運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
25752件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

と考えれば、世の中全てのペットボトル、プラスチックをなくすということは私は現実的にはなかなか難しいだろうと思いますが、だからこそ、今、中国がこの廃プラの輸入禁止をすると、受入れ停止をするという中で、国内で真のリサイクル社会を確立するチャンスだと私は捉えて、かつてオイルショック以降、省エネ社会を実現したのが日本ですから、私は、このいわゆる中国ショックを受けて、ペットボトルも含めて、今八五パーで満足するのではなくて

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

私もこの前、中国、韓国と環境大臣会合でお会いしたときに、中国、韓国の事例はどうなっているのかというふうに伺いました。そうしたら、一つの学びは、余り安いと変わらないということ、そして使ってしまう、こういったことがやはり起きていることは聞きました。そしてまた、最近、日本でもそうだと思いますが、ウーバーイーツとか、ああいった形の宅配が相当出てきましたよね。

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○重徳委員 いろいろとまだ言いたいことはたくさんあるんですけれども、特に中国との関係については、非常に難しい問題であることは皆さん重々承知だと思います。また引き続きよろしくお願いいたします。  ありがとうございました。

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

十四万九千トンで、先ほど、中国が百万トン輸入しているという話をいたしましたけれども、本当に中国の方々のお話を、この間、うちの事務次官が、事務次官級会議があって中国に行ってきて、帰ってきて私のところへ報告に来たんですけれども、もう売ってくれ売ってくれの大騒ぎで、別に事務次官裁量権があるわけじゃ全然ないんですが、もうすごいことになっています、江藤大臣という報告もいただきました。  

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○重徳委員 いろいろとまだ言いたいことはたくさんあるんですけれども、特に中国との関係については、非常に難しい問題であることは皆さん重々承知だと思います。また引き続きよろしくお願いいたします。  ありがとうございました。

重徳和彦

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

○河野大臣政務官 ASFにつきましては、昨年八月、中国で、アジアで初めての発生が確認されたところでございます。その後、ベトナムフィリピンにも感染が拡大し、本年九月には隣国であります韓国でも発生が確認され、現在、アジアで十一カ国において発生が確認されているところでございます。  

河野義博

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

中国側によります口蹄疫、BSEに関する解禁令を公告し、二つ目は、中国側は同じく我が国の食品安全システムを評価していただくこと、三番目に、輸出までの検疫条件に関する日中双方の合意が必要となりまして、最終的には、我が国の輸出施設が認定及び登録されることが必要となっております。  早期に日本牛肉中国向け輸出を実現できるよう、関係省庁とも連携を図りながら、協議の加速化に努めてまいる決意でございます。

河野義博

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

そのまさに日本牛肉和牛の、中国向け輸出について、続いてお伺いをしたいと思います。  黒毛和牛を始めとする日本牛肉につきましては訪日の中国人から大変人気が高く、そしてまた、中国内における牛肉消費量もこれは年々増加しているということもございまして、今後、中国日本牛肉の有力な輸出先の一つになるというふうに考えております。  

宮路拓馬

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

一番大事なことは、原子力というのはグローバルなエナジーで、CO2を出さないということでやっていますから、この失敗をいかに、これからつくっているところとも共有しようというのが日本責任として非常に大事で、特に中国は百つくろうなんて言っていますけれども、一発起きたらまた同じことが起こるので、日本は、ぜひ、そういうのは公開の場でいろいろな人とやるのが一番いいんじゃないかな。  

黒川清

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

と考えれば、世の中全てのペットボトル、プラスチックをなくすということは私は現実的にはなかなか難しいだろうと思いますが、だからこそ、今、中国がこの廃プラの輸入禁止をすると、受入れ停止をするという中で、国内で真のリサイクル社会を確立するチャンスだと私は捉えて、かつてオイルショック以降、省エネ社会を実現したのが日本ですから、私は、このいわゆる中国ショックを受けて、ペットボトルも含めて、今八五パーで満足するのではなくて

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

私もこの前、中国、韓国と環境大臣会合でお会いしたときに、中国、韓国の事例はどうなっているのかというふうに伺いました。そうしたら、一つの学びは、余り安いと変わらないということ、そして使ってしまう、こういったことがやはり起きていることは聞きました。そしてまた、最近、日本でもそうだと思いますが、ウーバーイーツとか、ああいった形の宅配が相当出てきましたよね。

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

十四万九千トンで、先ほど、中国が百万トン輸入しているという話をいたしましたけれども、本当に中国の方々のお話を、この間、うちの事務次官が、事務次官級会議があって中国に行ってきて、帰ってきて私のところへ報告に来たんですけれども、もう売ってくれ売ってくれの大騒ぎで、別に事務次官裁量権があるわけじゃ全然ないんですが、もうすごいことになっています、江藤大臣という報告もいただきました。  

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

徳永エリ君 確かに、中国は可能性が非常に高いと思います。ただ、さっき申し上げましたのは、その食の安全、安心という観点がやはり日本の強みなのではないかと。台湾とか、それから韓国、中国もそうですけれども、非常にやっぱり食の安全に対する意識が高まっているというように聞いております。  

徳永エリ

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

一方、中国との関係は、日本にとって最も重要な二国間関係の一つです。引き続き、ハイレベルの頻繁な往来を重ね、懸案を適切に処理しながら、あらゆる分野の交流、協力を推し進め、日中関係を新たな段階に押し上げていきます。  ロシアとは、一九五六年の共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させるとの首脳間の合意を踏まえ、外相レベルでも緊密に対話を積み重ねていきます。

茂木敏充

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

一方、中国との関係は、日本にとって最も重要な二国間関係の一つです。引き続き、ハイレベルの頻繁な往来を重ね、懸案を適切に処理しながら、あらゆる分野の交流、協力を推し進め、日中関係を新たな段階に押し上げていきます。  ロシアとは、一九五六年の共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させるとの首脳間の合意を踏まえ、外相レベルでも緊密に対話を積み重ねていきます。

茂木敏充

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

例えば、越境データ移転制限コンピューター関連設備の利用設置要求の禁止は、欧州、中国インドアジア諸国が個人情報保護産業保護等を理由に採用している制度とは必ずしも調和しません。WTOでの多国間のルール作りの本格化を前に、米国IT産業が求める水準での米国主導のルール作りに協力するものにほかなりません。  今、世界では、デジタルプラットフォーマー規制の強化をどう進めるかが議論が高まっています。

井上哲士

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

そこで、日米が手を組み、高い水準のルール作りを主導できるなら、国内にデータを囲い込もうとする中国などに対抗していく意義は非常に大きいものと考えます。  問題は、世界各国の思惑が複雑に交錯する中で、今回の協定が名実共にデジタル貿易ルールのデファクトスタンダードになり得るかという点です。この点こそが、この協定を評価する基準になると考えます。  

浅田均

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 9号

できるということにもなってくるだろうと思っていますけれども、ただ、法令とちょっと性格が異なるので、具体的な事例が前提と判決はされますから、なかなか難しいところがあるんだろうと思っていますが、裁判所でも取組が始まってきていると思いますし、世界的に言えば、マレーシアでは公用語英語で、例えばですが、マレーシアでは公用語英語マレー語で全てのもう既に裁判例の全件公開がなされておりますし、日本と同様の、英語国ではない例えば韓国や中国

柴田巧

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

まず、中国側はそのライスパックにちょっと驚いたそうなんですね。えっ、ライスパックかよという感じで驚いたそうで、しかも、ワンパック二十元、一元十六円ですのでワンパック三百二十円。これはやっぱり値段が高過ぎて、まず中国では売れないというふうに言っていました。

安達澄

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

さて、宇治茶、皆さんお好きだと思いますが、この宇治茶という言葉が中国商標登録されまして問題になっております。宇治茶に限らず、中国では日本の地名、県名が勝手に商標登録されておりまして、今年の八月、九月、ジェトロ北京事務所が調べたところ、中国など外国企業個人により出願、登録されている日本都道府県名は二十九もありました。

ながえ孝子

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

経済中国アメリカ安保と言われるように、これが時折ジレンマとなります。例えば、アメリカがTHAADミサイルを韓国に配置した際、中国は韓国向けの団体旅行、これを全部キャンセル、そしてまた、そのTHAADの配置場所がロッテゴルフ場ということから、中国の中のロッテマート全ての営業を中止させました。

佐藤正久

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

国務大臣茂木敏充君) そのように最大限努めていきたいと考えておりますが、日中両国の間には、佐藤委員御指摘のとおり、様々な懸案、存在をしておりますが、これらをやっぱり解決していくためにも、両政府のできるだけハイレベルの、大局的な観点からの率直な議論、それによって中国側の前向きな対話を促していくことが重要だと思っております。  

茂木敏充

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

政府参考人(水嶋光一君) 今委員御指摘のとおり、十一月二十七日に新たに一名の中国での邦人拘束が報じられましたけれども、この一名を含めまして、政府としてこれまで一連の邦人拘束事案として中国側に拘束されたことを確認している邦人の数は計十五名でございます。そのうち五名は帰国済みでして、十名が帰国に至っておりません。それ以外には現時点におきまして政府として把握している案件はございません。

水嶋光一

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

そしてまた、ジョージア大学のジャムベック教授のレポートによると、最大の排出国は中国で二位がインドネシア日本は三十位となっています。  この海洋汚染に関して政府はどのような調査をし、どのようなデータを今持っているのか、また、それらを総括してどのような見解を持っているかを教えていただきたいと思います。

伊藤信太郎

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

この資料二が示しているとおり、中国が最大の排出国でもあります。私は、先週、北九州市で行われました日中韓環境大臣会合に出席をして、その場でも、中国気候変動、そして海洋プラスチックごみ対策における前向きな取組を引き出すということの一つの成果はあったと思います。  日本独自でやらなければいけないことは必ずやらなければいけません。

小泉進次郎

2019-12-03 第200回国会 参議院 法務委員会 第9号

できるということにもなってくるだろうと思っていますけれども、ただ、法令とちょっと性格が異なるので、具体的な事例が前提と判決はされますから、なかなか難しいところがあるんだろうと思っていますが、裁判所でも取組が始まってきていると思いますし、世界的に言えば、マレーシアでは公用語英語で、例えばですが、マレーシアでは公用語英語マレー語で全てのもう既に裁判例の全件公開がなされておりますし、日本と同様の、英語国ではない例えば韓国や中国

柴田巧

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

経済中国アメリカ安保と言われるように、これが時折ジレンマとなります。例えば、アメリカがTHAADミサイルを韓国に配置した際、中国は韓国向けの団体旅行、これを全部キャンセル、そしてまた、そのTHAADの配置場所がロッテゴルフ場ということから、中国の中のロッテマート全ての営業を中止させました。

佐藤正久

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

国務大臣茂木敏充君) そのように最大限努めていきたいと考えておりますが、日中両国の間には、佐藤委員御指摘のとおり、様々な懸案、存在をしておりますが、これらをやっぱり解決していくためにも、両政府のできるだけハイレベルの、大局的な観点からの率直な議論、それによって中国側の前向きな対話を促していくことが重要だと思っております。  

茂木敏充

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第8号

政府参考人(水嶋光一君) 今委員御指摘のとおり、十一月二十七日に新たに一名の中国での邦人拘束が報じられましたけれども、この一名を含めまして、政府としてこれまで一連の邦人拘束事案として中国側に拘束されたことを確認している邦人の数は計十五名でございます。そのうち五名は帰国済みでして、十名が帰国に至っておりません。それ以外には現時点におきまして政府として把握している案件はございません。

水嶋光一

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

まず、中国側はそのライスパックにちょっと驚いたそうなんですね。えっ、ライスパックかよという感じで驚いたそうで、しかも、ワンパック二十元、一元十六円ですのでワンパック三百二十円。これはやっぱり値段が高過ぎて、まず中国では売れないというふうに言っていました。

安達澄

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

さて、宇治茶、皆さんお好きだと思いますが、この宇治茶という言葉が中国商標登録されまして問題になっております。宇治茶に限らず、中国では日本の地名、県名が勝手に商標登録されておりまして、今年の八月、九月、ジェトロ北京事務所が調べたところ、中国など外国企業個人により出願、登録されている日本都道府県名は二十九もありました。

ながえ孝子

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 13号

また、この仲裁の枠組みにはニューヨーク条約というものがありまして、百六十カ国が入っておりまして、OECD主要国はもちろんでございますけれども、これには中国も含まれているということで、非常に大きな枠組みの中で行えるというふうなことであると理解をしております。  では、続きまして、三番目の質疑に入りたいと思います。  

和田義明