運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
42788件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

今後とも、平時においては、屋内退避の重要性についての住民理解を促進するため、私も以前から申し上げておりますが、鳥取県原子力防災アプリのような先進的な取組の普及などを含む広報啓発を進めていくつもりです。また、有事において、住民に対して分かりやすい情報発信を行うための広報訓練等にもしっかりと取り組むことによって、自主避難者の発生抑制にもつなげていきたいと考えています。

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

今回の中東派遣にはさまざま法的な問題点があると思っていますけれども、それから、つけ加えれば、戦闘に巻き込まれるリスクが実際にあるのではないかとか、自衛官の任務遂行上の安全確保がちゃんとできるのか、さまざまな課題について想定し詰めていかなきゃいけないというふうに思っておりますが、それ以前の問題として、そもそも、なぜ今回中東派遣を検討し、そして恐らく実施するということになると思います。

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

あるいは、それ以前の問題として、仕組みの周知が不十分だったというふうに認識をしております。また、聞こえてきた声としては、掛金が高いということもございました。  そうしたことも踏まえまして、我々としては、まさに今、来年令和二年の加入促進に向けて取組をしているところでございますけれども、掛金が安くなるような収入保険の新しいオプションをつくりました。  

横山紳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

今回の中東派遣にはさまざま法的な問題点があると思っていますけれども、それから、つけ加えれば、戦闘に巻き込まれるリスクが実際にあるのではないかとか、自衛官の任務遂行上の安全確保がちゃんとできるのか、さまざまな課題について想定し詰めていかなきゃいけないというふうに思っておりますが、それ以前の問題として、そもそも、なぜ今回中東派遣を検討し、そして恐らく実施するということになると思います。

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

農林水産大臣としての思い、そして、以前首相補佐官でございました。皇族の方々も、桜を見る会に来られていたわけですよね。また、三権の長であったり、各国の大使なども来られていたわけですけれども、そういう方々がおられるところに、わけのわからない方々がノーチェックに近い形で来ていたことに対して、これはまずいことをしてしまった、失敗をした、申しわけないという思いはないか、この点について伺います。

近藤和也

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

委員御指摘のとおり、酪農家への副産物収入でございますぬれ子や乳用の雌子牛の価格でございますけれども、平成二十七年度以降、出荷頭数の減少によりまして大きく高騰いたしました後、最近におきましては、後継牛確保の取組で出荷頭数がふえたということもございまして、低下に転じているという状況でございますが、まだ、以前から比べると、依然として高い水準で推移をしているということでございます。  

水田正和

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

今後とも、平時においては、屋内退避の重要性についての住民理解を促進するため、私も以前から申し上げておりますが、鳥取県原子力防災アプリのような先進的な取組の普及などを含む広報啓発を進めていくつもりです。また、有事において、住民に対して分かりやすい情報発信を行うための広報訓練等にもしっかりと取り組むことによって、自主避難者の発生抑制にもつなげていきたいと考えています。

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

あるいは、それ以前の問題として、仕組みの周知が不十分だったというふうに認識をしております。また、聞こえてきた声としては、掛金が高いということもございました。  そうしたことも踏まえまして、我々としては、まさに今、来年令和二年の加入促進に向けて取組をしているところでございますけれども、掛金が安くなるような収入保険の新しいオプションをつくりました。  

横山紳

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

また、この大気濃度の測定、これは、海外、英国、米国、ドイツ、韓国等では以前から実施されている、そういう測定装置もある、こういうことであったはずだと思うんです。  そういう意味では、私は、このことは義務づけなければいけないし、義務づけできる、こういうことにあると思いますが、いかがでありましょうか。

近藤昭一

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

○伊藤(信)委員 日本では、二〇一五年のUNFCCCで合意されたパリ協定批准しているわけでありますが、この協定では、世界の平均気温上昇を産業革命以前に比べて二・〇度より低く保ち、一・五度内に抑える努力をし、できる限り早く世界の温室効果ガスの排出量をピークアウトし、二十一世紀前半には温室効果ガスの排出量と森林などによる吸収のバランスをとることが長期目標として掲げられているわけであります。  

伊藤信太郎

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

私、以前公明党の部会として千葉県の療護センターにも視察をしていたわけでありますが、その療護センターそのものもやっぱり数が限られておって、少しずつ改善はしておりますけれども、相当遠方のところに家族ごと移らなければいけないというような実態があるとか、そもそも介護をされている親御さんの年齢が高くなって介護が難しくなっているということでありますので、財務省が返還しやすいように私たちも新たなちょっとその政策

赤羽一嘉

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

民間がたくさん使っている状態のときは、ありましたように、バブルの以前のように、政府がそんなにたくさんお金を供給する必要はないと。  ところが、民間の方が景気が悪くなって、一挙に不良債権処理も含めて債務残高を減らしていった。同時にそれは、資産の方の預金残高も減っているんですよ。ここが大事なポイントなんですね、債務が減るということは預金残高も減っているわけですから。  

西田昌司

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

その中で三十人学級というお話がありましたんですけれども、現実制度としては四十人学級ということで、そこの改善は基本的にはなされていないわけですけれども、今おっしゃられたような様々なスタッフを配置するということに御努力をいただいていることも一方では事実でございまして、それを含めて改善を求める声は以前からあったということは承知をいたしております。  

勝部賢志

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

○勝部賢志君 財政状況についてもお伺いしたいと思うんですが、我が国の財政状況の深刻さは言うまでもありませんけれども、官庁の中の官庁として霞が関ににらみを利かせてきた旧大蔵省あるいは現財務省権威以前よりも落ちてきているのではないかと感じるのは私だけでしょうか。財政状況の極端な悪化はそれと同時並行で進んできたように思えます。

勝部賢志

2019-12-02 第200回国会 参議院 本会議 第9号

最近の自然災害は、以前とは明らかに異なる強さやパターンの台風集中豪雨となっています。その中で、ダム堤防、放水路など、これまで地道に整備をしてきました施設効果を発揮し、人命と生活、財産を守りました。  一方、整備が遅れた小規模河川などが被災する例も見られました。地方公共団体が管理する施設もしっかりと整備されなければなりません。  

森屋宏

2019-11-29 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 5号

企業の本社機能の移転とかというようなことも、私もずっとこの間、総務委員会、また地方消費者特ですね、以前にもあって、当時は石破大臣だったと思いますけれども、いろいろと議論もしたことを思い出すわけで、いろんなチャレンジをしようというようなことがあったんですけれども。  

森本真治

2019-11-29 第200回国会 衆議院 内閣委員会 6号

今、私は自民党の衆議院議員として活動させていただいておりますけれども、少し振り返ってみますと、私ごとになりますが、実は、以前は、みんなの党という政党の一員として国会で議席をいただいておりました。そのときには、実は、みんなの党というのは、日本の既成政党の中で初めて選挙公約に日本版IRというものを掲げまして、二〇一二年の総選挙、そして二〇一三年の参議院選挙、これを戦わせていただきました。  

三谷英弘

2019-11-29 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 4号

副作用の一つとして、以前であれば、一昔前であれば、円安になったら、それで輸出が伸びて、それで景気がよくなるんだという議論はありました。ところが、最近はそうでもないと。日本経済新聞が、「揺らぐ「円安歓迎論」」ということで、実際は、円安になったからといって必ずしも日本にとって国益にかなうわけでもない。  そもそも、一般的には、強い通貨が自国の利益になるというのが本来的には経済の常識だったはずです。

櫻井周

2019-11-29 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 4号

その上で、このフォワードガイダンスは、以前は、消費税率引上げの影響とか、少なくとも二〇二一年の春までは現在の低い金利水準を維持するという言い方をしていたわけですが、その後の状況から見て、消費税税率引上げはもう終わっているわけですし、その状況も少しずつわかってきている、その中で、先ほど来申し上げているように、物価上昇率の見通しが若干下方修正、特に足元で下方修正されているということなどを踏まえて、当然

黒田東彦