運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
1984件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

しかし、ワクチンの全体像の配付計画等自治体にまず示されていないことで、本当にワクチンがもったいないことになっていたり、非常に各自治体現場は混乱しています。国民も不安に思っています。そういうさなかでもありますけれども、加えて、ワクチン優先接種についても問題が出ています。  

池田真紀

2021-04-16 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号

四月十二日から、高齢者へのワクチン接種が始まりました。ワクチン安全性有効性情報開示を求めるとともに、接種見通しを示していただきたい。  医療従事者ワクチン接種がまだ終わっておりません。医療従事者へのワクチン接種はいつまでに終わるのか。また、高齢者へのワクチン接種はいつまでに終わるのか。

塩川鉄也

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

だけれども、変えなきゃいけないこととか、ワクチン開発だって遅れているじゃないですか、日本は。世界第百位ですよ、今。接種率〇・九一%、昨日の時点で。こういう状況になることがあるという想定で物事を準備してこなかったツケが来ているわけじゃないですか。  これは、ワクチンパスポートも今のような答弁をずっと続けておられたら、そういう方々に対する対応を考えたらいいんですよ。

前原誠司

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

新型コロナウイルスワクチンは、国民皆さん自らの判断で接種していただくことが重要でありますが、また、健康上の理由で、接種をしたくても接種できない方がいらっしゃるということも踏まえて、接種有無を公表することや、接種有無により不利益な取扱いを行うことは適切でないと考えております。  

三原じゅん子

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

菅内閣総理大臣 新型コロナ接種に当たっては、医療関係者確保もこれは重要であるのは当然であり、二月十日に私から日本医師会長お願いをし、ワクチン接種体制構築に向けた体制お願いしたところです。  また、厚生労働省においても、潜在看護職員活用や僻地へのワクチン接種会場への看護職員派遣などの確保を用意して、自治体周知しています。  

菅義偉

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

○尾辻委員 ワクチンやはり遅過ぎるんです。  これがどうなるかというと、次のパネルに行きたいんですけれども、実は、国際通貨基金、IMFが、二〇二〇年、二一年、二二年のGDP実質成長率がどうなるかということを予測しています。  そうすると、見ていただきたいんですが、日本G7の中で最低成長率、今年。そして、来年もG7の中で最低成長率になっています。

尾辻かな子

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

田村国務大臣 おっしゃられるとおり、国産ワクチン、他の国のワクチンと比べてスピードが遅いじゃないか、御指摘のとおりであると思います。  今、四つほど臨床試験に入っておりまして、それぞれ、それこそDNAワクチン、メッセンジャーRNAワクチン組み換えたんぱくワクチン活化ワクチンそれぞれの、今いろいろな手法があるわけでありますけれども、国内でも同じような手法開発が進んでおります。  

田村憲久

2021-04-09 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第19号

ワクチン接種につきましては、ファイザー社において十二歳以上に拡大する方向でデータが取りまとめられるというふうに承知をしております。そして、必要な薬事上の手続がなされれば、国においてその有効性安全性を適切に確認をするということになります。いずれにしましても、データに基づいて適切に確認をしていきたいと考えております。  

西村康稔

2021-04-09 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第19号

また一方で、来週の月曜日からいよいよ高齢者方々へのワクチン接種が始まってまいります。また、その後は基礎疾患をお持ちの方々ワクチン接種が始まるというふうに聞いております。ただ、何としてもこの感染拡大を全国民一丸となって抑えていかなければならないというふうに思います。  時間がありませんので、一括して伺ってまいりたいと思います。  

岩本剛人

2021-04-09 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第19号

二点目は、ワクチン接種についてであります。  来週月曜日からは高齢者に対するワクチン接種もスタートとなります。医療提供体制の逼迫を避けるためにも、新型コロナ感染症患者対応に当たる医療機関、あるいは重症化リスクの高い高齢者皆様ワクチン接種を行うクリニックでクラスターを発生させないことが何よりも重要であります。

平木大作

2021-04-09 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号

以後、併せて質問させていただきますが、今、ワクチン確保が遅れに遅れて、先進国最低レベルと言ってもいいというふうに指摘をされています。なぜこれほど遅れたのか、率直にお伺いしたいと思います。  また、接種に必要な医師看護師等の不足が課題で、人材確保が急務であります。どこからどれだけ確保するのか。  

伊藤俊輔

2021-04-08 第204回国会 参議院 法務委員会 第6号

今お尋ねがありました新型コロナワクチン接種につきましては、これは疾病の蔓延上の緊急の措置ということで今般実施をすることとなっております。したがいまして、その対象者には、仮放免となって、地域で、日本国内で居住をされている実態のある方が含まれるというふうに考えておりまして、その旨の事務連絡を三月三十一日に出させていただいたところでございます。

大坪寛子

2021-04-08 第204回国会 参議院 法務委員会 第6号

また、このワクチン接種については、一般市町村からワクチン接種券が自動的に送付されるということは、そういうことはあるんでしょうけれども、想定し難いところもあるので、周知ということが大変鍵だと思っておりますが、多言語化などの周知をどのように図っていくのか、この点について確認したいと思います。

谷合正明

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

これ大阪、兵庫、これ非常に感染拡大、今してきておりますけれども、前にもお聞きしましたワクチンですね、やっぱり東京であるとかそうした感染が拡大している、やっぱり非常に起こるところ、特にやっぱり都心部というかそういったところ、そういったところには是非ワクチンは優先的に供給するような考え方というのが私は必要だというふうに思いますが、いかがでしょうか。

東徹

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

委員指摘ございましたこのワクチン接種でございますけれども、今、全国知事会始め自治体皆様からは、高齢者への優先接種につきまして、段階的に接種接種範囲を広げて、検証、改善を着実に行うなど、ワクチン供給体制を踏まえた現実的なスケジュールの下、丁寧に進めてほしい、こういった要望もいただいている次第でございます。  

山本博司

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

ファイザー社の今回のワクチン、臨床試験においては発症予防効果重症化予防効果について評価がまず行われています。  一般的に、感染予防効果について臨床試験確認するというのはまれであります。特に今回のコロナのようなワクチンについては、要するに、発症しないというか、症状が出ない方が結構あるので、それを評価するというのはなかなか難しいかなと思います。  

正林督章

2021-04-06 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号

新型コロナウイルス感染症への対応として、ワクチン接種をかたる詐欺や、新型コロナウイルス感染症に効くと称する不当表示が問題になっていると存じております、これらを含め、様々な不当表示悪質商法に対し、景品表示法特定商取引法などの所管法令を厳正かつ適切に執行することにより、消費者被害を防止し、公正で信頼ある消費者取引を実現していくとの表明を伺いました。  

畦元将吾

2021-04-06 第204回国会 参議院 法務委員会 第5号

今、コロナウイルスワクチン接種に関連しまして、このワクチン接種をいかに順調に進めていくかというところで、実施主体である自治体において接種体制確保に今非常に迅速に、また真摯に取り組んでいただいているところです。  この中で、特にワクチン接種を行う看護職員確保につきまして、この四月から、へき地においてはワクチン接種会場への看護師等労働者派遣が可能となったところです。

伊藤孝江

2021-04-06 第204回国会 参議院 法務委員会 第5号

政府参考人志村幸久君) 新型コロナウイルス感染症に関するワクチン接種に当たる医療関係者等確保につきましては、医療関係団体に対し接種体制構築についての協力を要請する、依頼するほか、都道府県ナースセンターを通じた潜在看護職員民間職業紹介事業者活用へき地ワクチン接種会場等への看護職員派遣について、自治体宛て確保策周知し、看護職員確保に努めているところであります。  

志村幸久

2021-04-06 第204回国会 衆議院 総務委員会 第12号

○大坪政府参考人 ワクチンにつきまして、厚生労働省からお答え申し上げます。  全国知事会の御提言におきましては、例えば、ワクチンの具体的なスケジュール供給量、こういったものをお示しするようにということと、あと、様々な情報の共有、また、自治体で御苦労いただいております接種体制の整備に係る費用の補助、こういったことに対して御提言をいただいたものと承知をしております。  

大坪寛子

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

坂本国務大臣 御指摘がありましたように、財源はこちらが出しておりますので、ひさしを貸して母屋が取られないように、それから、地方公共団体ワクチン接種に対する負担が軽減するように、軽減するというか負担がないように、しっかり厚労大臣の方にも、あるいはワクチン担当大臣の方にも、私の方から申し入れておきたいというふうに思います。  

坂本哲志

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

そこで、ちょっと確認ですが、現場市町村からの声として、ワクチン接種事業について、厚労省負担金補助金がございますけれども、河野大臣が、大丈夫だ、地方には負担をかけない、全部国が責任を持つと、あの大臣が言えば言うほど地方は心配になってきまして、本当に、実際に今ワクチン接種が始まっておりますけれども、この地方創生臨時交付金、特に地方単独事業分で、場合によっては活用したいというところも、私は本来厚労省

桝屋敬悟

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

委員指摘ワクチン接種に係る事業については、基本的に厚生労働省所管補助金活用して実施されるものと承知しておりますが、地域には様々な事情があると思います。地域の声をよく伺いながら、厚生労働省とも相談の上、自治体から実施計画の提出があれば、地方創生臨時交付金において、ワクチン接種等につきましても柔軟に対応してまいる考えでございます。

長谷川周夫

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

したがって、リバウンドというのが起きるというのはもう想定をしと、問題はどれだけ高い山になるのか、それを防ぐのかということだと私は思っていて、今まで以上、特に六月までに高齢者ワクチンが行くことを期待していますけど、私はそれまでが極めて重要だと思います。それまではしっかり国全体が一丸となって何とか大きな山を防ぐということが重要だと思っております。

尾身茂

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

あわせて、検査とともにワクチン接種を進めることによって封じ込めを図っていかなくてはならないというふうに思っております。  各都道府県医療関係者へのワクチン接種が進められておりますが、まん延防止措置が適用された府県では、医療現場では新型コロナ対応に追われる中、医療関係者への接種完了を急いでほしいという切実な声が寄せられています。

和田政宗

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

もちろん生産者飼養衛生管理基準を徹底していくということなんですが、アフリカ豚熱が入ると、ワクチンがないということもあって、では本当に今回のように再建できるのか、これが大変不安だという声が非常に多いわけですね。  そこで、二つの観点からお伺いをしたいんですが、一つは、まず入ってこないということが大切でありますので、水際対策の徹底が今どのように行われているのかというのが一点。

根本幸典

2021-04-01 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号

先日、報道番組にもありましたように、イスラエルでは、日に一万人を超えていた感染者が、五五%のワクチン接種でほぼ五百人未満に抑えられているという報道を耳にしましたし、一方では、フランスは三回目のロックダウンということで、世界でも様々な態様で、状況は異なると思いますけれども、日本では、実際に、大臣、もうこれはワクチン以外に手だてがないと思うんです。  

遠藤敬

2021-04-01 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号

西村国務大臣 まず、ワクチン接種について、医療従事者向けに、国立病院であるとか、先行して一万人程度接種、そして医療従事者向け接種が約三百万人程度というふうに聞いております。そのうち、今百万回でありますから、一回目の人と二回目の人がいますので、どう計算するかですけれども、そういう状況です。  

西村康稔

2021-04-01 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号

西村国務大臣 御指摘のように、専門家皆さんも、まずは高齢者へのワクチン接種が進めば重症化するリスクがかなり減りますので、これは海外の事例を見てもそうですし、その点をまず、円滑に接種をやって、そこまでしっかりと、感染が大きくならない、その頃まで、何度も波は来ます、来ますけれども、それを大きな波にしないよう踏ん張っていこうという話を専門家皆さんもよくされておりますし、昨日はノーベル賞山中教授とも

西村康稔

2021-03-31 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第4号

そういう中、今日は三月三十一日です、いよいよあしたから四月ということになりますが、大臣に伺いたいのは、四月以降、こういう状況がまだ続く中で、そしてさらに、第四波とか、あるいは変異株という問題も出てきたりしていて、ワクチンもなかなか大変だよねとなっている中で、いろいろなことを努力はしているんだけれども、じゃ、そういう中で、国による、中小企業あるいは小規模事業者あるいは個人事業者に対する国からの直接支援

笠井亮

2021-03-31 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

私は、今日はワクチンのことについて聞かせていただこうというふうに思っております。  ワクチン接種が順調に進むことを望む者として、ただしかし、この新型コロナウイルスワクチンがどのような影響を及ぼすのかということについては、国民皆様にしっかりとした情報提供をされていかなければならないというふうにも考えております。  

川内博史

2021-03-31 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

それで、ワクチン関係で、今日は副大臣から、お越しいただいているのかな。  まず、厚労大臣確認したいんですけれども、ワクチンナビ、V―SYSの一般向けのホームページが三月の二十九日に公表されたんだそうです。そこで、当初、接種するワクチンを選択できるかのような表現があった、選択肢があったようなんですけれども、このことについて確認はしているでしょうかというのが一つ。  

西村智奈美

2021-03-31 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第13号

そのほかも、ワクチンでも今混乱が起きています。  今、ワクチン接種記録システム、いわゆるVRSですね、これを利用してマイナンバー法例外を、例外規定があるんですけれども、これを適用していろいろ使おうというところで準備が進んでいます。そんな中に、それを主導するリーダーの人たちがまた混乱している。

今井雅人