運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4946件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-15 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 6号

政府は、中東地域における平和と安定、我が国が関係する船舶の、これは先ほどの本多委員のところもそうなんですけれども、あえてもう一度、じゃちゃんとお伝えしますと、十月十八日に、中東地域における平和と安定と、我が国に関係する船舶安全の確保を目的とした情報収集態勢強化のために中東自衛隊艦船等を派遣する検討を開始する旨を発表したということは、いつもこれはずっと言われていることです。  

篠原豪

2019-11-14 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 4号

同じ中東でも賞じゅつ金の額が違う、これもどうかと思いますけれども、同じ海賊対処が九千万であれば、この船の安全確保というのは、調査研究においても何らかの賞じゅつ金も必要でしょうし、保険も必要と思います。  この辺りについての、派遣するのであればその辺りも含めて検討するという御確認をしたいと思いますが、大臣、いかがでしょうか。

佐藤正久

2019-11-14 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 4号

次に、日本関連船舶安全確保のために中東の方に海上自衛隊を派遣する問題についてお伺いいたします。  先般、調査研究において陸上自衛隊の部隊を派遣するということは、これを認めてしまったら何でも歯止めがないんではないかという議論がございました。実は、私が派遣されたイラクでの人道復興支援も、実際の派遣のときは特措法に基づいての派遣でしたけれども、実際、専門調査団での調査に行きました。

佐藤正久

2019-11-06 第200回国会 衆議院 外務委員会 4号

きょうは、日米貿易交渉について、特にWTOとの整合性、さらには今後の交渉等について議論をさせていただきたいというふうに思いますが、その前に、多くの人が関心を持っている事項なので、さわりだけ、我が国の海上自衛隊中東に派遣をされる、その検討を始めたということがございますので、そのことについて冒頭数分使って、防衛副大臣に来ていただいているので、お話をいただきたいというふうに思います。  

玄葉光一郎

2019-10-29 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 1号

第四に、中東情勢への対応です。中東平和と安定は、国際社会全体の平和と安定にとって極めて重要であり、原油輸入の八割以上をこの地域に依存する日本国益に直結します。先般、政府としての方針を確認したとおり、中東地域における平和と安定及び我が国に関係する船舶安全確保のため、引き続き、関係国と連携しつつ、地域の緊張緩和及び情勢安定化に向けた更なる外交努力を行っていきます。  

茂木敏充

2019-10-29 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 1号

特に、担当であります北米、中南米中東アフリカ諸国との関係強化に努めてまいります。また、国連外交安全保障、ODAの戦略的活用、地球規模の課題に注力するとともに、法の支配の強化にも取り組んでまいります。  なお、二人の副大臣の中で、私が特に本委員会を担当することになっております。  北村委員長を始め、理事、そして委員各位の御協力と御指導、よろしくお願い申し上げます。

鈴木馨祐

2019-10-24 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 2号

○茂木国務大臣 我が国は、国際的な不拡散体制の強化と中東の安定に資する核合意を支持しておりまして、米国によります核合意の離脱というのは残念だと感じております。  しかし、米国とは、イランの核保有を認めず、地域平和と安定を促進するという目標を共有しておりまして、引き続き緊密に連携をしていきたいと思っております。  

茂木敏充

2019-10-23 第200回国会 衆議院 外務委員会 2号

国家安全保障会議等において総理を含む関係閣僚間で行った議論を踏まえ、我が国として、中東における我が国に関係する船舶安全確保のための独自の取組を行っていくとの考え方のもと、政府方針として、三つ確認いたしました。  一、中東の緊張緩和と情勢の安定化に向けさらなる外交努力。一、関係業界との綿密な情報共有を始めとする航行安全対策の徹底。

赤堀毅

2019-10-23 第200回国会 衆議院 外務委員会 2号

その後の中東地域の情勢等を見てみますと、今のイランの情勢、さらにはシリアトルコの問題を含め、関係諸国間の対立軸、これは更に今複雑化をして、また、テロの脅威が中東地域から世界じゅうに今拡散する、こういう状況に直面しているわけであります。  こうした中、我が国としては、先般のサウジアラビア石油施設への攻撃事案などによりまして、中東情勢が深刻の度を増していることを強く懸念をしております。

茂木敏充

2019-10-23 第200回国会 衆議院 外務委員会 2号

まず初めに、中東情勢について伺いたいと思います。  中東地域平和と安定化に向けて検討が開始された自衛隊中東派遣について大臣に伺いたいと思うんですが、まず初めに、米国が提唱する有志連合構想には参加しない、独自の活動ということでよろしいんでしょうか。米国の理解は得られているというふうに理解してよろしいんでしょうか。この点、伺いたいと思います。

阿久津幸彦

2019-10-18 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 1号

また、世界経済に目を向ければ、米中間の貿易摩擦、緊張が続く中東情勢等、先行きの不確実性に留意しなければならず、我が国を取り巻く経済及び産業の諸情勢においては、課題が山積しております。  このような状況を踏まえ、我が国の将来を見据えたとき、エネルギー戦略の確立、地域経済及び中小企業の活性化、自由で公平な通商ルールの推進、新たな成長モデルの創出等が必要不可欠であります。

富田茂之

2019-10-18 第200回国会 衆議院 外務委員会 1号

第四に、中東情勢への対応です。中東平和と安定は、国際社会全体の平和と安定にとって極めて重要であり、原油輸入の八割以上をこの地域に依存する日本国益に直結します。関係国と連携しつつ、中東地域の緊張緩和及び情勢安定化に向け、外交努力を継続していきます。  第五に、新たな共通ルールづくりを日本が主導する経済外交に取り組みます。

茂木敏充

2019-10-18 第200回国会 衆議院 外務委員会 1号

特に、担当でございます北米、中南米中東アフリカ諸国との関係強化に努めてまいります。また、国連外交安全保障、ODAの戦略的活用、地球規模の課題に注力するとともに、法の支配の強化にもしっかりと取り組んでまいりたいと思っております。  松本委員長始め、理事、そして委員の先生方各位の御指導と御鞭撻、心よりお願いを申し上げます。

鈴木馨祐

2019-10-11 第200回国会 衆議院 予算委員会 2号

そういうやり方のトランプ大統領の常套手段とすれば、例えば、中東ホルムズ海峡への派遣、あるいは、来年、ホスト・ネーション・サポートの増額、三倍から五倍と言われているそうじゃないですか。違うんですね。(安倍内閣総理大臣「違う、ちょっとそれを明確に」と呼ぶ)まあ、ちょっと、自分の発言だけ終えて、答弁してください。  そういうことに、私が聞きたいのは、どちらだと思っているかです。

前原誠司

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

○岸田委員 ぜひ、我が国の国益のために、中東の安定のために、総理、引き続き御努力をお願いいたしたいと思います。  そして、我が国の国外のさまざまなリスクの中に、今の中東問題ももちろんありますが、身近なところでは北朝鮮問題があります。  先般も弾道ミサイルの発射が行われ、ことし十二回目。また、今回は新型のSLBMではないか、こういった指摘もあります。

岸田文雄

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

この奥克彦大使が命をかけて取り組んだ課題、ラグビーのほかにも、中東の安定というものがあります。しかしながら、残念ながら、中東情勢、今なお大変不安定なものがあります。前日、サウジアラビア石油基地の攻撃もありました、また、きのうから報じられているところによりますと、トルコ軍事行動も開始された、こういったことであります。

岸田文雄

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

○安倍内閣総理大臣 この中東情勢というのは、長年にわたって不安定な状況が続いておりますし、大変複雑な関係にもなっているわけでございまして、その安定化を図っていく、緊張緩和もそう簡単なことではないわけでございますし、地域を安定化させていくという努力も、一朝一夕に成果を出し得るものではないわけでございます。  

安倍晋三

2019-10-09 第200回国会 参議院 本会議 3号

いずれにせよ、中東における我が国関係船舶の航行の安全を確保するためにどのような対応が効果的かについては、原油安全供給確保、米国との関係、イランとの関係といった点も踏まえつつ、様々な角度から検討を行い、総合的な判断を行ってまいります。  我が国の原油輸入の約八割が通過するホルムズ海峡における航行の安全を確保することは、我が国のエネルギー安全保障上、死活的に重要であります。

安倍晋三

2019-10-08 第200回国会 参議院 本会議 2号

まず、中東情勢についてお伺いします。  九月十四日、サウジアラビア石油施設が攻撃を受け、石油の生産が一時止まるという事態が発生をいたしました。イギリスドイツフランスの各首脳はこれをイラン責任とする声明を既に発表しておりますが、声明について政府の認識を伺います。  また、米国が提唱しているホルムズ海峡における有志連合構想、海洋安全保障イニシアチブですが、これについて伺います。  

長浜博行

2019-10-08 第200回国会 参議院 本会議 2号

中東ホルムズ海峡の現状についてお尋ねがありました。  我が国政府は、先般のサウジアラビア原油施設への攻撃を強く非難しています。ホーシー派の能力に鑑みれば、本件攻撃がホーシー派によってなし得るものと考えることは困難ですが、本事案の評価については、引き続き、関係国と連携しつつ、情報収集、分析を進めていきます。  

安倍晋三

2019-10-08 第200回国会 衆議院 本会議 3号

政府においては、今回の消費税率の引上げによる影響をつぶさに分析するとともに、引き続き、米中摩擦中東情勢といった海外経済の動向に十分留意し、リスクが顕在化するような場合には迅速に対応できるよう、万全の構えをお願いしたいと思います。  以上、今回の消費税率引上げと景気の下振れリスクを乗り越える取組の決意を安倍総理に伺います。  次に、中小企業対策です。  

斉藤鉄夫

2019-10-08 第200回国会 衆議院 本会議 3号

かかる観点から、ホルムズ海峡を含む中東地域における緊張の高まりを懸念しております。  我が国としては、中東における緊張の緩和と情勢の安定化に向けて、本年六月の私のイラン訪問、九月の国連総会時のトランプ大統領やローハニ大統領との会談を含め、外交努力を継続することを基本としているところであり、今後、具体的に中東でどのような事態が生じるか、予断を持ってお答えすることは差し控えさせていただきます。  

安倍晋三

2019-10-07 第200回国会 衆議院 本会議 2号

中東平和と安定のために、世界が安倍総理に期待することは年々大きくなっており、緊張緩和に向け、一層頑張っていただきたいと存じます。  エネルギーの安定供給について、安倍総理の見解を伺います。  先月最終合意をした日米貿易協定は、世界のGDPの約三割を占める日米の貿易をより強力で安定的なものにする、大きな意義のある協定であります。  

林幹雄

2019-10-07 第200回国会 衆議院 本会議 2号

他方、現状において、我が国の原油の八割以上を中東地域に依存しており、この地域平和と安定は、我が国にとって死活的に重要です。こうした中で、先般のサウジアラビア石油施設への攻撃などにより、中東情勢が深刻の度を増していることを強く懸念しています。  本年六月のイラン訪問に続き、先月の国連総会でもローハニ大統領と首脳会談を行いました。

安倍晋三

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

こうした中で、安倍総理は、今月中旬、緊張関係が高まる中東地域の情勢安定化のため、イランを訪問され、ローハニ大統領やハメネイ最高指導者と直接会談を行うなど、地域の緊張緩和に努められております。  一方で、訪問時に日本のタンカーが攻撃されたことをもって、仲介外交の失敗などと批判する一部野党の言動は、国益を無視し、平和構築の大切さを理解しようとしない、全く無責任態度と言わざるを得ません。  

佐藤英道

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

今回の訪問成果や中東情勢の分析、評価について、予算委員会を開催し、安倍総理に問いただす必要があります。  日米の貿易交渉も重要です。  五月下旬にトランプ大統領が来日し、安倍総理はかいがいしいまでのおもてなしを繰り広げました。しかし、首脳会談においては、農業分野でアメリカに譲歩する代わりに貿易交渉合意を参院選後に延期する密約が交わされたのではないかと指摘されています。

小西洋之