運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13209件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-25 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号

高齢者、ベテランの方が持っていらっしゃる知識や経験を有意義に活用して、また次の世代に引き継いでいくということは、大変重要であると思います。  今お話にございましたとおり、古屋さんにおかれましては、昭和五十五年に人事院に採用されて以来、事務方のトップでもございます事務総長としても活躍されておられます。

武部新

2020-03-25 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号

これは、当時、国家公務員給与をめぐる諸課題の解決ということで、一つは地域間の給与配分のあり方、それから世代間の給与配分のあり方、職務、勤務実績に応じた給与配分のあり方ということについて課題があったということでございまして、全国共通の基本給について二%引き下げた中で、改めて地域間の配分の見直しを行うというようなこと。

古屋浩明

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

○北村国務大臣 地方創生を推進するためには、若い世代地方への流れを促進し、地域産業を担う人材を確保することが重要と認識しており、平成二十六年にまち・ひと・しごと創生総合戦略に位置づけられて以来、奨学金の返還支援による若者の地方定着の推進に取り組んでまいっております。  

北村誠吾

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

どんなに待機児童対策をやっても、あるときタワーマンションが出現して、そこに何十世帯子育て世代が越してきたら、いきなりそこに田舎の小さな町ができるようなものですから、昔から保育園の数とか幼稚園の数が決まっているところに、子育て世代がたくさん越してきたら、足りなくなるに決まっているわけですよね。

亀井亜紀子

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

このことを考えると、この世代の進学や就職が東京圏への移動のきっかけとなっておるようであるということがございますから、進学あるいは就職というときに、この世代、年代の方々が進学のために東京に来る、そして、勉強を東京でしたが、地方に帰りたくても、帰って仕事がない、職場がない、そういう状況があるから、東京にそのチャンスを求めてとどまるというふうなことがやはり起きておるということがよく言われるところでありますから

北村誠吾

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

総務省大臣官房審議官) 稲岡 伸哉君    政府参考人    (法務省大臣官房審議官) 竹内  努君    政府参考人    (財務省大臣官房審議官) 住澤  整君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房審議官)           岸本 武史君    政府参考人    (厚生労働省大臣官房審議官)           度山  徹君    政府参考人    (厚生労働省雇用環境・均等局就業子育て世代支援対策室長

会議録情報

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

のため、本日、政府参考人として国土交通省国土政策局長坂根工博君、土地建設産業局長青木由行君、都市局長北村知久君、道路局長池田豊人君、住宅局長眞鍋純君、航空局和田浩一君、観光庁長官田端浩君、内閣府大臣官房審議官黒田岳士君、総務省大臣官房審議官稲岡伸哉君、法務省大臣官房審議官竹内努君、財務省大臣官房審議官住澤整君、厚生労働省大臣官房審議官岸本武史君、大臣官房審議官度山徹君、雇用環境・均等局就業子育て世代支援対策室長辻田博君

土井亨

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

一人親方たちは補償等一切ない状態で、そして建設職人基本法をつくったときのように、次の世代がない、高齢化をしているところでもありますので、ここはやはり、今回の対策という中で、恐らく閣内でも対策本部で議論されるでしょうけれども、前例にとらわれることなく、きちんと次の世代にしっかりとつなげられるように産業を守っていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

小宮山泰子

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

今日は午前中衆議院の方でもありましたですし、委員会の方でしたけれども、こうやって連日あるわけですけれども、そんな中で、厚生労働省というところは、この少子高齢化人口減少社会において、これから全世代社会保障制度改革とか、そしてまた働き方改革とか、こういったものの実現にもやっぱり取り組んでいかないといけないわけでありますし、そしてまた、これまでにも厚生労働省内で起こった不祥事、消えた年金問題とか、そしてまた

東徹

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

教育には、まず人類の知恵を次の世代に継承するという大事な役割があります。その上で、子供たちは学校を巣立って、やがては社会に出ていき、社会の中で生きるわけです。その社会とつながる教育、世の中を学ぶ機会というのはとても重要だと思います。その点は、もうまさにあらゆる産業界や企業とつながっている経済産業省がサポートできる、得意とするところだと思います。  

安達澄

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

先生御指摘の昨年の消費税率の引上げにつきましては、これは御承知のとおり、全ての世代が安心できる全世代社会保障の構築、ここに大きく転換をしていくために財源として必要なものであるということでやらせていただいたわけでございまして、この観点から、現時点において御提案のような減税は考えていないわけでございます。  

遠山清彦

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

質の高い社会資本ストックを将来世代に確実に引き継ぐため、生産性向上等のストック効果が高い社会資本整備を戦略的かつ計画的に推進してまいります。また、国際観光旅客税も活用し、訪日外国人旅行者数二〇二〇年四千万人、二〇三〇年六千万人等の目標達成に向けて全力で取り組んでまいります。  第四に、豊かで暮らしやすい地域づくりについてです。  

赤羽一嘉

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

もう今は現役世代が一番直撃を受けておりますので、あわせて、現役世代企業に対しては社会保険料の減免というものを検討いただきたいと考えておりますし、これはまた別の機会に改めて取り上げたいと思っております。  さて、今回政府の出された大規模イベントの自粛要請に対して、本当に多くの関係者の方々が御協力をいただいているという状況でございます。

音喜多駿

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

国務大臣麻生太郎君) 仮定の質問というのはもう、たらればの話には通常お答えしないことになっておりますので、その点に関しましては差し控えさせていただきますが、少なくとも、今回の消費税の引上げというのは、いわゆる我が国の高齢化、少子高齢化という人口構成等々を考えて、今後全ての世代が安心して生活できる全世代型の社会保障体制というものに転換していくためにどうしても必要な措置であったと考えております。

麻生太郎

2020-03-13 第201回国会 衆議院 総務委員会 第9号

総務省大臣官房長)   横田 真二君    政府参考人    (総務省大臣官房総括審議官)           前田 一浩君    政府参考人    (総務省自治行政局長)  高原  剛君    政府参考人    (総務省自治財政局長)  内藤 尚志君    政府参考人    (総務省情報流通行政局長)            吉田 眞人君    政府参考人    (厚生労働省雇用環境・均等局就業子育て世代支援対策室長

会議録情報

2020-03-13 第201回国会 衆議院 総務委員会 第9号

本案審査のため、本日、政府参考人として総務省大臣官房長横田真二君、大臣官房総括審議官前田一浩君、自治行政局長原剛君、自治財政局長内藤尚志君、情報流通行政局長吉田眞人君、厚生労働省雇用環境・均等局就業子育て世代支援対策室長辻田博君及び中小企業庁次長鎌田篤君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

大口善徳

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

若い世代で、十代の若者で重症になった例はありますが。  では、子供に少ないということの意味は何か。それが今後明らかにされていくべき課題なのですが、その中で小学校の休校という措置がとられました。  この休校というのは、実は、民主党時代に新型インフルエンザ関西地方を中心に休校措置がとられたことがございます。

阿部知子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

いわゆる直接給付のこのスキームを使って、子育て世代に対して、特に、学校が休校になりましたから、その関係者の方々がかなり仕事にも影響が出ているということを鑑みると、補償又はその先に進んだ経済対策の一環として、この児童手当の既存スキームを活用して、何か直接的にお渡しするような特別給付を実施できないかというふうに思いますが、御見解、いかがでしょうか。

藤田文武

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

早速質問に移らせていただく前に、東日本大震災から九年がたったということで、私もかつては記者として、そして今は一人の政治家として、また一人の日本人として、このことにはしっかりと向き合って、次の世代にこの出来事を伝えていくということも肝に銘じて、この質問をさせていただきたいと思います。  冒頭、新型コロナウイルスに関連する一次産業農林水産業関連の影響についての質疑をさせていただきます。  

関健一郎

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

とりわけ、元島民の方々の高齢化が進む中、次代を担う若い世代の関心を喚起することが重要であり、SNSを活用した情報発信や北方領土隣接地域への修学旅行の誘致の強化等に取り組んでまいります。  元島民の方々に対する援護については、特に、高齢化している元島民の方々の身体的な負担の軽減が喫緊の課題となっております。

衛藤晟一

2020-03-10 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第2号

これにより、現役世代の負担上昇を抑えながら、未来をしっかりと見据えた、全ての世代が安心できる全世代社会保障制度を構築してまいります。  昨年九月に、安倍総理を議長とする全世代社会保障検討会議が設置され、年末には中間報告を取りまとめました。まずは、この中間報告を基に、高齢者雇用年金の法的整備を進めます。  

加藤勝信

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

そういう世代間の差があるんですけれども、私は多分グレタさんとの方が気が合うと思います。彼女が考えていることと、みんな、ほとんど一緒なんです。  彼女は気候変動問題、地球環境問題のジャンヌ・ダルクと言われています。小泉進次郎さんは、ひょっとすると自民党のジャンヌ・ダルクになるかもしれない人です、もうなっているのかもしれませんけれども。彼女は本当に地球環境問題のことをいっぱい考えていると思います。  

篠原孝

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

そのグレタさんが言っている世代責任、これは、彼女がよく言っている、科学者の声に耳を傾けろ、そして、今彼女がさまざまな発信をされている中で、クライメートジャスティス、こういう言葉も、気候正義というふうにも訳されますが、この世代間の思いのギャップというのは相当やはりあるだろうと思います。  

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

また、災害公営住宅の入居者の資格や家賃については、地域の実情に応じて各自治体条例で柔軟に設定することによって、若い世代の入居や定住を促し得る仕組みとなっておるところでございまして、自治体の皆さんとも十分相談をしながら、いろいろと努力をしてまいりたいと思います。自立したコミュニティー形成に資する取組を被災者支援総合交付金によって支援をいたしてまいります。  

田中和徳

2020-03-10 第201回国会 参議院 法務委員会 第1号

令和四年の民法成年年齢引下げをも見据え、関係機関とも連携しながら、対象世代や現場のニーズに応じ、多くの国民が法教育に触れる機会を持てるよう、積極的に取り組みます。  法テラスでは、福祉機関等と連携して高齢者等の総合的な問題解決を図る取組や、我が国の法制度等の情報多言語で提供するサービスを充実させるなど、多様化する社会の要請に応えるための支援に取り組んでいます。

森まさこ