運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
7085件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

今、否定的な御意見の、内閣府世論調査の一つという紹介、前置きでございますが、家族の一体感というお話がありましたが、しかし、他方、大臣は、繰り返し答弁されているように、家族のあり方も多様だということはお認めだと思うんですね。という認識でよろしいですか。多様が当たり前だ、今、現代社会においては家族のあり方も多様だ、そういうものだということを確認させてください。

高木錬太郎

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

○森国務大臣 否定的というふうに申し上げますとちょっと語弊があるかもしれませんが、直近の世論調査平成二十九年の意見の中には、選択的夫婦別氏制度の導入に関して、家族の一体感、きずなが損なわれるという御意見や、子供の成長にとって好ましい影響があるなどの御意見があるものであります。(発言する者あり)失礼いたしました。子供の成長にとって好ましくない影響があるなどの御意見がございます。

森まさこ

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

この時期に、日本世論調査会が十日前、二月二十九日と三月一日に電話ではなく調査員が直接面接して実施した東京電力福島第一原発に関する世論調査で、深刻な原発事故が起きる可能性があると答えた人は八四%、原子力規制委員会の審査に合格した原発の再稼働について、安全性が向上したとは思わないと答えた人が五六%、原発を段階的に減らし、将来ゼロにすべきだと答えた人が六三%という結果が出されました。  

横光克彦

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

そういった観点から、先生が先ほど世論調査の話をされましたが、万が一、そして事故は起きないという安全神話ではなくて、この万が一のときにも、避難計画づくり、こういったことに対しても完璧や終わりはないというその認識のもとに、しっかりとした避難計画づくりをやっていくことが私の役割として非常に重要なところだと考えております。

小泉進次郎

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

各種の世論調査を見ても、国会で議論を始めるべきだという声が非常に強くなってきているわけでございます。  憲法改正につきましてはいろいろな意見がありまして、例えば、終戦後、GHQの余り憲法に、ない、詳しくないスタッフによって十日間余りで起草された翻訳憲法だと、これはやっぱり日本人独自の価値観に基づいて憲法を改正すべきだと、こういう意見の方。

二之湯智

2020-02-28 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号

○階委員 繰り返しになりますが、立法府の尊重ということを総理にはぜひお願いしたいですし、今回のような方針変更、これは私は、緊急事態には方針が短期間で変わるということもあり得ることだと思っていますが、そうであるならば、IRについても、これだけさまざまな疑念があり、そして、国民の間からは、このままの状況ではIRを設けるべきではないという声が圧倒的、世論調査の多数の声ですから、これは凍結すべきだということを

階猛

2020-02-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第7号

産経新聞世論調査を見てみても、中国全土からの日本入国を一時的に禁止すべきだとの意見があるが賛成かというような問いに、賛成が六七・七%と、もう国民の三分の二の方がそういうふうに思っておられるということで、国民の不安感を払拭するためにも、国民生命を守るためにも、ぜひ、中国全体への拡大、これを検討していただきたいということを強く要望して、終わりにしたいと思います。  ありがとうございました。

井上一徳

2020-02-26 第201回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第3号

そのことが国民的に共有されたからこそ、今でも、どんな世論調査を行っても、再稼働反対が五割を超える状況です。私は、このことを抜きに日本エネルギー政策を考えることは、これは許されないと思います。  原発ゼロ基本法、そして再エネ推進法については、日本共産党会派として共同提出をいたしました。ところが、この間、国会ではたなざらしで、審議入りすらしていない状況です。

山添拓

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

○浅田政府参考人 社会人が大学などで学び直しをする際に抱える課題、これは、例えば平成三十年度の世論調査によりますと、やはり経済的な支援、費用とか、開講時間の配慮、時間とか、あと社会人向けのプログラムとか、先ほどお話ございましたが、放送とかインターネットで受講できるプログラムがあるといいね、そういうプログラムについての要望もございますが、学習に関する情報を得る機会がもっと欲しいという回答も約二三%、非常

浅田和伸

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第一分科会 第1号

今の世論調査によりますと、専業主婦希望の方々は一八・五%ぐらいいらっしゃいます。それから、結婚されて子供さんが生まれて再就職派という方が今、約三五%ぐらいですね。それから、いえいえ、キャリアをずっと続けたいよという方が三五%ぐらいです。  そのときに、最初の子供さんが生まれるというのは、やはりこの働き方との関係が一番多いということですね。

衛藤晟一

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第三分科会 第1号

こうした中、日本国民の皆様が外交に対してどのような意識を持っているのかという世論調査があります。内閣府による外交に関する世論調査というのを見ますと、開発途上国に対して日本が行う協力について、特に優先すべき項目は何か、それは、教育保健衛生などのよりよい社会の実現のための支援を優先すべきだと答えた日本の方が六一%、選択肢の中では一番高い割合となっています。

牧島かれん

2020-02-21 第201回国会 衆議院 予算委員会公聴会 第1号

本年二月実施の時事通信世論調査で、カジノを含む統合型リゾート、IRの国内誘致について聞いたところ、反対が六二・四%、賛成が二二・八%と、大きく反対が上回っております。  私は、人の不幸、命の問題、このカジノビジネスで日本が発展を図る必要は全くないと考えております。  IR法の廃止をぜひ御検討を実施していただきたいと思い、これで私の発言を終わらせていただきます。(拍手)

新里宏二

2020-02-12 第201回国会 衆議院 予算委員会 第11号

世論調査でも相応の評価が出ていると思いますが、問題は、これからが大事ではないかなということで質疑をさせていただきますけれども、三人寄れば、あるいは三つのチームが寄れば文殊の知恵が出るのではないかということわざがありますし、もう一つ、アメリカのケネディ大統領の名言をちょっと御紹介させていただきますけれども、事中国ですけれども、中国語で書くと、危機という言葉は二つの漢字でできている、一つは危険、もう一つは

杉本和巳

2020-02-12 第201回国会 衆議院 予算委員会 第11号

昨年に実施いたしました男女共同参画に関する世論調査の結果でありますけれども、育児介護、その他の家事を夫婦で半分ずつ負担をしたいという回答の割合は男女問わず六割前後あったということでありますけれども、しかしながら、六歳未満の子供を持つ家庭の男性におきましては、共働きあるいは片働き問わず、一日当たりを見まして、約八割が家事を行っておりません。

橋本聖子

2020-02-12 第201回国会 衆議院 予算委員会 第11号

まず、今、政府を挙げて、ダイヤモンド・プリンセスのクルーズ船の対応、さらには湖北省からチャーター機で戻ってこられた方々への対応を懸命にされていることに対しまして敬意を表したいと思うわけでございますが、私は、今の現下のこの水際対策、これも後ほど聞かせていただきたいと思うんですけれども、それに加えて、今やはり国民の間に、先日の例えばNHKの世論調査の結果を見ましても、新型コロナウイルス感染への不安を感じるかとの

佐藤茂樹

2020-02-10 第201回国会 衆議院 予算委員会 第10号

その上で、この選択的夫婦別氏制度又は夫婦の氏の制度については、国民の意見を、世論を慎重に見ていかなければならないというところでございますが、一番最近の平成二十九年の世論調査の結果を見ても、国民の意見が大きく分かれている状況でございますので、慎重にこれはお声をお聞きしてまいりたいと思っているところでございます。

森まさこ

2020-02-04 第201回国会 衆議院 予算委員会 第6号

だから、世論調査にこうやって出ちゃうんですから。  だから、この桜の問題を解決できるのは安倍総理だけですからね。安倍総理がしっかり説明することでこの問題を解決する、そのことをしっかりやっていただきたい。そのことを説明責任を果たしていただくまで我々はこれは追及せざるを得ないということを申し上げて、質問を終わらせていただきたいと思います。  ありがとうございました。

今井雅人

2020-02-04 第201回国会 衆議院 予算委員会 第6号

○今井委員 その上で、ちょっと桜を見る会、私もお伺いしたいと思いますけれども、今、総理にまずお伺いしたいんですが、直近の世論調査をいろいろ見ますと、安倍総理の言うことが信用できない、あるいは、説明が不十分だ、こういう意見が、日経新聞で七八%、日本テレビで七五%、朝日新聞が七三%、ほかも大体同じです。四人に三人が信用できないと言っているわけですよ。

今井雅人

2020-01-31 第201回国会 参議院 予算委員会 第3号

かなり国民の理解も深まって、世論調査、賛成多数、多くあります。朝日新聞の調査、六九%が賛成。公明党山口代表も、時代背景を直視し、自民党にこそ理解をというふうなメッセージ出していただいています。自民党の皆さん、なぜ反対なのか、私たちには理解ができません。  今、パネル出しました。国際的にも、法律で同姓制度義務付けているのはもう日本だけです。

矢田わか子

2020-01-31 第201回国会 参議院 予算委員会 第3号

内閣総理大臣安倍晋三君) 選択的夫婦別氏制度の導入については、我が国の家族の在り方に深く関わる事柄であり、国民の間に様々な意見があるのも事実でございまして、平成二十九年の内閣府による世論調査の結果においては、夫婦別氏反対が二九・三%、夫婦別氏容認が四二・五%、そして通称名のみ容認が二四・四%ということになっている、分からないが三・八%であります。  

安倍晋三

2020-01-30 第201回国会 参議院 本会議 第4号

直近の世論調査では、総理の説明に納得できないという回答が七割を超えています。政府が、野党の求める資料を直ちに開示し、真実を語ることは待ったなしだということを厳しく指摘するものです。  総理自身が成長戦略の目玉として推進してきたカジノ事業をめぐって、担当副大臣だった現職国会議員が収賄容疑で逮捕されるという重大事件が起こりました。  

岩渕友

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

毎日新聞世論調査でも、予定を見直し再考すべきが六三%です。内閣支持層でも五〇%の方々が再考すべきとしています。  この際、我が党を始めとする野党が提出をしているIR推進法及びIR整備法の廃止法案、これを真摯に審議していただきまして、IR、カジノ事業はやめるべきではないかと思いますが、いかがでしょうか。

徳永エリ