運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
44114件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

本当にこれが必要な保育時間ですかということを確認するために、就労を証明する書類を出してほしいというところもあれば、出さなくていいというところもあるようでありますし、基礎自治体によってさまざま手続も違いますから、そこも含めて、保護者の行動がこれからどうなるか、人間観察、モニタリングをしっかりやっていただきたいと思います。  さて、次に、公定価格の算定方式についてお伺いをいたします。  

繁本護

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

内閣官房人間が、経産省より伺ったと言っている。それを先ほど答弁された河西次長経産省から出向している者のことを指していると言うんですが、そんな説明で納得できるんでしょうか。  内閣官房の皆さんは、それぞれいろいろなところから出向してきて仕事をされているということが多いと思いますが、それぞれ出身省庁で呼ぶんですか。厚労省から来ている職員のことは厚労省と呼ぶんですか。

初鹿明博

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

ソサエティー五・〇という、今の保育所幼稚園に通う子供たちが実際我々のように社会に出て大人になって働く時代を想像すると、今の仕事の半分がなくなるとも言われているし、今以上の創造力であるとか、あるいは人間的な豊かさであるとか、情操、気持ちの面での豊かさとか、そういったことが求められるんですね。  

繁本護

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

要するに、言葉に関しての理解を深めるということは、だまされないということ、本当に世の中を良くしていくとか、自分の身の回りにいろいろな自分の力を分け与えられる、自分がいろいろもらえる、そういう人間関係とか、そういうものをつくっていく上で言葉に関する理解というのは非常に大事だろうなと。ネットが普及している現在、そういうことがこれからの若い人たちには非常に求められる力だというふうに考えております。

木村小夜

2019-11-19 第200回国会 参議院 文教科学委員会 3号

それに対して、その文章というのはもう既に、一人の人間が書いたものであってもその中にもう既に対話があるわけですね。問いと答えがあって、自問自答したり人の意見が入ったりしている、他者のノイズも入っていたりすると。そういうものを受験生が読み解けるかということが本来の対話力とか主体性ということにつながるわけです。  

木村小夜

2019-11-15 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 6号

一方で、自衛隊も、今のお話ですと、同伴救援というのを積極的にやっているということなんですが、そうなると、動物人間が抱えているという状況になりますと、非常に問題が、一緒に移動したり避難したりするときに問題が起きやすいという意味では、自衛隊の中に、ぜひ、救援のためのケージなど、動物を救援するということを前提とした上で、もうそのときに急に、ああ動物もいたんだじゃなくて、動物も一緒に救援をするということが

串田誠一

2019-11-15 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 6号

さまざまな防災の拠点、人間安全保障としての拠点、そういう可能性がある最後のフロンティアが私は普天間の跡地利用であると思っておりますので、しっかりと政府としても地元との連携を深めていきながら取組をお願いしたいと思っております。  以上をもちまして質問とさせていただきます。ありがとうございました。

國場幸之助

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 8号

こういうふうに普通はなると思うかもしれないけれども、一発目で殴られた人間は、二発目が来るだろうと思って、もう抵抗できないんですよ。それを困難たらしめるかどうかというときに、殴ったのは一回だけじゃないかと。例えば、殺すぞと言ってナイフを突きつけられれば、困難たらしめる程度あるいは困難なのかもしれない。

串田誠一

2019-11-14 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 3号

先ほど福島さんもおっしゃっていましたけれども、私も、元患者家族の方々が人間の尊厳を取り戻すためにどれだけ懸命に社会訴え続けてこられたのかと、想像を絶するようないろんなことがあったけれども、それに負けないで頑張って今強く生きていらっしゃるとか、そういう生き抜いてきたあかしを学んでその生き方に共感するような、そういう教育をやっていただきたいと思うんです。

山本香苗

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 2号

内閣府におきましては、このシステムを活用いたしまして、実際に現地に人間を派遣しまして、災害情報を集約、地図化して関係機関に提供する取組を行っております。このオペレートができるメンバーをISUTと呼びまして、現地派遣チームとして、例えば千葉であるとか長野であるとか福島であるとか、そういったところにも送り込んでございます。  

小平卓

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 2号

この観点から、例えば経済産業省では、どのような硬さ、形状のものでも人間のようにつかめるハンドリング技術のような開発など、社会に役立つ産学連携プロジェクトを令和二年度新規予算として要求しているなど取り組んでいるところです。  こうしたプロジェクトを通じ、日本が世界に打ち勝つためのコア技術を確立するとともに、新しい分野でのロボット導入による人手不足解消といった面にも貢献してまいりたいと考えております。

高田修三

2019-11-14 第200回国会 参議院 環境委員会 2号

国務大臣小泉進次郎君) 事前に熊がという質問が分かっていればもっと詳細にお答えできたと思いますので、また改めて機会をつくっていただければと思いますが、今、人間のこの生活の中で、食べ残しを食べに来るとか、そして人里まで下りてくるという事案が多くなっているということは私も承知はしています。

小泉進次郎

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

このプログラムにおきましては、被害体験によるトラウマが自己イメージの悪さ、内面の不安定さにつながっているとの知見に基づき、自他を尊重する心を育み、より良い人間関係を築くことを目指すアサーショントレーニングと、呼吸の観察などを通じて衝動性の低減や自己統制力の向上を目指すマインドフルネスから成る基本プログラムを実施するとともに、個々の問題性に応じて、自傷、摂食障害、性問題行動など、特に自己を害する問題行動

名執雅子

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

恐らく御指摘は、例えば難民として認定されるべきような者について、きちんとそういう者については認定手続を踏むべきではないかと、場合によっては仮放免等の手続を取るべきではないか、こういうことだと思いますが、それについては、そういう問題につきましては我々も全くそのとおりだというふうに考えておりまして、仮放免して、場合によっては在留特別許可を与えるような人間についてはしかるべき処分を柔軟にやっていきたいと思

高嶋智光

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

それがやっぱり難しさというのはあると思うんですが、こうした状況をやはりそのまま続けているというのは、やはり人権問題にもなるでしょうし、私が思うには、やっぱりちょっと人間、先ほどの監視カメラもそうだけど、余り人間としての扱いを受けてないよなというような感じもします。  難民というのを受け入れるというのは大変なことは分かります。でも、国際社会の中では日本はやっぱり難民鎖国と言われているわけですね。

真山勇一

2019-11-13 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 4号

指針というのは、二〇一七年の五月二十六日付の「風力発電施設から発生する騒音に関する指針について」を指すと思うんですけれども、ここでは、全国の風力発電施設周辺で騒音を測定した結果からは、二十ヘルツ以下の超低周波音については人間の知覚閾値を下回り、また、他の環境騒音と比べても特に低い周波数の騒音の卓越は見られないとあり、これを根拠にして、事業者は、聞こえない音は問題ないというふうにしているわけであります

高橋千鶴子

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

第一六三号)  同(本村伸子紹介)(第一六四号)  七十五歳以上の医療費負担の原則二割化に反対することに関する請願畑野君枝紹介)(第六二号)  同(赤嶺政賢紹介)(第九八号)  同(笠井亮紹介)(第九九号)  同(穀田恵二紹介)(第一〇〇号)  同(志位和夫紹介)(第一〇一号)  同(清水忠史紹介)(第一〇二号)  同(塩川鉄也紹介)(第一〇三号)  ハラスメントも長時間労働もない社会人間

None

2019-11-13 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 5号

極めて重要な立場にある人間が重要な趣旨の発言をした。そのことが議事録のドラフト段階から落ちている。経団連からクレームがあったにもかかわらず、最終的に押し切って落としている。これは大変にゆゆしき事態だと思います。  厚生労働大臣として、これは見識にかかわる問題ですので、一連の経過に対して、警鐘を鳴らすなり、あるいは私は抗議すべきだと思う。

小川淳也

2019-11-13 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 6号

また、教員は、人を育み、人間形成に大きくかかわる立場であるがゆえに、教員の任務は崇高である、だから、特別の待遇、特殊性を強調する立場として、聖職的な立場をとる方もいらっしゃいます。そして三つ目ですけれども、ILOが示す教員専門職であり、社会的評価が高い地位とする者としての教員労働者とは明確に示していませんけれども、労働基本権は付与されるべきものと考える。

村上史好

2019-11-12 第200回国会 参議院 法務委員会 3号

判例実務上、暴行・脅迫要件の判断に当たって、当該暴行、脅迫だけでなく、周囲の状況、従前からの人間関係、被害者の属性、年齢能力事件に至るまでの経緯など、様々な要素を考慮して判断されていること、暴行・脅迫要件は当該性交等が処罰すべきものであることを外形的に示す要件として機能していると考えられ、そのような外形的行為がないときは被害者の不同意被疑者行為を証明することが容易ではないこと等でございますが

森まさこ

2019-11-12 第200回国会 参議院 法務委員会 3号

積み残しの課題、私、これいずれも検討すべきだと思いますし、その際には、性犯罪というのはいかなる保護法益を侵害するものなのかと、人間の尊厳に対する罪と考えるべきだとか、性的なコンタクトの体験を強制的に共有させられることからの保護と捉えるべきだ、こういった、前回の改正に至る検討会の中でもいろんな議論がされております。

山添拓

2019-11-12 第200回国会 参議院 総務委員会 2号

これは、私聞いて、恫喝とともに人間の尊厳を踏みにじる、パワハラ以上の研修会、これがあちこち繰り返されているわけですね。そのパワハラ研修に参加したくないと、そのために次第に不適正、不正な営業に駆り出されていくと、そういう人たちも生まれるんです。  長門社長、こういう研修会が繰り返されているんじゃないですか。

山下芳生

2019-11-12 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 5号

一日の人間のリズムというのは二十四時間決まっておりまして、それが崩れることによってどんどん疲労が蓄積されてしまう、そういう統計もあり、また、十六時間起き続けていますと、アルコールを摂取して運転して捕まってしまうのと同じような精神状態になってしまうという統計もございます。  

工藤祥子

2019-11-12 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 5号

そこで、少し伺いたいんですが、事前にいただいた資料等々も見させていただきますと、やはり、人間というのは、一週間二十四時間ぶっ続けで働いて、残りの一週間寝たら生きていけるかというと、そういうわけではなくて、一日の、八時間労働し、八時間休養し、八時間家族とあるいは自分を高めるために自分の趣味の時間を持つというのが、これがやはり一番人間的な働き方だろうというふうに私自身は思います。

吉川元

2019-11-12 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 6号

山を管理するということはとても大切なことで、一度人間の手が入った山は、しっかり最後まで管理をしなければ、これは最終的には崩壊してしまう。間伐もしなければなりませんし、委員が御指摘のように、伐期を迎えたものについては、ちゃんと利用をして再造林しなければなりません。再造林をした後は、苗木は低いですから、三年ぐらいは下草をしっかり刈らないと草をかぶって枯れてしまいますから、下草の管理。

江藤拓

2019-11-12 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 6号

やはり、言葉の力というのは大変あって、コレラと言うと、人間にうつるというイメージが非常に強い。しかし、これは全く人間には影響を及ぼさないものでありますから、これからは、BSEのようにこのCSFという呼称が定着するように、これから徹底させていただきたいと思っています。

江藤拓

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

そんな中で、特にごみ撤去に関しては、災害がますます激甚化をして、そのごみ、ごみと言っちゃだめですね、災害被害品の撤去にも時間とお金がかかるわけですから、より主体的に取り組むべきだということをこの質疑の中で明らかにしていきたいと思いますけれども、大臣も被災地、視察をされておっしゃっていましたが、年内の撤去完了について、これはやはり私も行かせていただいた人間として、おっしゃるとおりだと思います。

関健一郎

2019-11-08 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 4号

ですから、やはり、人間というのは感情的な生き物でございますから、その感情が行き過ぎてしまったときには、学校保護者の方だけでの話では相当難しいという状況もひょっとしたらこれからふえるんじゃないかな、そのように思っているところがございますので、私自身、先生の働き方改革の中で組み入れてもらいたいのが、やはりスクールローヤーなんですね。

白須賀貴樹

2019-11-08 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 4号

本年一月の中央教育審議会答申におきまして、学校における働き方改革の目的については、「教師のこれまでの働き方を見直し、教師が我が国の学校教育の蓄積と向かい合って自らの授業を磨くとともに日々の生活の質や教職人生を豊かにすることで、自らの人間性や創造性を高め、子供たちに対して効果的な教育活動を行うことができるようになることが学校における働き方改革の目的であり、そのことを常に原点としながら改革を進めていく必要

丸山洋司