運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
6446件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-10-04 第200回国会 参議院 本会議 1号

米中間の貿易摩擦、英国のEUからの離脱など、不透明さを増す世界経済の先行きにもしっかりと注視してまいります。下振れリスクが顕在化する場合には、ちゅうちょすることなく、機動的かつ万全の対策を講じ、経済の成長軌道を確かなものとします。  下方リスクから守るために全ての政策手段を用いるとの我々のコミットメントを再確認する。  

安倍晋三

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

さらに、世界経済の悪化も加わって、政府自身が景気悪化の可能性を否定できなくなりました。  私は、三月、安倍総理に、今、消費税を一〇%に増税することは、坂道を下り始めた人の背中を後ろから蹴飛ばすようなもので、国民の暮らしも経済も谷底に転がり落ちることになる、警告をいたしました。その後、萩生田自民党幹事長代行は、消費税増税に関わって、崖に向かってみんなを連れていくわけにはいかないと発言しました。

山下芳生

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

IMFも、先日、米中相互の関税引上げによって世界経済がどの程度下押しされるかについての試算を公表するなどしておりまして、こうした下振れリスクを注視しております。  また、英国のEU離脱に関しましても、メイ首相保守党党首を退任するなど、今後の帰趨は引き続きなかなか見通し難く、不透明感の高い状況にあります。

黒田東彦

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

まず、この報告書が扱っております高齢化と金融というテーマは世界的なテーマだと思っておりまして、昨日も、報道を見ておりましたらば、ダボス会議、世界経済フォーラムでもきのう付で老後資金についての報告書が出たという話がございましたし、また、G20の枠組みでも議論されていて、G20の財務トラックにおきましても、高齢化の課題、政策対応、こういうことが先日議論されたと聞いております。  

越智隆雄

2019-06-11 第198回国会 参議院 経済産業委員会 12号

是非とも、今、欧米にまだ後れを取っていると言われているこの分野でございますけれども、大臣始め政府の皆様におかれましては、このガバナンス、このGの部分をしっかりと世界に出していただくことによって、我が国の企業が世界の中でもこのESG投資、あるいはサステナビリティーにしっかりとした貢献をしていく企業なのだということを是非とも世界経済の中でお示しいただきますこと、心からお願いをさせていただきまして、私からの

吉川ゆうみ

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

その上で、引き続き、経済最優先で、通商問題の動向が世界経済に与える影響に一層注意するとともに、中国経済の先行きなど海外経済の不確実性には十分に留意しつつ、経済財政運営に万全を期していきたいと思いますが、仮にリスクが顕在化する場合には、機動的なマクロ経済政策をちゅうちょなく実行していく方針であります。

安倍晋三

2019-06-05 第198回国会 衆議院 外務委員会 11号

あわせて聞いておきますけれども、本年の一月の世界経済フォーラム、ダボス会議において、総理自身が、参加したのは五年ぶりですかね、そこで、信頼ある自由な流通の考え方を述べられました。その中で、国際的な、逆に、自由な流通と、一方で、あわせてどう規制をかけていかなければならないのか。

小熊慎司

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

今後も、引き続き、経済最優先で、通商問題の動向が世界経済に与える影響に一層注意するとともに、中国経済の先行きなど海外経済の不確実性には十分留意しつつ、経済運営に万全を期してまいります。  なお、消費税率の引上げについては、全世代社会保障の構築に向け、少子化対策社会保障に対する安定財源を確保するためにどうしても必要なものです。

安倍晋三

2019-06-04 第198回国会 参議院 内閣委員会 21号

したがって、やはり多くの企業がこうした影響を受けるというふうなことも御認識をいただきまして、是非、世界経済が及ぼす日本への影響を最小限に食い止めるべく、アメリカと同盟国ですということをPRするのもいいと思うんですが、私はアメリカべったりではやっぱり怖いなという一面もあると思っておりまして、中国等も含めて均衡な外交をやはり意識して経済を守り立てる策を是非茂木大臣には打っていただきたいと思いますので、御要望

矢田わか子

2019-06-04 第198回国会 参議院 内閣委員会 21号

G20がある中で、やはり日本が、きちんと米国に対しても中国に対してもそんな応酬し合っているような場合ではないという、日本だけではないんですけど、世界経済にやはり与える影響をきちんと主張する中で、いさめる役割をやはり果たしていただかなければいけないというふうに思いますので、是非御要請を申し上げておきたいと思います。  あべ副大臣についての質問はこれまでです。委員長、御退室を。

矢田わか子

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

これによりまして、対象となる財の両国間の貿易が縮小し、また、サプライチェーンを通じて両国に部品などを供給している国・地域輸出も減少することなどから、日本経済を含む世界経済に悪影響が生じることを懸念しております。  いずれにいたしましても、通商問題の動向やその貿易などへの影響について一層注視してまいる所存でございます。

増島稔

2019-05-30 第198回国会 参議院 農林水産委員会 13号

政府参考人(大角亨君) 日米共同声明にもございますとおり、我が国といたしましては、自由で公正なルールに基づく貿易の重要性をアメリカに対して強調し続けているところでございまして、また、両首脳は世界経済自由で公正かつ開かれた発展を実現することへの決意を再確認しているところでございます。  

大角亨

2019-05-28 第198回国会 参議院 環境委員会 8号

二〇一六年のG7エネルギー大臣会合共同声明においても、世界経済の脱炭素化を可能とするエネルギーシステムへの移行に向けての決意を表明しています。  今のエネルギー産業日本輸出できるものは、石炭火力発電所のほかに何がありますでしょうか。それは世界の脱炭素社会の流れに貢献できるものか、お答えください、経済産業省

宮沢由佳

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

他方、世界全体で見ましても、この間のG20の会議、フランス財務大臣等の会議等々見ましても、IMF含めて、これは今年度後半から経済は伸びるという予想は、これは世銀も同じことを言っておりますので、そういった意味におきましても、世界経済は、これはアメリカ中心に、緩やかではありますけど確実に回復をしておると思っております。  

麻生太郎

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

世界経済は明らかに減速過程に入っているということがこれを見ればすぐ分かるわけであります。  したがって、過去二回、消費増税を凍結したというのは大正解なんですよ。ここへ持ってきて、景気動向指数が悪化という六年何か月ぶりの数字になっていると。それでも増税をおやりになるというわけでありますから、これは、残念ながらアベノミクスがなきものになるということだけは申し上げておきたいと思います。  

渡辺喜美

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

その上で、例えば御指摘のありました出口の際の影響でございますが、まず御理解いただきたいことは、仮に出口に到達するということは、日本経済がいよいよ物価安定の下での安定的な成長経路をしっかり確保したということでございますので、世界第三位の経済がそうしたしっかりした安定成長経路を確実にするということは、これは世界経済アメリカも含めまして世界経済にとってもプラスに寄与するということは基本だろうと思います。

雨宮正佳

2019-05-23 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 11号

世界経済フォーラムが二〇一八年に公表した各国の男女格差間を数値化したジェンダーギャップ指数によると、日本が百四十九か国中百十位と、男女格差の大きい国の一つとなっています。特に、女性参画の少ない政治分野と女性の賃金、管理職比率の低い経済分野での男女格差が大きくなっています。  昨年五月には、政治分野における男女共同参画の推進に関する法律成立して、今年、施行後初めての参議院選を迎えます。

川田龍平

2019-05-21 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 15号

他方、世界経済全体として見た場合は、米国は、土地の価格等々を見ましても、株を見ましても、間違いなく確実に回復を続けてきておりますので、また、話題になっております中国につきましても、一時期に比べて、政府財政出動的なものがありましたので下げどまりの動きが明らかに見られますので、今後の対応政策というものの結果が期待されるということだと思っております。  

麻生太郎

2019-05-20 第198回国会 参議院 決算委員会 7号

米中の協議自体は現在引き続き行われているものと承知しておりますので、その動向を引き続き注視してまいりたいと思いますが、通商問題が日本経済を含め世界経済全体に与える影響といたしましては三つのルートがあるというふうに考えております。  

林伴子

2019-05-17 第198回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 3号

○菅国務大臣 六月のG20大阪サミットでは、自由貿易の推進やイノベーションを通じた世界経済の力強い成長、格差への対処、また開発、地球規模課題への貢献などについて議論される見込みであります。  ただ、同時に、我が国としては、拉致問題の早期解決に向けて、米国を始め関係国と緊密に連携していくという考えを累次述べております。  

菅義偉