運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
18572件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-05 第199回国会 衆議院 厚生労働委員会 1号

異動 八月五日  辞任         補欠選任   塩崎 恭久君     小林 史明君   丹羽 秀樹君     高村 正大君   岡本 充功君     近藤 和也君 同日  辞任         補欠選任   小林 史明君     塩崎 恭久君   高村 正大君     丹羽 秀樹君   近藤 和也君     岡本 充功君     ――――――――――――― 八月一日  介護・障害福祉従事者の人材確保

None

2019-08-05 第199回国会 衆議院 厚生労働委員会 1号

第百九十八回国会、内閣提出、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会、吉田統彦君外九名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案  第百九十六回国会、西村智奈美君外九名提出、保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案  第百九十六回国会、阿部知子君外九名提出、産後ケアセンターの設置の推進のための児童福祉法及

冨岡勉

2019-08-05 第199回国会 衆議院 法務委員会 1号

お手元に配付してありますとおり、本会期中、当委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、外国人材の活躍を促進する環境整備等を求める意見書外十七件であります。      ――――◇―――――

葉梨康弘

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

文部科学行政の基本施策に関する件   三、生涯学習に関する件   四、学校教育に関する件   五、科学技術及び学術の振興に関する件   六、科学技術の研究開発に関する件   七、文化芸術、スポーツ及び青少年に関する件  厚生労働委員会   一、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出、第百九十八回国会閣法第五四号)   二、介護・障害福祉従事者の人材確保

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

衆法第二〇号)   二、文部科学行政の基本施策に関する件   三、生涯学習に関する件   四、学校教育に関する件   五、科学技術及び学術の振興に関する件   六、科学技術の研究開発に関する件   七、文化芸術、スポーツ及び青少年に関する件  厚生労働委員会   一、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第五四号)   二、介護・障害福祉従事者の人材確保

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 23号

内閣提出、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十六回国会、吉田統彦君外九名提出、介護・障害福祉従事者の人材確保に関する特別措置法案  第百九十六回国会、西村智奈美君外九名提出、保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案  第百九十六回国会、阿部知子君外九名提出、産後ケアセンターの設置の推進のための児童福祉法及び社会福祉法

冨岡勉

2019-06-26 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 17号

なお、お手元に配付いたしておりますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、勤務獣医師の人材確保に関する陳情書外三件であります。  また、本委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、海外における我が国GI(地理的表示)産品の保護・侵害対策の強化を求める意見書外百三十八件であります。  念のため御報告申し上げます。      ――――◇―――――

武藤容治

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

しっかりとした土台の上に、できるだけ幅広い人材を登用していきたいと語り、麻生大臣を政権の土台として位置づけられました。  平成の、その先の時代に向かって新たなる国づくりを進めていくとの安倍総理大臣の発言とは裏腹に、麻生大臣は、財務省を舞台にした数々の不祥事について、みずからの政治家としての責任を明らかにすることもないままに、そんたく政治、そんたく行政を更に悪化させてしまったのではないでしょうか。

川内博史

2019-06-20 第198回国会 参議院 文教科学委員会 14号

そちらで、人口規模や都市機能に鑑み、全ての指定都市における夜間中学の設置の促進、あるいは夜間中学への日本語教師などの外部人材の活用、協議会の設置の促進などの考え方が示されました。  文部科学省では、この有識者会議での検討結果を踏まえて、引き続き、夜間中学の設置促進、教育活動の充実に向けた取組を進めていきたいと考えております。

柴山昌彦

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

また、愛玩動物看護師資格取得後についても、現場での指導及び人材育成の充実に努めること。  二、国家試験の詳細及び実施までのスケジュールを広く国民に周知し、円滑な国家資格化への移行に努めること。また、現行の動物看護師等が愛玩動物看護師の受験資格を取得できるよう、講習会及び予備試験の実施等について十分配慮すること。  

宮沢由佳

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

いっぱい反対がありながらも昨年入管法の改正をして、外国人材を三十四万人入れるということを決めたわけですが、やはりこの九十万人の日本人の雇用をまず私は内閣として取り組むべきであったと思います。  これは、年がたてばたつほどどんどん、教育の効果というのがどうなるかという問題になります。

落合貴之

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

また、これは中小企業にとっても人材を獲得するチャンスにもなるわけでありますので、就職氷河期世代の方々の採用や活躍の好事例集を集めて、その内容をさまざまな中小企業向けの経営支援機関などを通じて周知し、横展開をしていきたいと思いますし、各地の経済産業局を通じて実施をしている、中小企業が多様な人材を確保するためのセミナーやマッチング事業について、就職氷河期世代の方々を支援する取組を実施をしていきたいというふうに

世耕弘成

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

個々の職員が適切なケース数を維持できるよう、国の責任で、必要な人員の確保と計画的な人材育成を図ること、専門性にふさわしい処遇改善を早急に行うべきです。また、多様な通報に対する安全確認の在り方も含め、現場、関係者の意見を踏まえた検討を求めるものです。  

倉林明子

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

本法律案は、法曹養成プロセスの中核である法科大学院における教育の充実を図り、高度な専門的能力及び優れた資質を有する法曹となる人材の確保を推進するため、法科大学院と法学部等との連携に関する制度の創設、法科大学院在学中に所定の要件を満たした者に対する司法試験受験資格の付与等の措置を講じようとするものであります。  

上野通子

2019-06-19 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 18号

さらに、第十七条において人材育成等についても規定をしております。加えて、これらの施策をより具体化し計画的に進めるために、第七条において基本計画の策定を政府に義務づけているところであります。  さらに、十八条では、これらの施策の効果的な推進を図るために、これは視覚障害者当事者団体の方々からも強い御要望があったんですけれども、当事者も含めた関係者による協議の場を設けることとしております。  

神本美恵子

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

○松沢成文君 予備試験と司法試験の問題が、どういうものが一番この法曹人材養成につながっていくのかということを決めていくのは司法試験予備試験委員会の考査委員なんですか。考査委員というのはもっと細かな、問題をどういうふうにするかを決めていく人たちで、この試験の在り方を決めていくのは何かその上に審議会みたいのがあるんですか。教えてください、誰がそういう議論をしていくんでしょうか。

松沢成文

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

例えば、公立図書館において視覚障害者等の方々が利用しやすい書籍等の充実や視覚障害者の皆さん向けの書籍等の製作の支援、そしてその製作を担う人材の育成、また図書館サービスを担う人材の育成等であります。  このように、本法案は、視覚障害者等の方々が読書をする機会を十分に確保するという考え方に立ち、そのために必要な施策を定めるものとなっております。

大野泰正

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

私は、やっぱり、資格試験というのが暗記中心で、とにかく覚えて暗記した人が勝っていく、通っていくという試験から、やっぱり人材の総合的なものを判断するために、暗記だけじゃない、その人の持っている倫理観や道徳観、あるいは社会一般の常識も含めて、その人が法曹の世界あるいは宅建の資格を持った人の世界の中でしっかりとした活躍ができるように、そういう人材を育てなきゃいけないわけですよね。  

松沢成文

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

○国務大臣(根本匠君) 子供の福祉に関わる人材の専門性の向上、これは極めて重要な課題だと思います。  子供の福祉に関する今委員のお話のあった国家資格の創設、これについては、昨年行われた社会保障審議会の下に設置したワーキンググループ、このワーキンググループで議論していただきました。

根本匠

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

自治体における専門的な人材の確保を国としても支援するために、自治体の採用活動を支援するための補助、これを行っております。採用のみならず児童相談所における組織としての専門性を確保すること、これが重要だと考えておりますので、例えば積極的に児童相談所配属経験者の再配置、今OBのお話もありましたが、児童相談所OB職員の再任用などを行う。

根本匠

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

実際にNATOの加盟国の間では、こうした高度なサイバー人材については、長期間の雇用、二年、三年と派遣をいただいて雇用をして、その方にしっかりと内部の教育をしていただくということがもう既に行われておりますので、是非ともこの共同演習、先ほど大臣からお話がございましたけれども、短期的なものだけに限らず、しっかり長期的な人材の育成についても御検討をいただきたいと思います。  

高瀬弘美

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

外部人材の活用というのは非常に重要でございまして、役務契約あるいは官民人事交流制度などを用いてそういう人材を確保を進めておりますけれども、その採用に当たりましては情報の保全を確保することが極めてというか死活的に重要だというふうに考えておりまして、役務契約においては契約上の守秘義務をしっかり課すと、当然のことながら、セキュリティー区画というものをしっかりと設けると。  

岩屋毅

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

○国務大臣(岩屋毅君) まず、防衛省・自衛隊としてその能力を独自に身に付けることが必要でございまして、部内の教育課程における教育あるいは国内外の教育機関への留学、それから民間企業における研修、それから諸外国との共同演習などでまずは自衛隊の人材をしっかり鍛えていきたいというふうに思っておりますけれども、先生御指摘のように、高度な専門的知見を有する外部の人材を例えば招聘して自衛隊の部隊に対して教育訓練を

岩屋毅

2019-06-18 第198回国会 衆議院 本会議 30号

趣旨説明で自民党は、国政上有為な人材、政党が役割を果たす上で必要な人材を当選しやすくすることが目的だと言いました。ところが、実際は、昨日の私の質問に対し、自民党提案者が、鳥取、島根合区と高知、徳島合区で選挙区の候補者にならなかった者を特定枠にすると答弁をしました。合区によって選挙区から立候補できない自民党の議員、候補者を救済するということではありませんか。  

塩川鉄也

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

政府は、二〇一七年予算でも、企業による攻めの投資を後押しするとして大企業優遇税制を強める一方で、改悪労働者派遣法による非正規化とともに、行き過ぎた雇用維持型を転換すると言って労働者をリストラする大企業と人材ビジネスを助成金で応援し、多様な正社員化の名の下に、低賃金、労働条件で解雇しやすい限定正社員への転換を促進しました。裁量労働制、残業代ゼロの働き方改革など、雇用破壊はもうやめるべきです。  

仁比聡平

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

我が国は、多くの大学、大企業が都心に集中し、特に若者が東京に集まり、また、優良な人材を求めて企業も更に都心に集中するという悪循環に陥ったままです。地方の実情を見ますと、人口減少に伴って活力が失われ、多くは衰退の一途をたどっています。  人手不足に関しては、新たな外国人材受入れのための在留資格を創設する法改正が行われました。しかし、外国人材受入れに関しては、これまでも様々な問題が指摘されています。

相原久美子

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

他方、課題につきましては、調査結果において徳島県等の地域的特性が影響している可能性もあることから、より精緻化するためには、大都市圏等の別の地域における調査結果と比較することなどにより、そのような影響を補正することが必要になること、今後徳島県内での新たな取組を実施する場合には、当該取組に関する有用な人材や組織が県外に存在する場合にその協力が得られるかなどといった点が指摘されてございます。

二之宮義人

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

例えば、さっきのファミサポ、それからシルバー人材センターなんかに手続行くときに、簡略化、若しくは自治体職員が家に来てくれても、訪問して手続をしてくださってもいいと思うんですよね。  もちろん、保育園の入園に対する優遇措置とか、今日も何かネットのニュースになっていましたけれども、電車の優先席に子供を座っていいのか悪いのかみたいな論争ありましたけれども、いいんだと子供のマークを付けていただく。

伊藤孝恵

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

と申しますのも、人材確保のためのいわゆる採用活動というのはどこへ行ってもやっていらっしゃるわけなんです。やっていらっしゃるんだけれども、なかなか集まらないと。その背景には、そういう資質、スキルをお持ちになっている方々がそもそも日本は少ないのか、若しくはいわゆる人選の基準が違うのか、予算が全然違うのか、どこにその原因があるのかということをどのように御認識されているか、お教えください。

川合孝典

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

「児童福祉司一人当たりの相談対応件数が平均で四十件を超えないよう、更なる増員に向けた人材・財源確保に努めるとともに、非常勤職員の常勤化を含め、児童虐待に係る相談に応ずるための職員の処遇改善に努めること。」というふうになっておりますので、こういったことから、相談対応件数が四十件というのが一つの目安になると私としては考えております。

西村智奈美

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

さらに、判別手続を実施する職員には、弁護士等の法曹資格を有する人材を充てることも含めて検討していきたいと考えているところでございます。  このように運用することを考えておりまして、こうした運用は今後整備する規則、ガイドライン等で明らかにすることにいたしますが、そういうことによりまして、判別手続の中立性、効率性というものを確保してまいりたいと思っているわけでございます。

杉本和行