運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
664件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-03-18 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第1号

再生可能エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)  国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)  エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)  中小企業

会議録情報

2020-12-04 第203回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号

び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)   四、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)   五、エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)   六、中小企業

高木毅

2020-12-04 第203回国会 衆議院 経済産業委員会 第4号

近藤昭一君外五名提出、熱についてエネルギー源としての再生可能エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出エネルギー協同組合法案  第二百一回国会後藤祐一君外七名提出中小企業

富田茂之

2020-11-17 第203回国会 参議院 農林水産委員会 第2号

この中で、給付金申請者中小企業であってと、この中には農家も含まれます。事業を行っており、今後も事業を継続する意思があること、それから、本年一月以降、新型コロナウイルス感染症拡大影響などにより前年比で売上げが減少したと、こういった方々が受給していただけるということになってございまして、こういった方々に御申請いただくということで考えてございます。

飯田健太

2020-11-13 第203回国会 衆議院 経済産業委員会 第1号

再生可能エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)  国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)  エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)  中小企業

会議録情報

2020-09-18 第202回国会 衆議院 経済産業委員会 第1号

再生可能エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)  国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)  エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)  中小企業

会議録情報

2020-09-18 第202回国会 衆議院 経済産業委員会 第1号

近藤昭一君外五名提出、熱についてエネルギー源としての再生可能エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出エネルギー協同組合法案  第二百一回国会後藤祐一君外七名提出中小企業

富田茂之

2020-09-18 第202回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号

び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)   四、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)   五、エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)   六、中小企業

高木毅

2020-06-24 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第18号

エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)  四、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)  五、エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)  六、中小企業

会議録情報

2020-06-17 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第17号

第百九十八回国会近藤昭一君外五名提出、熱についてエネルギー源としての再生可能エネルギー源び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出エネルギー協同組合法案  後藤祐一君外七名提出中小企業

富田茂之

2020-06-17 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

び廃熱利用を促進する等のためのエネルギー使用合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案近藤昭一君外五名提出、第百九十八回国会衆法第二二号)   四、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)   五、エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)   六、中小企業

高木毅

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

六 中小企業技術革新制度日本版SBIR制度)について、中小企業によるイノベーション創出の促進が実効的になされるよう、制度を適切にマネジメントすることのできる人材の育成・配置を行うほか、制度全体の実績等の評価を専門家の知見を活用しつつ段階的かつ定期的に行うとともに、それを踏まえ必要な運用見直しを適宜適切に行うこと。  

矢田わか子

2020-06-12 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第16号

これによりまして、課税事務負担軽減が図られるとともに、特例対象となる中小事業者等の円滑な申告が可能になると考えてございますが、先ほど中小企業庁から答弁がありましたとおり、厳しい経営環境にある中小企業負担軽減等については柔軟に対応するということでございますので、よく中小企業庁とも協議してまいりたいと思います。

開出英之

2020-05-20 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第8号

お尋ねの、今回の固定資産税都市計画税特例による減収見込み額については、軽減措置適用対象となる中小企業がどれぐらい発生するかにより大きく変動し、今後の経済状況などによるものでありますが、あらあらの見込みとして、令和三年度において一千億円程度の減収額を見込んでおります。  

稲岡伸哉

2020-05-13 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

政府参考人    (中小企業庁事業環境部長)            奈須野 太君    政府参考人    (中小企業庁経営支援部長)            渡邉 政嘉君    経済産業委員会専門員   佐野圭以子君     ――――――――――――― 委員の異動 五月十一日  辞任         補欠選任   高村 正大君     古賀  篤君     ――――――――――――― 四月二十八日  中小企業

会議録情報

2020-05-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第19号

中小企業に対する家賃補助スキームについて総理に伺います。  今実施中の持続化給付金に加えまして、五月八日、自民党、公明党は、飲食店などのテナントの事業の継続のため、賃料負担軽減に重点を置き、最大三百万円の給付金実施とともに、自治体への地方創生臨時交付金拡充など、重層的な支援策を展開することを総理に求めました。

竹谷とし子

2020-04-30 第201回国会 参議院 総務委員会 第13号

厳しい経営環境にある中小企業に対して、令和三年度分に限り、償却資産及び事業用家屋に係る固定資産税及び都市計画税負担を二分の一又はゼロとすることとしております。  第二に、徴収猶予に関する改正です。新型コロナウイルス感染症等影響により収入に相当の減少があった事業者について、無担保かつ延滞金なしで一年間、徴収猶予する特例を設けることとしております。  第三に、車体課税改正です。

高市早苗

2020-04-17 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第8号

三 特定デジタルプラットフォームに係る苦情処理及び紛争解決については、中小企業利用者にとって過度な負担とならない、簡便かつ迅速な苦情処理及び紛争解決のための体制整備を図るとともに、当事者間の苦情処理紛争解決適切性妥当性が客観的に評価できるようなシステム構築を検討すること。  

山岡達丸

2020-04-16 第201回国会 衆議院 本会議 第19号

これに加え、政府系金融機関民間金融機関による実質無利子無担保融資制度を創設し、また、従業員休業手当を国が支援する雇用調整助成金拡充公共料金社会保険料、国税、地方税について、ことし一年間納付を猶予し、固定資産税については、今年度は納税を猶予した上で、来年度分は、苦しい経営環境にある中小企業に対して二分の一又はゼロに減免、入居するビル等賃料に対しても、国土交通省から業界団体支払い猶予

西村康稔