運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
24102件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-02-06 第201回国会 衆議院 総務委員会 第2号

まず、一般会計について御説明をいたします。  一般会計予算額は、十六兆七千六百九十二億円であります。  具体的には、地域を支える人づくり、地域経済の活性化に向けた取組といたしまして、ローカル一万プロジェクト、分散型エネルギーインフラプロジェクト、過疎対策の推進などに必要な経費として十六億円を計上しております。  

寺田稔

2020-01-30 第201回国会 参議院 議院運営委員会 第4号

本日の議事は、最初に、予算委員会議了の日程第一ないし第三の令和元年度一般会計補正予算外二案を一括して議題とした後、予算委員長が報告されます。次いで、塩村あやか君、山田修路君、岩渕友君、片山大介君各々十分の討論の後、三案を一括して採決いたします。  以下は全て議案の緊急上程でございます。緊急上程議案につきましては、その都度、日程に追加して議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。  

岡村隆司

2020-01-30 第201回国会 参議院 本会議 第4号

法律案は、令和元年度補正予算等を編成するに当たり、平成三十年度の一般会計歳入歳出決算上の剰余金の処理についての特例措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、決算上の剰余金による財源確保の是非、補正予算歳出の在り方等について質疑が行われましたが、その詳細は会議録によって御承知願います。  

中西祐介

2020-01-30 第201回国会 参議院 本会議 第4号

令和二年一月三十日(木曜日)    午後七時十一分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第四号     ─────────────   令和二年一月三十日    午後六時 本会議     ─────────────  第一 令和元年度一般会計補正予算(第1号)  第二 令和元年度特別会計補正予算(特第1号   )  第三 令和元年度政府関係機関補正予算(機第   1号)     ━━

会議録情報

2020-01-30 第201回国会 参議院 本会議 第4号

日程第一 令和元年度一般会計補正予算(第1号)  日程第二 令和元年度特別会計補正予算(特第1号)  日程第三 令和元年度政府関係機関補正予算(機第1号)  以上三案を一括して議題といたします。  まず、委員長の報告を求めます。予算委員長金子原二郎さん。     ─────────────    〔審査報告書は本号末尾に掲載〕     ─────────────    〔金子原二郎君登壇、拍手〕

山東昭子

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

○委員長(金子原二郎君) 令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算、令和元年度一般会計補正予算(第1号)、令和元年度特別会計補正予算(特第1号)、令和元年度政府関係機関補正予算(機第1号)、以上六案を一括して議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。財務大臣麻生太郎君。

金子原二郎

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

国税収入の減額補正によって地方交付税の総額に不足分が生じることに対し、一般会計から補填することは当然です。しかし、そのやり方が問題です。  本法案は、地方交付税の総額の減少額六千四百九十六億円について、一般会計からその全額を補填する形をとっていますが、その補填全額は二〇二一年度以降の十年間、地方交付税総額から減額することになります。いわば地方交付税の先食いです。  

本村伸子

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

今回の一般会計からの加算につきましては、後年度に交付税総額を減額することにより精算することとしておりますけれども、これは、仮に当初予算の時点で国税の減収後の額でございましたならば、その分、財源不足が拡大をいたしまして、臨時財政対策債の発行により補填することとなっていたこと、そして、過去におきましても、補正予算によって国税が減収となり、法定率分が減少した場合には、一般会計から加算した上で、当初予算における

内藤尚志

2020-01-28 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号

―――――――――――――  一、緊急上程申出議案    予算委員会 委員長 棚橋 泰文君   令和元年度一般会計補正予算(第1号)   令和元年度特別会計補正予算(特第1号)   令和元年度政府関係機関補正予算(機第1号)   反対 立国社 共産    討論通告       反 対    山内 康一君(立国社)       賛 成    秋本 真利君(自民)       反 対    藤野 保史君

岡田憲治

2020-01-28 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号

まず、本日予算委員会の審査を終了した令和元年度一般会計補正予算(第1号)、令和元年度特別会計補正予算(特第1号)及び令和元年度政府関係機関補正予算(機第1号)について、委員長から緊急上程の申出があります。  各案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

高木毅

2020-01-28 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号

これは一般会計税収、主要税目の推移でございます。  安倍首相施政方針演説の中で、この七年間で経済は一三%成長し、来年度予算税収は過去最高と自賛していたわけですが、主な要因は、これを見ますと、消費税基本税率を五%から一〇%に引き上げたその増収分だ、増税分だというふうに言えると思うんですね。

清水忠史

2020-01-24 第201回国会 衆議院 予算委員会 第1号

初めに、一般会計歳出等について補足説明いたします。  社会保障関係費につきましては、年金給付費十二兆五千二百三十二億円、医療給付費十二兆一千五百四十六億円、介護給付費三兆三千八百三十八億円、少子化対策費三兆三百八十七億円、生活扶助等社会福祉費四兆二千二十七億円等、合計三十五兆八千六百八億円を計上しております。  

遠山清彦

2020-01-24 第201回国会 衆議院 予算委員会 第1号

     山田 美樹君   松本  純君     野田  毅君   浅野  哲君     前原 誠司君   池田 真紀君     玄葉光一郎君   奥野総一郎君     大西 健介君   矢上 雅義君     辻元 清美君   太田 昌孝君     濱村  進君 同日  辞任         補欠選任   山田 美樹君     古屋 圭司君     ――――――――――――― 一月二十日  令和元年度一般会計補正予算

会議録情報

2020-01-24 第201回国会 衆議院 予算委員会 第1号

○棚橋委員長 令和二年度一般会計予算、令和二年度特別会計予算、令和二年度政府関係機関予算、令和元年度一般会計補正予算(第1号)、令和元年度特別会計補正予算(特第1号)、令和元年度政府関係機関補正予算(機第1号)、以上の各案を一括して議題とし、審査に入ります。  まず、各案の趣旨について政府の説明を聴取いたします。麻生財務大臣。     

棚橋泰文

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 2号

     井林 辰憲君   江田 憲司君     篠原  豪君   谷畑  孝君     藤田 文武君 同日  辞任         補欠選任   井林 辰憲君     山本 公一君   杉田 水脈君     河井 克行君   三谷 英弘君     菅原 一秀君   篠原  豪君     江田 憲司君   藤田 文武君     谷畑  孝君     ――――――――――――― 十二月九日  平成三十年度一般会計歳入歳出決算

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 2号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり  平成二十八年度決算外二件  平成二十九年度決算外二件  平成三十年度決算外二件  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)外一件の承諾を求めるの件  第百九十六回国会篠原豪君外十三名提出、会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案  歳入歳出の実況に関する件外五件

生方幸夫

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

  三、地球温暖化の防止及び低炭素社会の構築に関する件   四、循環型社会の形成に関する件   五、自然環境保護及び生物多様性の確保に関する件   六、公害の防止及び健康被害の救済に関する件   七、原子力の規制に関する件   八、公害紛争の処理に関する件  安全保障委員会   一、国の安全保障に関する件  予算委員会   一、予算の実施状況に関する件  決算行政監視委員会   一、平成二十八年度一般会計歳入歳出決算

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

  三、地球温暖化の防止及び低炭素社会の構築に関する件   四、循環型社会の形成に関する件   五、自然環境保護及び生物多様性の確保に関する件   六、公害の防止及び健康被害の救済に関する件   七、原子力の規制に関する件   八、公害紛争の処理に関する件  安全保障委員会   一、国の安全保障に関する件  予算委員会   一、予算の実施状況に関する件  決算行政監視委員会   一、平成二十八年度一般会計歳入歳出決算

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

     井林 辰憲君   江田 憲司君     篠原  豪君   谷畑  孝君     藤田 文武君 同日  辞任         補欠選任   井林 辰憲君     山本 公一君   杉田 水脈君     河井 克行君   三谷 英弘君     菅原 一秀君   篠原  豪君     江田 憲司君   藤田 文武君     谷畑  孝君     ――――――――――――― 十二月九日  平成三十年度一般会計歳入歳出決算

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり  平成二十八年度決算外二件  平成二十九年度決算外二件  平成三十年度決算外二件  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)外一件の承諾を求めるの件  第百九十六回国会篠原豪君外十三名提出、会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案  歳入歳出の実況に関する件外五件

生方幸夫

2019-12-05 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 1号

――――――――――――― 十月四日  会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会内閣提出)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会

None

2019-12-05 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

――――――――――――― 十月四日  会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会内閣提出)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会

会議録情報

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

今のお尋ねは二年度のお話ということでございますけれども、繰戻しの具体的な額につきましては、平成二十九年に大臣合意がございます、それに基づきまして、被害者保護に係る事業が安定的、継続的に実施されるよう留意しながら、他方で一般会計財政事情ということも踏まえながら、引き続き予算政府案の決定に向けまして真摯に協議してまいりたいと考えてございます。  以上でございます。

角田隆

2019-12-02 第200回国会 参議院 決算委員会 1号

       財務副大臣    藤川 政人君         ─────        会計検査院長   森田 祐司君        検査官      田中 弥生君         ─────    事務局側        常任委員会専門        員        笹嶋  正君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○理事補欠選任の件 ○国政調査に関する件 ○平成三十年度一般会計歳入歳出決算

None

2019-12-02 第200回国会 参議院 決算委員会 1号

国務大臣麻生太郎君) 平成三十年度の一般会計歳入歳出決算特別会計歳入歳出決算、国税収納金整理資金受払計算書及び政府関係機関決算書を会計検査院の検査報告とともに国会に提出をいたしております。また、平成三十年度の国の債権の現在額並びに物品の増減及び現在額につきましても国会に報告をいたしておりますので、その概要を御説明申し上げます。  

麻生太郎

2019-12-02 第200回国会 参議院 決算委員会 1号

まず、平成三十年度決算、すなわち一般会計歳入歳出決算特別会計歳入歳出決算、国税収納金整理資金受払計算書、政府関係機関決算書につきまして、また、引き続き、平成三十年度国有財産増減及び現在額総計算書並びに平成三十年度国有財産無償貸付状況総計算書につきまして、財務大臣から概要説明を聴取いたします。麻生財務大臣

中川雅治

2019-12-02 第200回国会 参議院 決算委員会 第1号

       財務副大臣    藤川 政人君         ─────        会計検査院長   森田 祐司君        検査官      田中 弥生君         ─────    事務局側        常任委員会専門        員        笹嶋  正君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○理事補欠選任の件 ○国政調査に関する件 ○平成三十年度一般会計歳入歳出決算

会議録情報

2019-12-02 第200回国会 参議院 決算委員会 第1号

国務大臣麻生太郎君) 平成三十年度の一般会計歳入歳出決算特別会計歳入歳出決算、国税収納金整理資金受払計算書及び政府関係機関決算書を会計検査院の検査報告とともに国会に提出をいたしております。また、平成三十年度の国の債権の現在額並びに物品の増減及び現在額につきましても国会に報告をいたしておりますので、その概要を御説明申し上げます。  

麻生太郎

2019-12-02 第200回国会 参議院 決算委員会 第1号

まず、平成三十年度決算、すなわち一般会計歳入歳出決算特別会計歳入歳出決算、国税収納金整理資金受払計算書、政府関係機関決算書につきまして、また、引き続き、平成三十年度国有財産増減及び現在額総計算書並びに平成三十年度国有財産無償貸付状況総計算書につきまして、財務大臣から概要説明を聴取いたします。麻生財務大臣

中川雅治

2019-12-02 第200回国会 参議院 本会議 第9号

平成三十年度決算を見ますと、一般会計歳出は前年度〇・九%増、歳入は二・〇%増と、共に前年度より僅かではありますが増加となりました。公債依存度は三四・八%と二年ぶりに上昇いたしましたが、税収は六十兆三千五百六十三億円と対前年度比二・七%増となり、六十兆円を超える過去最大の水準となりました。  また、地方財政に目を転じますと、一般財源総額が増加する一方、地方財源の不足額は改善の兆しが見られます。

森屋宏

2019-12-02 第200回国会 参議院 本会議 第9号

国務大臣麻生太郎君) 平成三十年度の一般会計歳入歳出決算特別会計歳入歳出決算、国税収納金整理資金受払計算書及び政府関係機関決算書を会計検査院の検査報告とともに国会に提出し、また、平成三十年度の国の債権の現在額並びに物品の増減及び現在額につきましても国会に報告をいたしておりますので、その概要を御説明申し上げさせていただきます。  

麻生太郎