運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
2772件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-12 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第16号

最近改正がされて、二十四週間以内に人件費住宅ローン金利家賃公共事業等に充てられた金額については返済が免除される債務免除スキームなんですね。免除額の、これも最近改正されて七五から六〇に引き下げられましたけれども、六〇%以上は人件費に充てられていなけりゃいけない、つまり、雇用を守るというところに力点が置かれたスキームであります。  これ、実施状況はどんな具合になっているでしょうか。

渡辺喜美

2020-06-09 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号

他方で、既存の新型コロナ対応金融支援特別オペも、民間債務差し入れ担保範囲内で有利な条件資金供給を行うものでありまして、対象とする民間債務は、企業規模を問わず、企業全体への与信、さらには住宅ローンといった個人向け与信も含まれておりますので、ある意味で幅広く民間部門に対する資金仲介機能の発揮を支援するものだというふうに思っております。  

黒田東彦

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

つい最近まで普通に暮らしていた人が、コロナ禍の下で収入が激減し、住宅ローン家賃支払うことができず、住居を失うことになってしまうケースが増えています。住居を失うことは、即、命の危機にもなります。総理、この住居喪失クライシスともいうべき事態を一刻も放置できないのではありませんか。  こういうときに重要な役割を果たすのが、最後セーフティーネットである生活保護制度です。

山下芳生

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

住まい確保については、感染拡大影響による収入減少等に見舞われている方々住まいへの不安を速やかに解消していかなければならないと考えており、このため、これまでに、住宅ローン返済猶予などの条件変更に迅速かつ柔軟に対応するよう金融機関要請を行うこと、住まいに不安を抱く方々公営住宅を提供するよう地方公共団体要請を行うこと、離職や廃業、休業等により住居を失うおそれがある方等に対して、住居確保給付金

安倍晋三

2020-06-04 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第15号

金融庁におきましては、今回の新型コロナウイルス影響によりまして住宅ローン支払が困難になった個人の方を支援するため、金融機関に対しまして、住宅ローンに関してお客様状況等を十分に勘案すること、条件変更等について迅速かつ柔軟な対応に努めること、お客様から支払猶予等申出を受け一定期間猶予した場合には信用情報機関延滞情報として登録しないことなど、これまで繰り返し要請してきたところでございます。  

栗田照久

2020-06-04 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第15号

今回は、その中でも多くの金融機関が取り扱っており利用者も多いと思われる住宅ローンについて、幾つか確認させていただこうと思います。  日本では、持家購入費用というのは、条件によって異なるでしょうが、平均年収を大幅に超えるものが普通ではないかと思います。住宅ローンはその購入資金対象融資を行う商品であり、金利は低く抑えられ、返済期間の多くは三十五年までと長いのが特徴であると言われます。

浜田聡

2020-05-29 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第16号

住宅ローンを抱えていらっしゃる方、皆さん大変だと思っております。  住宅金融支援機構では、先生がおっしゃいました、機構ローン債権を有しているフラット35の利用者のうち、今般の新型コロナウイルス感染症影響により返済が困難となった方に対し、手数料を求めることなく返済方法変更対応を行っております。  

青木一彦

2020-05-29 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第16号

本日の議題のドローン規制法に入る前に、一問だけ、住宅ローン返済について質問させてください。  ことしは、この新型コロナウイルス影響企業業績が急激に悪化をしておりまして、その結果、残念ながら、ボーナスが減額をされる又はことしはボーナスがないというような方も多く出ていらっしゃっています。  私、最近複数御相談を受けたのが、住宅ローン返済なんですね。

岡本三成

2020-05-29 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第6号

この住宅についても発災当初いろいろ議論した思い出がありまして、今は全国市長会の会長になっている相馬の立谷市長から、やはりこの地域は持家比率が高いと、でも、なかなか高齢者比率がこれだけ高いと、住宅ローンをもう一回借りて、たとえ債権のカットをしていただいても無理だろうと、七十代、八十代から、ということになると、災害公営住宅を戸建てで造って、それを合法的に安く払い下げて持家にできないかという、当時としては

片山さつき

2020-05-27 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号

例えば、住宅ローンどうもこれは対象になるというような案のようですけれども、住宅ローン例えば大手の信託銀行なんかですと、いろいろな優遇が加わると、変動ですけれども、〇・五というような信じられないような低金利が出てくる。ところが、一般の、例えば地元の信用金庫なんかだと一がせいぜい、一ちょっと切るくらいが精いっぱい。倍くらい違うわけですね。  

青山雅幸

2020-05-22 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第14号

ただ、問題として残っておりますのは、主たる問題といいまして、普通、一億五千万円融資を受けるときに、住宅ローンで一億円、残りの五千万円については例えばフリーローンということで抱き合わせ融資を行いますけれども、今回、恐らく、調停勧告で処理したのは、その一億円部分の主たる債務についてであると思いますので、残る金利の高いフリーローンについての付随する問題はまだ残っておると思います。  

矢上雅義

2020-05-19 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号

その中には、住宅ローンも含めて、お客様状況等を十分に勘案し、条件変更等について迅速かつ柔軟な対応を求めるというような要請、さらに、返済猶予等条件変更に当たって発生する手数料違約金等について、お客様の事情を勘案して特段の配慮を行うというような要請も行っておるところでございます。  

栗田照久

2020-05-15 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

そのため、私ども、全国コンビニで、平日、休日を問わず、早朝から深夜まで住民票の写しなど各種証明書を取得することができるコンビニ交付サービス拡大や、オンラインでの新規証券口座開設住宅ローン契約締結など、民間分野での利活用拡大に取り組んでまいりました。  

高原剛

2020-05-14 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第12号

要は、不労所得なんだからと、だから家賃ぐらいまけてあげればいいじゃないのかという意見が何となく蔓延しておるようでありますが、よくよく考えてみますと、この貸主さんの方も、例えば住宅ローンを抱えて、要はアパート経営をしていらっしゃるだとか、様々な債務を抱えていらっしゃるようなケースというのも当然あるわけでありますので、いわゆる家賃猶予を行う、減免を行うという措置と同時に、貸主さんに対してのいわゆる救いの

川合孝典

2020-05-12 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号

麻生国務大臣 これは先ほどちょっと申し上げましたけれども、金融機関に対して、住宅ローンの話ですけれども、これは顧客状況等々を十分に勘案して、条件変更等々の話ですから、そういった話に対しては柔軟な対応に努めるよう要請をしてきたところなんですけれども、これが浸透するように、いわゆる金融機関対応状況について、銀行法上に、報告とかいわゆる徴求とか、いろいろな形の特別ヒアリングを通して実態を把握するということで

麻生太郎

2020-04-30 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

参考人黒田東彦君) にわかにお答えできないんですけれども、やはり日本銀行に差し入れる担保には一定のその担保の基準がありますので、なかなか個々の住宅ローンというのは難しいような気がしますけれども、いずれにいたしましても、使いやすい、特に中小企業その他幅広く、こちらは民間債権全体を相手にするということをしましたので、中小企業を中心に、しかし、もちろん家計にも恩恵が行くように担保範囲を大幅に拡大しましたので

黒田東彦

2020-04-30 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

大門実紀史君 私は、最初これ見させてもらったときに、要するに、民間金融機関が持っている債権全体を担保にしてあげれば、それだけいろいろ自由にという、まあボリュームの問題かと思ったんですけど、先ほど大塚さんの質疑聞いていて、例えばですけれど、個人住宅ローンを今後この推移によっては国が、例えばですよ、個人住宅ローン減免制度を国が打ち出すというときに、日銀がその国の制度に合わせてこのスキーム個人

大門実紀史

2020-04-28 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号

このほか、欠損金の繰戻しによる還付の特例文化芸術スポーツイベント中止等に係る寄附金控除特例住宅ローン控除適用要件弾力化などの措置を講ずることといたしております。  これらは、さきに決定されました新型コロナウイルス感染症緊急経済対策に盛り込まれた事項のうち、税制上の措置を実施するためのものであります。  以上が、この法律案の提案の理由及びその内容であります。  

麻生太郎