運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
30843件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-01 第199回国会 参議院 災害対策特別委員会 閉1号

官房審議官    奈尾 基弘君        農林水産省大臣        官房危機管理・        政策立案総括審        議官       岩濱 洋海君        農林水産省大臣        官房参事官    上田  弘君        経済産業省大臣        官房技術総括・        保安審議官    小澤 典明君        経済産業省大臣        官房原子力事故

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 環境委員会 11号

(第四八号外  一七件) ○動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰  化を求めることに関する請願(第六一五号外一  三件) ○パリ協定を受けた温暖化対策の着実な実行を求  めることに関する請願(第一〇一九号外六件) ○放射能除染安全確保に政府責任を負うこ  とに関する請願(第一一一四号外一件) ○大気汚染によるぜん息等の患者医療費助成を  求めることに関する請願(第一二五五号) ○原発事故被害者

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 経済産業委員会 15号

                辰巳孝太郎君    事務局側        常任委員会専門        員        山口 秀樹君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○理事補欠選任の件 ○中小企業支援策の実施に関する請願(第一四七  号外三一件) ○原発再稼働をやめ、エネルギー基本計画の見直  しで再生可能エネルギーの比率を大幅に増加さ  せることに関する請願(第一〇〇四号外六件) ○原発事故処理費用

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 6号

第一一三〇号国と東京電力が原発事故避難者に対し責任を果たすことに関する請願外三十件を議題といたします。  本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧のとおりでございます。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることとなりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

徳永エリ

2019-06-26 第198回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 6号

                行田 邦子君                 清水 貴之君                 岩渕  友君                 紙  智子君                 山添  拓君    事務局側        常任委員会専門        員        林  浩之君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○国と東京電力が原発事故避難者

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 5号

逢坂誠二君紹介)(第二一九一号)  同(岡島一正君紹介)(第二一九二号) 同月十七日  被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(吉川元君紹介)(第二二七六号)  同(小宮山泰子君紹介)(第二三七二号) 同月十八日   被災者の住宅再建支援制度の抜本的拡充に関する請願(照屋寛徳君紹介)(第二四一六号)  同(岡本あき子君紹介)(第二四五六号)  同(武内則男君紹介)(第二五三〇号) 同月十九日  原発事故被害者

None

2019-06-26 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 5号

なお、お手元に配付してありますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、東日本大震災からの復旧・復興対策に関する陳情書外二件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、原発事故避難者への支援の継続を求める意見書外三十件であります。      ――――◇―――――

古川禎久

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

現実に事故を起こし、安全性に疑問のある、そして他国が配備をむしろ撤回をしているステルス戦闘機F35、一兆円を超える資金で爆買いをしています。  オスプレイの配備にも、安全性などの点から、甚だ疑問があります。  「いずも」の空母化など、正面装備ばかり爆買いし、防衛予算は過去最大です。しかも、後年度負担というローンまでつけています。  

枝野幸男

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

F35Aの墜落事故の検証も曖昧なまま飛行が再開される。米国政府監査院ですら、昨年、F35の深刻な欠陥を指摘し、安全性に疑念を呈しています。そのF35を一兆二千億円も掛けて購入することが本当に必要なのでしょうか。自衛官の安全確保はできるのでしょうか。  そして、イージス・アショアについても、グーグルアースを用いて考えられないような縮尺の間違いをした上に、住民説明会で防衛省職員は居眠りをしました。

福山哲郎

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

地震と津波による福島原発事故を経験した我が国において、ふるさとの人々を守りたいと願う原発立地県選出の議員として、私は、原子力エネルギーに頼らない新しいエネルギー社会の実現に、本気の原発ゼロへ、力を尽くしたいと決意を新たにしております。  参議院規則第三十八条第二項、「委員の三分の一以上から要求があつたときは、委員長は、委員会を開かなければならない。」

森ゆうこ

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

○あきもと副大臣 確かに、さまざまな避難計画、そしてまた原発に対する万が一の事故に対する対応、これは終わりとそして完璧はないということを思っておりますけれども、ここは本当に関係自治体と協議をしながら、しっかりと、さまざまな、いろいろな過去の経験やそして地域の実情というものをしっかりと把握しながらそれをつくり上げていくという、そういったものの中で構築していくものだというふうに理解しております。

あきもと司

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

○逢坂委員 あらゆる科学技術、あるいはそれをもとにしたいろいろな装置、仕組み、システム、そういうものは、誤りがないとか事故が起きないということはあり得ない、全くそれはそのとおりだと思います。  ただ、特に原子力災害が重篤なのは、やはり、他の災害と随分違った側面を持っているというふうに思います。きょうはそこはあえて説明しません。

逢坂誠二

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

それで、原子力防災担当のあきもと副大臣にきょう来ていただきましたが、あきもと副大臣も、原発については事故が起こり得るという御認識をお持ちなのかどうかと、ストレートに直接お聞きしたいんですけれども、全国の立地自治体、原発の立地自治体で、有効避難計画、万が一事故が起きたときに地域の住民の皆さんが避難できる避難計画、有効なものがつくれるというふうにお考えですか。二点。

逢坂誠二

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

本当は虐待だったのかもしれない、あるいは防げる事故だったのかもしれないということを、我が社会、私たちの社会でしっかりと検証していく仕組みづくりに私も引き続き尽力をしてまいりたいと思っております。  また、産後ケアなどの非常に重要な役割を示しているものもございますので、ここについても、私も一生懸命に勉強しながら、日本全体で子育て支援を応援する中で虐待予防につなげていきたいと思っております。  

自見はなこ

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

次に、この事故が発生した時点では、総理はまさにイランに滞在している時間帯にこの事件が発生したわけでございますが、その事件発生後、総理にどのように報告し、そして、総理はその間どのようなアクション、対応をとったのか。事件発生から総理が帰国する便までの間に数時間程度、時間的な余裕があったわけでございますが、この間の総理への報告と総理のアクションを教えていただきたいと思います。

青柳陽一郎

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

○岩屋国務大臣 このF35の墜落事案につきましては、これまで、現場の捜索、揚収活動等、事故調査を進めてまいりました。既に委員御承知のとおり、フライトデータレコーダーの外側の部分は揚収されたのでございますが、メモリーについてはまだ確認をされておりません。  その一方で、F35Aにつきましては、ともに飛行する僚機F35Aとの間で情報の共有が可能なデータリンク、マドルを搭載しております。

岩屋毅

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

また、官民ファンドの在り方や高齢運転者による交通事故防止の取組、男性育休の取得推進、児童虐待防止のための児童相談所等の業務改善など、決算委員会における我が会派の質疑に基づくものも含む十七項目の措置要求決議についても賛成いたします。  あわせて、公的統計の整備に関する業務の実施状況や政府情報システムの整備、運用、利用の状況など、会計検査院に対する検査要請五項目についても賛成いたします。  

伊藤孝恵

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

まず、内閣総理大臣を始め全閣僚出席の下での全般質疑を行った後、全六回に及ぶ省庁別の審査など、合計九回の審査を行い、政府債務の状況と財政規律の在り方、統計に係る不適切事案の再発防止策、高齢運転者による交通事故防止に向けた方策、和牛遺伝資源及び植物新品種の海外への流出防止策など、行財政全般について熱心な論議が交わされましたが、その詳細は会議録によって御承知願います。  

石井みどり

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

そのときに宮腰光寛大臣は、昨年度、二百十一件の商品テストを行い、事故の未然防止を図る必要があると考えられる場合には積極的に情報提供を行った、宿泊施設を完備し、複数日にわたってじっくりと研修することで研修生同士が意見交換を行うことが可能となるなど、研修の効果を高めることにもつながっております、このように、相模原事務所は、消費者行政の推進に具体的な形で貢献する重要な業務を担っている機関だと御答弁されました

畑野君枝

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

まず、債務免除が行われた場合の課税関係につきましては、一般的には個々の事実関係により異なりますので、一概に申し上げることはできないわけでありますが、一般論として申し上げますれば、不法行為その他突発的な事故によって資産に加えられた損害に対する損害賠償金あるいは相当の見舞金の支払いを目的として債務免除が行われた場合、これは原則として非課税になるということでございます。

重藤哲郎

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○保坂政府参考人 刑事責任に関してお尋ねでございますが、死傷事故が発生した場合には過失運転致死傷罪という成否が問題となり得るわけでございますが、同罪におきます過失、つまり注意義務違反が認められるかどうか、そしてどのような注意義務の違反が認められるかどうかにつきましては、捜査機関が収集した証拠に基づいて個別に判断される事柄でございますので、一概に申し上げることは困難でございます。  

保坂和人

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

今回、こうした法案の審議の最中に札幌で虐待の死亡事故が起きてしまったこと、犠牲となりました池田詩梨ちゃんの御冥福を心からお祈り申し上げたいと思います。  昨年、東京目黒区での事件、今年に入ってからの千葉県柏市での事件に続いて、幼い三人の少女が犠牲となっています。

矢田わか子

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

こうした連携をやはりきちんと強くしていかなければ、こういう事故はというか、こういう事件は後を絶たないというふうに思います。また、専門家に対してのその連携も必要なわけですけれども、こういう判断があれば幼い命救っていけるわけなので、是非、児相と警察のやり取りについて、いま一度、現時点で政府はどのような見解を持たれているのか、それぞれからお願いしたいと思います。

矢田わか子

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

私もある成人男性の話を聞きまして、弟がいわゆる暴力によって亡くなってしまった、でも、そのときには事故として済まされてしまった、成人になって初めて、あのとき何が起こったのかが分かった。そういう中で、やっぱり自分が家庭を持つのが怖い、子供を産み育てることができるか。

薬師寺みちよ

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

大津の本当に痛ましい事故もありましたけれども、あの保育園も結局は園庭がないということで、子供の体の育ちのために頻繁に外に出て、公園に遊びに行ったりとか、子供の体を動かすためにそういうことをやっていた、その中で起こった事故だった。  

浦野靖人

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○塩川委員 午睡時抜き打ち調査の選定基準というのが、過去五年間に重大事故が発生とか、ゼロ、一歳児の利用児童数が多い、保育士比率が一〇〇%でない、協会又は自治体の指導監査において指摘がある、第三者評価において指摘がある、利用者等から苦情がある、こういう問題を抱えている施設というのに対して午睡時抜き打ち調査をやっているんですよね。

塩川鉄也

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

○宮腰国務大臣 五月八日に発生した大津市での未就学児死亡事故を始め、子供が犠牲となる痛ましい事故が後を絶ちません。  このような状況を踏まえ、先月二十一日に、昨今の事故情勢を踏まえた交通安全対策に関する関係閣僚会議が開催され、総理から、未就学児を中心に子供が日常的に集団で移動する経路の安全確保等について対策を早急に講じるよう指示がありました。  

宮腰光寛

2019-06-12 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 17号

○石井国務大臣 もく星号事故につきましては、航空事故調査委員会設立前の事故であり、記録が残されておりませんが、当時の国会の議事録によりますと、事故原因及び飛行の状況につきましては、飛行中、同機の操縦者が航法上何らかの錯誤を起こして、航空路に規定をされている最低安全高度以下を飛行したことにより、大島原山の山腹に衝突したものと推定をされております。

石井啓一

2019-06-12 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 17号

○石井国務大臣 日本航空一二三便事故につきましては、当時の航空事故調査委員会昭和六十二年六月に航空事故調査報告書を公表しております。  報告書におきましては、事故原因につきまして、本事故は、後部圧力隔壁の不適切な修理に起因し、隔壁が損壊したことにより、胴体後部、垂直尾翼、操縦系統が損壊をし、飛行性能の低下と主操縦機能を喪失したために生じたと推定されるとしております。

石井啓一

2019-06-12 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 17号

九ページ以降に、もく星号墜落事故についてのウィキペディアを皆さんにお配りいたしました。  このもく星号の事故というのは、空白の七年間と言われた、まさに戦後直後、日本航空業界が飛行機を飛ばせなかった時期の直後に、JALが飛行機を飛ばし始めた直後に起きた、伊豆大島に激突したという事故でありまして、資料その他、まだ原因が非常に不透明だと言われている事故であります。  

津村啓介

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

不適合なのに停止させないで、じゃ、事故が起こったらどうするのか。  十センチが十メートルになるわけじゃないとかそういう話を言われましたけれども、しかし、事故が起こったらどうするかということが一番問題になって、福島事故でも大変そこがまた教訓になってきたわけですから、噴火が差し迫った状況にあるわけでないからとめなくても大丈夫というふうになってしまうと、これは新たな安全神話そのものではないか。

笠井亮

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

私も地元ではいわゆる少年野球ですとかの連盟の顧問ですとかをさせていただいていまして、やはり子供たちの事故をどうやって防いでいくのかということについては、プレーのダイナミックさですとかそういったものとのバランスというものがあると思うんですが、特にやはり重大事故は防いでいかなければいけない、どのスポーツにおいてもそうだと思います。  

泉健太

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

そして、前のバージョンは福島原発事故から始まっています。この違い、全体の書きぶりも大いに、私は、放射線に対する考え方が変わったのではないか、変質をしているのではないかと思っております。  もともとのこの副読本は、原発事故を契機にして、やはり原発事故で起きたことをちゃんと子供たちにも伝えようという姿勢がきちっと通っていた。

山崎誠

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

原発立地自治体である大熊町においては、原発事故から八年一カ月が経過してからの一部区域の避難指示解除ですし、また、特定復興再生拠点区域の整備も開始されたばかりであり、復興はこれから始まるというところだと思います。少しでも福島の、そして東北復興の力になれるよう、私も努力してまいりたいと思います。  一部、他の委員の先生方と重なる質問もございますが、通告に従って質問をさせていただきたいと思います。  

森夏枝