯罪で得られた収益を没収するのは当然で、それが被害者のところに行くというのはまたある意味当然で、それが全ての債権債務に優先して犯罪者から支払われるべきだというふうに思います。  さらに加えて、ビジネスとしてこの特殊詐欺が成り立たないようにするためには、更にこの没収に加えて罰金をして犯罪を尻込みさせる。

白石洋一

2020-03-19 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第2号

一般論として申し上げますと、弁護士又は弁護士法人以外の者が、法律に別段の定めがある場合を除き、報酬を得る目的で業として他人の債権の管理回収業務を行うことは、弁護士法七十二条で禁止されております。それで、今申し上げた法律に別段の定めがある場合として、その弁護士法の特例として、委員御指摘のとおり、債権管理回収業に関する特別措置法、いわゆるサービサー法というのがございます。  

金子修

2020-03-19 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第2号

NHK受信料という金銭債権の回収を、当事者のNHK正社員ではなく、その多くを委託業者が行うことを我々は特に問題視しております。金銭債権の回収を当事者でない委託業者が行うことに制限がないと、いわゆる反社会的勢力がそれを委託することは容易に想像できるのではないでしょうか。  そういったことに制限を掛ける法律として、弁護士法があります。

浜田聡

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

今般、民法の一部を改正する法律施行に伴い、使用人の給料等に係る短期消滅時効が廃止され、民法における契約に基づく債権消滅時効期間が原則五年とされること等を踏まえ、労働基準法における賃金請求権消滅時効期間等についても見直しを行うため、この法律案を提出いたしました。  以下、この法律案の内容につきまして、その概要を御説明いたします。  

加藤勝信

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

国民債務者じゃないですよ、債権者ですからね。頭の整理を、ここのところをきちんとしておかれた上でやらないと話が込み入るんですけれども。  したがって、私どもとしては、今政府借金している借金がこれだけ多くなって、これだけ金利が下がるって、日本の経済学を勉強した人、皆いっぱい勉強した人いるんでしょうけれども、そんな前提で書かれた経済学の本なんて一冊もありませんからね。

麻生太郎

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

ただ、もちろん、民間債権担保にですけれども、その範囲もかなり広くなっていまして、そういうものを担保に金利ゼロで貸すと。さらに、その際、いわゆるマクロ加算残高を二倍加算するということによってインセンティブもあるという形になっております。さらに、CP、社債等を追加的に二兆円買い入れると。それから三番目には、ETF、J―REITの資産買入れを当面これまでの二倍のペースでやるということであります。  

黒田東彦

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

リーマンのときは、いわゆるリーマン・ブラザーズという世界最大の投資銀行とでもいうべき巨大な銀行が、サブプライムローンなる、まあ余り信頼の、格付機関はえらい高いこと付けていたんですけど、大したことがない債権を売った、それが世界中に散った、買ったところがそれ全部焦げ付いたというので、これは基本的には、金融によります、いわゆる金融恐慌とでもいうべき大金融収縮が起きるところだったのと、今回はちょっと、金融機関

麻生太郎

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

今委員の方からも御指摘のとおり、賃金債権ということでございますので、民法の一般債権とは違って、いろいろ大量、定期的、長期にわたって発生するという中で、今まさに委員の方が御指摘ございましたような、労使の権利関係の安定性というようなものとの関係であったり、紛争の早期解決であったり、紛争が生じないようにするため、あるいは紛争が生じたときへの備えというようなことも含めての対応ということが考えられる案件かと考

坂口卓

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

改正前の民法では、債権の性質などに応じまして時効期間を三年、二年あるいは一年とする短期消滅時効の特例を設けておりました。  ただ、時効期間が区々に分かれておりますことによって、どの規定が適用されるのかという確認の手間がかかることや、あるいは、適用の誤り、見落としのおそれがあるという指摘がございました。

竹内努

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

○宮本委員 債権関係が確定しないということですけれども、もともと使用者が賃金を払っていれば不払いに基づくそういう紛争は発生しないわけですが、労働者の側が自分の正当な権利に基づいて、自分が払った分はちゃんと残業代も含めて払いなさいと請求することが権利関係を不安定化させるという論理が、私は全く納得できないんですね。  

宮本徹

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

債権回収をなりわいとするサービサーについての法律、これがサービサー法でございます。このサービサー法は、これまで議員立法で法整備が行われてまいりました。直近でも、次にどういうふうに改正するべきかですとか、そういったことを政党間それから各政党内でも議論がされてきているわけでございます。  このサービサー法の運用状況について大臣はどう把握をされているか、お聞かせいただければと思います。

落合貴之

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

○森国務大臣 サービサー制度は、金融機関の不良債権処理のため、特例的制度として平成十一年に運用がスタートしたところ、当時の金融危機の状況下における不良債権処理の担い手として重要な役割を果たしてまいりました。  現在は、全国で七十六社のサービサーが営業を継続し、制度開始以降のサービサー全体の累積取扱債権数は約一億八千万件、累積取扱債権額は約四百三十九兆円、累積回収額は約五十二兆円に上っています。

森まさこ

2020-03-10 第201回国会 参議院 法務委員会 第1号

また、施行を控えている成年年齢の引下げや債権法分野の民法等の改正については、円滑な施行に向けた準備と国民への周知に全力を尽くします。  近年、所有者不明土地問題が様々な場面で問題となっており、その対策は、政府全体として取り組むべき重要な課題と認識しております。その解決に向け、相続登記の促進のための取組や表題部所有者不明土地の解消作業などの諸対策を着実に実施してまいります。  

森まさこ

2020-03-06 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

今般、民法の一部を改正する法律施行に伴い、使用人の給料等に係る短期消滅時効が廃止され、民法における契約に基づく債権消滅時効期間が原則五年とされること等を踏まえ、労働基準法における賃金請求権消滅時効期間等についても見直しを行うため、この法律案を提出いたしました。  以下、この法律案の内容につきまして、その概要を御説明いたします。  

加藤勝信

2020-03-06 第201回国会 衆議院 法務委員会 第1号

また、施行を控えている成年年齢の引下げや債権法分野の民法等の改正については、円滑な施行に向けた準備と国民への周知に全力を尽くします。  近年、所有者不明土地問題がさまざまな場面で問題となっており、その対策は、政府全体として取り組むべき重要な課題と認識しております。その解決に向け、相続登記の促進のための取組や表題部所有者不明土地の解消作業などの諸対策を着実に実施してまいります。  

森まさこ

2020-02-27 第201回国会 衆議院 総務委員会 第6号

一方で、今回私が思った中で、これは何だろうな、不思議だなと思ったことは、財源が当初、特別会計からとなっていたものが、たった一年で公庫債権金利変動準備金になるということであります。  これについては、どういう理由で、わずか一年で特別会計という財源をやめてしまって、この準備金を使えるということにしたのか、この理由についてはやはりお伺いしたい。  

岡島一正

2020-02-27 第201回国会 衆議院 総務委員会 第6号

公庫債権金利変動準備金でございますけれども、これは、旧公営企業金融公庫から承継した資産、債務を管理する地方公共団体金融機構の管理勘定において、借りかえ時の金利変動リスクに備えて積み立てているものでございます。  機構法上、公庫債権管理業務を将来にわたり円滑に運営するために必要な額を上回ると認められたときは、国に帰属させることとされているところでございます。  

内藤尚志

2020-02-26 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第3号

そして、最後に、天然ガス石炭火力の高効率化だけを見ると、それはいいことかもしれませんが、一方で、これだけ速いスピードでこれからエネルギー転換が進む中で、例えば新たに天然ガス、新たに石炭火力を造るということ自身が巨大な座礁資産、いわゆる不良債権になっていく可能性があるわけなんですね。  

飯田哲也

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

こうした現状を鑑みて三点伺いますが、マイナス金利などが続いている、一%未満の金利が主流である中、奨学金の貸付けで二%、三%の金利を取ることは、本来の目的から見てもいかがなものかと思いますので、一%以上の金利を払っている百十一万四千二百六十件の債権に関しては、全て一%未満まで引き下げることを検討すべきであると考えますが、いかがでしょうか。  

中谷一馬

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第1号

これまで、事業者側の財務の状況、それから、本当に債権の裏づけとなる商品があるのかどうか、こうした実態把握が全然できないまま被害が拡大していく、いたずらに時間が過ぎ去っていく、これがここ数年の経験でありまして、こうした実態把握をするための制度の改正がぜひとも必要だというふうに思っています。ぜひとも迅速な検討をお願いをいたします。  

武村展英

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第二分科会 第1号

だとすれば、十年も経過したということもありますし、だからこそとは言わないんですけれども、ゼロか一〇〇の間の五〇程度の自治を認めるような、そのかわり長期で債権を返していくような、そんなイメージの再建を図るというような方法もあるんじゃないかなと私自身は思うわけでございますけれども、こういったことについてどう考えるか、これを最後にお伺いをしたいと思います。

神谷裕

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

委員御指摘の民事執行法の改正でございますけれども、御指摘のとおり、債務者の財産開示手続の実効性を高めるための規律の見直しとともに、債務者以外の第三者から、債務者の有する不動産、預貯金債権に関する情報のほか、養育費の債権等を有する者であれば債務者の勤務先に関する情報も取得することができる手続を新たに設けました。そういう内容でございまして、一部の例外を除きまして、本年四月から施行されます。  

小出邦夫

2020-02-21 第201回国会 衆議院 予算委員会公聴会 第1号

もう一つ、ここで思い出さなければいけないと思うのは、一九九〇年代の不良債権問題のときの教訓であります。  九〇年代の最初の八年間、政府、我々が有効な抜本的な対策を出せないままで、非常に不確実性といいますか不安が日本経済に広がって経済が停滞した。そして、九七年の十一月に銀行危機が起きた後、何段階かに分けてですが政府金融危機対応策ができて、そしてようやくマーケットが鎮静化した。

小林慶一郎

2020-02-21 第201回国会 衆議院 予算委員会公聴会 第1号

金融機関が、一旦、資本が不良債権の拡大でもって毀損しましたので、アメリカそれからヨーロッパ、相次いで百兆円単位の枠を当時設けましたので、そういったところで大きく膨らんだということであります。  その後は、新興国の方のインフラなどの、民間の方も相応にふえております。企業の方では、やはり、おっしゃっていただいたインフラ投資。それから、家計の方は住宅ですね。

大槻奈那

2020-02-21 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号

そして、貸倒引当金につきましても、平成二十三年十二月の税制改正で、損金算入ができる法人中小企業銀行などの一定の金銭債権を有する法人に限定するという見直しをさせていただいております。  こういった流れにございますので、一部確定しているではないかという御指摘が先ほどございましたけれども、基本的な流れは、きちんと、透明性と公正性と、しこうして公平性を確保するという流れに来ているかと存じます。

矢野康治