運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
963件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-05-24 第198回国会 衆議院 法務委員会 19号

養親になる者への配慮からこうしていると理解しておりますが、しかしながら、住所ですとか居住地がわかっている父母に対しては、審判をした日及び審判主文通知しなければならないというふうにしておりますが、この審判の結果を実親に知らせることによって、養親の現在の状況ですとか情報なんかが知られるということはないという理解でよろしいのか、法務省に伺います。

源馬謙太郎

2019-05-24 第198回国会 衆議院 法務委員会 19号

御指摘のとおり、この法律案におきましては、住所又は居所が知れている実親に対しては、審判をした日、審判主文通知しなければならないこととしておりますが、これは、特別養子縁組成立しますと、実親と養子となるべき者との間の法的な親子関係が終了するなどの重大な効果が生ずることを踏まえたものでございます。  

小野瀬厚

2019-05-17 第198回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

二〇一七年十二月に採択されました安保決議第二三九七号の主文二を含む一連の安保決議の関連規定においては、北朝鮮による弾道ミサイル技術使用したいかなる発射も実施しないように求めております。  したがいまして、五月九日の発射はこれらの規定に明白に違反すると考えております。

長岡寛介

2019-05-15 第198回国会 衆議院 法務委員会 16号

主文で、平成二十七年一月三十一日までに証拠の一覧表を交付せよというふうにあります。これは正式な手続なんですね。これに対して検察は、その右側の意見書という文書で、これを拒否いたしました。拒否したんですね。左側が裁判所の決定で、右側が意見書。  大臣、これは、片や法律上認められている訴訟指揮権ですね。

藤野保史

2019-04-17 第198回国会 衆議院 法務委員会 11号

その中に、不起訴裁定主文不起訴裁定の理由の骨子、こういうことも説明するよという通知制度、十一年から始まっていると聞いております。  これは、起訴された方は、その後の公判日程とか状況をお伝えすればいいと思うんですけれども、不起訴になるということは、もうそこで一旦、一つの区切りになってしまう可能性が高いわけですね。

井出庸生

2019-04-17 第198回国会 衆議院 法務委員会 11号

不起訴事件につきましては、不起訴等の処理結果をお伝えするほか、被害者等が特に通知希望される場合には、不起訴裁定主文あるいは理由の骨子も通知しているものと承知しております。  なお、平成二十九年における被害者通知制度通知希望者数、これは全体でございますが、これは七万三千五百三名でございまして、実通知者数としては十二万八千六百三十名であったものと承知しております。  

小山太士

2019-04-17 第198回国会 衆議院 法務委員会 11号

破産法の三十二条一項によりますと、裁判所は、破産手続開始の決定をしたときは直ちに破産手続開始の決定の主文あるいは破産債権の届出期間等を公告しなければならないものとしております。この趣旨でございますけれども、破産債権者等の関係人に対しまして、破産者について破産手続開始の決定がされた事実を知らせて権利行使の機会を与えること等によって、不測の損害を受けることを防止するためでございます。  

小野瀬厚

2018-05-24 第196回国会 衆議院 本会議 29号

(拍手)  主文、   本院は、厚生労働委員長高鳥修一君を解任する。 以上であります。  以下、その理由を申し述べます。  私は、個人的には高鳥委員長のことを、大変に私淑、敬愛申し上げております。しかしながら、職責の果たし方には、以下るる申し述べます問題が数多く、また強く問題があるために、以下、一個一個指摘をさせていただきます。  

柚木道義

2018-03-19 第196回国会 参議院 予算委員会 11号

さて、今日は集中審議ですから官房長官いらっしゃらないんですけれども、菅官房長官におかれては先般の記者会見で、記者の質問で、改ざんなのか書換えなのかという質問があったときに官房長官は、主文が書き換えられたのではない、いや、変えられたのではないから、改ざんではなく書換えだと思うという趣旨をおっしゃいました。  

青山繁晴

2018-03-15 第196回国会 参議院 財政金融委員会 3号

書換え前後の文書を見させていただいても、主文についてはそれほど変わっていないということでございますけれども、改めて、なぜこういう書換えを行う必要があったのか、それについてはどのような御認識をお持ちなのか、お伺いしたいと思います。

宮崎勝

2018-02-23 第196回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 1号

○山田(賢)分科員 続きまして、国連安保決議二二七〇の主文十七では、全ての加盟国が、北朝鮮核開発核兵器運搬システムの開発に寄与し得る分野の、自国の領域内における若しくは自国民による北朝鮮国民に対する専門教育又は訓練を防止する義務を負っています。  この決議を履行するということは憲法違反になるかどうか、お考えをお聞かせください。

山田賢司

2017-06-09 第193回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 4号

主文のところで、二〇一六年九月以降に実施した一連の弾道ミサイル発射を含む核兵器及び弾道ミサイルの開発活動を非難して、北朝鮮に四つのことを求めております。全ての核兵器及び既存の核計画の放棄。そして、弾道ミサイル技術を使ったいかなる発射、核実験、いかなる挑発などもこれ以上許さないと。三つ目に、弾道ミサイル計画に関連する全ての活動を停止し、ミサイル発射モラトリアムに係る既存の約束を再確認すると。

武田良介

2017-06-09 第193回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 4号

先ほど紹介しました国連安保決議二三五六ですが、主文の最後のところに、対話を通じた平和的かつ包括的な解決を容易にするための努力を歓迎し、緊張緩和のための取組の重要性をこの主文の最後のところで改めて強調している、私はここに注目をしております。  こうした安保決議が全会一致で採択されたというわけなんですが、この主文の最後の部分、岸田外務大臣、どのように評価されておられるでしょうか。

武田良介

2017-06-01 第193回国会 参議院 法務委員会 16号

安保決議第二千百九十五号は外務省のサイトで公表されており、それによれば、前文十三で、国際組織犯罪から資金を得ているテロ組織が、国の安全、安定、統治及び社会経済発展を妨げることにつながり得ることを深刻に憂慮とされ、主文八では、加盟国及び関係機関に対して、テロリストが国際組織犯罪から資金を得ることを防ぎ、また、国境管理能力テロリスト及び国際犯罪組織に対する捜査・訴追能力を構築するための協力戦略を強化

西村幸三

2017-05-15 第193回国会 参議院 決算委員会 8号

私の主張は、多数意見の中で、主文の中で行うべきということでございますけれども、こういう点を見ても、国民に対し公平公正な裁判なのかということは問題意識としてあるわけでございます。  一言、私、司法権の独立を絶対に尊重しなければいけないという国会議員でございますけれども、正直、この三年間のお取組を見る限り、遺憾でございます。

小西洋之

2017-05-09 第193回国会 衆議院 本会議 23号

主文   本院は、法務委員長鈴木淳司君を解任する。 以上であります。  以下、その理由を申し述べます。  まず、委員長解任案提出に至った事実経過であります。  今回の共謀罪法案本会議に付されたのは四月六日のことでした。当時、法務委員会では、民法債権法分野の改正案について、与野党で真剣な議論を行っていました。

階猛

2016-12-13 第192回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

○岸田国務大臣 まず、御指摘のように、安保決議二三二一号の主文34は、北朝鮮が核及び弾道ミサイル計画のために使用する外貨を得る目的で、いわゆる北朝鮮籍労働者が他国で働くために派遣されていることに懸念を表明するとともに、各国に警戒することを要請しています。  そもそも、北朝鮮海外労働者の問題、これが安保決議で取り上げられたのは今回が初めてのことであります。

岸田文雄

2016-12-13 第192回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

また、もう一点特筆すべき点としまして、今回の決議においては、北朝鮮に関する安保決議として初めて主文において人道上の懸念が言及されているという点であります。これは、拉致問題を初めとする北朝鮮人権、人道問題に対する安保理を含む国際社会の強い懸念が示されたものであると認識をしております。

岸田文雄